調教診断 - 競馬鹿の重賞レース予想

函館記念 出走馬調教診断

調教診断
07 /18 2020
7/19(日)に函館競馬場で行われる函館記念(G3)の出走馬調教診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

アドマイヤジャスタ評価B
7/15(水)
函館芝 良
5F4F3F1F
65.149.436.611.6
併せ馬を追いかける形。
直線でビッシリ追ってなんとか併せ馬をかわした感じ。
やや加速にもたついてしまったが、長くいい脚を使えていた。
切れ味勝負は分が悪そうだが、状態面はマズマズ。
カウディーリョ評価B
7/16(木)
函館W 良
5F4F3F1F
70.455.240.012.7
馬ナリで走っていたが、直線ではやや行きたがる素振りを見せていた。
抑え込んで何とか制御はできていたが、
控えるよりは行かせた方がリズムよく運べそうな感じ。
状態面に不安は無いが、同型馬との兼ね合いがどう出るか。
スズカロング
映像無し
トーラスジェミニ評価A
7/15(水)
函館W 良
5F4F3F1F
68.753.438.412.4
中1週になるが、ビッシリ追って最後までしっかり走れている。
脚捌きも力強く、状態の良さが感じられる。
暖かい時期に調子を上げてくるタイプかもしれず、注目しておきたい。
ドゥオーモ評価B
7/16(木)
函館W 良
5F4F3F1F
71.655.840.312.7
馬ナリで併せ馬に先行。
直線で並びかけられても気負うことなく突き放すことができたが、
相手が走らなさすぎた印象も。
ただ、デキ落ち感は無く、展開次第ではチャンスがあるかもしれない。
ナイトオブナイツ評価B
7/15(水)
函館W 良
5F4F3F1F
68.053.639.613.2
グイグイと首を前に出して意欲的な走りができていた。
ビッシリ追ってラストは甘くなってしまったものの、
状態面は上がってきているように見える。
この馬なりには走れそうな感じで、前走以上も期待できそう。
ニシノデイジー評価B
7/15(水)
函館W 良
5F4F3F1F
68.853.839.413.0
単走で外ラチ一杯を走らせる。
リラックスして走れており、立て直しはできていそうな感じ。
状態面はマズマズで気性面の成長も期待できる。
バイオスパーク評価B
7/15(水)
函館W 良
5F4F3F1F
68.952.838.812.4
併せ馬と並走。
馬ナリで終始手応えに余裕がある感じで、楽に先着。
もう少し活気は欲しいところだが、走り自体は悪くなかった。
力は出せそうなデキ。
プレシャスブルー評価B
7/15(水)
函館W 良
4F3F1F
54.339.912.4
馬ナリながら軽やかな脚捌きで、いい加速を見せていた。
休み明けになるが、太目感も無くいい状態に仕上がっている。
走れる態勢にはありそうなので、展開次第でいきなりも。
ベストアプローチ評価B
7/15(水)
函館ダート やや重
4F3F1F
55.940.112.1
脚元の負荷を考えてかダートでの調整。
中1週のレースになるが、強めに追うことができており、
馬も軽やかに走れていた。
前走2年ぶりのレースながら好内容で走れており、
状態は上向いているように見える。
マイネルファンロン評価C
7/15(水)
函館W 良
5F4F3F1F
70.255.140.812.8
頭の高い走りで、脚の出も小さい。
馬ナリでもカリカリしたような走りでリズムが悪い。
状態面に不安が残り、ここは様子を見た方がいいかもしれない。
ミスマンマミーア評価C
7/15(水)
函館芝 良
5F4F3F1F
64.849.736.612.1
直線で併せ馬と並走させて追い比べの形になったが、
加速にもたつき、追ってからの伸びももう一つでやや遅れをとる。
内を回ってにしては不甲斐ない内容で、重賞では足りないように見える。
ランフォザローゼス評価B
7/15(水)
函館芝 良
5F4F3F1F
68.451.938.212.0
レイエンダとの併せ馬で直線は並走。
直線で軽く追い出すとスムーズに反応し、良く伸びてきていた。
小回りは合いそうな走りで長期休養明けを一度使われているので、
前走以上には持ってこれそう。
レイエンダ評価A
7/15(水)
函館芝 良
5F4F3F1F
68.051.537.812.0
ランフォザローゼスとの併せ馬。
相手が強めに追っていたのに対し、馬ナリで余裕のある動きで並走。
手応えが十分残っていて、追えば突き放せそうな走りを見せていた。
調子が良さそうなので、前走からの一変が期待できる。
レイホーロマンス評価B
7/15(水)
函館W 良
5F4F3F1F
71.654.840.313.2
やや頭の高い走りも回転の速い走りで小回りは合いそうな感じ。
時計も平凡ではあるが、状態面は悪くないように見える。
コース適性が高い可能性もあり、悪くは無さそう。
レッドサイオン評価C
7/15(水)
函館芝 良
4F3F1F
52.038.312.2
3頭併せの内で追いかける形。
直線で並走したが、併せ馬より脚色で見劣ってしまっていた。
小回り向きの走り方だが、この距離は多少長いように見え、
このデキでは厳しそう。

