過去データ分析 - 競馬鹿の重賞レース予想

プロキオンステークス 過去5年データ分析

過去データ分析
07 /08 2020
7/12(日)に阪神競馬場で行われるプロキオンステークス(G3)の過去5年データ分析をします。
予想の参考にしてみて下さい。
※振替のため、今年は阪神での開催。
 データは中京開催の過去5年のものになります。

<広告>

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3歳0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
4歳3- 2- 0- 7/1225.00%41.70%41.70%14685
5歳1- 2- 2-15/205.00%15.00%25.00%3342
6歳1- 0- 1-12/147.10%7.10%14.30%5027
7歳0- 0- 1-11/120.00%0.00%8.30%034
8歳~0- 1- 1-14/160.00%6.25%12.50%025
年齢が上がっていくにつれて、好走率が下がっている。
若い馬を中心に考えるべきレース。
高齢馬も馬券に絡んでいるが、他のダート戦ほど結果は出ておらず、
やや狙い辛い。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
53kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
54kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
55kg0- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%095
56kg3- 2- 5-38/486.30%10.40%20.80%4446
57kg1- 2- 0-13/166.30%18.80%18.80%2026
58kg0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
59kg1- 0- 0- 1/ 250.00%50.00%50.00%335115
今年は斤量56kg~59kgまで。
好走できていない58kgの斤量の馬がおらず、
斤量差はあまり気にしないで良さそう。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
440~459kg1- 0- 1- 0/ 250.00%50.00%100.00%350150
460~479kg0- 0- 1- 6/ 70.00%0.00%14.30%058
480~499kg1- 2- 1-26/303.30%10.00%13.30%1122
500~519kg2- 3- 1-13/1910.50%26.30%31.60%7662
520~539kg0- 0- 1-13/140.00%0.00%7.10%018
540~1- 0- 0- 2/ 333.30%33.30%33.30%21676
中京コースでは馬格の無い馬の好走も見られたが、阪神替わりでどうなるか。
基本的にはダート戦なので500kg程度の馬格がある馬の方が良さそう。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠1- 0- 1- 4/ 616.70%16.70%33.30%111106
2枠0- 0- 0- 9/ 90.00%0.00%0.00%00
3枠0- 1- 2- 7/100.00%10.00%30.00%060
4枠0- 1- 0- 9/100.00%10.00%10.00%015
5枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%027
6枠1- 1- 0- 8/1010.00%20.00%20.00%6538
7枠1- 1- 0- 8/1010.00%20.00%20.00%7036
8枠2- 0- 1- 7/1020.00%20.00%30.00%11167
中京コースでの実績なので参考にはならないかも。
阪神ダート1400mは芝を長く走れる外枠が比較的優勢。
5~8枠に入った馬を軸に考えたい。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 2- 0- 2/ 520.00%60.00%60.00%6684
2番人気1- 1- 2- 1/ 520.00%40.00%80.00%130148
3番人気0- 2- 0- 3/ 50.00%40.00%40.00%068
4~6人気3- 0- 2-10/1520.00%20.00%33.30%14377
7~9人気0- 0- 1-14/150.00%0.00%6.70%027
10~人気0- 0- 0-30/300.00%0.00%0.00%00
平穏傾向のレース。
今年は中京から阪神へ変更になるが、人気馬総崩れは考えにくい。
人気馬中心に、人気の無いコース適性の高い馬がいれば狙う程度で良さそう。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%15656
3週1- 0- 2-10/137.70%7.70%23.10%5359
4週1- 0- 2- 9/128.30%8.30%25.00%2750
5~ 9週1- 2- 1-17/214.80%14.30%19.00%3033
10~25週1- 3- 0-16/205.00%20.00%20.00%3335
半年以上0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
好走馬のレース間隔はまちまち。気にしないで良さそう。
好調をキープしているようならレース間隔は不問。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%15694
先行3- 0- 2-13/1816.70%16.70%27.80%9155
中団0- 3- 2-25/300.00%10.00%16.70%038
後方1- 1- 1-19/224.50%9.10%13.60%3120
上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位1- 0- 1- 4/ 616.70%16.70%33.30%11650
3F 2位0- 1- 0- 3/ 40.00%25.00%25.00%035
3F 3位0- 2- 1- 3/ 60.00%33.30%50.00%0100
3F ~5位2- 1- 0- 7/1020.00%30.00%30.00%14566
3F 6位~2- 1- 3-43/494.10%6.10%12.20%2027
中京開催の時のデータなので、脚質は当てにならない。
阪神ダート実績を重視した方がいいかもしれない。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着2- 3- 3-15/238.70%21.70%34.80%6268
前走2着3- 0- 0- 6/ 933.30%33.30%33.30%18858
前走3着0- 1- 0- 6/ 70.00%14.30%14.30%021
前走4着0- 0- 1- 9/100.00%0.00%10.00%041
前走5着0- 1- 0- 4/ 50.00%20.00%20.00%028
前走6~9着0- 0- 0-12/120.00%0.00%0.00%00
前走10着~0- 0- 1- 7/ 80.00%0.00%12.50%032
取消除外0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
前走1,2着馬が勢いそのままこのレースでも好走。
掲示板にも入っていないような馬は割引。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600万下1- 1- 0- 4/ 616.70%33.30%33.30%13078
OPEN特別2- 1- 5-34/424.80%7.10%19.00%3241
G30- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
G20- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
地方2- 2- 0-14/1811.10%22.20%22.20%5538
海外0- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%070
下級条件でも勢いのある馬は侮れない。
地方重賞で好走しているような馬には注目。
中央のダート重賞から好走馬が出ていないが、
阪神替わりで変わってくるかもしれない。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m2- 1- 0- 8/1118.20%27.30%27.30%10050
1400m2- 2- 4-39/474.30%8.50%17.00%2836
1600m1- 2- 1-10/147.10%21.40%28.60%4755
1800m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
2000m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
2500m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
同距離馬の頭数は多いが、複勝率、回収率ともに低い。
距離の変化がある馬の方が妙味があることは覚えておきたい。

