前走診断 - 競馬鹿の重賞レース予想

朝日杯フューチュリティステークス 出走馬前走診断

前走診断
12 /17 2020
12/20(日)に阪神競馬場で行われる朝日杯フューチュリティステークス(G1)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

12/13 阪神9R オリオンステークス   3連複  8.0倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


アスコルターレ評価B
20/10/18
京都芝1400m
もみじS(OP)
1着
前の2頭が飛ばし、離れた4番手からの競馬。
道中は前を見ながら落ち着いた走りを見せていた。
コーナーで徐々に進出していき、
追い出しにはすぐに反応できていなかったが、
徐々に加速していき最後にきっちり伸びて差し切り勝ち。
瞬発力がまだまだなところはあるが、
勝負根性はありそうな感じ。
G3ぐらいならそこそこやれそう。
カイザーノヴァ評価C
20/11/14
阪神芝1600m
デイリー杯2歳S(G2)
5着
ポンと好スタートを決めて2番手からの競馬。
向こう正面で外から上がっていく馬がいたが、
釣られることなく落ち着いて走れていた。
ただ、終始頭の高い走りで、
直線に入っても伸びてくるような感じはなく、
走りがまだできていないように見える。
本格化はもう少し時間がかかりそう。
グレナディアガーズ評価B
20/11/7
阪神芝1400m
2歳未勝利
1着
スタート良く2番手につけ、道中も落ち着いた走り。
直線に入って楽な手ごたえで前に並びかけていき、
ほぼ持ったままで突き抜けて完勝。
ここでは力が違った印象だが、相手関係が楽だった面も。
上のクラスでも通用しそうだが、
過剰人気になるようなら様子を見ても良さそう。
ショックアクション評価B
20/8/30
新潟芝1600m
新潟2歳S(G3)
1着
大外枠からスムーズに好位につけ、
道中は馬場の良い所を走ることができていた。
直線での末脚はあまりキレる感じは無かったものの、
長くいい脚を使えており、
最後まで脚色が鈍ることなく伸びて完勝。
高速馬場よりは多少時計のかかるような馬場が合いそう。
今後は馬場状態を踏まえて検討していきたい。
ジュンブルースカイ評価B
20/11/23
東京芝1800m
東スポ杯2歳S(G3)
3着
勝ち馬の後ろにつけ、流れに乗って走れており、
直線も良く伸びてきていた。
ただ、馬体を10kg減らしており、
調教が軽めだったわりに、
馬体の維持ができなかった様子。
現状、輸送は良くないのかもしれない。
当面は関西圏のレースで狙ってみたい。
ステラヴェローチェ評価B
20/10/10
東京芝1600m
サウジRC(G3)
1着
前走ほどでは無かったが、
スタートはあまり上手くは無さそう。
不良馬場もそれほど得意そうな感じはなかった。
後方からの競馬で外を回し、
直線だけで一気に前を捕えて突き抜けて勝利しており、
非凡な能力を見せていた。
良馬場の方が良さそうなだけに、
今後は更なる活躍が期待できる。
スタートの課題などはあるものの、
順調に成長してこれば一線級相手でも十分戦えそう。
スーパーホープ評価B
20/11/14
阪神芝1600m
デイリー杯2歳S(G2)
3着
勝ち馬を見るような形で中段やや後方から追走。
道中は落ち着いて、リズムよく走れていた。
直線もスムーズに外に持ち出して、
この馬なりに脚を使って、
最後までしっかり伸びてきていた。
レコード決着で時計が速すぎた感じ。
気性面はかなり良さそうで、
もう少し時計がかかればチャンス。
テーオーダヴィンチ評価B
20/11/23
阪神芝1600m
2歳未勝利
1着
ゲートで立ち上がりやや出遅れてしまったが、
テンのスピードは速く、すぐに馬群に取りついていき、
好位からの競馬。
道中は折り合いを欠くことも無く、
コーナーもスムーズに回ることができていた。
直線かなり鞭が入ったが、
大きくヨレるようなことも無く、
最後まで力強い走りを見せて勝利。
パワーがありそうなので、重馬場はいいかもしれない。
ドゥラモンド評価B
20/9/12
中山芝1600m
アスター賞(1勝)
1着
ゲートでやや出遅れてしまい、後方からの競馬。
最初のコーナー辺りでも口を割る仕草が見られ、
気性面は難しいところがありそうな感じ。
3コーナーから大外を回して上がっていき、
直線で一気に前を捕えたが、
抜け出すとフワッとした感じで最後に詰められて辛勝。
能力は高いが、まだ幼さが残っているように見える。
次走も人気しそうだが、やや危険なタイプ。
バスラットレオン評価B
20/11/28
阪神芝2000m
京都2歳S(G3)
6着
スタートを決めて、2番手追走。
逃げる馬に前を譲り、
マイペースで落ち着いた走りを見せていた。
直線入口で先頭に立って押し切るかに見えたが、
ラスト1ハロンぐらいで脚が上がってしまっていた。
それまでの走りは全く問題無かったので、
距離延長は良くなかったのかもしれない。
距離短縮で見直したい。
ビゾンテノブファロ評価C
20/11/29
東京芝1600m
ベゴニア賞(1勝)
4着
スタートを決めて、好位の外目から追走するが、
終始内を向きながら走っていて、
口向きの悪さが目立っていた。
コーナリングも膨らみ気味であまり器用さは無さそう。
直線の伸びももう一つで、
アッサリ後続にかわされてしまっていた。
芝だとワンパンチ不足のレースが続いている。
ダートを使うようなら見直してもいいかもしれない。
ブルースピリット評価B
20/11/23
阪神芝1400m
秋明菊賞(1勝)
1着
スタート良く先行集団の中に入り、
向こう正面では4頭で並走するような形に。
マズマズ速いペースで道中は走っていたが、
コーナーでさらに加速し、1頭抜けだして直線へ。
リードを保ってそのまま押し切って勝利。
最内を通っていたこともあるが、
コーナリングのセンスがかなり高く見える。
小回りの短距離に出てくるようなら注目したい。
ホウオウアマゾン評価A
20/11/14
阪神芝1600m
デイリー杯2歳S(G2)
2着
スタートを決めて先頭に立つが、
外から上がってきた馬にすんなりハナを譲り2番手から。
折り合いはしっかりつき、いいリズムで走れていた。
コーナーで前に並びかけていき、
直線入口で先頭に立って押し切りを図ったところで、
勝ち馬に内からかわされてしまったが、
突き放されることなく食らいつき、
最後はかなり盛り返してこれていた。
ほぼ互角の勝負ができており、今後逆転も期待できる。
モントライゼ評価B
20/11/7
東京芝1400m
京王杯2歳S(G2)
1着
スタート良く2番手につけ、
道中はリズムよく走れていた。
直線前を捕えて先頭に立つところまでは、
完璧なレース運びができていたが、
鞭が入るとヨレてしまっており、
鞭を左右に持ち替えながらの追い出し。
後続の追撃は何とか凌いだが、今後にやや不安が残る内容。
速い上がりを求められるようなレースは危険かもしれない。
レッドベルオーブ評価B
20/11/14
阪神芝1600m
デイリー杯2歳S(G2)
1着
スタート直後に頭を上げて折り合いを欠く面を見せたが、
中段で我慢はできていた。
コーナーに入る頃には落ち着いてきており、
直線入口では前が壁になったが、
馬の間をスムーズに割り、
内から良く伸びてきてきっちり差し切り勝ち。
まだ幼い面はあるものの、操縦性は高く、
能力はかなりありそう。
2戦連続レコードでの勝利で、高速馬場では逆らえない。
ロードマックス評価B
20/11/7
東京芝1400m
京王杯2歳S(G2)
2着
後方外目でマズマズ落ち着いて追走できていた。
内の馬場が荒れていたので、
外を走れたのも良かったように思う。
直線追い出してからは良い脚を使って伸びてきており、
最後までしっかりと走れていた。
決め手はなかなかのもので、
直線の長いコースなら今後も期待できそう。

