予想印&買い目 - 競馬鹿の重賞レース予想

シルクロードステークス 予想と買い目

予想印&買い目
02 /01 2020
2/2(日)に京都競馬場で行われるシルクロードステークス(G3)の予想と買い目になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


馬番馬名馬齢騎手斤量調教師
1
1
レッドアンシェル6フォーリ57(栗)庄野靖志
やや間隔が開いているのが気になるが、
枠は絶好枠で状態についてもマズマズといった感じ。
元々間隔を詰めて使ってきていないので、
それほど休み明けはマイナスでないかもしれない。
一戦様子を見たい感はあるが、人気を被らないはずなので、
配当的には十分頭で狙ってみる価値はある。
1
2
カラクレナイ6大野拓弥55(栗)松下武士
どのポジションからでも競馬が出来るのが強み。
どんな展開でも対応できるようになってきた。
デキはマズマズで鞍上も癖を掴んで、
そろそろ決めてもおかしくない。
2
3
モズスーパーフレア5松若風馬56(栗)音無秀孝
好枠に入れたので、ハナは楽に取れそう。
それでも抑えていく感じでは無く、
この馬のペースで飛ばしていくはず。
スピード勝負ならそうそう負けないが、
内の馬場も荒れてきており、実質トップハンデの56kg。
レースの流れは作れると思うが、押し切れるかどうか。
2
4
ティーハーフ10国分優作57(栗)西浦勝一
前走は案外な結果に終わっているが、
長期休み明けだったので度外視でいいかもしれない。
後方からの直線一気しか無い馬ではあるが、
その決め手はまだ健在とみておいた方がいいかも。
高齢馬ではあるが、昨年の3着馬でもあり、
3着なら展開次第ではあるかもしれない。
3
5
ダイシンバルカン8松田大作54(栗)吉田直弘
オープン入りしたものの、
現状歯が立たないレースが続いている。
年齢的にこれ以上は厳しくなってきそう。
それほどハンデに恵まれたわけでは無いので、
今回は難しい。
3
6
エイティーンガール4四位洋文53(栗)飯田祐史
オープン入りしたばかりで53kgの斤量はやや見込まれた印象。
牝馬らしい鋭い末脚を使えるものの、
やや不器用な感じもある。
鞍上も乗り替わりで初騎乗になるのもやや不安が残る。
4
7
ラブカンプー5斎藤新52(栗)森田直行
気性面の不安は残るものの昨年ほどひどくは無くなっている。
動きも良くなってきていて、そろそろ走ってきても。
ただ、今回は同型馬が強力で、厳しいレースになりそう。
また、鞍上の重賞経験が乏しく、勝ち負けまでは厳しそう。
4
8
アウィルアウェイ4川田将雅55(栗)高野友和
前走は故障馬による不利がありながらも、良く走れていた。
気性面でかなり成長が見られる。
京都コースは問題無く、状態もいい。
ペースが流れそうな今回はチャンスがありそう。
5
9
ラヴィングアンサー6和田竜二54(栗)石坂正
前走は脚を余してしまった形なので度外視でも。
距離はもう少しあった方が良さそう。
間隔を空けたわりには状態があまり良くなっていない感じ。
ただ、決め手が発揮できればハンデ差を活かして、
好走は可能。
人気はかなり無いが、そこまで悪い馬では無いように思う。
5
10
ペイシャフェリシタ7岩田康誠54(美)高木登
調教での反応の鈍さは気になるものの、
反応してからの動きは良かった。
7歳牝馬になるので、これ以上の上積みはあまり見込めないが、
G3ぐらいなら通用する力は持っているはず。
追い出しのタイミングさえかみ合えば、
馬券圏内に来てもおかしくない。
6
11
ディープダイバー4酒井学54(栗)大久保龍
古馬との対戦で結果が出ていないが、京都は得意。
斤量も手頃なので、本来の力が発揮できればそれほど差は無い。
ただ、前走は直線の形が良かったのにもかかわらず、
伸びきれなかった。
もう少し経験を積んでからかもしれない。
6
12
ジョイフル6川又賢治56(栗)吉村圭司
オープン入り後に戦ってきている相手が優秀で、
互角に戦えている。
調教の動きも良く、本格化している感が見られる。
今回もハイペースになりそうで、
決め手を活かす競馬が嵌る可能性は高い。
多少人気過剰気味な気がするが、今の勢いは買いたい。
7
13
ディアンドル4池添謙一55(栗)奥村豊
スプリンターズS以来のレースで間隔は開いているが、
いい状態に仕上がっていそう。
久々も苦にするような感じもなく、成長を感じられる。
普通に走れば、ここでは力が上。
7
14
セイウンコウセイ7幸英明58(美)上原博之
昨年のこのレースでは15着に大敗しているものの、
一昨年と3年前は2着に入っており、京都が悪いわけではない。
年齢は重ねてきているが、それほど衰えている感じは無い。
ただ、内目の枠からの方がいいタイプで外枠はマイナス。
スムーズに内に入れれるかどうかがカギになりそう。
7
15
ナランフレグ4丸田恭介54(美)宗像義忠
好走が左回りに偏っている典型的なレフティ。
初重賞でも左回りなら期待できたが、
右回りはあまり得意そうには見えない。
京都は外を回しすぎると届かないケースがほとんどなので、
乗り方も難しい。
もっと器用な立ち回りが必要のないコースで狙いたい。
8
16
ハッピーアワー4吉田隼人56(栗)武幸四郎
スタートはあまり上手くないので、
この枠でも影響は無さそう。
むしろ最後の方にゲートに入れるのはいいかもしれない。
近走は後方待機で脚を溜める競馬に徹していて、
だんだん板がついてきている。
展開利が見込めそうな今回あたりは面白いかもしれない。
8
17
ビップライブリー7高倉稜56(栗)清水久詞
好位からの競馬は毎回できているが、
踏ん張れないレースが続いている。
重賞では力不足が露呈している。
ここもハイペースに巻き込まれてしまい、
途中で馬群に沈んでしまう可能性が高い。
8
18
ダイメイプリンセス7松山弘平56(栗)森田直行
昨年はこのレースからスプリンターズSまで、
コンスタントに使われ8戦消化。
じっくりと休みを取ってリフレッシュは見込めそう。
京都コースとは相性があまり良くないが、
能力的にはここでは上。
斤量を背負わされてしまったので、そこが懸念だが、
高速決着になるような場合には期待できる。

