レース回顧 - 競馬鹿の重賞レース予想

マイルチャンピオンシップ レース回顧

レース回顧
11 /23 2020
11/22(日)に阪神競馬場で行われたマイルチャンピオンシップ(G1)のレース回顧になります。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
 
1
4
グランアレグリア1.32.0- -5-533.21
マイルだと流れに乗った競馬ができており、好位追走。
あまり速くはならなかったが、折り合いもついていて、
落ち着いて走れていた。
直線に向くとマークされて前が壁になってしまったが、
ラスト1ハロンで外に出すと鋭く伸びて差し切り勝ち。
瞬発力が一頭違っていた。
今後もG1を中心に使われていくと思うが、
人気でも逆らわない方が良さそう。
2
8
インディチャンプ1.32.13/4- -7-533.23
先行集団を見る形で進め、
手応え十分でスムーズに直線に向き、
勝ち馬を直線でブロックする完璧なレース運びはできたが、
勝ち馬が予想以上の強さで、
外からアッサリかわされてしまって2着。
今回は相手が悪かっただけで、
マイル戦は一線級の力を持っている。
間隔が開いた点や休み明けも問題無く、
適距離なら今後もまだまだやれそう。
3
7
アドマイヤマーズ1.32.2クビ- -3-233.65
スタート良く好位につけ、流れに乗った競馬ができていた。
マイル戦の方がやはり良さそうな感じ。
直線早めに先頭に立ち、押し切りを図ったところに、
決め手のある馬にかわされてしまっての3着。
上位とは決め手の差が出てしまったが、
力のある所は見せていた。
上がり勝負では厳しいかもしれないが、
コースが変われば十分逆転の目はありそう。
4
11
スカーレットカラー1.32.41- -8-833.313
スタートしてすぐに内に入れて中段につける。
距離ロス無くしっかり脚を溜めて運べていた。
直線も最内を突いて、鋭く伸びてきていたが、
流石にG1馬の壁は厚かった印象。
鞍上の好騎乗もあっての好走に見える。
まだG3ぐらいなら走れそうな感じはあるが、
今回が引退レースとのこと。
5
17
サリオス1.32.4クビ- -13-1333.12
スタートは悪くなかったが、積極的には行かず、
後方からの競馬。
結果的には前が止まらない流れだったので、
前につけるべきだったかもしれない。
大外枠で終始外を回らされた点も厳しかった。
それでも直線は上がり最速の脚を使えており、
良く追い込んできていた。
展開次第では逆転まであったような内容。
負けはしたものの、全く悲観する必要は無さそうで、
今後もマイルぐらいの距離では注目しておきたい。
6
16
ヴァンドギャルド1.32.51/2- -11-1133.38
スタートを決めて、出遅れることなく、
中段後方のポジションに。
じっくり脚を溜めて進めることができたが、
直線はこの馬なりには伸びてきていたが、
前が止まらない馬場で、
G1馬相手は厳しかったかもしれない。
ここでは力が足りなかったが、
G2やG3なら十分通用するレベル。
まだ上積みもありそうなので、今後に期待したい。
7
15
ペルシアンナイト1.32.63/4- -16-1533.211
最後方に構えて、直線に賭ける競馬をするも、
ペースが落ち着いてしまい、展開が厳しくなってしまった。
直線は外に持ち出しながら良く追い込んできていたが、
前の馬も止まらず、上位進出まではいかなかった。
決め打ちのような競馬で上手くいかなかった感じだが、
上位の力がかなり抜けていたので、この結果も仕方なし。
能力はピーク時よりも劣っているように見えるので、
今後も現役を続けるようなら穴馬候補までの方が良さそう。
8
2
レシステンシア1.32.81- -1-134.34
スンナリと先手を取ることができたが、
休み明けに比べて落ち着いた走りで行きっぷりが感じられず。
