前走診断 - 競馬鹿の重賞レース予想

東京スポーツ杯2歳ステークス 出走馬前走診断

前走診断
11 /19 2020
11/23(月)に東京競馬場で行われる東京スポーツ杯2歳ステークス(G3)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


ジュンブルースカイ評価B
20/10/31
京都芝1800m
萩S(L)
2着
スタートはあまり速くなく、後方からになったが、
コーナーで内に入れて上がっていき、
直線入口では先行集団にとりついていく。
鞭が入るとヨレてしまっていたが、
最後まで脚色が鈍ることなく走れていた。
気性面はそれほど悪く見えないので、
もう少し馬体が成長してこれば。
タイトルホルダー評価B
20/10/4
中山芝1800m
2歳新馬
1着
スタートを決めて先頭に立ち、マイペースの逃げ。
かなりゆったりとしたペースで、道中は楽な展開。
4コーナーで後続が並びかけてきたが、
十分余力を残して走れていたようで、
直線で突き放して完勝。
時計的には平凡で、どれだけ能力があるかは未知数。
もう1,2戦様子と見てみたい。
ダノンザキッド評価A
20/6/28
阪神芝1800m
2歳新馬
1着
道中は好位の外目を追走し、折り合い面もマズマズ。
4コーナーで上がっていき、
直線入口でやや内にヨレてしまったが、
すぐに立て直して直線は軽く仕掛ける程度で、
余力を残して完勝。
かなり能力は高そうに見える。
2,3着馬もこの後すぐに勝利しており、
レースレベルも低くないので、大きいところも狙えそう。
トーセンジャック評価C
20/11/14
東京ダ1400m
オキザリス賞(1勝)
14着
スタートから押していくも、スピード負けして中段へ。
道中は流れに乗っていけず、
少しずつ前との差が広がっていき、
3コーナー辺りで早くも苦しくなってしまっていた。
直線も盛り返してくることなく大敗。
単純に中央では力が足りていなかったように見える。
もっと時計がかかる馬場でないと厳しそう。
ドゥラヴェルデ評価B
20/7/26
新潟芝1800m
2歳新馬
1着
ゲートで立ち上がってしまい、出遅れ気味のスタート。
あまりスタートは良くないのかもしれない。
道中もフラフラとした走りで、
気性面に難がありそうな感じ。
それでも直線に入ると馬群の間から鋭く伸びて、
一頭抜けだして完勝。
決め手はありそうだが、まだ幼さが残っており、
本格化はまだ先になりそう。
プラチナトレジャー評価B
20/10/10
東京芝1800m
2歳未勝利
1着
スタート直後はやや行きたがる素振りを見せており、
折り合い重視で後方から。
淡々とした流れで道中動きも少なく、
後方内目にいたこの馬には厳しい流れだったが、
直線は馬群の間を割って、
長くいい脚を使って差し切り勝ち。
不良馬場で他の馬が伸びあぐねている中、
力強い走りができていた。
あまりキレは無さそうだが、力はありそう。
時計のかかる馬場で期待したい。
モメントグスタール評価C
20/9/12
中山芝1600m
アスター賞(1勝)
3着
中段馬群の中で折り合いをつけて走れており、
4コーナーから前を捕えに仕掛けていくが、
あまりキレのある脚は使えず、
前を捕えるのに手こずっている間に、
後ろの馬にかわされてしまい3着がやっと。
能力的には平凡な感じ。
自己条件ならいずれチャンスがあるかもしれない。
モリノカンナチャン評価B
20/10/31
東京芝1600m
アルテミスS(G3)
8着
行き脚がつかず最後方からの競馬になってしまい、
スローペースで前が止まらない流れ。
向かない展開の中でも直線は良く追い込んでこれていた。
もう少し前が止まる展開なら上位にも来れていたはず。
決め手は確かなので、展開が向けばすぐに勝てそう。
レインフロムヘヴン評価B
20/11/8
東京芝2000m
百日草特別(1勝)
2着
スタートでゲートにもたれかかってしまい、
最後方からの競馬。
あまりスタートは上手くなさそうな感じ。
道中はペースがかなり落ち着いてしまい、
3コーナーから外を回して先行集団に取りついていく。
脚を早めに使ってしまったせいか、
直線はやや伸びを欠いてしまい、
勝ち馬にアッサリかわされてしまった。
展開が合わなかった点は仕方がないが、
ゲートの出の悪さは気になるところ。
もう少しスタートが安定しないと、
今後も展開に泣かされてしまいそう。
ヴェローチェオロ評価B
20/11/8
東京芝2000m
百日草特別(1勝)
3着
道中は中段内目につけ、スローペースで窮屈そうな走り。
もう少し流れる展開の方が良かったかもしれない。
コーナーで後続が上がっていき、
内に閉じ込められてしまい、
直線は馬場の悪い内を突く羽目に。
良く伸びては来ていたが、外に出した馬にはかなわず。
位置取りが悪くなければもっとやれていそうな感じ。
このクラスを抜けるのも遠くは無いはず。