かなり人気が割れて混戦模様のレース。
能力上位馬も休み明けであったり、展開面に不安があったりと難解に感じます。
本命は②カラクレナイ。
3歳時から重賞戦線で戦っていましたが、結果が出ておらず、ここに来てようやく本格化してきた感じがあります。
1200m戦はそれほど大きくも負けておらず、競馬も上手くなってきました。
そろそろ久々の重賞を勝ってもいい頃だと思います。
対抗は⑧アウィルアウェイ。
桜花賞や不良馬場のCBC賞では大敗していますが、それ以外は堅実な走りができています。
抜けた馬がいない今回のメンバーなら十分太刀打ちできると思います。
単穴に⑫ジョイフル。
ちょっと人気し過ぎな感じで配当妙味はあまりありませんが、一番勢いが感じられる馬。
一発の期待はできそうです。
抑えに①レッドアンシェル、⑬ディアンドル。
人気を分け合っている2頭でどちらも休み明けなので、息が持つかの不安はありますが、能力はやはり高いと思うので、抑えには置いておきたいです。

買い目
単勝  ②
馬連  ②-①⑧⑫⑬
ワイド ②-⑧⑫

<リンクのご紹介>
女性の視点から競馬予想等を行っているLINE@のご紹介です。
一風変わった競馬予想に興味のある方はご覧になってみて下さい。

~~~
指数使いのsanakoです★
指数などを見ながら自称いい穴馬おさえてる競馬女子 なんです。

ちなみに指数使いのワタシは指数見てアレンジして買ってるんです

普段は本当にOLしてるんですよ~! ほらね!


LINE競馬友達には週末に指数予想を公開していきます。
sanako流の配信スタイルは。。。
●指数見たあとのsanakoの考察
指数見たあと人気薄が指数上位にきてる馬をpickup(これが勝つために重要なんです。)
●逆に人気馬が指数低い場合
●自分でいいなと思うレースの買い目
●結果報告 ●競馬場いった際動画や写真など(不定期)
●私の信頼できそうな競馬仲間紹介など
●そしてオフショットもお届け!! (変なのは送りませんよ!)

よろしければ応援してください。
あくまで参考になる情報としてなので無理をしない買い方でお願いしますね。
是非お友達からよろしくお願いいたします!

▼LINE競馬友達になる方はコチラ▼
指数使い馬券師sanakoと友達になる(無料)