先週のCBC賞に引き続き、これまでの中京開催から阪神開催への変更。
ダートなので馬場の悪化は気にする必要が無いので、左回りから右回りの変化を中心に考えれば良さそうです。
コース替わりがあるとはいえ、平穏傾向のレースで、阪神ダート1400mも癖の少ないコース。
穴馬を狙うのは得策では無いかもしれません。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

七夕賞 過去5年データ分析

過去データ分析
07 /08 2020
7/12(日)に福島競馬場で行われる七夕賞(G3)の過去5年データ分析をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
4歳2- 0- 0- 4/ 633.30%33.30%33.30%15565
5歳1- 1- 1-14/175.90%11.80%17.60%4852
6歳1- 3- 4-18/263.80%15.40%30.80%17355
7歳1- 0- 0-12/137.70%7.70%7.70%77599
8歳~0- 1- 0- 9/100.00%12.50%10.00%023
6歳馬は勝ち切れていないものの好走率が高く、
毎年のように1頭以上馬券内に入ってきている。
それ以上の高齢馬は好走率がかなり落ち、割引きした方が良さそう。
ただし、高齢馬が大穴を演出することがあるので、
荒れると見るなら一頭穴候補で絡めてみても。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
50kg0- 0- 1- 0/ 10.00%0.00%100.00%02660
51kg0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
52kg0- 0- 1- 5/ 60.00%0.00%16.70%0666
53kg0- 0- 2- 6/ 80.00%0.00%25.00%0137
54kg1- 0- 0-11/128.30%8.30%8.30%840107
55kg0- 2- 1-11/140.00%14.30%21.40%082
56kg0- 1- 0- 8/ 90.00%11.10%11.10%051
56.5kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
57kg3- 1- 0-10/1421.40%28.60%28.60%9860
57.5kg1- 0- 0- 2/ 333.30%33.30%33.30%273100
58kg0- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%0115
斤量57kg以実績馬がマズマズの成績で上位人気に支持されるようなら、
馬券圏内の信頼性は高い。
基本的にはハンデ戦らしくどの斤量の馬でもチャンスがあるレース。
軽斤量の馬にも注意を払いたい。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
420~439kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
440~459kg0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
460~479kg2- 1- 1- 9/1315.40%23.10%30.80%108114
480~499kg1- 3- 3-21/283.60%14.30%25.00%12218
500~519kg2- 1- 0-11/1414.30%21.40%21.40%752125
520~539kg0- 0- 1- 6/ 70.00%0.00%14.30%0380
540~0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
小回りコースだが、それほど大きな坂も無く器用さは不要。
ある程度の馬体は欲しいところ。
450kgにも満たないような馬体の馬は割引きたい。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
2枠0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%028
3枠0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
4枠2- 0- 1- 5/ 825.00%25.00%37.50%1333691
5枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%094
6枠3- 1- 2- 4/1030.00%40.00%60.00%161450
7枠0- 0- 0-10/100.00%0.00%0.00%00
8枠0- 2- 1- 7/100.00%20.00%30.00%084
小回りコースなので内枠の先行馬を狙いたくなるが、
このレースでは内枠はそれほどパッとしない成績。
真ん中付近の枠が好調で、4~6枠に入った馬には注目しておきたい。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%6830
2番人気1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%9086
3番人気2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%282108