調教の動きが良かったのはトーラスジェミニとレイエンダ。
トーラスジェミニは間隔が詰まっていながらもビッシリ追うことができており、かなり調子良く見えました。
勢いがあるので、ここでも期待できそうです。
レイエンダは動きに余裕があり、状態面が上がってきているように見えました。
3歳時には今回のコースを完勝しており、コース適性も期待でき、注目の一頭です。

 
<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

函館2歳ステークス 出走馬調教診断

調教診断
07 /17 2020
7/18(土)に函館競馬場で行われる函館2歳ステークス(G3)の出走馬調教診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

カイザーノヴァ評価B
7/16(木)
函館W 良
キャンター調整
    
連闘のため、キャンター調整。
脚は高く上がっており、疲労感は感じさせない。
前走程度のデキはキープできていそう。
グレイトミッション評価B
7/15(水)
函館芝 良
4F3F1F
53.039.612.6
馬ナリで軽めの調整。
右回りも特に問題無く走れている。
まだ脚捌きに硬さは残るが、全体的な動きは悪くない。
力は出せそうなデキ。
ディープエコロジー評価B
7/15(水)
函館W 良
5F4F3F1F
69.353.240.113.5
併せ馬を内側から追いかけ、楽に突き放したが、時計は平凡。
首の使い方は悪くないが、前肢の出がもう一つ。
走りはまだこれからといった感じだが、状態自体は悪くなさそう。
ニシノエルサ評価B
7/15(水)
函館W 良
5F4F3F1F
68.954.239.813.0
併せ馬と並走させていたが、相手よりかなり行きっぷりが良く、
終始抑え気味の調教。
行き過ぎることも無く、抑えながらもしっかりとした走りを見せていた。
いい雰囲気でレースに臨めそう。
フォドラ評価B
7/15(水)
函館W 良
4F3F1F
55.640.913.2
併せ馬と並走し、外ラチ一杯を回る。
併せ馬に前に出られるところはあったが、しっかり互角に走れていた。
小柄で馬格がもう少し欲しいところではあるが、デキはマズマズ。
フォルセティ評価B
7/15(水)
函館芝 良
5F4F3F1F
69.252.538.211.7
3頭併せの真ん中を走らせる。
馬ナリながら行きっぷりは良く、相手を待つ余裕も見せていた。
最後は外の併せ馬にやや前に出られたが、終始落ち着いた走り。
レースに向けて順調な仕上がりと見て良さそう。
ホーキーポーキー評価C
7/15(水)
函館W 良
4F3F1F
57.041.412.9
馬ナリで外ラチ一杯を回したが、動きは平凡。
レース間隔が詰まっているので、意識的に軽めにしたのかもしれないが、
脚捌き自体が硬くて脚の出もイマイチ。
あまり上積みは見込め無さそう。
モンファボリ評価A
7/15(水)
函館芝 良
5F4F3F1F
67.751.637.811.6
併せ馬を外から追走。
馬ナリだったが楽な手ごたえで併せ馬をかわしていく。
自分からしっかり動けており、いい状態に持ってこれている。
かなり期待できそう。
ラジアントエンティ
映像無し
ラヴケリー評価A
7/15(水)
函館W 良
5F4F3F1F
69.652.939.312.9
併せ馬の外を回り、並走。
馬ナリから軽く仕掛けると、併せ馬を一気に突き放した。
追ってからの反応が速く、きれいな脚捌きを見せていた。
成長が感じられ、いい状態で出走できそう。
リキサントライ評価C
7/15(水)
函館W 良
キャンター調整
    