前走良かった馬はダノンザキッド。
新馬戦を勝ったばかりですが、余裕のある勝ちっぷりで大物感を漂わせています。
重賞でも通用するだけの力はあるように見えるので、1勝馬同士の対戦なら一枚力が抜けていそうです。


<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

マイルチャンピオンシップ 出走馬前走診断

前走診断
11 /19 2020
11/22(日)に阪神競馬場で行われるマイルチャンピオンシップ(G1)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


アウィルアウェイ評価B
20/10/4
中山芝1200m
スプリンターズS(G1)
3着
スタートは悪くなかったが、
後方に下げて脚を溜める競馬。
内に入れてじっくり走らせていたが、
コーナーでは行き脚がつかず、やや離され気味に。
直線で盛り返してこれたが、
ハイペースに助けられた面もあったように見える。
今回は展開が嵌っての好走に見え、
次走人気するようなら危険かもしれない。
アドマイヤマーズ評価B
20/10/31
京都芝1400m
スワンS(G2)
3着
初めての距離だったので、
スタートはちょっと行き脚がつかなかったが、
すぐに先行集団にとりついていけていた。
休み明けの割にはしっかり動けており、
斤量差もあったので、キレは見劣ってしまっていたが、
マズマズの内容。
前哨戦ということを考えれば悪くなかった。
本番に向けて調子が上がってこれば期待できる。
インディチャンプ評価B
20/6/7
東京芝1600m
安田記念(G1)
3着
スタートはそれほど良くなかったが、
先行馬を先に行かせて無理せず中段内目につける。
元々末脚を活かす競馬をしてきただけに、
流れに応じて柔軟な対応ができるのは強み。
直線は内から馬群の間を割って良く伸びてきていた。
牝馬が上位に来ており、切れ味勝負の中、
対等にやれている辺りはこの馬の底力だと思う。
マイル戦では逆らってはいけない馬。
カツジ評価A
20/10/31
京都芝1400m
スワンS(G2)
1着
スタートを決めて、久々に前につける競馬になったが、
折り合い面は全く問題無く、いいリズムで走れていた。
馬場の良い所を走らせ、
コーナーでのみ内に入れるロスの無い競馬で、
早め先頭からそのまま押し切って勝利。
前走短いところを使って行き脚が良くなっていて、
スタートを決めて前で運べたのが大きかったと思う。
強敵相手に勝ち切ったのは評価でき、
マイルまでなら今後も期待できる。
グランアレグリア評価A
20/10/4
中山芝1200m
スプリンターズS(G1)
1着
スプリント戦のスピードについていけず、
後方からの競馬。
ペースが速く、道中は流れに乗れていなかったが、
直線に向いて一発鞭が入ると一頭別格の脚を使って、
差し切り勝ち。
ハイペースで展開が向いた面はあるが、
かなりの勝ちっぷり。
距離はもう少し長い方が競馬はしやすそう。
今後もマイル戦までは注目しておきたい。
ケイアイノーテック評価B
20/10/24
東京芝1600m
富士S(G2)
3着
直線でやや内にモタレながら走っており、
展開は良かったがもう少し伸びきれていなかった。
いい頃の出来なら突き抜けてもおかしくなかっただけに、
状態面がそこまででは無かったのかもしれない。
それでも格好は付ける競馬はできており、
能力の高さは感じられるレース内容。
相手関係よりも展開が嵌るかどうかのタイプなので、
人気を落とした時こそ注目しておきたい。
サウンドキアラ評価C
20/10/31
京都芝1400m
スワンS(G2)
10着
好位からの競馬で、位置取りは悪くなかったが、
馬場の悪い内を走らされたのが痛かったかもしれない。
直線一瞬伸びてきていたが、
ラスト1ハロンほどは伸びを欠いてしまっていた。
休み明けで状態面ももう一つといった感じでもあった。
ここを使って状態が上がってこれば、
もっと良くなってくるはず。
サリオス評価A
20/10/11
東京芝1800m
毎日王冠(G2)
1着
道中はスムーズな走りができており、
休養明けでもきっちり仕上がっていたように見える。
直線はじっくり追い出しを待ち、
ラスト1ハロンで一発鞭が入ると、
2着馬を一気に抜きさって完勝。