4~6人気0- 3- 0-12/150.00%20.00%20.00%048
7~9人気0- 1- 1-13/150.00%6.70%13.30%056
10~人気1- 0- 4-22/273.70%3.70%18.50%373346
人気が全くあてにならないレース。
複勝率だと上位人気も下位人気もそこまで差が無く、
回収率は二桁人気馬が圧倒的に高い。
難解なレースだが、配当妙味のあるレース。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 1- 1/ 20.00%0.00%50.00%01330
3週1- 0- 1- 2/ 425.00%25.00%50.00%2520417
4週2- 0- 1-16/1910.50%10.50%15.80%7466
5~ 9週1- 3- 0-24/283.60%14.30%14.30%1640
10~25週1- 2- 2-11/166.30%18.80%31.30%21331
半年以上0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
レース間隔は気にしないで良さそう。
間隔が詰まっていようが、開いていようがお構いなし。
前走の結果も参考にならず、どんなローテーションでも侮れない。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
先行4- 1- 3-10/1822.20%27.80%44.40%122471
中団1- 4- 2-20/273.70%18.50%25.90%373131
後方0- 0- 0-21/210.00%0.00%0.00%00
マクリ0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位0- 3- 1- 1/ 50.00%60.00%80.00%0332
3F 2位4- 1- 0- 1/ 666.70%83.30%83.30%1948363
3F 3位1- 0- 1- 4/ 616.70%16.70%33.30%98103
3F ~5位0- 0- 1- 7/ 80.00%0.00%12.50%0332
3F 6位~0- 1- 2-43/460.00%2.20%6.50%0106
292mの短い直線コースなので、後方一気は決まらない。
かといって逃げ馬も近年は逃げきれておらず、
流れに応じた位置取りを取れるような馬がベスト。
直線入口で少なくとも中段ぐらいにつけれるような馬でないと厳しい。
上がりはそこまで速くならないので、切れる脚でなくても問題無し。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着0- 1- 1- 3/ 50.00%20.00%40.00%0128
前走2着1- 1- 0- 4/ 616.70%33.30%33.30%5661
前走3着0- 1- 0- 5/ 60.00%16.70%16.70%040
前走4着0- 1- 1- 3/ 50.00%20.00%40.00%0190
前走5着1- 0- 0- 3/ 425.00%25.00%25.00%11252
前走6~9着1- 0- 1-15/175.90%5.90%11.80%34170
前走10着~2- 1- 2-24/296.90%10.30%17.20%375232
勢いは全くあてにならない。
前走勝ち馬という理由で人気を集めるような馬は疑ってかかりたい。
OP競走レベルで大敗していた馬がここで巻き返すケースも見られ、
前走の着順は度外視した方がいいかもしれない。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1000万下0- 0- 1- 0/ 10.00%0.00%100.00%0380
1600万下0- 0- 1- 4/ 50.00%0.00%20.00%0532
OPEN特別1- 2- 2- 5/1010.00%30.00%50.00%1008649
G33- 2- 0-36/417.30%12.20%12.20%4529
G21- 1- 0-10/128.30%16.70%16.70%2850
下級条件の馬は斤量の恩恵があるとはいえ、3着止まりが限度。
勝ち負けするにはOP特別に出走できるだけの実力は欲しい。
重賞組は前走で好走すると斤量がきつくなるので、
大敗して斤量が重くならないような馬の方がいいかもしれない。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600m1- 0- 2- 4/ 714.30%14.30%42.90%1440667
1800m2- 0- 0-18/2010.00%10.00%10.00%7027
2000m1- 4- 1-26/323.10%15.60%18.80%14161
2200m1- 0- 0- 0/ 1100.00%100.00%100.00%340150
2400m0- 0- 1- 0/ 10.00%0.00%100.00%0380
2500m0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%057
3200m0- 0- 1- 1/ 20.00%0.00%50.00%0340
3600m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
距離短縮組は頭数が少ないわりに結果を出しているが、目黒記念組は別。
あまり結果を出せていない。
前走同距離馬は無難そうだが、大きい配当を狙うなら、
距離の変化で人気を落とすような馬を狙ってみても面白そう。