連闘のため、かなり軽い調教。
あまり元気が無さそうな感じで走っていたのが気になるところ。
レース間隔も詰まっており、ここで4戦目。
疲労が溜まっている可能性も見ておきたい。
リメス評価C
7/15(水)
函館芝 良
5F4F3F1F
65.850.237.111.8
3頭併せの後方で、前に壁を作って走らせ、直線で内からかわしたが、
かなりフラフラとした走りで、気性面に課題がありそう。
ラストも大きく左にヨレており、まだ危なっかしさを見せている。
もう少し経験を積んでいかないと厳しいかもしれない。
リンゴアメ評価C
7/15(水)
函館ダート やや重
4F3F1F
56.240.812.7
コーナリングから口向きの悪いところを見せ、
直線に入っても矯正しきれず、左にモタレて走っていた。
レース経験を積んでいけば解消されるかもしれないが、
今の時点ではすぐには治りそうにない感じ。
ルーチェドーロ評価B
7/15(水)
函館芝 良
5F4F3F1F
67.951.637.511.6
芝はそれほど問題無さそうな感じ。
ただ、併せ馬に直線の脚色で見劣ってしまっていたのは気になるところ。
基準ぐらいの動きはできているが、
ダートほどの強さは発揮できないかもしれない。
レディステディゴー評価B
7/15(水)
函館芝 良
5F4F3F1F
66.850.636.711.8
単走で走っていたが、
直線では前にいたルーチェドーロを追いかけるような形に。
内側を走り、ビッシリ追われていたがやや突き放されてしまった。
芝は問題無さそうだが、現状はまだ力が足りない感じ。

調教の動きが良かったのはモンファボリとラヴケリー。
モンファボリは馬ナリながらかなりスピードの乗った走りができていました。
レースでもスピードの違いが発揮されそうで、注目しておきたい一頭です。
ラヴケリーはスムーズな加速ができており、前走からかなり成長していそうな感じです。
控えても直線でいい末脚を使えそうです。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

プロキオンステークス 出走馬調教診断

調教診断
07 /10 2020
7/12(日)に阪神競馬場で行われるプロキオンステークス(G3)の出走馬調教診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