ここでは力が違っていて、まだ余力がありそうな感じ。
古馬の一線級相手でも好勝負が期待できる。
スカーレットカラー評価C
20/11/1
東京芝2000m
天皇賞秋(G1)
9着
最後方から直線に賭ける競馬をするも、
ここでは力が足りなかった印象。
この馬なりにはしっかりと伸びていたが、
上位の馬はそれ以上の脚を使えていた。
牡馬相手のG1は流石に厳しかったように見える。
牝馬限定のG3ぐらいなら十分やれる力はあるはず。
ただ、今回はかなり仕上げてきているので、
調子が落ちるかもしれない。
間隔を詰めて出走してきたときは状態に注目しておきたい。
タイセイビジョン評価B
20/10/24
東京芝1600m
富士S(G2)
5着
ラスト1ハロンまではしっかり食らいついていたが、
最後はやや脚色が鈍ってしまっていた。
休み明けの分かもしれないが、距離は微妙に長いかも。
もう1ハロン短い方が良さそうな感じ。
ただ、一度使われて次走は良くなってきそうなので、
次走マイル戦でも今回よりは走れるかもしれない。
ブラックムーン評価C
20/8/16
新潟芝1600m
関屋記念(G3)
17着
最後方から進め、
3コーナー辺りから外を回しながら仕掛けていくが、
直線は伸びきれず。
直線まで追い出しを待って末脚を活かす方が、
良かったように見える。
馬の能力的にも上位は厳しかったと思うが、
乗り方もかなりマズかったかもしれない。
OP競走ぐらいなら展開さえ嵌れば多少やれそうなので、
今回の結果で人気を落とすようなら穴馬としては面白そう。
ベステンダンク評価B
20/10/31
京都芝1400m
スワンS(G2)
8着
中段で流れに乗った競馬はできていたが、
直線はキレのある末脚は出せず、
前を捕えることもできず、
後ろの馬にかわされてしまった。
この馬なりには力を発揮できているので、
単純に重賞では足りなかったのかもしれない。
高齢馬だが京都は比較的安定して走れているので、
もう少し相手関係が楽になればまだ見限れない。
ペルシアンナイト評価B
20/10/24
東京芝1600m
富士S(G2)
4着
道中ずっと内にささるような感じで走っており、
左回りはあまり良くないのかもしれない。
そのあたりがこのレースで好走しきれていない原因かも。
それでも直線は内目からしっかり走れており、
上位に来た3頭は全て外を回して伸びてきていただけに、
馬場の差を考えれば悪くない内容。
前哨戦としては例年通りの結果。
この状態を維持できれば、
本番で再度激走があるかもしれない。
メイケイダイハード評価C
20/9/13
中山芝1600m
京成杯AH(G3)
15着
道中は中段やや後方外目を追走し、
流れには乗れていたが、
3コーナー辺りから脚色が鈍り始め、
直線も全く伸びてこなかった。
重賞では力が足りていないように見える。
軽斤量での出走が無い限り、軽視した方が良さそう。
ラウダシオン評価B
20/10/24
東京芝1600m
富士S(G2)
2着
直線に入って追い出すとややふらついてしまい、
加速が上手くできていなかった印象。
真っ直ぐ走れていれば、
抜け出して押し切れていたかもしれない。
飛ばして逃げた馬についていかずに、
マイペースで走れていて気性面は全く問題無いが、
距離はもう1ハロン短い方が良さそうな感じ。
1400m戦ならかなり強いと思うが、マイル戦は半信半疑。
レシステンシア評価B
20/5/10
東京芝1600m
NHKマイル(G1)
2着
好枠を活かして先手を取るが、そこまで飛ばしていかず。
2番手のラウダシオンにピッタリついてこられたが、
落ち着いて走れていた。
直線では脚はしっかり残していたが、
勝ち馬の決め手に屈してしまった。
輸送で馬体を少し減らしており、
前走ほどの出来では無かったと思うが、
これだけ走れているのは能力が相当高い証拠。
今後のローテーションはどうなるかわからないが、
マイル以下の距離では逆らわない方が良さそう。
ヴァンドギャルド評価B
20/10/24
東京芝1600m
富士S(G2)
1着
今回はスタートを決めて、
中段外目の良いポジションで走れていた。
この馬らしい競馬ができており、
ここでは力が違った印象。
スタートさえまともならこれぐらいは走れる馬。
ようやく重賞を勝つことができたが、
今後もまだまだ活躍が期待できそう。