毎年のように二桁人気馬が馬券に絡む波乱傾向のレース。
2017年は二桁人気馬が来ずに1番人気馬が勝利しているが、
2,3番人気が大敗して中波乱の結果に。
固く収まるようなことは考えない馬券の買い方をする方がいいかもしれません。
そもそも上位人気馬も押し出された人気のような馬が多く、
人気と実力が釣り合っていないことが多いです。
穴馬探しも重要ですが、人気馬が確かな力を持っているかを見極めることも重要なレースです。

 
<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

CBC賞 過去5年データ分析

過去データ分析
06 /30 2020
7/5(日)に阪神競馬場で行われるCBC賞(G3)の過去5年データ分析になります。
予想の参考にしてみて下さい。
※振替のため、今年は阪神での開催。
 データは中京開催の過去5年のものになります。


<広告>

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3歳0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
4歳0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
5歳4- 2- 2-14/2218.20%27.30%36.40%98126
6歳1- 2- 3-24/303.30%10.00%20.00%3070
7歳0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%037
8歳~0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
5歳馬をピークに年齢を重ねるごとに好走率は下がっている。
また、4歳以下は苦戦傾向。
5,6歳馬を中心に考えたい。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
~48kg0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
49kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
50kg0- 1- 0- 3/ 40.00%25.00%25.00%0117
51kg0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
52kg0- 1- 0- 4/ 50.00%20.00%20.00%0106
53kg0- 0- 0-12/120.00%0.00%0.00%00
54kg1- 0- 0-12/137.70%7.70%7.70%7025
55kg0- 1- 0-10/110.00%9.10%9.10%014
55.5kg1- 0- 1- 0/ 250.00%50.00%100.00%255185
56kg3- 1- 2-13/1915.80%21.10%31.60%87139
57kg0- 0- 1- 2/ 30.00%0.00%33.30%066
57.5kg0- 1- 0- 0/ 10.00%100.00%100.00%0300
58kg0- 0- 1- 2/ 30.00%0.00%33.30%066
58.5kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
今年の登録馬は斤量51kg~58kg。
56kgの牡馬がやや優勢も斤量を背負った牝馬も数は少ないが好走している。
様々な斤量の馬が馬券に絡んでおり、ハンデ戦らしく難解なレース。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
400~419kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
420~439kg0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
440~459kg0- 1- 0-10/110.00%9.10%9.10%014
460~479kg3- 1- 0-21/2512.00%16.00%16.00%6446
480~499kg1- 2- 4-17/244.20%12.50%29.20%37122
500~519kg0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%067
520~539kg1- 0- 0- 1/ 250.00%50.00%50.00%285145
540~0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
スプリント戦なので、馬格がある馬が優勢。
阪神開催でもその傾向は変わらないはず。
460kg未満の馬は軽視していいかもしれない。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
2枠0- 0- 1- 7/ 80.00%0.00%12.50%065
3枠1- 0- 1- 6/ 812.50%12.50%25.00%6347
4枠2- 2- 1- 5/1020.00%40.00%50.00%148127
5枠0- 2- 1- 7/100.00%20.00%30.00%0139
6枠1- 0- 0- 9/1010.00%10.00%10.00%3415
7枠1- 1- 1-10/137.70%15.40%23.10%57115
8枠0- 0- 0-12/120.00%0.00%0.00%00
4枠の好走率が高いが、中京開催なので当てにはできない。
阪神連続開催や先週の雨で馬場が大きく荒れている可能性があるので、
内はあまり良くないかもしれない。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%6862
2番人気2- 0- 2- 1/ 540.00%40.00%80.00%216172
3番人気1- 0- 1- 3/ 520.00%20.00%40.00%150100
4~6人気1- 0- 0-14/156.70%6.70%6.70%6022