前走良かった馬はホウオウアマゾン。
レッドベルオーブには敗れてしまっていますが、一気にかわされそうなところを踏ん張って対抗できており、かなり力がありそうに見えました。
着差も殆ど無く、逆転は可能だと思います。
気性面も悪くなさそうで、完成度の高さも魅力的です。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

ターコイズステークス 登録馬前走診断

前走診断
12 /16 2020
12/19(土)に中山競馬場で行われるターコイズステークス(G3)の登録馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

12/13 阪神9R オリオンステークス   3連複  8.0倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


アロハリリー評価B
20/10/4
中京芝1600m
ポートアイランドS(L)
4着
外の馬が飛ばしていき、スムーズに好位につける。
ペースはやや速かったが、道中はリズムよく走れていた。
4コーナーから前を捕えに動いていき、
直線入口で先頭に立って押し切りを図るが、
決め手のある馬にかわされて4着まで。
敗れてしまったが止まっているわけではなく、
良く踏ん張って走れていた。
これだけ走れていれば展開次第でチャンスはありそう。
アンドラステ評価C
20/9/13
中山芝1600m
京成杯AH(G3)
10着
中段内目に入れて追走も、
向こう正面でやや折り合いを欠いてしまい、
かなりポジションを落としてしまっていた。
直線に入ると前が壁になって詰まってしまい、
まともに追い出せたのはラスト1ハロン程度。
かなりチグハグなレースになってしまっていた。
全く力を出せていないので度外視でも。
イベリス評価C
20/12/12
阪神芝1600m
リゲルS(L)
6着
他の馬が先手を主張せず、楽な感じで先頭へ。
道中はマイペースの逃げができ、理想的な展開だったが、
直線での叩き合いでもう一つ伸びきれず、
後続にかわされてしまっていた。
このクラスだとややワンパンチ不足かもしれない。
距離ももっと短い方が良さそう。
インターミッション評価B
20/10/3
中山芝1600m
秋風S(3勝)
1着
中段外目を追走。
2着馬にピッタリマークされる形で、
4コーナー辺りから被されないよう早めに動いていき、
直線も最後まで粘り強い走りで勝利。
切れる脚というよりは長くいい脚が使えそうなタイプ。
やや華奢な感じに見えるので、
もう少し馬体が大きくなってこればOPでも。
クリスティ評価B
20/10/24
京都芝1600m
トルマリンS(3勝)
1着
スタートを決め先頭へ。
道中かなりのスローペースに持ち込み、
直線は脚色が鈍らずそのまま押し切り勝ち。
小頭数で展開が向いたこともあるが、
ここでは力が違っていた印象。
地力はありそうなので、OPでも経験を積めば通用しそう。
サトノダムゼル評価B
20/9/6
新潟芝2000m
新潟記念(G3)
5着
スタート良く好位につけ、
流れに乗った競馬ができていた。
スローペースで絶好のポジションから、
直線馬場の良い所に持ち出せたが、
鞭が入るとやはりふらついてしまい、
内にヨレてしまったのがもったいなかった。
立て直してもふらつきは収まらず、
後続の決め手に屈してしまった。
能力はあるが、追ってから真っ直ぐ走れない点が致命的。
この辺りが良くなってこれば重賞でも活躍できそうなので、
調教の動きには注目しておきたい。
サンクテュエール評価C
20/10/18
京都芝2000m
秋華賞(G1)
16着
位置取りは悪くなかったが、
4コーナーで手応えが無くなってしまっていた。
直線はほとんど追っていないので、
着順の悪さは気にしないで良さそう。
距離は合わなかったかもしれないので、
マイル戦ならもっとやれても。
シャインガーネット評価B
20/5/10
東京芝1600m
NHKマイル(G1)
6着
中段の内目でじっくり脚を溜め、
ロスの無い競馬ができていた。
内容的にはほぼ完ぺきなレース運びができていたので、
単純に力負けしてしまったような感じ。
G1ではまだ力不足だったかもしれない。
G1はまだでも重賞ではやれるレベルにはあるので、
今後の成長に期待したい。
シーズンズギフト評価C
20/10/24
東京芝1600m
富士S(G2)
12着
スタートから行きたがってしまい、
あまり抑え込まずに馬の気のまま走らせ直線で失速。
ラストはほぼ追ってもおらず、
気性の悪さだけが出てしまった内容。
距離はもっと短い方が気性的にいいのかもしれない。
ちょっと危うさを見せてしまったので、
当面は様子を見た方が良さそう。
スイープセレリタス評価C
20/9/13
中山芝1600m
京成杯AH(G3)
14着
道中は折り合いもついて、
中段からいい雰囲気で追走できていたが、
4コーナー辺りから手応えが無く、
直線で内を突くも全く伸びず。
初めての中山コースだったが、
あまり適性は無さそうな感じ。
もっと広いコースの方が持ち味が出せそう。
気性面は改善されてきているので、
コース替わりで見直したい。
スマイルカナ評価B
20/11/15
東京芝1400m
オーロカップ(L)