前走良かった馬はカツジ、グランアレグリア、サリオス。
カツジは実績馬とは斤量差があったとはいえ、道中の行きっぷりも良く、
危なげなく勝利しており、かなり強い勝ち方でした。
今回はさらに相手関係が厳しくなりますが、状態を維持できていれば期待できそうです。
グランアレグリアは前が苦しい展開になったこともありますが、それ以上に追ってからの瞬発力や末脚が優れていたと思います。
流れに乗れない1200m戦でこれだけ走れているので、マイル戦なら普通に走れれば安泰かもしれません。
サリオスは古馬との初対戦でしたが、全く相手にせず完勝の内容でした。
相手がそれほど強くない点は気になりますが、重賞級の相手に完勝できているので、相手強化でも通用してもおかしくなさそうです。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

エリザベス女王杯 出走馬前走診断

前走診断
11 /13 2020
11/15(日)に阪神競馬場で行われるエリザベス女王杯(G1)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


ウインマイティー評価C
20/10/18
京都芝2000m
秋華賞(G1)
9着
直線入口までは完璧なレース運びができていたが、
直線に入ってからの伸びが案外。
キレ負けするのは仕方ないにしても、
ちょっと走れなさすぎだった。
前走から体重が増えており、
やや重かったのかもしれない。
不可解な負け方は気になるが、
次走人気を落とすようなら狙ってみても。
ウインマリリン評価C
20/10/18
京都芝2000m
秋華賞(G1)
15着
ペースが速かったとはいえ、直線で止まりすぎな印象。
休み明けで息が持たなかったかもしれない。
京都コース特有の坂の形態も向かなかったかも。
今回は力負けというよりは、何か別の敗因がありそう。
関東圏のコースで見直したい。
ウラヌスチャーム評価B
20/10/24
新潟芝2200m
新潟牝馬S(OP)
1着
中段やや後方から進めていたが、
向こう正面で馬場の内側を走って一気に先頭へ。
他の馬が避けた馬場の悪いところを走った形になったが、
直線に入っても脚色が鈍ることも無く、
後続を全く寄せ付けることなく完勝。
鞍上の好判断が光ったレースで、
着差ほど他の馬とは差が無いように見えるので、
重賞で即通用するかは微妙なところ。
エスポワール評価B
20/10/24
新潟芝2200m
新潟牝馬S(OP)
2着
スタート良く好位につけ、いいリズムで走れていた。
向こう正面で勝ち馬が上がっていったり、
3コーナーでは外の馬が押し上げてきていたりしたが、
終始自分のリズムで落ち着いた走り。
直線はしっかり伸びてきており、
力のある所は見せていた。
勝ち馬には押し切られてしまったが、
休み明けで正攻法のレースでこれだけ走れていれば上々。
次走に期待できる内容。
カーロバンビーナ評価C
20/10/24
新潟芝2200m
新潟牝馬S(OP)
5着
勝ち馬についていくような感じで、ピッタリ追走。
向こう正面で他の馬が大きく外を回す中、最内を回り、
距離ロス無く道中は運べていた。
ただ、勝ち馬と違って、
馬場の悪いところを走る耐性は無かったようで、
直線は伸びきれず、外の馬にかわされてしまっていた。
かなり上手くレースは運べていたので、
現状の力ではこの辺りが限界かも。
ハンデ戦でないと上位進出は厳しいかもしれない。
サトノガーネット評価B
20/9/6
新潟芝2000m
新潟記念(G3)
4着
いつも通り後方から脚を溜める競馬。
道中で最後方になったが、リズム重視で進めていく。
直線で外ラチ沿いまで出していき、
一気の末脚で伸びてきていたが、
スローペースだったこともあり、
前の馬も止まらず差し切れなかった。
負けはしたものの末脚はやはり目を見張るものがあり、
今後も決め手が活きるようなレースでは注意しておきたい。
サムシングジャスト評価B
20/10/17
東京芝1800m
府中牝馬S(G2)
3着
重馬場で時計がかかる馬場がピッタリ嵌った感じ。
それに加え、鞍上が馬場の良い所を走らせ、
直線で他の馬が外に広がる中、
距離ロス無く内を突いてきたのも好判断だったと思う。
逃げていたトロワゼトワルが粘っていたので、
併せ馬の形で最後まで良く伸びることができていた。
今回は良く走れていたが、
まだ重賞では力は足りなさそう。
次走人気するようなら危険かもしれない。
サラキア評価B
20/10/17
東京芝1800m
府中牝馬S(G2)
1着
重馬場だったが終始馬場の良い所を走らせており、
その分直線で末脚が鈍らず走り切れていたように見える。
あまり位置取りに左右されずに走れるので、
ハイペースでも自分のリズムで走れていたのも良かった。
この距離のG3ならまだ勝てそうな感じはあるが、