7~9人気0- 3- 2-10/150.00%20.00%33.30%0147
10~人気0- 1- 0-33/340.00%2.90%2.90%029
2番人気が優秀な成績だが、他の上位人気馬がやや危険。
ガチガチで決まることもあるが、中穴の馬が度々馬券に絡んできている。
ただ、二桁人気馬が絡むところまで期待するのは厳しいかも。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
連闘0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
2週0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%058
3週0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
4週0- 0- 0- 0/ 00.00%0.00%0.00%00
5~ 9週4- 2- 2-35/439.30%14.00%18.60%6373
10~25週1- 2- 3-16/224.50%13.60%27.30%1571
半年以上0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
サマースプリントを狙ってくる馬が多く、間隔が詰まっている馬には厳しい。
休み明け初戦の好走馬も多く、フレッシュな馬を選びたい。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ0- 0- 3- 2/ 50.00%0.00%60.00%0182
先行0- 2- 1-14/170.00%11.80%17.60%0109
中団3- 3- 1-27/348.80%17.60%20.60%5154
後方2- 0- 0-21/238.70%8.70%8.70%5725
上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位3- 1- 0- 4/ 837.50%50.00%50.00%207130
3F 2位0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
3F 3位1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%10236
3F ~5位1- 2- 2- 6/119.10%27.30%45.50%82123
3F 6位~0- 2- 3-47/520.00%3.80%9.60%050
中京開催での実績のため、脚質は当てにならず。
阪神コースへの適性を重視する方がいいかもしれない。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着4- 1- 0- 7/1233.30%41.70%41.70%180120
前走2着0- 0- 1- 3/ 40.00%0.00%25.00%050
前走3着0- 0- 0-12/120.00%0.00%0.00%00
前走4着0- 0- 2- 2/ 40.00%0.00%50.00%0147
前走5着1- 0- 0- 7/ 812.50%12.50%12.50%11341
前走6~9着0- 2- 1-17/200.00%10.00%15.00%064
前走10着~0- 2- 1-15/180.00%11.10%16.70%075
取消除外0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
前走勝ち馬の好走率が高く、勢いは重視したい。
善戦止まりの馬はやや物足りない数字。
掲示板止まりの馬よりも、大敗後の巻き返しを期待しても良さそう。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
未勝利0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
1000万下0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
1600万下1- 2- 0- 3/ 616.70%50.00%50.00%56191
OPEN特別4- 1- 2-38/458.90%11.10%15.60%6066
G30- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
G20- 1- 0- 5/ 60.00%16.70%16.70%026
G10- 1- 2-10/130.00%7.70%23.10%053
地方0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
海外0- 0- 1- 0/ 10.00%0.00%100.00%0190
3勝馬クラスやOPEN特別の勝ち馬は評価すべき。
手頃なハンデで出走でき、重賞実績馬を相手にしても十分勝負になる。
また、今年は阪神開催のため、高松宮記念組の評価が難しい。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1000m0- 0- 1- 4/ 50.00%0.00%20.00%038
1200m2- 3- 4-35/444.50%11.40%20.50%2870
1400m3- 2- 0-19/2412.50%20.80%20.80%7680
1600m0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
前走障害0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
前走同距離か1400mを使ってきた馬がほとんど。
1400m組がやや優勢。
他の距離を使ってきた馬は厳しいかもしれない。

阪神への振替開催でただでさえ難しいハンデ重賞がさらに難しくなったように思います。
コースも先週Bコース替わりがあったとはいえ、雨の影響でかなり馬場が荒れていそうな感じで、馬場読みがかなり重要になりそうです。
また、阪神を狙って出走してくる馬には注意が必要かもしれません。