エアスピネル評価B
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
54.739.725.412.5
不良馬場で時計は出ていないが、力強い足捌きで、
ラストはいい伸びを見せていた。
ビッシリ一杯に追われており、1年ぶりのレースで初ダートだが、
きっちり仕上げてきている。
不安要素も大きいが、状態は良さそう。
カフジテイク評価C
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
56.340.526.613.5
馬場が悪かったことを考慮しても、行き脚が悪く、ラストも切れず。
いい頃に比べるとあまり動かなくなってきている。
8歳馬で上積みも見込めず、展開が嵌っても厳しいかもしれない。
サクセスエナジー評価B
7/9(木)
栗東坂路 やや重
800m600m400m200m
52.638.224.612.5
一杯に追われてラストは少し甘くなってしまったが、
動きは悪くなく、活発に走れていた。
状態面に心配は無さそう。自分の形に持ち込めるかどうか。
サトノファンタシー評価C
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
57.742.027.513.7
かなりの悪天候で馬場が悪すぎて時計が出ていないのは仕方ないが、
一杯に追われても脚の出が終始悪かった点は気になるところ。
長期休養明けでいきなり走れる態勢にはなっていないように見える。
使いつつの印象。
サンライズノヴァ評価B
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
53.739.225.512.6
重い馬場の中でも脚を高く上げて力強い走りができていた。
併せ馬を全く寄せ付けることなく走れており、いい状態に仕上がっている。
今回のメンバーでは一枚上の存在なので、59kgの斤量をこなせれば。
スマートアヴァロン評価B
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
55.640.426.313.1
もう少し走りに力強さは欲しいが、動きはマズマズ。
休み明けになるが、力は出せそうな感じ。
ただ、重賞では一歩足りない馬なので、現状の力でどこまで。
スマートダンディー評価A
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
53.438.525.312.6
悪天候のかなり悪い馬場での調教だったが、
馬場の影響を感じさせない力強い走りができていた。
ラストに仕掛けた程度でこれだけの時計を出しているのは評価できる。
この馬場でこれだけ走れているのであれば、
本番でも不良馬場の方がチャンスがありそう。
ダノンフェイス評価B
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
55.540.325.512.2
ほぼ馬ナリでラストに軽く気合いをつける程度だったが、
自分からしっかり動けており、最後の伸びも良かった。
渋った馬場はあまり良くないかもしれないが、状態は良さそう。
いい雰囲気に持ってこれている。
デュープロセス評価C
7/8(水)
栗東P 良
6F5F4F3F1F
83.466.751.338.011.7
馬ナリで単走し、頭の高い走りで、走りのフォームがあまり良くない。
休み明けの割に調教内容が軽く、まだ本調子では無いかも。
ビッシリ追えるような状態では無さそうで、様子を見たい。
トップウイナー評価B
7/8(水)
栗東CW 不良
6F5F4F3F1F
83.867.552.538.912.6
馬ナリで併せ馬と並走させ、そのまま併入。
リズムよく走れており、状態面は平行線といった感じ。
大きな変化は無さそうだが、力を出せる状態にはあるそう。
ブルベアイリーデ評価B
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
53.938.724.812.6
脚の回転が速く、もっと短い距離でもこなせそうな感じ。
馬ナリながらしっかり最後まで動けており、状態は悪くなさそう。
マズマズ好調を維持できているように見え、前走程度は走れるはず。
ミッキーワイルド評価B
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
56.440.926.613.1
やや折り合いを欠くような面が見られたが、
落ち着いてからはマズマズの走り。
馬場が悪かったので時計が出ていないのは仕方ない。
気性の難しいところがありそうで、折り合い面がどうか。
ヤマニンアンプリメ評価B
7/8(水)
栗東P 良
6F5F4F3F1F
84.867.953.038.712.5
馬ナリであまり速くなりすぎないよう抑えながらの調教。
折り合いは問題無く、キビキビとした脚捌きで走れていた。
ある程度仕上がっていると見て良さそう。
牡馬相手になるので力関係がどうかはあるが、状態は悪くない。
ラプタス評価B
7/8(水)
栗東芝 不良
6F5F4F3F1F
85.668.753.439.613.5
馬場の悪い芝コースで走りづらそうな感じ。
わざわざ芝で最終追い切りした点が気になるものの、
脚捌きはそれほど悪くなかったように見える。
スピードがある馬なので、
あまり速くなりすぎないように芝を走らせたのかもしれない。
レッドルゼル評価A
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
56.039.825.012.2
馬ナリだったがラストはいい伸びを見せており、
終始に脚を高く上げて力強い走りができていた。
初重賞になるが、申し分ない状態で出走できそう。
ワンダーリーデル評価C
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
52.638.926.113.6
一杯に追って全体時計は悪くないが、かなり馬場の内を回し、
ラストは苦しくなって失速気味。
併せ馬に先着したとはいえ、お互いバテた感じで評価できず。
休み明けなので、一度使ってからの方が良くなりそう。