2着
外枠から先手を取りに行くが、内の馬も速く、
2番手からの競馬。
道中は頭を上げてやや折り合いを欠いて走っていた。
それでも直線で先頭に立ち、
粘り強い走りで2着は確保。
距離短縮のおかげで上位には来れたが、
やはり同型馬がいると厳しく見える。
マイルまでなら重賞でもこなせそうだが、
同型馬や枠次第のところがありそう。
テーオービクトリー評価B
20/11/28
東京芝1600m
キャピタルS(L)
5着
後方に構えて直線に賭ける競馬。
直線は馬群の中を割って良く伸びてきていた。
それほど切れる感じは無いものの、
最後まで脚が使えており、上々の内容。
クラス慣れも見込めてきているので、
展開が嵌ればそろそろ一発あっても。
トロワゼトワル評価B
20/10/17
東京芝1800m
府中牝馬S(G2)
4着
この馬らしいスピードを見せており、
ハイペースの単騎逃げ。
いつも通りの競馬ができていたが、
渋った馬場と距離が長かった分、
最後の粘りが甘くなってしまったかもしれない。
ただ、敗れはしたものの、
同型馬不在の時は強気の走りを見せる馬。
今後も相手関係次第では十分粘りこみが期待できる。
ドナウデルタ評価B
20/10/4
中京芝1600m
ポートアイランドS(L)
1着
先行馬を見る形で、好位の内目を追走。
道中は馬場の悪いところを走らされてしまったが、
問題無く追走できており、
直線も狭いところを割って良く伸びてきて、
後続を凌いで勝利。
勝ちっぷりは悪くないものの、
2,3着馬は重い斤量を背負っており、
同斤量だと厳しかったかもしれない。
即重賞で通用するような感じはなく、多少慣れが必要かも。
パッシングスルー評価C
20/7/12
福島芝2000m
七夕賞(G3)
6着
スタートを決め、どの馬も先手を主張せず、
自然と先頭に立って逃げの形。
内を大きく空けて走っていたが、
やや力んだような走りで落ち着きに欠けた感じ。
直線に入ると一杯になってしまい、
一気に後続に飲まれてしまった。
重馬場はあまり良くなさそうな感じの走り。
休み明けも良くなかったかもしれない。
良馬場ならもっとやれるはず。
ビッククインバイオ評価B
20/11/21
東京芝1400m
奥多摩S(3勝)
1着
スタート良く飛び出していき、逃げ馬に並走。
やや行きっぷりが良すぎて、道中は抑え気味。
直線で先頭に立ち、そのまま押し切って勝利したものの、
気性面には課題がありそうな感じ。
現状は1400mまでの方がいいかもしれない。
フェアリーポルカ評価C
20/10/17
東京芝1800m
府中牝馬S(G2)
8着
左回りがあまり得意でないかもしれない。
追ってから全く伸びておらず、加速できていなかった。
ちょっと負けすぎな印象。
右回りになればもっとやれると思うが、
55kg以上を背負わされる時は危険かも。
当面は様子を見た方がいいかもしれない。
ホウオウピースフル評価C
20/10/18
京都芝2000m
秋華賞(G1)
18着
ややイレコミ気味で制御が効かなくなってきている。
距離はもっと短くないと厳しいかもしれない。
調教でのダートの走りが悪くなかったので、
ダートを使ってくるようなことがあれば面白そう。
マルターズディオサ評価B
20/10/18
京都芝2000m
秋華賞(G1)
7着
スタートを決めて先頭に立って逃げたが、
後ろから突かれるような形で、
ペースを落とせなかったのが痛かった。
また、前走勝っているとはいえこの距離は少し長そうで、
直線は脚が上がってしまっていた。
牝馬3冠全て結果は出ていないが、重賞級の力はあるはず。
距離短縮してこれば見直せそう。
モルフェオルフェ評価C
20/10/4
中京芝1600m
ポートアイランドS(L)
15着
好スタートを決め、飛び出していくが、
内のディアンドルが先手を主張し2番手まで。
並走するような形になり、ややハイペースの流れ。
マイペースの走りができず、直線入口で後続に捕まり、
そのまま失速。
逃げてこその馬なだけに、同型馬がいると厳しく見える。
ランブリングアレー評価A
20/11/1
京都芝1800m
カシオペアS(L)
1着
スタート良く好位につけ、道中は前に馬を置き、
折り合いをつけて流れに乗った走りができていた。
直線で前の馬の外にスムーズに持ち出し、
最後までしっかり伸びてキッチリ勝利。
大きく馬体を増やしていたが、
重さも無く体が出来上がっていたように見える。
この出来なら重賞でも。
レイホーロマンス評価C
20/11/21
阪神芝2000m
アンドロメダS(L)
3着
中段内目につけ、流れに乗って走れていた。
直線は前が壁になったが、鞍上が上手く捌いて、
内へ持ち出し馬の間を割って良く伸びてきていたが、
この馬の力というよりは鞍上の判断や、
斤量の恩恵が大きかったように見える。
1,2着馬には完敗の内容だけに、
ハンデ戦でも勝ち切るところまでは難しそう。
レッドレグナント評価C
20/10/18
新潟芝1400m
信越S(L)
15着
スタートして馬群に包まれてしまい、
落ち着きを失い、後方からの競馬。
全くこの馬の競馬ができずに、
後方で回ってきただけになってしまっていた。
今回は度外視でも良さそうだが、
OPではややスピード負けしているようにも見える。
もう少し経験を積んでからかもしれない。