道中は淡々と走っていたが、直線並びかけてこられると、
全く抵抗ができていなかった。
骨折明けや大幅な馬体増も影響があったかもしれないが、
初の古馬相手で相手関係も厳しかったかもしれない。
一度使われて状態は良くなってきそうなので、
阪神C辺りを使ってくるようなら期待できそう。
9
1
ベステンダンク1.32.8クビ- -3-534.016
最内枠から上手く好位に潜り込み、
道中は流れに乗った競馬はできていたが、
コーナー辺りでペースが速くなるとついていけず。
直線もかなり上がりが速く、
もう少し時計のかかるような馬場でないと、
この馬には厳しそう。
8歳馬だがそれほど衰えは見られないので、
条件次第では重賞でもチャンスがあるかもしれない。
10
14
サウンドキアラ1.32.91/2- -11-1133.77
スタートの行きっぷりがあまり良くなく、後方からの競馬。
それほど鋭い決め手を持っておらず、
好位からの競馬をする馬だけに、
やはりデキ落ちがあったのかもしれない。
直線もあまり伸びてくることができず、
なだれ込んだだけになってしまっていた。
あまり立て直しができておらず、
調教の動きが変わってくるまでは軽視した方が良さそう。
11
5
メイケイダイハード1.33.03/4- -8-833.915
中段につけ、理想的な競馬はできていたが、
ここでは流石に力が足りなかったようで、
直線に入ってからは全く通用せず。
単純な力負けのように見える。
現状、重賞でも厳しそうなので、
もう少し力をつけてこないことには狙えない。
12
12
アウィルアウェイ1.33.23/4- -13-1333.914
久々のマイル戦だったが、折り合いは問題無く、
いつも通り後方から落ち着いて走れていた。
ただ、やはり走りはスプリンターのように見え、
直線も脚は使えてはいるが、やや伸びあぐねていた印象。
条件的に厳しかったかもしれないので今回は度外視でも。
距離短縮して平坦コースならもっと走れるはず。
13
3
ケイアイノーテック1.33.2ハナ- - 17-1633.610
最後方で展開待ちの競馬をするも、前が止まらず出番なし。
この馬自身直線での伸びがもう一つで、
展開が向いても今回は厳しかったかもしれない。
右回りよりも左回りの方が良さそうな感じ。
東京コースなら展開次第で面白そう。
14
13
タイセイビジョン1.33.2- -8-834.212
中段外目につけ、道中の流れには乗れていたが、
直線の上がり勝負には全くついていけず。
速い上がりを求められるようなレースは分が悪そう。
ラストも脚が上がってしまっており、
この距離は微妙に長いかもしれない。
1400m戦なら変わってきそうなので、
距離短縮で見直したい。
15
6
ラウダシオン1.33.2- -2-234.66
2番手からの競馬で道中はリズムよく走れていたが、
直線入口で早々と後続に捕まってしまい、
逃げたレシステンシアより先に馬群に沈んでしまっていた。
一線級相手だとマイルはこの馬には長いのかもしれない。
今回は度外視でも。
距離短縮してこれば、古馬相手でも。
16
10
ブラックムーン1.33.41 1/4- -15-1633.917
最後方から進めるも、脚を溜めるというよりは、
追走に手いっぱいといった感じ。
コーナーで他の馬が上がっていくのにもついていけず、
終始最後方のままで終わってしまっていた。
重賞で通用するだけの能力はもう無さそうな感じ。
OP特別までなら多少は。
17
9
カツジ1.34.35- -5-435.69
好位の外目につけて流れに乗せていくが、
直線入口辺りで手応えが怪しくなってしまい、
直線は大きく失速。
中途半端な競馬をしてしまったようにも見えるが、
力勝負だと流石に厳しかったかもしれない。
大きく失速したが、距離自体はこなせるはず。
どこかでまた穴を空けそうな感じはあるので、
人気を落とした時は注意しておきたい。