~~~

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

根岸ステークス 予想と買い目

予想印&買い目
02 /01 2020
2/2(日)に東京競馬場で行われる根岸ステークス(G3)の予想と買い目になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


馬番馬名馬齢騎手斤量調教師
 
1
1
テーオージーニアス5川須栄彦56(栗)梅田智之
1400mはやや長い印象だが、かなり調子は良さそうで、
本格化している感もある。
今のデキなら距離を克服できるかもしれない。
ただ、最内枠でスムーズに馬群を捌いて伸びてこれるかどうか。
穴狙いとしてはアリだと思うが、不安な面も多い。
1
2
テーオーヘリオス8石川裕紀56(栗)梅田智之
前走はいい走りができていたが、
中2週で疲労が残っている感がある。
距離もピッタリ合うと思うが、好走は関西圏のレースが多い。
東京コースはあまり合っておらず、
状態もイマイチなので、見送りが妥当。
2
3
ミッキーワイルド5M.デム56(栗)安田隆行
ダート転向後、馬券率100%の安定感を誇る。
東京コースも問題無く、重賞もG3で2着の実績と上々。
展開もハイペース濃厚で展開も向く可能性が高い。
好条件が揃っているが、肝心の状態がもう一息。
信頼しすぎるのは危ないかもしれない。
2
4
ワンダーリーデル7横山典弘57(栗)安田翔伍
前走はかなりハイレベルなG1だったので着順は仕方なし。
前走に比べると今回のメンバーはかなり楽なメンバー。
昨年は5着だったが、展開利が見込め、
今の出来ならさらに上の着順も狙えそう。
3
5
コパノキッキング5マーフィ58(栗)村山明
トップハンデの斤量だが、58kgまでならこなせる印象。
状態も良く、トップジョッキーも確保し、ここは連覇が濃厚。
行きたがってしまったとしても、
そのまま押し切りもありそう。
かなり人気を集めると思うが、逆らうのは難しい。
3
6
ワイドファラオ4福永祐一58(栗)角居勝彦
58kgの斤量はやや厳しく見える。
相性のいい鞍上に戻るのはプラスも、
上がり勝負にはあまり向いていないタイプ。
重賞で好走できる力はあり、状態も良さそうだが、
厳しい展開や斤量を跳ね返せるだけの力があるかは疑問。
4
7
スマートアヴァロン8石橋脩56(栗)西園正都
追い込み競馬で近走は好走しているが、
いずれも展開が嵌ってのもの。
展開が嵌っていながら勝ち切れていないのは気になるところ。
今回も展開は嵌りそうだが、決め手のある馬も多く、
展開が良くても厳しいかもしれない。
4
8
ブルベアイリーデ4丸山元気56(栗)杉山晴紀
前走から中2週と詰まっているが、
東京コースに変わるのは良さそう。
派手さはないものの堅実に走れるタイプで、
ここも展開に左右されずに自分の競馬はできるはず。
能力的にはやや足りないかもしれないが、
上手く立ち回れれば好走の可能性も。
5
9
カフジテイク8津村明秀56(栗)湯窪幸雄
3年前の勝ち馬で一昨年は3着。
一昨年のこのレース以降はやや精彩を欠いている。
ピークは過ぎているように見えるので、
終いに賭ける競馬でどこまでやれるか。
5
10
ノボバカラ8内田博幸56(栗)森秀行
近走は地方競馬ばかりで、
そこでも物足りないレースが続いている。
ここに入ると少し足りない印象。
距離ももっと短い方がいいので、ここは厳しい。
6
11
モズアスコット6ルメール58(栗)矢作芳人
状態は良さそうだが、休み明けより使いつつのタイプ。
ダートが走るかどうかわからない割に人気しすぎの感がある。
斤量的にも厳しく、妙味も少ないので狙いづらい。
6
12
アードラー6ミナリク56(栗)音無秀孝
末脚はいいものを持っているが、
位置取りが悪すぎて好走できていない。
今回は同型も多く、それらの馬を捌いて伸びてこれるかは疑問。
能力的に一枚劣っているように思うので厳しそう。
7
13
ヨシオ7佐藤友則56(栗)森秀行
一気の相手強化で、展開も厳しくなりそう。
前走時もやや恵まれた印象で、力が足りない可能性も。
ここは見送りが妥当。
7
14
サングラス9北村宏司56(栗)谷潔
近走は展開が良くても走れていないレースが続いている。
高齢馬でもあり、状態も良くなっているような感じは無い。
ペースについていけない可能性もあり、
後ろから追走するだけのレースになりそう。
8
15
ダノンフェイス7田辺裕信56(栗)大久保龍
外目につけられるこの枠は合っていそうな感じ。
砂を被る競馬よりはスムーズな競馬が出来そう。
間隔は詰まっているが、デキは維持できていそうなので、
前走の再現もあるかもしれない。
8
16
ドリームキラリ8坂井瑠星56(栗)矢作芳人
大外枠に入ってしまったが、気にせずハナを奪いに行きそう。
外から強引に行く形なので、ペースも速くなるはず。
逃げてどこまでの競馬しかなく、休み明けより使いつつの馬。
状態もまだ本調子といった感じには見えず、
ここを使ってからのように見える。