前走良かった馬はランブリングアレー。
かなり安定した走りを見せていて、危なげない勝利だったと思います。
前々走の小倉記念では人気を裏切る結果になってしまいましたが、能力的には重賞でも通用するだけの力は持っていそうです。
今回は久々のマイル戦で流れに乗れるかどうかはありますが、スムーズなら勝ち負けまで期待できそうです。


<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

中日新聞杯 出走馬前走診断

前走診断
12 /10 2020
12/12(土)に中京競馬場で行われる中日新聞杯(G3)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

12/6 阪神2R 2歳未勝利   3連複  2.8倍
12/6 中京9R こうやまき賞 3連複 21.7倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


インビジブルレイズ評価C
20/10/18
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
9着
スタートは悪くなかったが、控える競馬で後方から。
道中は先行集団が飛ばしていき、
前から離れて後方集団の外につけて追走。
いいリズムで走れていたが、
直線に入ると前との差がかなり大きく、
この馬なりには走れていたが、先行集団に残られてしまう。
ペースは悪くなかったが、位置取りが悪すぎた印象。
これぐらいの相手関係ならいずれチャンスがあるはず。
オウケンムーン評価B
20/10/18
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
3着
中段につけるが、先行集団が飛ばし、離されて追走。
直線に入っても前が止まらず、厳しい展開だったが、
内から前の馬の間を割って伸びてきており、
展開が向かなかった割に強い競馬ができていた。
長期休養明けだった前走よりも、
格段に調子が上がっている印象。
次走は注目しておいた方がいいかもしれない。
ギベオン評価C
20/6/14
東京芝1800m
エプソムC(G3)
11着
好位からの競馬で、流れに乗って走れていた。
道中の雰囲気は良かったが、
直線に入ると伸びることなく、失速。
馬体を20kg以上減らしており、ガス欠したかもしれない。
馬場というよりは状態面が良くなかったように見える。
今回は全く走れておらず、度外視でも。
状態が良ければもっと走れるはずなので、
今回の大敗で人気を落とすようなら次走は面白そう。
グロンディオーズ評価A
20/10/11
東京芝2400m
六社S(3勝)
1着
スタート良く好位からの競馬。
道中の折り合い面も問題無く、リズムよく走れていた。
直線は追い出しをじっくり待つ余裕もあり、
追い出してからの加速もスムーズ。
着差はそれほどでもなかったが、
強い勝ちっぷりを見せていた。
十分重賞でも活躍が期待できるレベル。
気性面がかなり良さそうなので、距離の融通も利きそう。
サトノガーネット評価C
20/11/15
阪神芝2200m
エリザベス杯(G1)
11着
最後方から進めていたが、やや行き脚がついておらず、
追い気味に追走。
3コーナー辺りから前の動きに合わせて上がっていくが、
早めに脚を使ったせいか直線それほど伸びてこなかった。
また、斤量を背負うのもキレが無くなっていそうな感じ。
展開が嵌ればもっとやれそうなので、
軽ハンデの時に見直したい。
サトノソルタス評価C
20/4/5
阪神芝2000m
大阪杯(G1)
10着
スタートの出があまり良くなく、後方から。
内枠だったので、どんどん被さられてしまい、
位置取りを悪くしてしまった。
3コーナーで外に持ち出して直線追い出すが、
内の馬場が悪くなく、
ただ距離ロスをしただけになってしまう。
流れに乗った競馬ができなかった時点で厳しかった。
右回りは問題無さそうなので、次走改めて。
シゲルピンクダイヤ評価C
20/10/17
東京芝1800m
府中牝馬S(G2)
7着
ゲート入りで気の悪さを見せていたが、
レース中はマズマズ落ち着いて走れていた。
ただ、渋った馬場は良くなさそうで、
行きっぷりはかなり悪く、
直線も全く伸びてこれなかった。
能力はあるものの、気性面が気がかり。
人気が落ちて関西圏の出走時に、
一発を期待するのが良さそう。
ショウナンバルディ評価C
20/10/3
中京芝2000m
関ケ原S(3勝)
1着
好スタートを決めて、2番手からの競馬。
スンナリと隊列が決まり、かなりのスローペース。
余力を残して直線に向くことができ、
逃げ馬を競り落として押し切り勝ち。
ほぼ直線だけの競馬で、位置取りの差が大きく出た印象。
展開利が大きく、
クラスが上がっていきなりは厳しいかもしれない。
タガノアスワド評価C