結果:不的中
本命の⑰サリオスは5着でした。
レシステンシアが絶好枠を引いたので、もっと飛ばしていく展開を予想していましたが、割と落ち着いた流れになってしまい、後方の馬にはチャンスが無かったです。
負けはしたものの、直線は良い脚を使えていたので、今後も期待したいです。
勝ったグランアレグリアはマークが厳しくなりそうだったので、思い切って馬券から外しましたが、自分の予想以上に瞬発力があり、強かったです。

包まれて沈んだ場合の馬券を狙っていたので、今回は完敗でした。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

武蔵野ステークス レース回顧

レース回顧
11 /16 2020
11/14(土)に東京競馬場で行われた武蔵野ステークス(G3)のレース回顧になります


<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
 
1
6
サンライズノヴァ1.35.0- -13-1235.43
ペースが速く、この馬にピッタリの展開。
内枠だったが道中スムーズに外に持ち出すことができ、
直線はこの馬らしい決め手を活かして差し切り勝ち。
斤量は背負っていたが、こういった展開にはめっぽう強い。
ただ、脚質的に展開に左右されるタイプなので、
過剰人気するようなら嫌ってみても良さそう。
2
12
ソリストサンダー1.35.13/4- -10-1035.611
ペースが速く、前が潰れる展開が嵌ったように見える。
勝ち馬の前のポジションで、
ワンテンポ早く追い出すことができており、
理想的な形に持ち込むことができていたが、
直線追ってからはかなり内にモタレて真っ直ぐ走れず。
なんとか2着は確保できたものの、
能力的には重賞ではまだ足りなさそうな感じ。
今回の着順で次走人気するようなら危険かもしれない。
3
7
エアスピネル1.35.31 1/4- -7-636.18
道中は中段で馬群の中での競馬になったが、
砂を被って嫌がるようなことも無く、
落ち着いた走りができていた。
直線での反応も良く、スムーズに馬群の間を割って、
早め先頭から押し切ろうとしたが、
決め手のある馬にかわされてしまっての3着。
流れに乗った競馬ができており、悪くない内容だったと思う。
今後、ダートでもそれなりに走れそうだが、
瞬発力があるので、ダートよりも芝の方が向いていそう。
芝に戻るようなことがあれば狙ってみたい。
4
8
ワンダーリーデル1.35.41/2- -16-1535.65
最後方から進め、直線最後は良く伸びてきていたが、
直線に向いて前が壁になり、外に持ち出すロスが大きかった。
外に出してからは良い脚を使えていたものの、
上位の馬よりも仕掛けが遅くなった分届かなかった。
調教でも反応がもう一つだったので、
状態もあまり良くなかったのかもしれない。
展開に左右されるので、あまり当てにはならないが、
調子を上げてこればまだ見限れない。
5
11
タイムフライヤー1.35.4- -7-836.11
休み明けだったせいか、直線での反応が鈍く、
外から上がってきた馬に前を壁にされてしまった。
それでも最後までしっかりとした走りはできており、
負けはしたものの、最低限の走りは見せていた。
一度使われて反応が良くなれば、
これぐらいの相手なら十分勝ち負けできる力はあるはず。
6
9
メイショウワザシ1.35.93- -1-137.39
スタートから積極的に出していき、先手を取ったが、
スピードに乗せすぎた感じで、かなりのハイペース。
流石に直線は脚が上がってしまっていた。