 
<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

ラジオNIKKEI賞 過去5年データ分析

過去データ分析
06 /30 2020
7/5(日)に福島競馬場で行われるラジオNIKKEI賞(G3)の過去5年データ分析になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
49kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
50kg0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
51kg0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
52kg0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
53kg0- 2- 4-16/220.00%9.10%27.30%0136
54kg2- 2- 0-17/219.50%19.00%19.00%4048
55kg1- 1- 0- 2/ 425.00%50.00%50.00%210127
56kg1- 0- 1- 8/1010.00%10.00%20.00%4150
56.5kg1- 0- 0- 0/ 1100.00%100.00%100.00%280150
57kg0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
ハンデ戦だが、軽斤量の馬は苦戦傾向。
ある程度実績のある馬が優勢。52kg以下の軽ハンデの馬は割引き。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
400~419kg0- 0- 1- 1/ 20.00%0.00%50.00%0315
420~439kg0- 0- 0- 7/ 70.00%0.00%0.00%00
440~459kg0- 2- 1-13/160.00%12.50%18.80%078
460~479kg1- 2- 1-14/185.60%16.70%22.20%1562
480~499kg3- 1- 1-14/1915.80%21.10%26.30%8668
500~519kg0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
520~539kg1- 0- 1- 3/ 520.00%20.00%40.00%88176
540~0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
450kg程度の馬格は欲しい。440kg未満の馬は多少割引。
馬格のある先行馬が押し切るケースが多々見られる。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠1- 1- 1- 5/ 812.50%25.00%37.50%50165
2枠2- 0- 0- 6/ 825.00%25.00%25.00%8641
3枠0- 1- 1- 6/ 80.00%12.50%25.00%0142
4枠0- 0- 0- 9/ 90.00%0.00%0.00%00
5枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%057
6枠0- 2- 0- 8/100.00%20.00%20.00%063
7枠1- 0- 1- 8/1010.00%10.00%20.00%8468
8枠1- 0- 1- 8/1010.00%10.00%20.00%4452
内枠有利の小回りコースだが、4枠が死に枠。
極端に好走馬が出ていないので、4枠に入った馬は危険かもしれない。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気2- 1- 0- 2/ 540.00%60.00%60.00%13690
2番人気2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%17076
3番人気1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%16856
4~6人気0- 1- 2-12/150.00%6.70%20.00%063
7~9人気0- 3- 2-10/150.00%20.00%33.30%0163
10~人気0- 0- 1-27/280.00%0.00%3.60%024
上位人気はマズマズの数字だが、人気決着のケースは少ない。
人気馬と中穴の決着が多く見られる。
重賞で大敗して人気になっていない馬には注意しておきたい。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
3週0- 0- 1- 6/ 70.00%0.00%14.30%090
4週0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
5~ 9週5- 4- 3-29/4112.20%22.00%29.30%5798
10~25週0- 1- 1-18/200.00%5.00%10.00%026
ゆったりとしたローテーションでここに臨む馬がやや優勢。
間隔が詰まっている馬や3か月以上の休み明けの馬は割引き。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ0- 1- 2- 2/ 50.00%20.00%60.00%0304
先行2- 3- 0-14/1910.50%26.30%26.30%4483
中団3- 0- 0-25/2810.70%10.70%10.70%5421
後方0- 1- 3-17/210.00%4.80%19.00%070
脚質上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位1- 1- 2- 1/ 520.00%40.00%80.00%56262
3F 2位2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%25696
3F 3位1- 1- 1- 5/ 812.50%25.00%37.50%51112
3F ~5位1- 1- 0- 8/1010.00%20.00%20.00%4069
3F 6位~0- 2- 2-41/450.00%4.40%8.90%040
直線が短く、開幕週に行われることもあり、先行馬有利のレース。
ただ、勝ち馬こそ出ていないが、追い込み馬も3着ぐらいまでは届くケースも。
先行馬中心に考えつつも、決め手のある馬には注意しておきたい。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着3- 2- 2-23/3010.00%16.70%23.30%3763
前走2着0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
前走3着1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%8080
前走4着0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
前走5着0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
前走6~9着1- 1- 1- 7/1010.00%20.00%30.00%84137
前走10着~0- 1- 2-16/190.00%5.30%15.80%080
前走勝ち馬の好走数は多いが、好走率は平凡。
回収率もそれほど高くないので、取捨選択が重要。
前走重賞なら着順は問わないので、
重賞大敗馬が人気を落としているようなら狙い目。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
500万下1- 2- 2-24/293.40%10.30%17.20%1554
1000万下0- 0- 1- 3/ 40.00%0.00%25.00%0157
OPEN特別3- 1- 1-12/1717.60%23.50%29.40%6482
G30- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
G21- 0- 0- 7/ 812.50%12.50%12.50%10535
G10- 2- 1- 7/100.00%20.00%30.00%0130
前走1勝馬クラスを勝ったばかりの馬でも勝負になるが、
人気先行になることも多く、回収率は低い。
強い勝ち方だからといって過剰人気するようなら疑ってかかりたい。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
1400m0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
1600m0- 0- 3-12/150.00%0.00%20.00%090
1800m2- 2- 0-21/258.00%16.00%16.00%3429
2000m2- 1- 2-12/1711.80%17.60%29.40%40108
2200m1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%16856
2300m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
2400m0- 2- 0- 4/ 60.00%33.30%33.30%0163
同距離か2000mを使ってきた馬が中心。
その他の距離からの馬はよほどパフォーマンスが上がってこない限り、
軽視したい。