ドリームキラリがいるので、ハイペース濃厚なレースになりました。
決め手のある馬が今年も絡んできそうです。
本命は⑤コパノキッキング。
人気かぶりですが、ここは仕方が無いように思います。
内目の枠なので、好スタートを決めてハナに立ってしまった場合は危ないかもしれませんが、このメンバーならレベルが違うので押し切ってくれるはず。
対抗は④ワンダーリーデル。
上がり最速の脚を繰り出せるのはこの馬と見ました。
前走は決め手を活かすには距離が長かったように思います。
この距離なら鋭い脚を出せるはず。
単穴は⑮ダノンフェイス。
気性面にやや難がありそうな感じはありますが、スムーズに走らせれれば能力は高いように見えます。
大外枠ですが、むしろ気分よく走れればチャンスはありそうです。
抑えに⑧ブルベアイリーデ。
まだ重賞では厳しそうな感じはありますが、東京コースは得意そうな感じ。
上手く流れに乗った競馬をして残り目に期待。

買い目
馬連  ⑤-④⑧⑮
ワイド ⑤-④⑮

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

東海ステークス 予想と買い目

予想印&買い目
01 /26 2020
1/26(日)に京都競馬場で行われる東海ステークス(G2)の予想と買い目になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


馬番馬名馬齢騎手斤量調教師
 
1
1
モズアトラクション6藤岡康太56(栗)松下武士
最内枠はややマイナスも、馬群を縫って伸びることができ、
展開次第では侮れない。
スローで流れたときは出番は無さそうだが、
前が潰れる展開になればこの枠からでも、
馬群を捌いて伸びてくるはず。
1
2
コマビショウ5和田竜二56(栗)南井克巳
オープンではまだ力不足の印象で、慣れが必要。
調教の動きからも重賞で通用する力は感じられない。
ここは経験を積む一戦になりそうなので、
好走は期待できそうにない。
2
3
アングライフェン8M.デム56(栗)安田隆行
8歳馬と高齢になるもののダート戦はまだ走れている。
G2戦はやや荷が重く見えるが、ギリギリ通用するかもしれない。
ただ、調教の動きからは好調を感じられず、
近走のようなパフォーマンスで走れないかもしれない。
ペースもある程度流れてほしいので、展開の助けが必要。
2
4
スマハマ5藤岡佑介56(栗)高橋亮
ハナを主張しやすい理想的な枠に入った。
内に先手を主張する馬はおらず、
スムーズな競馬ができる可能性が高い。
インティとの兼ね合いになると思うが、
競ってハナ争いすることは考えにくく、スローペース濃厚。
直線までマイペースで行ければ楽だが、
どこで後続が捕まえに来るかがカギ。
3
5
コスモカナディアン7シュタル56(美)金成貴史
それほど先行力が無く、決め手も乏しい。
年齢を重ね、あまり長所は見当たらないが、
致命的な弱点も特になし。
勝ち切るところまでは難しいと思うが、
3着ぐらいなら流れに乗った競馬が出来れば十分ありそう。
人気薄なら買い目の一つに入れても。
3
6
アイファーイチオー6坂井瑠星56(栗)上村洋行
オープンクラスで勝利しているが、ハンデ戦でのもの。
完敗した相手が何頭かいるここでは力不足。
枠はいいところに入ったので、
流れに乗った競馬でどこまで持つかといった感じになりそう。
4
7
エアアルマス5松山弘平56(栗)池添学
調教の動きからデキについては万全に見える。
G1に向けて、賞金を加算して確実に出走権を獲得したいところ。
前走は砂を被って大敗してしまうという弱点を露呈したが、
当然乗り方には注意を払うはず。
距離延長でポジションも取りやすくなるはずなので、
ここは好走を期待したい。
4
8
マイネルクラース6国分優作56(美)高木登