20/8/2
札幌芝1800m
クイーンS(G3)
13着
先手を主張していくが、隣のナルハヤが速く、
自分の形に持ち込めず。
すぐ後ろにもぴったりと張り付かれ、
引くこともできず、ハイペースになってしまう。
流石にペースが厳しすぎたようで、
直線に入ると一杯になってしまっていた。
今回は同型馬が多数いて自分の形に持ち込めなかったので、
大敗も仕方ないが、逃げの形しかなく安定しない。
基本的には穴狙いで人気薄の時に注目しておきたい。
テリトーリアル評価B
20/11/15
福島芝2000m
福島記念(G3)
3着
スタート良く2番手からの競馬。
道中はリズムよく走れており、ペースもマズマズ。
直線入口で先頭に立ち、そのまま押し切りを図ったが、
ラストは一杯になってしまい、最後にかわされてしまった。
末脚はあまり無さそうなので、
先行する競馬は向いていそう。
展開次第では重賞でも十分勝ち負けできるだけの力はある。
デンコウアンジュ評価B
20/11/15
福島芝2000m
福島記念(G3)
4着
後方外目につけ、じっくりと脚を溜めて進め、
コーナーで追い出して上がっていき、
直線は良い脚を使って良く追い込んできていた。
それほどペースが上がらず、位置取りが後ろだったので、
かわしきれなかったが、
斤量を背負っていたことを考えると上々の内容。
7歳馬でもまだ決め手は衰えていない。
展開に左右されるので、絶対的な信頼は置けないが、
前が潰れそうな時は注意しておきたい。
トリコロールブルー評価C
20/10/18
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
8着
中段につけるが、先行集団が飛ばし、
道中はかなりの差が開いてしまい、
そのまま先行馬に押し切られてしまった。
ちょっと大事に乗りすぎてしまった印象で、
積極的に乗っていれば変わっていたかもしれないが、
直線の伸びはもう一つで、状態が良くなかったのかも。
このレベルなら巻き返しがあってもおかしくないが、
取りこぼしの多い馬なので、上位人気では狙い辛い。
バラックパリンカ評価C
20/10/18
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
7着
スタートから積極的に出していき、2番手からの競馬。
ややペースは速かったが、馬場が良く、
前の馬が止まらない流れ。
良いポジションで進めることができていたが、
直線で一杯になってしまい、失速。
他の先行馬が上位独占していただけに、
不甲斐ない内容。
直線が長いコースが合わないこともありそうだが、
OPではやや力不足かもしれない。
ボッケリーニ評価B
20/11/1
京都芝1800m
カシオペアS(L)
2着
中段につけるが、馬群の中で外に持ち出せず、
道中は馬場の悪い内目を追走。
直線も外に出すペースが無く、
内から良く伸びてきていたが、
外から先に抜け出した馬を捕えきれず。
位置取りがもう少し良ければ逆転していたかもしれない。
力のある所は見せているので、
いずれは重賞でもやれるはず。
マイネルサーパス評価C
20/11/15
福島芝2000m
福島記念(G3)
9着
中段外目につけて道中は流れに乗って走れていたが、
コーナー辺りで手応えが怪しくなり、
鞭が入っても反応できず。
直線に入っても、盛り返すようなところも無く、
そのままなだれ込むだけになってしまっていた。
現状重賞では少し足りていないのかもしれない。
まだ4歳馬なので、今後の成長があれば多少は。
レッドヴェイロン評価C
20/6/21
阪神芝1600m
米子S(L)
9着
スタートが悪く、後方からの競馬。
後方外目で脚を溜めて進めていくが、
直線は前が壁になってスムーズに追い出せず。
かなり強引な騎乗で馬群の間を割っていくが、
馬群が密集していて伸びを欠いてしまった。
脚を余してしまったような感じなので、
今回は度外視でも。
決め手が活きる展開なら巻き返せるはず。
ワイプティアーズ評価B
20/11/21
阪神芝2000m
アンドロメダS(L)
5着
スタートしてすぐに控える形で後方から。
内に入れてじっくり脚を溜めて進めていき、
直線に賭ける競馬。
直線に入って追い出しを開始し、
馬群の中を割って良く伸びてきていた。
厳しい位置取りだったことを考えると良く走れている。
追い込み一辺倒ではあるものの、
展開次第では十分チャンスがありそうで、
人気薄でも侮れない。
ヴェロックス評価C
20/2/23
小倉芝1800m
小倉大賞典(G3)
9着
マズマズのスタートから好位追走。
道中はかかるところが見られ、
やや折り合いを欠いての追走。
3コーナー辺りで激しく仕掛けるが、反応が無く、
直線も全く伸びてこなかった。
厩舎の勝負気配が高かったわりに思わぬ大敗。
馬場が合わなかったのかもしれないが、
先々に不安が残る内容。