これ以上のレベルは厳しそう。
1800m戦だけで狙うのがいいかもしれない。
シャドウディーヴァ評価B
20/10/17
東京芝1800m
府中牝馬S(G2)
2着
久々に左回り巧者っぷりを発揮できていた。
重馬場でキレは削がれていたが、
他の馬はそれ以上に悪化した馬場に苦戦していた印象。
前が潰れる展開もこの馬向きになっていたように見える。
良く走れてはいたが、
やはり良馬場の方が良さそうな感じ。
良馬場で展開が嵌ればこのレベルなら十分やれそう。
センテリュオ評価A
20/9/27
中山芝2200m
オールカマー(G2)
1着
前半かなりのスローペースだったが、
後方で落ち着いてリズムよく走れていた。
そのままのペースだと厳しかったと思うが、
半ばで一気にペースが上がり、
先行馬も楽では無い競馬に。
ペースアップにもしっかりついていくことができ、
直線は他の馬が同じような脚色になる中、
一頭鋭く伸びて差し切って勝利。
元々の能力は高かった馬がようやく重賞制覇。
末脚は確かな馬なので、良馬場では常に注目しておきたい。
ソフトフルート評価B
20/10/18
京都芝2000m
秋華賞(G1)
3着
スタートでやや後手を踏んでしまい、
最後方からの競馬になってしまったが、
ハイペースの流れに巻き込まれず、
自分のリズムで運べて逆に良かったかもしれない。
コーナーの下りで一気に捲っていき、
直線はしっかりと脚を使えていた。
展開が嵌ったような感じなので、
この着順を素直に評価するのは危険かもしれない。
次走人気するようなら嫌っても良さそう。
ノームコア評価A
20/8/23
札幌芝2000m
札幌記念(G2)
1着
中段からリズムよく運べ、馬群の中でも落ち着いた走り。
4コーナーから外に持ち出し、
いい形で直線に向くことができて、
この馬らしい末脚を発揮して完勝。
左回り中心に使われてきているが、
右回りも全く問題無く走れていた。
小頭数でいいポジションにつけることができ、
スムーズに追い出せたのも良かったと思う。
秋に弾みをつける好内容の結果。
ミスニューヨーク評価B
20/10/18
京都芝2000m
秋華賞(G1)
5着
先行集団を見ながら道中はいいリズムで運べていたが、
4コーナーでゴチャつき、
後方まで下がってしまったのが痛かった。
それでも直線は良く巻き返して伸びてきており、
牝馬ながら気性面はかなり優秀。
もう少し成長してこれば重賞でも活躍できそう。
ラヴズオンリーユー評価B
20/10/17
東京芝1800m
府中牝馬S(G2)
5着
道中は良いポジションで運べていたが、
直線で追われてからあまり伸びてきていなかった。
馬体を大きく増やしており、本調子では無かったかも。
渋った馬場もあまり良くなさそうな感じ。
今回は条件が合わずに負けてしまった感じで、
見限る必要は無さそう。
距離はもう少しあった方が良さそうなので、
2000m以上のレースで見直したい。
ラッキーライラック評価B
20/8/23
札幌芝2000m
札幌記念(G2)
3着
積極的に出していき2番手からの競馬。
道中は逃げ馬をピッタリマークして、楽をさせない走り。
3コーナー辺りから仕掛けていき、
早め先頭から押し切りを図ったが、
直線はもう一つ伸びきれず、差し馬にかわされての3着。
直線で弾けなかったのは気がかりだが、
前哨戦としてはマズマズの内容。
完調一歩手前でこれだけ走れていれば悪くない。
リアアメリア評価C
20/10/18
京都芝2000m
秋華賞(G1)
13着
折り合いも良く、好位から流れに乗って走れていたが、
直線に入ると一杯になってしまっていた。
道中は馬場の良い所を走らせていたが、
渋った馬場は苦手かもしれない。
本来の走りができていなかったので、
良馬場で見直したい。
リュヌルージュ評価C
20/7/12
福島芝2000m
七夕賞(G3)
8着
大外枠から好位につけ、
いいポジションを取ることができていたが、
3コーナー辺りから行き脚が悪くなり、
直線もう一つ伸びあぐねてしまっていた。
重馬場が得意な馬だけに今回の馬場は悪くなかったはず。
コンスタントに使われているので、
疲労が溜まってきていたのかもしれない。
リフレッシュがあった方が良さそうな感じ。
ただ、オープンで良馬場で戦えるだけの力は無いので、
重馬場以上の馬場悪化時に狙いたい。
ロサグラウカ評価C
20/10/24
新潟芝2200m
新潟牝馬S(OP)
7着
中段につけていたが、向こう正面で外を回して、
先行馬に取りついていく。
先行馬が内を空けて走っていたので、
3コーナーから大きく外を回り、かなりの距離ロス。
直線で脚が無くなってしまい、
押し上げることができなくなってしまっていた。
もう少しじっくり行っていれば掲示板くらいはあったかも。
ただ、能力的にそこまで高くなさそうなので、
この辺りが頭打ちかもしれない。