オープンクラスでは力が足りない。
距離ももう少し長い方がいいタイプで、この距離は忙しい。
後方からの競馬になりそうだが、決め手があるわけでもなく、
追走するだけの競馬になってしまいそう。
5
9
メイショウウタゲ9城戸義政56(栗)安達昭夫
前々走の落馬の影響は無さそうだが、
流石に高齢馬で上積みは見込めない。
重賞では厳しく見える。
ただ、重馬場は比較的得意なタイプで、
馬場が悪くなって他の馬が苦戦するようなら、
上位に顔を出してくる可能性も。
5
10
ロードアルペジオ7岩田康誠56(栗)笹田和秀
近走は脚を溜める競馬に徹しているが、不発気味。
今回も同様な競馬になるかと思うが、同型馬が強力。
展開が向いたとしても、同型馬以上の走りは期待できない。
ここは見送りが妥当。
6
11
ビルジキール4池添謙一55(栗)安達昭夫
京都コースは6戦して馬券内が一度も無し。
条件戦でも全く結果が出ていないのは気になるところ。
重賞になり、メンバーレベルも一気に上がる今回は厳しい。
別のコースならまだしも、京都では現状狙えない。
6
12
ヒストリーメイカー6畑端省吾56(栗)作田誠二
オープン入りしたばかりになるが、能力は高そう。
重賞実績のある馬と同斤量は若干厳しいが、
デキの良さでいくらかカバーできそう。
京都コースも経験豊富なのはプラス。
鞍上の重賞経験が乏しく、
好走もしたことがないのが気がかりではあるが、
乗り慣れているはずなので、馬の力が出せれば面白い。
7
13
インティ6武豊58(栗)野中賢二
真ん中より内枠に入ればかなり好走する確率は高かったが、
不穏な7枠。
外目の枠だった帝王賞とみやこSで大敗しており、
この枠は明らかにマイナス。
実力はここでは抜けており、58kgの斤量はこなせそうだが、
内の馬を見ながらの競馬は苦手そう。
楽にハナを切れれば問題無いと思うが、
圧倒的人気になるようなら嫌ってみてもいいかもしれない。
7
14
キングズガード9秋山真一56(栗)寺島良
他の高齢馬と比べ、レースで善戦が目立ち、
まだまだ走れる印象。
どんな展開でも末脚は確実で、決め手の鋭さは健在。
今回は強力な逃げ馬2頭の兼ね合い次第になりそうだが、
やり合うような展開になれば出番はありそう。
8
15
ヴェンジェンス7幸英明56(栗)大根田裕
大外枠に入ってしまったが、あまり枠は関係ないタイプ。
京都実績も豊富で何より重馬場はかなり得意。
距離はマイルぐらいの方がいいかもしれないが、
前走に比べメンバーレベルがかなり落ちるので、
前進は期待できる。
8
16
ヒロブレイブ7国分恭介56(栗)川村禎彦
間隔が詰まっているので、軽めの調整で出走。
近走は短い距離を中心に使われており、
距離延長で戸惑う可能性も。
大外枠から距離ロスが発生してしまいそうなのもマイナス。
ここは厳しく見える。

インティ1強のレースでしたが外枠に入ってしまったことにより、紛れの可能性も出てきたレースになったと思います。
本命は⑦エアアルマス。
砂を被るとダメですが、砂を被らなければ重賞でも通用する能力はあると思います。
真ん中の枠で周りの馬の出方に合わせることができるはずですので、今回のメンバーでは一番安定感が高いと見ました。
対抗は⑮ヴェンジェンス。
前走のチャンピオンズCでは一気の相手強化にもかかわらず、崩れず最後までしっかり走れていました。
7歳馬になりますが、まだまだ走れる馬だと思います。
重馬場になりそうな今回は一発の期待ができそうです。
単穴に⑫ヒストリーメイカー。
中央でのレース経験は浅いながら、京都コースを中心に使われてきているので、コース適性は高いように思います。
馬の能力は十分足りているはずで、鞍上との相性も悪くないはず。
レースの騎乗数の少ない騎手という点が気になりますが、馬の能力に期待です。