調教の動きが良かったのはスマートダンディーとレッドルゼル。
スマートダンディーは悪化した馬場をものともしない走りを見せており、
馬場が悪くなればなるほどいいかもしれません。
雨が続くようなら狙い目だと思います。
逆にレッドルゼルは切れる脚を使えそうな感じなので、
稍重程度が良さそうな感じです。
状態はかなり良さそうなので、よほど厳しい馬場にならなければ好走する可能性は高そうです。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

七夕賞 出走馬調教診断

調教診断
07 /10 2020
7/12(日)に福島競馬場で行われる七夕賞(G3)の出走馬調教診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

アウトライアーズ評価A
7/8(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
68.152.239.812.0
外ラチ一杯を回し、楽な手ごたえで前を走っていた併せ馬に並びかける。
軽く追われると行きっぷり良くグイグイと伸びてきていた。
加速ラップを踏めており、状態面はかなり良さそう。
ウインイクシード評価B
7/8(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
68.852.638.712.4
併せ馬よりかなり内を回して走っており、
併入するも脚色はやや見劣っていた。
馬ナリなのでそこまで心配する必要は無いと思うが、
絶好調とまではいかないかもしれない。
エアウィンザー評価B
7/8(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
54.139.325.412.8
馬ナリで併せ馬と併入。
終始淡々とした走りで、最後まで緩むことがなかったのは評価できる。
ただ、活気がそれほど見られず、あまり勢いは感じられず。
まだ長期休養明け前のデキには戻ってきていないかも。
オセアグレイト評価B
7/8(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
66.752.239.212.4
馬ナリで単走。
脚の出が良く、軽やかな動きができている。
状態面については全く心配無さそう。
小回りや距離を克服できるかどうかがカギ。
クレッシェンドラヴ評価C
7/8(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
66.651.937.912.3
馬ナリだったが、ドタドタした走りで、落ち着きが感じられず。
脚はしっかり動いていたが、
無駄に力が入ってしまっているように見える。
休み明けで気持ちが入りすぎている可能性も。
一度様子を見た方がいいかもしれない。
ジナンボー評価C
7/8(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
69.054.440.012.7
コーナーで首を高く上げて折り合いを欠く面が見られた。
直線は良く伸びていたが、少し内を向いて走っており、
あまり走りに集中できていないような感じ。
走りは悪くなかったが、気性難の部分を多く見せていた。
力はあるが、気性難はあまり改善されていなさそう。
ソールインパクト評価C
7/8(水)
美浦南P 良
5F4F3F1F
65.350.937.912.1