厳しい展開の割には踏ん張って走れている。
直線の短いコースなら粘れるかもしれない。
7
2
モズアスコット1.35.9クビ- -10-1236.32
後方内目から進め、直線はジリジリとした伸び。
ラスト1ハロンほどは脚が上がってしまっていた。
59kgの斤量はやはり厳しかった様子。
また、距離ももう1ハロン短い方が良さそう。
斤量を背負わされるG2以下のレースよりも、
定量のG1の方がいいかもしれない。
8
5
スマートダンディー1.36.11 1/4- -15-1536.312
最後方に構えて、ハイペースの理想的な展開で、
不利なく走れていたが、
直線の決め手は上位の馬に見劣ってしまっていた。
重賞レベルだと厳しいのかもしれない。
得意の阪神なら多少見直しても良さそう。
9
3
ロードグラディオ1.36.31 1/4- -10-1036.816
中段につけ、流れに乗った競馬ができていたが、
直線はなだれ込んだだけ。
直線はかなり鞭が入っていたが、
あまり伸びてきていなかった。
切れのあるような感じには見えず、
あまりパワーも感じられない。
芝に戻しても良さそうな感じ。
10
15
レピアーウィット1.36.4- -3-337.57
好位につける競馬をしたが、ペースが速く、
展開的に厳しかったように見える。
直線は脚が上がってしまっていて、粘りこむことができず。
もう少し楽なペースならもっと粘れていたかもしれない。
マズマズ力はありそうなので、
次走人気を落とすようなら狙い目。
11
4
ケンシンコウ1.36.82 1/2- -4-437.76
先手を取りに行かず、好位で控える形になったが、
ややカリカリして走っていて、落ち着きが見られず。
直線は失速気味で、良い所が見られなかった。
今回は休み明けだった面もありそうだが、
気性の悪さは気になるところ。
安定して走れるのはまだ先になりそう。
12
10
エメラルファイト1.37.01 1/4- -13-1437.314
後方のままで何もできずに終わってしまっていた。
砂を被ることは問題無く、ダート自体は悪くなさそうだが、
能力自体が足りないように見える。
復活の望みは薄そうなので、当面は様子を見たい。
13
16
オメガレインボー1.37.21 1/4- -2-238.410
大外枠からスタート良く飛び出していったが、
行き脚がつきすぎてしまい、ハイペースに。
直線に入るとバタバタになってしまっていた。
今回ブリンカーをつけていたが、効きすぎてしまったのかも。
ペースを落として走れていればもっとやれるはず。
まだ見限る必要は無さそう。
14
13
デュードヴァン1.37.3クビ- -5-438.24
流れに乗せて好位から進めていたが、
直線で一杯になってしまっていた。
ペースが速かったとはいえ、止まりすぎな印象。
休み明けは走らないタイプなのかもしれない。
力はあると思うので、改めて。
15
1
フィードバック1.38.25- -7-838.913
中段内目を追走も、直線で早々と脚色が鈍ってしまう。
スタートも押していた割には前につけれておらず、
行きっぷりがあまり良くなかった。
長期休養明け以降、全く走れていないレースが続いている。
調子を落としているのかもしれない。
復調してこれば一変があるかもしれないので、
調教の動きには注目しておきたい。
16
14
バティスティーニ1.40.0大差- -5-640.815
スタートから力んだような走りで、
行きたがってしまい、折り合いはあまりついていなかった。
ペースも速く、直線入口で脚が無くなってしまっていた。
あまり抑えが効かなそうな感じなので、
距離は短い方が良さそう。