前走良かった馬はセンテリュオとノームコア。
センテリュオは前走カレンブーケドールを破っており、その他の牡馬も好メンバーでした。
そういった強敵相手に直線鋭い脚で差し切っており、能力的にはここでも遜色無さそうです。
ノームコアは左回り専門の馬でしたが、前走の走りを見る限り、右回りでもかなり走れそうな感じです。
また、マイラーでしたので、距離を克服できたところも大きいと思います。
能力的には遜色無いので、1ハロン延長さえこなせればここでも有力馬の一頭と見て良さそうです。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

福島記念 出走馬前走診断

前走診断
11 /13 2020
11/15(日)に福島競馬場で行われる福島記念(G3)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


アドマイヤジャスタ評価C
20/8/23
札幌芝2000m
札幌記念(G2)
10着
後方から進め、じっくりと立ち回ることができていたが、
コーナーで追い出してからの行きっぷりがイマイチで、
直線もあまり伸びてこなかった。
バテてる感じは無く、
単純にスピードに乗れていないような感じ。
もっとペースが速く、
上がりがかかるような競馬の方がいいのかもしれない。
適性が大きく出そうな感じなので、
狙いどころには注意しておきたい。
ウインイクシード評価C
20/8/8
札幌芝2600m
札幌日経OP(L)
8着
いつも通り好位からの競馬で、
ゆったりとしたペースで理想的な展開で運べていたが、
4コーナー辺りでやや脚色が鈍くなり、
直線で一杯になってしまっていた。
ちょっと距離が長すぎたように見える。
2000m前後がやはり良さそう。
距離短縮してこれば変わってくるはず。
ソロフレーズ評価C
20/10/18
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
14着
最後方から進めるが、やや力んだ走りで、
向こう正面は落ち着きが無かった。
コーナー辺りで落ち着きだしたものの、
かなり縦長の展開で、序盤に消耗していたせいか、
直線はやや前を詰めた程度で終わってしまった。
まだクラス慣れが必要そうな感じで、
好走するには時間がかかりそう。
テリトーリアル評価B
20/10/18
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
1着
スタートを決めて先手を取れる勢いだったが、
大外からパンサラッサが先手を主張し、控えて2番手追走。
最初のペースは速くなったが、
向こう正面半ばでペースを落とし、
余力を残して直線に入れたようで、
直線はパンサラッサと一騎打ちの競馬で押し切って勝利。
やや展開に恵まれた面はあるが、
斤量の軽い3歳馬を下しており、悪くない内容。
状態を維持できていれば重賞でも。
デンコウアンジュ評価C
20/4/25
福島芝1800m
福島牝馬S(G3)
13着
最後方の集団から進めるも、内の馬にぶつけられて、
内に入れることができず、終始外を回らされる羽目に。
かなり距離ロスの多い競馬になってしまい、
直線では全くキレが見られなかった。
持ち味が活かしきれなかったような内容なので、
着順は気にしなくてもいいと思うが、
人気で買う馬では無いかもしれない。
トーラスジェミニ評価B
20/10/11
東京芝1800m
毎日王冠(G2)
6着
いつも通り好スタートを決めて逃げの形。
ハイペースの逃げにはなってしまったが、
リズムは悪くなく、この馬らしい走りはできていた。
直線半ばで捕まってしまったが、
バッタリ止まってしまうことも無く、
最後まで粘り強い走りは見せていた。
展開次第では激走も見込めそうな感じ。
常に一発の期待が持てるだけに、
人気を落とした時に注目しておきたい。
ドゥオーモ評価C
20/10/11
京都芝2400m
京都大賞典(G2)
15着
今回は展開も向かず、距離も長くて開幕週と、
全くこの馬には向かないレースだったので度外視でも。
休み明けでG2では厳しかったようにも見える。
2000m以下で馬場が荒れてこれば力が発揮できるはず。
叩いた上積みがあれば次走は変わってきても。
バイオスパーク評価B
20/10/11
京都芝2400m
京都大賞典(G2)
9着
距離が長すぎたせいか直線は伸びを欠いてしまったが、
道中の立ち回りはかなり良く、
コーナリングで前を詰めていく上手い走りを見せていた。