クラシック戦線に乗れなかった馬の参戦が多く、レベル的にはイマイチなレース。
ただ、力が抜けた馬の出走は少ないため、混戦模様で多くの馬にチャンスがある。
高配当も見込めるので、難解だが馬券的には面白くなりそう。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

宝塚記念 過去5年データ分析

過去データ分析
06 /24 2020
6/28(日)に阪神競馬場で行われる宝塚記念(G1)の過去5年データ分析になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
4歳0- 1- 2-15/180.00%5.60%16.70%0105
5歳5- 2- 3-18/2817.90%25.00%35.70%238148
6歳0- 1- 0-11/120.00%8.30%8.30%045
7歳0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%068
8歳~0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
5歳馬が優勢。
毎年馬券内に1頭は絡んでおり、この世代の馬を無視するのは危険。
7歳以上の高齢馬で馬券になったのは2018年の外国馬のワーザーぐらい。
基本的には7歳馬以上は割引きで良さそう。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
56kg2- 1- 2- 6/1118.20%27.30%45.50%277295
58kg3- 4- 3-51/614.90%11.50%16.40%5963
近年は半数近くの牝馬が馬券に絡んでおり、牝馬には注意しておきたい。
今年は2頭の牝馬の登録があり、どちらもG1級。
近年の牝馬の活躍を見る限り、少なくともどちらか1頭は馬券になる可能性が高い。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
420~439kg1- 0- 0- 1/ 250.00%50.00%50.00%1255175
440~459kg0- 2- 2-11/150.00%13.30%26.70%0218
460~479kg2- 0- 0- 8/1020.00%20.00%20.00%18557
480~499kg2- 2- 1-25/306.70%13.30%16.70%7780
500~519kg0- 1- 0- 9/100.00%10.00%10.00%014
520~539kg0- 0- 2- 2/ 40.00%0.00%50.00%0102
540~0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
好走馬の馬体重は万遍無く広がっている。
馬格については気にしない方がいいかもしれない。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠0- 1- 2- 5/ 80.00%12.50%37.50%0320
2枠1- 1- 1- 5/ 812.50%25.00%37.50%163136
3枠0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%080
4枠0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
5枠0- 1- 0- 8/ 90.00%11.10%11.10%012
6枠0- 0- 0-10/100.00%0.00%0.00%00
7枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%0100
8枠4- 0- 1- 6/1136.40%36.40%45.50%488158
極端な枠の馬の好走率が高い。
中でも8枠は半数近く馬券内に絡んできている。
梅雨の時期で馬場が悪化していることも影響しているのかもしれない。
大外枠に入った馬は人気を問わず注意しておきたい。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気0- 2- 0- 3/ 50.00%40.00%40.00%050
2番人気0- 0- 1- 4/ 50.00%0.00%20.00%030
3番人気2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%288132
4~6人気1- 1- 2-11/156.70%13.30%26.70%94115
7~9人気2- 0- 0-13/1513.30%13.30%13.30%25449
10~人気0- 2- 2-23/270.00%7.40%14.80%0133
人気馬の成績がそれほど良くない。
どんな人気の馬でも万遍無く来る印象。
配当妙味を考えると、人気薄から入ってみてもいいかもしれない。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
3週1- 1- 0- 9/119.10%18.20%18.20%12992
4週1- 0- 1- 8/1010.00%10.00%20.00%251114