結果:不的中
本命の⑬デュードヴァンは14着でした。
この馬の得意条件なので期待していたのですが、ハイペースで前に行ってしまい、直線で失速してしまうこの馬らしからぬ負け方でした。
後方で脚を溜める競馬を期待していたので残念です。
狙っていた馬のほとんどが惨敗だったので、完全に読みが外れてしまったレースでした。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

みやこステークス レース回顧

レース回顧
11 /10 2020
11/8(日)に阪神競馬場で行われたみやこステークス(G3)のレース回顧になります。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
6
クリンチャー1.49.93-4-2-237.31
好位からの競馬で、外を回して安全な走りから、
直線早め先頭から力の違いを見せつかるかのような独走。
これまでの惜敗とはうって変わって、
強い勝ちっぷりを見せていた。
鞍上との相性がかなり良さそうな感じ。
継続騎乗するようなら大きい所でも期待できる。
2
7
ヒストリーメイカー1.50.435-6-6-437.64
中段につけ、勝ち馬を見ながら流れに乗って走れており、
落ち度のないレースができていた。
今回は勝ち馬が強すぎたが、
この馬なりにはしっかり走れており、
力のある所は見せていた。
並の相手ならG3ぐらいならすぐに勝てるはず。
3
8
エイコーン1.51.1410-10-9-837.79
後方待機で今回も展開が嵌り、
勝ち馬が速めに動いて前が潰れる流れを活かして好走。
上位2頭との差は詰めることができず、
脚色が鈍った馬をかわすのみになってしまっていた。
人気薄で2戦連続3着になっているが、
2走とも展開が嵌ってのもの。
次走人気になるようなら危険かもしれない。
4
10
エアアルマス1.51.23/42-2-2-138.73
2番手追走からリズムよく運べていたが、
3コーナー手前から勝ち馬が動いてきて、
早めに脚を使わされる羽目に。
直線で一杯になってしまい、後続にかわされてしまった。
休み明けで息が持たなかった分もあったかもしれない。
マズマズ動けてはいたので、叩いて次走はもっとやれそう。
5
2
マグナレガーロ1.51.41 1/45-5-4-438.67
道中は勝ち馬の後ろでついていくが、
3コーナー辺りで動き出すと遅れ気味に。
そのまま突き放されていき、
直線はなだれ込むだけになってしまっていた。
ここでは通用しなかったが、力は付けてきていそう。
相手関係次第では重賞でも期待できる。
6
4
テーオーエナジー1.51.53/47-7-7-638.410
後方のまま終わってしまったが、
今回は直線最後までしっかり走り切ることができていた。
勝ち馬からは離されたものの、
3着馬には良く食らいついていけており、
これまでのレースに比べるとかなり踏ん張って走れていた。
復調の兆しが見えてきているのかもしれない。
次走も人気薄なら狙ってみても面白そう。
7
3
ナムラカメタロー1.52.13 1/29-7-9-838.78
行きっぷりが悪く、後方からの競馬。
周りの動きにも反応できず、あまり流れに乗れていなかった。
直線の走りも地味で、追っても伸びてこず。
パワーがありそうな感じだったが、それほどでも無さそう。
ローカル専門かもしれない。
8
9
スワーヴアラミス1.52.1クビ7-7-7-838.85
全く行き脚がついておらず、終始追いっぱなしで、
向こう正面では鞭が入っていた。
それでも反応することも無く、
全くこの馬らしい走りを見せることも無く大敗。
全く進んでいかなかった点は気になるところ。
調子を落としている可能性があり、
1,2戦様子を見てもいいかもしれない。
9
1
ワイドファラオ1.53.9大差3-2-4-741.06
スタートから出していくが、周りが速く先手は取れず。
ペース自体も落ち着かず、速い流れに飲まれてしまい、
3コーナー辺りで早くもついていけなくなってしまっていた。
59kgを背負っていたとはいえ、負けすぎの内容。
かなり調子を落としていそうな感じ。
良くなるまで時間がかかるかもしれない。
10
5
ベストタッチダウン1.54.431-1-1-341.92
好スタートを決めて先手を取り、
マイペースの逃げができていたが、
コーナーで並びかけてこられると全く抵抗できずに、
ズルズルと失速してしまった。
早めに来られるとかなり脆い馬なのかもしれない。
重賞では展開に恵まれないと難しそう。

結果:不的中
本命の⑨スワーヴアラミスは8着でした。
全くこの馬らしい走りができておらず、調子を落としていそうな感じでした。
結果論ですが、本命まで評価を上げたのは失敗でした。
このレースで一番馬券圏内の可能性が高いと思っていた馬は⑥クリンチャーだったので、素直にクリンチャーから行くべきでした。
かなり下手な狙い方をしてしまい、反省です。


<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

アルゼンチン共和国杯 レース回顧

レース回顧
11 /10 2020
11/8(日)に東京競馬場で行われたアルゼンチン共和国杯(G2)のレース回顧になります。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
 