直線も狭い所から割って前に出ており、
レースセンスはかなりのもの。
適距離に戻ればかなりやれそうな感じ。
次走、距離短縮するようなら注目しておきたい。
マイネルサーパス評価B
20/10/18
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
5着
好位からの競馬で、ペースはやや速かったが、
前のペースについていったのが功を奏した。
後続が全くついてこず、
セーフティーリードを持って直線に向くことができ、
前を捕まえることはできなかったが、
なだれ込んで掲示板確保。
展開にかなり恵まれており、評価しすぎるのは危険かも。
基本的には福島だけで狙っていきたい。
マイネルハニー評価B
20/10/18
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
10着
スタートがあまり良くなく最後方からの競馬。
休み明けだったので行き脚がつかなかったのかも。
かなり縦長の展開になってしまい、
直線も前が広がり、かなり大外に持ち出すロスがあった。
内を回った先行馬が丸々残るような展開で、
この馬なりには脚は使えていたが、
流石に展開が厳しく、上位までは進出できず。
一度使われて次走は良くなってくると思うが、
高齢馬なので、大きな上積みは見込め無さそう。
マイネルファンロン評価B
20/10/18
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
4着
好位からの競馬でかなり展開に恵まれていた。
中段以降の馬がかなり離れており、
余裕を持って直線に向くことができていた。
ただ、1,2着馬にはそのまま押し切られてしまい、
直線最後に後方馬にかわされてしまう。
3着に粘り切れなかったのは、
直線の長いコースが向かなかったかもしれない。
小回りコースで内枠に入ればもう少し粘れそう。
レッドアネモス評価B
20/8/2
札幌芝1800m
クイーンS(G3)
1着
前の馬がかなり飛ばしたため、
最内枠からでもスムーズにインから運べていました。
3コーナー辺りから外を回して動いていく馬がいたが、
動かずじっとインで我慢し、
直線で前が開いたところを一気に伸びて、
後続も振り切って勝利。
距離ロス無く運び、
直線スムーズに追い出せたのが大きかったが、
瞬発力も良いものを見せていた。
距離はあまり融通が利かなそうな感じなので、
マイルか1800mぐらいが良さそう。
レッドローゼス評価B
20/8/2
新潟芝1800m
関越S(OP)
6着
前が飛ばして展開的には悪くなかったが、
馬場が良く前が止まらない流れ。
最後方から進め、直線は良く追い込んできていたが、
前を捕えることはできなかった。
メンバーレベルも高かったので、この結果は仕方なし。
この馬なりには走れており、決め手はあるので、
展開が嵌ればいずれチャンスはあるはず。
ロードクエスト評価B
20/8/16
小倉芝2000m
小倉記念(G3)
8着
久々の2000mだったが、折り合い面は問題無く、
後方外目でじっくり追走できていた。
向こう正面まではマズマズいい流れで運べていたが、
手応えが良すぎる感じで、
3コーナーから一気に捲っていく。
流石に動くのが速すぎたようで、
直線は最後まで脚が持たず、
後続に飲み込まれてしまった。
やや自滅してしまったような感じはあるが、
動き自体は悪くなく、全く衰えは感じさせない内容。
調子は良さそうなので、近々一発あるかもしれない。
ワセダインブルー評価A
20/8/29
札幌芝2000m
オホーツクS
1着
2コーナーで前の馬に進路を塞がれ、
やや窮屈になってしまったが、すぐに立て直して、
落ち着いて追走できていた。
直線は切れる脚では無かったが、
長くいい脚を使って良く伸びてきており、
最後にきっちりかわして勝利。
着差は無かったが、道中少し不利があったことを考えると、
悪くない内容。
今年に入って大きく成長が感じられ、
今の勢いならOPでも。
ヴァンケドミンゴ評価B
20/11/1
京都芝1800m
カシオペアS(L)
3着
後方馬群の中で落ち着いた走りを見せていた。
一塊の馬群でレースが進んでため、
直線はかなり外に持ち出す羽目になってしまったが、
良い脚を使って良く伸びてきていた。
上位2頭とは位置取りの差が出てしまっただけで、
力はそれほど見劣っていなかった。
福島以外でこれだけ走れているあたり、
かなり調子は良さそう。
直線平坦コースならそろそろチャンスがあるはず。