買い目
単勝  ⑦
馬連  ⑦-⑫⑮
ワイド ⑦-⑫⑮

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

アメリカジョッキークラブカップ 予想と買い目

予想印&買い目
01 /25 2020
1/26(日)に中山競馬場で行われるアメリカジョッキークラブカップ(G2)の予想と買い目になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


馬番馬名馬齢騎手斤量調教師
1
1
ウラヌスチャーム5ミナリク54(美)斎藤誠
中山コースは過去4戦全て連帯しており、2200mの経験もある。
牡馬との対戦にはなるが、見劣りはしないはず。
近走は後方からの競馬が多いが、
スローペース濃厚なメンバー構成。
中段ぐらいのポジションを取ることができれば、
チャンスはあってもおかしくない。
2
2
ラストドラフト4マーフィ55(美)戸田博文
素質馬ではあるが、この舞台が合うかは疑問。
決め手が活きるコースや流れになった方がいいタイプ。
スローからの決め手勝負よりはある程度流れた方が良さそう。
鞍上の腕は魅力があるが、やや人気過剰気味にも見える。
3
3
ミッキースワロー6横山典弘56(美)菊沢隆徳
中山2200mは4回走って2勝2着2回。
重賞でも好走している点は心強い。
スタートは速くないが、
どこからでも動くことができる器用さがある。
良績は菊沢和樹騎手が騎乗した時に多いが、
相手関係の差もある。
斤量も丁度よく、ここは負けられない一戦。
4
4
マイネルフロスト9松岡正海56(美)高木登
長期休み明けを一度使われたことで状態は良さそうだが、
重賞で通用するかは疑問。
4,5歳時には2年連続でこのレース4着の実績があるが、
かなり衰えが出ている。
ここは見送りが妥当。
5
5
スティッフェリオ6丸山元気57(栗)音無秀孝
調教で格下の相手に見劣っていたのは気になるが、
今回はかなり恵まれたメンバー構成。
強い相手がいるのと、トップハンデはあるものの、
逃げ馬不在で楽にペースが握れそうな相手。
マイペースで行ければオールカマーの再現も。
5
6
クロスケ5北村宏司56(美)水野貴広
東海Sにも登録していたが、除外されたのか芝のこちらに。
芝が合うかどうかはあるが、
合っていたとしてもG2のこのメンバーでは、
能力が通用するとは思えない。
ここは見送るのが妥当。
6
7
ルミナスウォリアー9柴山雄一56(美)和田正一
年齢的に厳しくなってきている。
近走は着順ほど悪い内容では無いが、
上位に食い込む力は現状感じられない。
上手く流れに乗れれば掲示板ぐらいはありそうだが、
それも時計がかかる馬場にならないと厳しそう。
6
8
グローブシアター6石橋脩56(栗)角居勝彦
長期休み明けにはなるが、馬体は仕上がっていそうな感じ。
良血で人気先行型ではあるが、
相手なりに安定した走りができている。
間隔が開きすぎているので、軸にはし辛いが、
重賞で勝負できるレベルの馬でもあり、
先物買いで狙ってみるのもいいかもしれない。
7
9
ニシノデイジー4田辺裕信55(美)高木登
3歳以降馬券に絡むことができていないが、
展開が向かなかったり、力負けでないこともチラホラ。
古馬になって気性面の成長が見られ、一変の可能性も。
この馬本来の力が出せれば、55kgの斤量は有利に見える。
圧勝できるタイプではなく、
上がりのかかるタフな展開が望ましい。
7
10
ステイフーリッシュ5ルメール56(栗)矢作芳人
なかなか3勝目を上がることができていないが、
重賞では力のある所を見せている。
決め手の鋭いタイプでは無く、脚の使いどころが難しい。
取りこぼしが多いので、鞍上替わりには期待できる。
ただ、好走はG3が多く、
G2では善戦止まりの可能性も見ておきたい。
8
11
ブラストワンピース5川田将雅57(美)大竹正博
大敗した凱旋門賞以来のレースになるが、
じっくりと調整をしてきた印象。
同じく凱旋門賞に出走したキセキやフィエールマンは、
有馬記念で善戦しており、
それに比べると、ここはかなり楽な相手関係。
斤量もマズマズで、始動戦ではあるが、
恥ずかしいレースはできない。
8
12
サトノクロニクル6大野拓弥56(栗)池江泰寿
能力的には通用するレベルではあるが、
1年以上の長期休み明けという点が気がかり。
調教の動きは悪くなく、走れる体勢は整っているが、
レースで息が持つかどうか。
大外枠で前に壁を置けない可能性もあり、
配当妙味があるが、罠っぽい危険さもある。