1
18
オーソリティ2.31.63-3-3-334.43
スタートを決めて3番手追走。
ハイペースの流れになったが、スムーズな競馬ができていて、
折り合い良く追走できていた。
直線も追い出すと素早く反応し、
最後までしっかり脚を使えていた。
流れが速く、ゴチャつくようなことも無かったので、
気性の悪さを出すことなく強い競馬ができていたが、
スローペースになった時はやや不安も。
一線級相手には様子を見た方がいいかもしれない。
2
2
ラストドラフト2.31.81 1/27-8-7-934.26
距離延長にもしっかり対応できていて、
道中は中段で流れに乗った競馬ができていた。
直線は狭いところを上手く外に持ち出していき、
追い出してからは良い脚を使って良く追い込んできていた。
勝ち馬にこそ届かなかったものの、
力のある所は出せていたように見える。
この距離がベストかはわからないが、
休み明けを叩いて状態を上げてこれていた。
力を出せればこれぐらいはやれる馬なので、
次走も期待できそう。
3
10
サンアップルトン2.31.9クビ12-12-12-1234.19
中段やや後方から淡々とした走りで追走。
これぐらいの距離がピッタリといった感じで、
流れに乗ってリズムよく走れていた。
直線の脚は切れる感じでは無かったものの、
長くいい脚を使って最後まで良く伸びてきていた。
馬体も絞ってこれており、状態も良かったように見える。
気性的な問題も無いので、
3000m以上のレースでも走れそうな感じ。
4
5
ユーキャンスマイル2.32.03/411-11-9-434.61
中段内目を追走し、3コーナー辺りから少しずつ進出。
直線で外に持ち出そうとしていたが、
進路を塞がれてしまい、馬場の悪い内から追い出す羽目に。
やや伸びを欠いてしまう結果になってしまった。
外に出せていれば、2,3着は十分あったような内容。
休み明けで叩き台だったことを考えればマズマズ。
次走はもっと良くなってくるはず。
5
13
タイセイトレイル2.32.0クビ6-6-6-434.713
近走は後方から脚を溜める競馬が続いていたが、
今回はスタートから積極的に動かしていき、
好位からの競馬。
コーナーでも早めに動いていき、
直線抜け出しを狙うような競馬で、
最後まで粘り強い走りを見せていた。
決め手で見劣り、上位の馬にはかわされてしまったが、
久々にこの馬らしい競馬ができていた。
鞍上と手が合いそうなので、
継続騎乗するようなら注目しておきたい。
6
8
サンレイポケット2.32.0クビ9-9-9-934.42
道中は中段内目からリズムよく追走できていたが、
コーナーで馬群が凝縮し、外に持ち出すことができず。
最内を回して脚を使ったものの、
外差しが伸びる馬場で、食らいつくのが精一杯。
それでも良く踏ん張っていただけに、
位置取りさえ良ければもっと上位に入れていたはず。
もったいない競馬になってしまったが、
能力的には全く見劣りしないので、重賞勝ちも遠くないはず。
7
3
ベストアプローチ2.32.13/412-13-14-1234.315
中段馬群の後方につけ、脚を溜めて進めていき、
直線はやや窮屈なところもありながら、
良く追い込んでこれていた。
ラストはやや伸びを欠いてしまったが、
休み明けの分もあったかもしれない。
ハイペースの展開も良かったと思うが、
大分復調気配が見られるので、
そろそろ一発があるかもしれない。
8
16
アールスター2.32.21/24-4-4-434.916
距離延長だったが、折り合い面は問題無く、
この馬のリズムで好位からの競馬ができていた。
直線も雰囲気は悪くなかったが、
かなり窮屈な競馬を強いられ、やや伸びを欠いてしまった。
もう少し馬群が広がっていれば、
もっと伸びてもおかしくなかった。
能力はもう一つも、レースセンスは悪くなく、
G3ぐらいまでなら軽ハンデでなくても通用するはず。
9
17
ゴールドギア2.32.41 1/417-17-16-1634.411
いつも通りの後方待機の競馬で、