前走良かった馬はグロンディオーズ。
スムーズに好位から進め、直線は前を射程圏に捕えてしっかり差し切り勝ち。
無駄のない走りができており、着差以上に強い内容だったと思います。
これまで大敗したのは距離の長かった菊花賞と1年以上ぶりの長期休養明けレースの時だけで、
それ以外のレースでは安定した走りを見せています。
能力はかなりありそうなので、注目の一頭です。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

チャンピオンズカップ 出走馬前走診断

前走診断
12 /03 2020
12/6(日)に中京競馬場で行われるチャンピオンズカップ(G1)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


アナザートゥルース評価B
20/9/30
船橋ダ1800m
日本テレビ盃(G2)
5着
スタート良く飛び出していき2番手追走。
逃げた馬にピッタリついていくが、やや速い流れ。
3コーナー手前で先頭に立ち、
直線押し切りを図ろうとするも、
脚色が鈍ってしまっていて粘り切れず。
前半もう少しスローで流れていれば、
ここまで止まらなかったはず。
力負けといった感じでは無いので、改めて。
アルクトス評価B
20/10/12
盛岡ダ1600m
南部杯(G1)
1着
スタート良く好位からの競馬。
ペースは速かったが、無理なくついていけ、
手応えよく3コーナーで先頭に並びかけていく。
直線はモズアスコットとの叩き合いになったが、
最後までしっかり伸びて差し切り勝ち。
高速馬場の方が向いているのかもしれない。
マイル以下なら今後も期待できる。
インティ評価C
20/10/12
盛岡ダ1600m
南部杯(G1)
9着
内枠を活かして先手を取って逃げるが、
モズアスコットにピッタリついてこられ、
ペースが速くなってしまっていた。
3コーナー辺りで並びかけてこられると、
全く抵抗できず直線でズルズルと後退してしまった。
マイペースの走りができれば強いが、
脆いところもあるのでこの結果は仕方ない。
同型馬がいなければ期待できるが、
一線級相手には難しそう。
エアアルマス評価B
20/11/8
阪神ダ1800m
みやこS(G3)
4着
2番手追走からリズムよく運べていたが、
3コーナー手前から勝ち馬が動いてきて、
早めに脚を使わされる羽目に。
直線で一杯になってしまい、後続にかわされてしまった。
休み明けで息が持たなかった分もあったかもしれない。
マズマズ動けてはいたので、叩いて次走はもっとやれそう。
エアスピネル評価B
20/11/14
東京ダ1600m
武蔵野S(G3)
3着
道中は中段で馬群の中での競馬になったが、
砂を被って嫌がるようなことも無く、
落ち着いた走りができていた。
直線での反応も良く、スムーズに馬群の間を割って、
早め先頭から押し切ろうとしたが、
決め手のある馬にかわされてしまっての3着。
流れに乗った競馬ができており、
悪くない内容だったと思う。
今後、ダートでもそれなりに走れそうだが、
瞬発力があるので、ダートよりも芝の方が向いていそう。
芝に戻るようなことがあれば狙ってみたい。
カフェファラオ評価B
20/10/3
中京ダ1900m
シリウスS(G3)
1着
大外枠からスムーズに中段外目を追走。
かなり前の馬が飛ばしていき、
道中はいいリズムで走れていた。
直線に入っても手応えが良く、
先に抜け出したサクラアリュールをきっちり捉えて勝利。
ここでは力が違った印象だが、相手関係は平凡。
また、包まれた経験が乏しく、
内枠に入った時は危険かもしれない。
クリソベリル評価A
20/11/3
大井ダ2000m
JBCクラシック(G1)
1着
馬のリズムで走らせ3番手からの競馬。
前の2頭はやや飛ばし気味で進んでいたが、
離れてマイペースの走り。
直線で追い出すと、前の馬をアッサリかわし、
そのまま突き抜けて完勝。
ずっとマークされていたオメガパフュームも食らいつけず、
かなり強い勝ちっぷりを見せていた。
今回の相手でも能力が一枚上に見え、
連勝をさらに伸ばしそうな感じ。
クリンチャー評価B
20/11/8
阪神ダ1800m
みやこS(G3)
1着
好位からの競馬で、外を回して安全な走りから、
直線早め先頭から力の違いを見せつかるかのような独走。
これまでの惜敗とはうって変わって、