長期休養明けのせいか、ラストの動きがもう一つ。
併せ馬に脚色でかなり見劣ってしまっていた。
年齢的な衰えはわからないが、いきなり動けるかは微妙に見える。
ここは様子を見たい。
ノーブルマーズ評価A
7/8(水)
栗東CW 不良
6F5F4F3F1F
83.366.151.537.811.8
ラストに気合を入れて、最後までしっかりした走りを見せていた。
重心の低い走りができており、不良馬場も問題無く走れている。
いい状態に仕上がっており、期待できそうなデキ。
バレリオ評価B
7/8(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
66.951.637.812.1
併せ馬の外を先行し、最後は併入。
前に出られる場面があったものの、この馬自身しっかり走れており、
脚色が鈍ってもいなかったので問題無し。
状態は悪くは無さそう。
パッシングスルー評価B
7/8(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
65.751.037.112.5
3頭併せの最内を通る。
コーナーで抑えていたせいか、直線はやや反応が鈍く、
加速に時間がかかってしまっていた。
もう少しスムーズに加速して欲しかったところ。
一度使ってからの方が良化しそうな感じ。
ヒンドゥタイムズ評価A
7/8(水)
栗東CW 不良
6F5F4F3F1F
86.370.054.439.811.6
リュヌルージュとの併せ馬。
直線で並走し、軽く仕掛けると一気に突き放した。
これだけの瞬発力なら大きいところも狙えるレベル。
ここは通過点になるかもしれない。
ブラヴァス評価B
7/8(水)
栗東P 良
6F5F4F3F1F
80.265.751.737.912.7
回転の速い走りで小回りコースは合いそうな感じ。
頭がやや高く、走りのフォームは今一つだが、リズムよく走れていた。
本格化はまだ先になりそうな感じも、コース適性は高そう。
マイネルサーパス評価A
7/8(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
67.052.037.712.5
格上のアナザートゥルースを相手に互角に走れていた。
馬ナリで外ラチ一杯を回したが、動きに余裕があり、
休み明け初戦から動ける体勢ができている。
相手強化で斤量も少し見込まれてしまったが、今の出来なら。
リュヌルージュ評価B
7/8(水)
栗東CW 不良
6F5F4F3F1F
87.170.755.240.511.8
併せたヒンドゥタイムズにアッサリかわされてしまったが、
最後まで食らいついて走れており、この馬なりには走れている。
デキについては心配無さそう。
相手関係は厳しいかもしれないが、斤量差を活かせれば。
レッドローゼス評価B
7/8(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
65.450.136.212.5
手綱を抑えて馬ナリだったが、併せ馬を相手にせず、余裕の先着。
いい雰囲気に持ってこれており、力は出せそうなデキ。
この馬なりには走れるはず。
ヴァンケドミンゴ評価B
7/8(水)
栗東P 良
5F4F3F1F
62.748.335.911.9
併せ馬と並走してビッシリ一杯まで追う強めの調教。
少しフワッとした走りだったが、
追われてからは集中して良く伸びていた。
もう少し首の使い方が上手くなればさらに良くなりそうだが、
現状としてはマズマズ。力は出せそうなデキ。