脚を溜めて進め、直線で外に持ち出して追い出すが、
案外伸びきれていなかった。
ハイペースだったので展開的には悪くなかったはず。
調教でもあまり動けていなかったので、
状態面もそこまで良くなかったのかもしれない。
もっと切れる脚が使えるはずなので、
調子が上がってきたら見直したい。
10
9
ミュゼエイリアン2.32.63/41-1-1-135.917
スタートから積極的に出していき、先手を取って逃げるが、
ややペースが速く、逃げた馬には厳しい流れ。
競ってこられることも無かったので、
もう少しペースを落としても良かったかもしれない。
直線までは先頭をキープできていたが、
流石に長い直線を粘り切るのは厳しかった。
小回りのOP特別ぐらいなら多少やれるかもしれないが、
高齢馬でもあり重賞は難しい。
11
14
オセアグレイト2.32.81 1/22-2-2-235.98
2番手追走から逃げ馬をマークしながら進め、
直線入口で先頭に立つも、そこから持ちこたえることができず、
馬群に沈んでしまった。
重賞だと少し足りないのかもしれない。
OP特別で結果を出してからの方が良さそう。
12
7
アイスバブル2.33.01 1/414-14-13-935.410
ハイペースで展開は悪くなかったが、
終始馬場の悪い内を走り、直線で伸びてこなかった。
外に出せていれば変わっていたかもしれない。
結果が出ないレースが続いているが、
重賞でもやれる力はありそうなので、
どこかで一発があるかもしれない。
13
15
サトノルークス2.33.42 1/27-7-7-4365
中段外目を回り、流れに乗った競馬はできていたが、
直線に入ると舌を出して走っており、
走りに集中できていないような感じを見せていた。
追っても反応することなく、ズルズルと失速。
3歳時に比べて明らかにデキが落ちている。
良くなってくるまでは重馬場でない限り、
見送った方がいいかもしれない。
14
6
トーセンカンビーナ2.33.53/418-18-18-1835.312
スタートは五分で出ることができたが、
控えて最後方から進めていた。
じっくり脚を溜めて直線に賭ける競馬で、
ペース的にも悪くなかったが、
直線外に出して追い出してもあまり伸びてこれなかった。
調教通りの動きで、デキが良くなかったように見える。
立て直してくるまでは軽視しても良さそう。
15
1
バレリオ2.33.714-4-4-436.37
スタートから出していき、好位からの競馬。
流れに乗せていくが、ペースが速く、
直線に入って早々に馬群に沈んでしまっていた。
ペースが予想以上に速かったこともあるが、
もっと脚を溜める競馬をしても良かったと思う。
この馬らしいレースが全くできていなかった。
次走、乗り替わりがあるなら一考してみても。
16
11
プリンスオブペスカ2.35.1815-15-16-1637.118
後方から進めるも、やや流れに乗り切れず。
向こう正面で差を詰めていくも、
4コーナー辺りで脚色が怪しくなり、
直線半ばで脚が上がってしまっていた。
重賞で走るには力が足りていない印象。
もう少し相手関係が楽にならないと厳しい。
17
12
メイショウテンゲン2.35.41 3/49-9-9-1237.64
中段から進めていたが、
4コーナー辺りのペースアップに全くついていけず、
直線も盛り返すことができずに失速してしまっていた。
かなり馬体を落としており、調子を崩していたかもしれない。
ただ、調子が良くても今回の上がりには、
ついていけなかったようにも見える。
馬体を戻してこればもっとやれそうだが、
基本的には3000m以上でのみ狙いたい馬。
18
4
エアウィンザー2.37.4大差15-15-15-1539.514
後方から進め、4コーナー辺りで外から上がっていったが、
直線はそれほど追っていなかった。
大差でのシンガリ負けになってしまったが、
去勢手術明けでもあり、無理をさせなかったのかもしれない。
今回は距離も長く、馬体も減らしていたので度外視でも。
能力はある馬なので、巻き返しに期待したい。