強い勝ちっぷりを見せていた。
鞍上との相性がかなり良さそうな感じ。
継続騎乗するようなら大きい所でも期待できる。
ゴールドドリーム評価B
20/10/12
盛岡ダ1600m
南部杯(G1)
6着
中段外目につけ、マズマズ流れに乗って走れており、
3コーナー手前から徐々に進出していくが、
前が止まらず、なだれ込むだけになってしまっていた。
この馬なりには最後まで走れているが、
時計が速すぎた印象。
それでも衰えは感じられず、
時計がかかる馬場ならもっとやれるはず。
サトノティターン評価C
20/8/9
札幌ダ1700m
エルムS(G3)
13着
いつも通り後方から進めたが、
向こう正面で少しふらつきを見せており、
3コーナー辺りで行きっぷりが悪くなってしまっていた。
展開以前に全く走れていなかったように見える。
右回り自体はそれほど悪く見えず、
状態面も問題無さそうだったので、
初めて付けたブリンカーが合わなかったのかもしれない。
全く走っていないので、今回は度外視で良さそう。
末脚が活きるような展開ならまだ見限れない。
サンライズノヴァ評価B
20/11/14
東京ダ1600m
武蔵野S(G3)
1着
ペースが速く、この馬にピッタリの展開。
内枠だったが道中スムーズに外に持ち出すことができ、
直線はこの馬らしい決め手を活かして差し切り勝ち。
斤量は背負っていたが、
こういった展開にはめっぽう強い。
ただ、脚質的に展開に左右されるタイプなので、
過剰人気するようなら嫌ってみても良さそう。
タイムフライヤー評価B
20/11/14
東京ダ1600m
武蔵野S(G3)
5着
休み明けだったせいか、直線での反応が鈍く、
外から上がってきた馬に前を壁にされてしまった。
それでも最後までしっかりとした走りはできており、
負けはしたものの、最低限の走りは見せていた。
一度使われて反応が良くなれば、
これぐらいの相手なら十分勝ち負けできる力はあるはず。
チュウワウィザード評価B
20/11/3
大井ダ2000m
JBCクラシック(G1)
3着
スタートから積極的に出していき、2番手につける。
逃げたダノンファラオにピッタリついていき、
リズムよく運べていた。
直線も止まっているわけではなく、
勝ち馬にはアッサリかわされたが、
最後までしっかり走れていた。
勝ち馬が異常なだけで、
この馬自身かなり強い競馬ができている。
まだまだ一線級で活躍できるはず。
メイショウワザシ評価B
20/11/14
東京ダ1600m
武蔵野S(G3)
6着
スタートから積極的に出していき、先手を取ったが、
スピードに乗せすぎた感じで、かなりのハイペース。
流石に直線は脚が上がってしまっていた。
厳しい展開の割には踏ん張って走れている。
直線の短いコースなら粘れるかもしれない。
モズアスコット評価B
20/11/14
東京ダ1600m
武蔵野S(G3)
7着
後方内目から進め、直線はジリジリとした伸び。
ラスト1ハロンほどは脚が上がってしまっていた。
59kgの斤量はやはり厳しかった様子。
また、距離ももう1ハロン短い方が良さそう。
斤量を背負わされるG2以下のレースよりも、
定量のG1の方がいいかもしれない。
ヨシオ評価C
20/11/29
東京芝2400m
ジャパンC(G1)
15着
スタートから積極的に出していき先手を主張するが、
内枠のキセキが引かず、離れて2番手追走。
見せ場はここで終わってしまっており、
道中は流れに乗れず、徐々に後れを取っていき、
直線に入る頃にはついていけなくなってしまっていた。
ここでは全く能力が足りていなかった印象だが、
OP特別レベルでも厳しく見える。

前走良かった馬はクリソベリル。
2着のオメガパフュームや3着のチュウワウィザードがかなり強い競馬をしていましたが、そういった馬を全く寄せ付けずに勝利しており、手を付けられない強さに感じました。
国内では敵無しかもしれません。
負ける姿が想像できないぐらいの強さです。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

チャレンジカップ 出走馬前走診断

前走診断
12 /03 2020
12/5(土)に阪神競馬場で行われるチャレンジカップ(G3)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