5~ 9週2- 2- 3-21/287.10%14.30%25.00%66142
10~25週1- 2- 1-15/195.30%15.80%21.10%4752
半年以上0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
基本的には1,2ヵ月程度の間隔を空けて、
じっくり作ってきている馬を中心に見たい。
穴馬として面白そうなのは中2週の鳴尾記念組。
鳴尾記念を使って好走している馬の勢いには注意しておきたい。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ0- 1- 1- 3/ 50.00%20.00%40.00%058
先行3- 0- 1-15/1915.80%15.80%21.10%17268
中団2- 1- 2-19/248.30%12.50%20.80%142140
後方0- 3- 1-20/240.00%12.50%16.70%091
上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位2- 4- 0- 0/ 633.30%100.00%100.00%240418
3F 2位2- 0- 1- 2/ 540.00%40.00%60.00%764200
3F 3位0- 1- 1- 2/ 40.00%25.00%50.00%0147
3F ~5位1- 0- 3- 9/137.70%7.70%30.80%109233
3F 6位~0- 0- 0-44/440.00%0.00%0.00%00
脚質は展開や馬場次第のところがあるが、上がりの速さは必須。
上がり6位以下の馬は壊滅しており、単純な逃げでは通用しない。
キレというよりは長くいい脚を使える馬に注意したい。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着1- 0- 1- 9/119.10%9.10%18.20%12956
前走2着1- 2- 1- 4/ 812.50%37.50%50.00%313173
前走3着1- 0- 1- 6/ 812.50%12.50%25.00%6755
前走4着1- 0- 0- 5/ 616.70%16.70%16.70%21865
前走5着0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
前走6~9着1- 2- 2-19/244.20%12.50%20.80%37152
前走10着~0- 1- 0- 8/ 90.00%11.10%11.10%071
前走がG2以下なら最低でも馬券内ぐらいには入っていないと厳しい。
前走がG1なら着順は不問だが、条件が好転するような馬でないと難しい。
好走している馬を中心に考える方が無難。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600万下0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
G31- 0- 0-11/128.30%8.30%8.30%11839
G21- 0- 1-11/137.70%7.70%15.40%19387
G12- 3- 3-24/326.30%15.60%25.00%69138
海外1- 2- 1-10/147.10%21.40%28.60%3878
格がモノを言うレース。
上のクラスを使ってきている馬の方が好走率は高い。
ただ、海外を使ってきた馬は人気過剰気味で配当妙味は少ない。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600m0- 1- 2- 2/ 50.00%20.00%60.00%0526
1800m0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
2000m3- 1- 0-20/2412.50%16.70%16.70%11952
2200m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
2400m ※0- 1- 1- 6/ 80.00%12.50%25.00%046
2500m1- 0- 1- 9/119.10%9.10%18.20%228103
3000m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
3200m1- 2- 1-15/195.30%15.80%21.10%6891
※含2410m
様々な路線から好走馬が出ており、前走の距離は気にしないで良さそう。
ただ、レベルはかなり高いレースになるので、
格下のレースで苦戦するようだと厳しい。

荒れるグランプリレースですが、堅い時はガチガチの決着もあり、
方向性を決めるのが難しいレースです。
また、梅雨の時期に行われるため、馬場の状態も不安定で、思わぬ馬の激走や大敗が多く発生し、馬を絞るのが難解です。
春のオールスターレースですので、好きな馬からの勝負で楽しむのも一考かもしれません。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年6月結果
本命馬 (0.1.2.4)
回収率 0%

2020年累計
本命馬 (18.8.7.33)
回収率 83%