前走勝ち馬が不在で、休み明けの馬が多く、状態の見極めが大事になりそうな一戦です。
本命は③ミッキースワロー。
2年前の2着馬でもあり、このコースはかなり得意なはず。
斤量も手頃で、普通に乗ってくれれば上位に来る可能性は高いと思います。
対抗は⑨ニシノデイジー。
調教の動きが良く、古馬になって本格化してきているように見えました。
クラシックに皆勤できるレベルの馬なので、通用する力はあるように思います。
単穴に①ウラヌスチャーム。
最内枠で包まれて悪い馬場を走らされる可能性はありますが、中山コースは得意で上手く外に出せれば鋭い決め手が出せるはず。
鞍上の腕次第になりそうですが、さほど人気も無さそうなので配当妙味込みで。
抑えに⑧グローヴシアター。
長期休み明けになりますが、能力は足りていると思います。
昨年長期休み明けのシャケトラで制した角居×石橋の組み合わせに再度期待したいです。

買い目
単勝  ③
馬連  ③-①⑧⑨

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

日経新春杯 予想と買い目

予想印&買い目
01 /19 2020
1/19(日)に京都競馬場で行われる日経新春杯(G2)の予想と買い目になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


馬番馬名馬齢騎手斤量調教師
1
1
メロディーレーン4岩田望来49(栗)森田直行
大外からの直線一気が勝ちパターンなので、
最内枠はかなりのロスが生じる可能性が高い。
馬体も小さく、馬群の中を捌くような競馬の経験もない。
菊花賞5着の実績が評価されて人気傾向にあるが、
ここは危険な人気馬になりそう。
2
2
レッドジェニアル4武豊56(栗)高橋義忠
菊花賞以来のレースになるが、仕上りに不安は無さそう。
G1でも大きくは負けておらず、京都コースは得意。
京都の2400mは初めてになるが、問題無くこなせるはず。
トップハンデは気になるものの、
斤量負けするようなタイプでも無いので、力は出せそう。
3
3
マスターコード6幸英明53(栗)吉村圭司
前走は6着に敗れているが、不利があってのもの。
スムーズならもっと上の着順には入れていた。
京都の2400mは相性が良く、重賞初挑戦になるが、
この斤量なら侮れない。
ノーマークにするのは危険かもしれない。
3
4
レッドレオン5北村友一54(栗)角居勝彦
5歳馬になるがこのレースで8戦目。
大事にレース間隔を空けながら使われてきている。
休み明けも苦にしないタイプで、京都は慣れているコース。
調教の動きはピリッとしなかったが、
決め手勝負にならなければチャンスはあるかも。
4
5
チェスナットコート6藤岡康太55(栗)矢作芳人
精彩を欠いたレースが続いている。
現状きっかけが掴めていない。
斤量も軽いわけでは無いので、見送りが妥当。
4
6
モズベッロ4池添謙一52(栗)森田直行
前走は条件戦で敗れているが、
展開が向かなかったことを考えれば良く走れている。
京都コースは得意で、斤量52kgは有利に映る。
逃げそうな馬もいるのでペースがある程度流れてくれれば、
斤量差を活かして好走は可能。
5
7
タイセイトレイル5川田将雅55(栗)矢作芳人
前走のジャパンカップで大敗しているが、
重馬場が合わなかったような感じ。
強いメンバーとはいえそれほど負ける馬では無い。
ここに入れば力上位で、安定した走りができるはず。
決め手は乏しいので、ある程度上がりがかかる展開が望ましい。
5
8
エーティーラッセン6藤懸貴志51(栗)木原一良
阪神コースはかなり走るが、京都はからっきし。
ここもいつものように逃げると思うが、
斤量差があるとはいえ、
不得意コースで相手強化では厳しく見える。
よほどノーマークで行けないと難しい。
6
9
ロードヴァンドール7太宰啓介55(栗)昆貢
前走はスタートで遅れて、この馬らしい競馬が出来ず。
まともなスタートならもっとやれていたはず。
今回行きそうな馬は隣のエーティーラッセンぐらいなので、
思い切ってハナを主張するかもしれない。
一昨年の2着馬でもあり、ローテーションも一昨年と同じ。
前走着順は大きく落としているが、
逃げたときは粘りこみの可能性も。
6
10
サイモンラムセス10小牧太53(栗)梅田智之
かなりの高齢馬で、ハンデ戦とはいえ重賞は厳しい。
距離ももっと短い方がいいタイプ。
長期休み明けでもあり、ここで叩いての感がある。
見送りが妥当。
7
11
サトノガーネット5坂井瑠星55(栗)矢作芳人
前走待望の重賞初制覇したが、そのため、斤量が55kg。
牝馬で55kgはやや見込まれた印象で1kg背負わされすぎの感。
脚質も追い込みで、この斤量で後方からは届かない可能性大。
展開もそれほど向くとは思えず、連勝はどうか。
7
12
スズカディープ8岩崎翼52(栗)橋田満
長期休み明けでいきなりはどうか。
高齢馬で近走は見どころの無いレースが続いている。
軽ハンデでどこまでといった感じだが、
流石に斤量だけでどうにかできるほど甘いメンバーでは無い。
8
13
アフリカンゴールド5福永祐一55(栗)西園正都
昨年のこのレースは15着に大敗しているが、
この1年で大分成長が見られる。
斤量も重くなったが、それに伴って力もつけている。
能力的には十分通用するが、調教の動きがもう一つ。
一度叩いた方が良くなりそうで、能力でどこまで。
8
14
プリンスオブペスカ6藤井勘一54(栗)松永昌博
中1週だが状態は良さそう。
前走は休み明けで反応がイマイチだった。
使われて良くなってきていると思うが、
大外枠が気になるところ。
条件はあっているコースだけにもう少し内の枠が欲しかった。