エヒト評価C
20/11/1
東京芝2400m
本栖湖特別(2勝)
7着
後方から進めるが、かなりのスローペースで、
折り合いを欠きながらの追走。
かなり行きたがる面を見せていた。
道中で消耗してしまったせいか、
直線は一瞬伸びそうなところがあったぐらいで、
あまりいいところは出せていなかった。
距離延長でペースも合わなかった印象だが、
1勝馬の身で格上挑戦は厳しかったかもしれない。
自己条件で適距離ならもっとやれても。
キングニミッツ評価C
20/8/27
門別ダ1800m
スマホ特別(A1)
11着
スタートして行き脚がつかず後方から。
それほどスピードも無く、向こう正面で早くも脚色が鈍り、
直線に入る前に終わってしまい、大差のシンガリ負け。
全く走れていなかった。
あまり能力を感じられず、期待できそうにない。
サトノクロニクル評価C
20/11/21
阪神芝2000m
アンドロメダS(L)
10着
先行集団の後ろにつけて進めるが、
終始頭の高い走りでやや力んだ感じ。
3コーナー辺りでかなり鞭が入っていたが、
全く反応できておらず、
直線に入ると馬群に沈んでしまっていた。
OPでは頭打ちといった感じに見える。
ローカルなら多少はやれるかもしれない。
ジェネラーレウーノ評価B
20/9/27
中山芝2200m
オールカマー(G2)
7着
スタートを決めて先頭へ。
特に競ってくる馬もおらず、悠々とマイペースの逃げ。
かなりペースを落として逃げることができていたが、
向こう正面で一気に後続が上がってきて、
ペースアップに巻き込まれてしまった。
直線は息が持たなかったような感じで失速してしまった。
久々のレースだったのでこの結果は仕方なし。
息が持つようになればまた活躍できそう。
セントウル評価C
20/11/28
東京芝1600m
3歳上2勝クラス
7着
後方から進めていたが、
スローペースからの直線勝負になってしまい、
どの馬も同じような脚色で隊列通りの決着に。
もう少しペースが流れれば、結果は違ったかもしれない。
この馬なりには最後まで脚は使えており、
着順ほど悪い内容では無かった。
展開が向けばこのクラスを抜けるだけの力はありそう。
トーアライジン評価C
20/10/14
川崎ダ1600m
オクトーバー賞(1勝)
9着
やや出遅れ気味のスタートで後方から。
向こう正面で外から上がっていくが、中段までが精一杯。
勝負所で流れに乗れず、直線は失速してしまっていた。
地方馬相手に全く通用しておらず、
今後の活躍は期待できそうにない。
ナイママ評価C
20/11/21
阪神芝2000m
アンドロメダS(L)
9着
中段やや後方につけ、勝ち馬の後ろのポジションに。
ピッタリマークするような形で進めていくが、
直線での決め手に大きな差があり、
アッサリ突き放されてついていけず。
切れる脚を持っていないので、
後方に構える競馬は向いていないかもしれない。
前で競馬ができれば変わってきそうなので、
鞍上が変わるタイミングで見直してみたい。
ヒンドゥタイムズ評価B
20/9/19
中京芝2000m
ケフェウスS(OP)
4着
先行馬群の後ろにつけ、
馬群の中で流れに乗って走れていたが、
直線に向いて追い出してからの伸びが案外。
この馬らしい決め手が見られなかった。
デキ落ちがあったのかもしれないが、
最低限の走りはできている。
調子を上げてこればもっとやれるはず。
ブラヴァス評価B
20/9/6
新潟芝2000m
新潟記念(G3)
1着
五分のスタートから中段外目を追走。
やや行きたがるところがあったが、
抑えこんで馬の後ろに入れて落ち着かせて追走。
スローのゆったりした流れにうまく対応できていた。
直線はスムーズに追い出しができ、
キレはもう一つだったが、
長くいい脚を使って差し切り勝ち。
初重賞勝利になるが、まだ成長がありそうな感じ。
まだピークは先になりそうなので、
今後の活躍に期待したい。
レイパパレ評価A
20/10/18
京都芝1800m
大原S(3勝)
1着
スタート良く飛び出していき、押し出されるように先頭へ。
初めて逃げる形になったが、
折り合いを欠くようなことも無く、
マイペースの走りができていた。
直線に入ってもほぼ持ったままで後続を振り切り完勝。
秋華賞で期待されていた馬だけに、ここでは力が違った。
十分重賞でも好走できるだけの力を持っており、
次走はかなり期待できる。
ロードクエスト評価B
20/11/15
福島芝2000m
福島記念(G3)
11着
最後方からじっくりと脚を溜めて追走。
やや離され気味になってしまったが、
直線で外に持ち出すと、
いい脚を使って鋭く伸びてきていた。
位置取りが後ろ過ぎて届かなかったが、
上がり最速の脚を使えており、
決め手はまだ衰えていなさそう。
高齢馬だが展開次第では、
上位に食い込んできてもおかしくない。

前走良かった馬はレイパパレ。
全く追わずに完勝の内容で、斤量の恩恵があったとはいえ、かなり強い勝ちっぷりでした。
秋華賞は除外になってしまいましたが、出走できていればいい勝負できていたかもしれません。
軽斤量での好走が続いているので、古馬になって斤量を背負うとどうかはありますが、
53kgで出走できるここはただの通過点になるかもしれません。


<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2021年9月結果
本命馬 (1.1.1.7)
回収率 141%

2021年累計
本命馬 (14.13.12.54)
回収率 110%