前走良かった馬はワセダインブルー。
道中窮屈な競馬を強いられながらも、全く気負うことなく走れていました。
気性面の心配は無さそうで、操縦性はかなり高そうです。
今回転厩初戦で重賞初挑戦になり、一戦様子を見たいところですが、ハンデ戦ならチャンスはありそうです。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

デイリー杯2歳ステークス 出走馬前走診断

前走診断
11 /12 2020
11/14(土)に阪神競馬場で行われるデイリー杯2歳ステークス(G2)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


カイザーノヴァ評価B
20/8/23
札幌芝1500m
クローバー賞(OP)
1着
中段外目を追走し、終始頭の高い走り。
コーナーもやや外に膨らみ、走りはまだまだといった感じ。
それでも直線は不格好な走りながらも、
良く伸びてきており、前の馬をきっちり捉えて勝利。
まだ幼いところはあるものの、能力は高そう。
走りが上手くなれば大きい所でも。
コスモアシュラ評価C
20/10/24
東京芝1800m
アイビーS(L)
8着
スタートから積極的に出していき、
内枠を活かして先頭へ。
道中は競ってこられることも無く、
マイペースで進めることができていたが、
直線に入ると上がってきた馬に抵抗できず、
アッサリ沈んでしまった。
まだ力が付ききっていないように見え、
2勝目を挙げるのは時間がかかりそう。
シティレインボー評価B
20/9/19
中京芝1600m
野路菊S(OP)
4着
小頭数レースで後ろから進めていくが、
スローペースからの直線勝負で、
どの馬も同じような脚色になってしまい、
前を捕えきれず。
2着とは差の無い競馬ができており、
そこまで悪くはない印象。
ただ、これまで頭数の少ないレースしか経験が無く、
多頭数レースでは危険かもしれない。
スーパーウーパー評価B
20/10/24
京都芝1200m
2歳新馬
1着
スタートから飛び出していき先頭へ。
かなりスピードがあるようで、
そのままの勢いで飛ばし気味に逃げていく。
直線は流石に脚が鈍ってしまっていたが、
リードが大きくそのまま押し切って勝利。
やや力んだような走りなので、
距離延長は厳しいかもしれない。
1200m戦ならこのスピードは活きるはず。
スーパーホープ評価B
20/10/25
京都芝1400m
2歳未勝利
1着
中段外目につけ、
道中は折り合いもしっかりついて走れていた。
コーナーで外を回して上がっていき、
直線良く伸びて差し切り勝ち。
そこまで切れる脚ではないものの、
長くいい脚を使えそうな感じ。
上がりがかかる馬場なら上のクラスでもやれそう。
ビゾンテノブファロ評価B
20/10/25
東京芝1400m
2歳1勝クラス
5着
後方に構えて末脚を活かす競馬。
勝ち馬には突き放されたものの、
この馬なりに直線はしっかり脚を使えており、
2着馬に際どいところまで追い込んできていた。
このクラスに目途が立つような内容。
相手関係次第では勝ち負けまで持ってこれそう。
ホウオウアマゾン評価B
20/9/19
中京芝1600m
野路菊S(OP)
1着
スタートを決めて先頭へ。
道中はスローペースに落とし、かなり楽な展開。
直線しっかり脚を残しており、後続を寄せ付けずに完勝。
勝ちっぷりは悪くはないが、
5頭立てのレースで展開に恵まれてのもの。
活躍馬を多く輩出している出世レースだが、
もう1,2戦様子を見たいところ。
レッドベルオーブ評価B
20/9/19
中京芝1600m
2歳未勝利
1着
スタートして軽く追い出すと、
スイッチが入りすぎて、やや行きたがってしまっていた。
2番手で我慢させていたが、終始力んだような走り。
直線もフラフラしたような走りだったが、
一頭抜けだして完勝。
まだ幼いところはあるが、能力は高い。
精神的に成長すれば重賞も期待できそう。

カイザーノヴァやレッドベルオーブあたりは能力は高そうですが、気性面はまだまだといった感じです。
どの馬もそれほど差は無いように見えます。
前走からの成長次第で、どの馬にもチャンスがありそうです。


<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年10月結果
本命馬 (3.1.2.5)
回収率 20%

2020年累計
本命馬 (26.12.11.55)
回収率 61%