ハンデ重賞ですが、G2戦ということで実力のある馬がしっかり走り、大荒れはあまり望めないレースだと思います。
本命は④レッドリオン。
大事に使われてきているので、5歳馬でもまだ馬が若いはず。
実績馬に対して斤量に恩恵があるのもプラス。
ここはチャンスがあるとみています。
対抗は⑦タイセイトレイル。
前走を度外視すれば、10連続馬券内と超安定派。
普通の馬場ならまともに走れるはず。
取りこぼしも多いので、全幅の信頼はおけませんが、堅いレースをしてくれると思います。
単穴に②レッドジェニアル。
古馬との初対戦でトップハンデは少し見込まれた印象ですが、能力は高い馬。
一線級がいないこのメンバーなら十分通用しそうです。
抑えに③マスターコード、⑥モズベッロ。
マスターコードは重賞では少し足りない感じですが、ハンデが良く、京都も得意です。
無視できないので抑えまで。
モズベッロも京都巧者。
52kgはかなり有利な印象でこの舞台なら面白そうです。

買い目
馬連  ④-②③⑥⑦

<リンクのご紹介>
女性の視点から競馬予想等を行っているLINE@のご紹介です。
一風変わった競馬予想に興味のある方はご覧になってみて下さい。

~~~
指数使いのsanakoです★
指数などを見ながら自称いい穴馬おさえてる競馬女子 なんです。

ちなみに指数使いのワタシは指数見てアレンジして買ってるんです

普段は本当にOLしてるんですよ~! ほらね!


LINE競馬友達には週末に指数予想を公開していきます。
sanako流の配信スタイルは。。。
●指数見たあとのsanakoの考察
指数見たあと人気薄が指数上位にきてる馬をpickup(これが勝つために重要なんです。)
●逆に人気馬が指数低い場合
●自分でいいなと思うレースの買い目
●結果報告 ●競馬場いった際動画や写真など(不定期)
●私の信頼できそうな競馬仲間紹介など
●そしてオフショットもお届け!! (変なのは送りませんよ!)

よろしければ応援してください。
あくまで参考になる情報としてなので無理をしない買い方でお願いしますね。
是非お友達からよろしくお願いいたします!

▼LINE競馬友達になる方はコチラ▼
指数使い馬券師sanakoと友達になる(無料)

~~~

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年1月結果
本命馬 (2.3.0.4)
回収率 212%

2019年累計
本命馬 (14.8.11.35)
回収率 101%