結果:不的中
本命の⑧サンレイポケットは6着でした。
内に閉じ込められてしまい、馬場の悪いところを走らされてしまったのが痛かったです。
勝ち馬の⑱オーソリティが買えておらず、馬券は取れませんでした。
ペースがもっと遅くなると思い、その際は、折り合いを欠く危険があったので、バッサリ切りましたが、ペースが速く、折り合い難を見せることがありませんでした。
2,3着馬は買っていたので的中できなかったのは残念ですが、展開を読み違えてしまったのでこの結果は仕方ないです。



<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

ファンタジーステークス レース回顧

レース回顧
11 /09 2020
11/7(土)に阪神競馬場で行われるファンタジーステークス(G3)のレース回顧になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
10
メイケイエール1.20.1- -4-434.51
スタートからかかってしまっていて、
全く折り合いがつかずに走っていた。
3コーナー辺りでようやく落ち着いて走れていたが、
かなり消耗が激しかったはず。
それでも直線脚色が鈍ることなく、押し切って勝利。
普通なら大敗してもおかしくないぐらいかかっており、
能力は1,2枚抜けていそうな感じ。
気性面はまだまだ課題になるが、
それさえクリアできれば大きい所でも。
2
6
オパールムーン1.20.23/4- -12-1233.57
スタート直後に口向きの悪いところを見せてしまい、
最後方からの競馬。
腹をくくって直線に賭ける競馬をすると、
直線は物凄い脚で外から追い込んできて2着。
勝ち馬は捉えきれなかったとはいえ、上々の末脚。
気性面は今後の課題になりそうだが、
能力的には十分足りていそう。
今後の活躍が期待できる一頭。
3
9
ラヴケリー1.20.41 1/4- -2-235.05
スタートを決めて、先行集団を追走。
ちょっと我慢が効かずにコーナーで前に並びかけていき、
直線は早めに先頭に立ってしまったが、
他の先行馬が沈む中、良く粘りこんで走れていた。
勝ち運にこそ恵まれていないが、
強い内容のレースが続いている。
比較的安定した走りができているので、
調子さえ崩さなければ大崩れは無さそう。
4
12
オプティミスモ1.20.4ハナ- -11-934.211
大外枠だったが、後方に下げて内に入れて追走。
経済コースを走り、ロス無く立ち回って、直線も最内へ。
前の馬が外に広がったため、スペースが開いて、
良く追い込んでこれていた。
直線いい脚を使えていたことは評価できるものの、
直線ばらけなければ詰まっていたと思うので、
やや恵まれたような感じ。
今回の結果を受けて人気するようなら疑ってみても良さそう。
5
3
ヨカヨカ1.20.5クビ- -5-534.72
スタートがいつもより良くなく、
馬群に包まれる形になってしまったが、
動じることなく落ち着いた走りを見せていた。
コーナーでいい手ごたえで外を回して上がっていったが、
直線はふらつきを見せており、
ラストは苦しくなってしまっていた。
距離は1200mの方が良さそうな感じ。
直線も坂があるよりは平坦コースの方が向いている。
能力は足りているので、
小倉の1200m戦に出てくるときは要注目。
6
5
ミニーアイル1.20.5クビ- -8-734.54
馬群の後方から運ぶも、頭が高く、やや力んだ感じの走り。
直線は上手く外に持ち出して追い出せていたが、
ラストの伸びがもう一つ。
距離が少し長かった印象。
1200m戦なら道中もリズムよく運べたはず。
距離短縮で見直したい。
7
1
デルマカンノン1.20.71 1/4- -5-534.910
好位の内目を走り、流れに乗ったレースはできていた。
直線もこの馬なりにはしっかり最後まで走れており、
力は発揮できていた。
時計が速く、相手も強かったので通用しなかったが、
レースセンスは感じられ、
これだけ走れていれば自己条件なら十分勝負になりそう。
8
7
モンファボリ1.20.91- -7-734.96
スタートは悪くなかったが、出していかずに控える競馬。
中段外目を走っていたが、あまり行き脚がついておらず、
行きっぷりが微妙な感じ。
直線に入っても淡々とした走りで、
そのままなだれ込んだだけになってしまっていた。
控える競馬は微妙かもしれない。
思い切って逃げに徹した方がいいかも。
今後はかなり人気を落としそうなので、
逃げるのが得意な鞍上に乗り替わった時に狙ってみても。
9
11
セレッソフレイム1.21.32 1/2- -10-1035.112
終始後方でついていっただけのレースになってしまっていた。
まだ重賞では力が足りていないように見える。
自己条件で力をつけてから。
距離も短いところが良さそうで、ローカルなら多少は。
10
4
サルビア1.21.43/4- -2-236.03
2番手で進めていたが、直線で失速。
時計が速かったとはいえ、やや止まりすぎな印象。
ちょっとカリカリした走りで、
気性面にも問題があったのかもしれない。
ただ、能力的にも足りなかったようにも見え、
ここまで負けてしまうあたり、それほど強くないかもしれない。
11
2
フリード1.21.5- -1-136.28
今回もスピードは健在で先手は楽に取れていたが、
コーナー辺りで早めに並びかけてこられ、
苦しい展開になってしまい、直線で失速。
もう少しマイペースで運べていれば、
ここまでは負けなかったかもしれない。
今回は相手も強かったので仕方ない。
自己条件なら十分押し切れるだけの力はありそう。
12
8
メイショウイチヒメ1.22.03- -8-1035.89
コーナーで流れに乗っていけず、位置取りを落としてしまい、
直線も盛り返せずに終わってしまっていた。
成長途上のような感じで、自己条件でもすぐは厳しそう。
もう少し成長が無いと、苦戦が続くかもしれない。

結果:的中
本命の⑩メイケイエールがキッチリ勝利し、的中できました。
道中かなりかかっていたので、諦め気味にレースを見ていましたが、直線脚色が鈍ることなく押し切ってくれました。
これだけかかっても脚が残っているので、マイルも問題無さそうな感じです。
気性面の心配はありますが、その問題さえ解決できれば桜花賞までは期待できそうです。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年10月結果
本命馬 (3.1.2.5)
回収率 20%

2020年累計
本命馬 (26.12.11.55)
回収率 61%