調教の動きが良かったのはアウトライアーズ、ノーブルマーズ、ヒンドゥタイムズ、マイネルサーパスの4頭。
その中でも一番よく見えたのはヒンドゥタイムズ。
追ってからの反応が抜群に良く、大物感のある走りをしていたと思います。
重賞は3歳時の京成杯以来になりますが、条件戦を順当に勝ち上がっており、重賞常連組と比べても遜色のない馬。
斤量55kgの今回はかなりチャンスはありそうです。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

CBC賞 出走馬調教診断

調教診断
07 /03 2020
7/5(日)に阪神競馬場で行われるCBC賞(G3)の出走馬調教診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

アウィルアウェイ評価B
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
54.538.725.112.3
脚は高く上がっており、状態面は良さそうな感じだが、
不良馬場で走りづらそうに見える。
レースでも重馬場では大敗しており、馬場状態がかなり影響しそう。
アンヴァル評価C
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
52.939.125.212.4
悪い馬場ながらしっかり走れてはいるが、
追われてから右にモタレ気味で、矯正しきれず。
乗りこなすのが難しそうな感じで、テン乗りがどう出るか。
エイシンデネブ評価B
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
53.638.725.412.9
馬ナリでも力強い足捌きを見せていた。
状態面はさほど変わらず維持できているように見える。
極端な脚質なので、展開が嵌るかどうかだけ。
クリノガウディー評価B
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
55.839.725.211.9
終い重点の調教内容で、ラストは良く伸びてきていた。
全体時計はあまり良くないが、馬場が悪かったのでさほど問題は無さそう。
トップハンデが気にはなるが、走れる態勢はできている。
グランドロワ
映像無し
ショウナンアンセム評価C
7/1(水)
美浦坂路 不良
800m600m400m200m
53.639.325.312.5
追われてからの動きがやや重たく見える。
屈腱炎で1年間の長期休養明けだけに、
まだ本調子までは持ってこれていないかもしれない。
関西圏のレースも初めてでここは様子を見たい。
ジョイフル評価B
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
54.239.425.312.4
中1週とレース間隔が詰まっており、馬ナリでの軽めの調整。
回転の速い走りができており、状態面に不安は無さそう。
距離短縮は間違いなくいいので、前進は期待できる。
タイセイアベニール評価A
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
55.538.024.111.9
ラストはビッシリ追われて、それに応えていい伸びを見せていた。
真っ直ぐ集中して走れており、今が充実期といった感じ。
古馬になって初めての重賞だがいきなり通用してもおかしくないデキ。
ダイシンバルカン評価C
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
54.840.025.612.4
やや右にヨレ気味で、力強さに欠ける走り。
年齢的な衰えも出てきているかもしれない。
時計勝負では勝負にならないが、馬場が渋ってもパワー不足に見える。
期待しづらい状態。
ディメンシオン評価B
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
55.438.624.712.2
外ラチ一杯を力強く駆け上がっている。
前走出走取消の影響は感じさせない走り。
1200m戦は初めてになるが、追走に苦労しなければ面白そう。
ナインテイルズ評価C
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
54.139.225.613.0
併せ馬と並走してビッシリ叩き合いのような形で追われるも、
脚色が見劣っていた。
もう9歳馬で能力の衰えが目立ってきている。
ハンデ戦で軽斤量とはいえ、重賞は厳しそう。
ノーワン評価B
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
52.338.325.112.7
馬なりでの調整だったが、動きはマズマズ。
地面に何か落ちていたようで少し驚いてしまい、ラストが甘くなってしまったが、
スムーズならもっと走れていたように見える。
デキ自体は悪くなさそうで、重賞でも十分やれるだけの力はあるはず。
ミッキースピリット評価B
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
51.938.225.312.9
サンライズノヴァとの併せ馬でしっかり先着できていたのは大したもの。
ラストは少し時計がかかってしまったが、
バタバタしていたわけでは無いので、悪くは無さそう。
重賞でどこまで通用するかはわからないが、力は出せそうなデキ。
ラブカンプー評価C
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
55.940.225.712.8
落ち着き無く、集中力を欠いたような走りで、ふらついていた。
追われてからももう一つ伸びを欠いており、
状態面はもう一つといった感じだが、軽斤量でどこまで。
レッドアンシェル評価A
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
54.439.525.512.6
終始抑え気味で併せ馬と並走。
折り合いを欠くようなことも無く、しっかりコントロールできていた。
追えばしっかり伸びてきそうな感じ。いい雰囲気で出走できそう。
ロケット評価C
7/1(水)
栗東坂路 不良
800m600m400m200m
53.738.224.712.4
終始右にモタレており、全く矯正できず。
走りはマズマズだが、ここまで真っ直ぐ走れないと重賞では厳しく見える。
軽斤量とはいえ、初めての重賞はで苦戦しそう。

調教の動きが良かったのはタイセイアベニールとレッドアンシェル。
タイセイアベニールは大きいところを狙えるぐらいの良い動きを見せていました。
斤量の恩恵は無いですが、G3ぐらいなら普通に好走できるだけの力はあるように見えます。
ここを勝つようならスプリンターズSもチャンスはありそうです。
レッドアンシェルは近走大敗続きですが、状態面は徐々に上がってきているように見えます。
重馬場適性は高く、普通の状態に戻っていれば勝ち負けまで期待できそうです。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年7月結果
本命馬 (0.0.1.7)
回収率 0%

2020年累計
本命馬 (18.8.8.40)
回収率 71%