2019年09月05日 - 競馬鹿の重賞レース予想

紫苑ステークス 出走馬調教診断

調教診断
09 /05 2019
9/7(土)に中山で行われる紫苑ステークスの出走馬調教診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。


<広告>


アップライトスピン評価A
9/4(水)
美浦南W 良
5F4F3F1F
67.551.937.611.8
他にも調教馬が多くいて、多少力んで走ってはいたが、
追われてからの伸びは上々。
ストライドも大きく、いい走りができている。
ウエスタンランポ評価C
9/4(水)
美浦南W 良
5F4F3F1F
69.053.839.511.9
完歩が小さく、迫力に欠ける走り。
伸びもイマイチで、良くなっている感じは見られない。
エアジーン評価C
9/4(水)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
53.638.824.912.6
頭の位置が高く、鞍上の意に沿った走りができていない感じ。
まだ子供っぽさが残り、気性面がまだ未熟。
カレンブーケドール評価B
9/4(水)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
51.938.024.912.5
軽く仕掛けられると反応よく、併せ馬の前に出る。
まだピークに持ってきている感じは無いが、
きっちり走れる体勢には出来上がっている。
特に不安要素は無い。
クールウォーター評価C
9/4(水)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
54.539.425.112.4
スピード感があまり無く、走りが重たい。
一度叩いてからといった感じ。
グラディーヴァ評価B
9/4(水)
栗東坂路 良
800m600m400m200m
56.140.225.212.0
まだ遊びながら走っているような感じで、集中力に欠けている。
ただ、ラスト追われてからは身が入り、力強い走りができていた。
気性面に不安はあるが、馬体は良くなっている。
スパークオブライフ
映像無し
トーセンガーネット評価C
9/4(水)
美浦南W 良
5F4F3F1F
64.650.638.212.2
典型的なダート馬といった感じで、走りが固い。
芝向きというような感じには見えない。
パッシングスルー評価B
9/4(水)
栗東坂路 良
800m600m400m200m
52.738.324.912.5
動きはマズマズだが、迫力のある走りはまだできていない。
もう少し気合ノリが欲しいが、及第点といったところ。
フィリアプーラ評価A
9/4(水)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
52.538.525.312.7
力強い足捌きで、いい動きができている。
真面目に走っていて、気性的な問題点も無さそうなのはプラス。
フェアリーポルカ評価C
9/4(水)
栗東坂路 良
800m600m400m200m
54.937.723.911.9
鞍上が何度も右の手綱を引いて、指示を出しているようだが、
それに反応はしていない感じ。
まだ指示通りには走れていない。
メイクハッピー評価C
9/4(水)
美浦南W 良
5F4F3F1F
64.750.536.312.4
動きはそれほど悪くは無いが、馬体が細く見える。
力強さにも欠けているような感じで、状態はいまいちかもしれない。
レオンドーロ評価B
9/4(水)
美浦南W 良
5F4F3F1F
67.651.737.911.6
終い重視の調教内容。
やや頭の高い走りだが、動きはそれほど悪くない。
出来はマズマズといったところ。
レッドベルディエス評価B
9/4(水)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
54.539.325.212.1
3頭併せの真ん中で落ち着いた走りができていた。
最後にぐいっと併せ馬の前にも出ることができ、
走れる体勢には仕上がっている。
ローズテソーロ
映像無し
※人気が予想されるカレンブーケドールは、しっかりと走れており、デキは良い。
ただ、本仕上げでは無さそうで、つけ入る隙はあるかもしれない。
筆頭として、アップライトスピンとフィリアプーラは動きが良く、操縦性も高そう。
前走から成長は間違いなくあるはずで、仕上りの良さと成長分を加味すれば、逆転まであっても。




<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

セントウルステークス 登録馬前走診断

前走診断
09 /05 2019
9/8(日)に阪神で行われるセントウルステークスの登録馬前走診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。


<広告>


アンヴァル評価B
19/8/18
小倉芝1200m
北九州記念(G3)
3着
ポジションが後ろすぎて、4コーナーを回って、
馬群が横一列になった時に前が壁になってしまう。
外に持ち出して良く追い込んできたが、
ここのロスが大きかった。
反応が一つ遅れるようなレースが続いていて、
そこがクリアできれば一段階上でもやれそう。
イベリス評価C
19/5/5
東京芝1600m
NHKマイルC(G1)
16着
先手を主張していき、ハナを取りきる。
道中はマイペースでリズムよく走ることができた。
流石に直線が長く、ラスト1ハロンほどを残して、
脚が止まってしまった。
大敗は逃げ馬の宿命のような部分もあり、
気にしなくていいと思うが、逃げ一辺倒しかできないのは、今後の課題。
カイザーメランジェ評価C
19/8/25
札幌芝1200m
キーンランドC(G3)
12着
流れに乗ってレースを進めるも、
4コーナー辺りで手応えが怪しくなり、
馬群に沈んでしまう。
ペースが速く、この馬には厳しいレベルだった。
もう少し相手関係が楽でないと厳しそう。
キャプテンペリー評価C
19/6/23
東京芝1400m
パラダイスS(L)
7着
スローの流れをやや後方に構えたため、流れは向かず。
ただ、それでももう少し決め手が欲しいところ。
マイルぐらいの距離の方がいいかもしれない。
キングハート評価C
19/8/18
小倉芝1200m
北九州記念(G3)
12着
重賞になると追走に苦労している。
流れに乗るので精いっぱいで、
直線で追い上げる脚が残らず。
大分衰えが目立つようになってきている。
シュウジ評価C
19/8/25
札幌芝1200m
キーンランドC(G3)
13着
流れには乗ることができていたが、
このレベルの相手には厳しい感じ。
芝自体は問題無いので、オープンレベルのレースなら、
好走してもおかしくない。
タマモブリリアン評価C
19/6/30
中京芝1200m
CBC賞(G3)
13着
馬場云々もあるかもしれないが、重賞では力不足。
タワーオブロンドン評価A
19/8/25
札幌芝1200m
キーンランドC(G3)
2着
スタートで躓き、後手を踏むも、
ハイペースの流れの中すぐに馬群にとりついていく。
1200mの流れも苦にせず、
馬群の中で落ち着いて走っており、
直線で狭いところを器用にかわして上がっていく。
この斤量、距離でここまでのレースが出来たことは立派。
適距離に戻れば、かなり期待できそう。
ダイメイプリンセス評価A
19/8/18
小倉芝1200m
北九州記念(G3)
1着
暑い時期はやはり走る。
後方でミラアイトーンの後ろにつけ、
コーナーで外に出して豪快に差し切る。
ハイペースで馬群がごちゃつかず、
スムーズな競馬ができたことも良かった。
G1だと少し足りなさを感じるが、
G3レベルだと主役級の力はある。
ファンタジスト評価B
19/8/18
小倉芝1200m
北九州記念(G3)
14着
久々の1200mでハイペースの速い流れに乗れなかった。
それでも直線はしっかりと伸びてきていて、
着順は悪いが力負けの感じではない。
距離は短い方が良さそうで、
流れについていけるようになればまた好走できそう。
ペイシャフェリシタ評価C
19/8/25
札幌芝1200m
キーンランドC(G3)
7着
今回は積極策で前目につけ、コーナーから上がっていくも、前を捕まえることはできず、
最後の脚が無くなってしまった。
逃げた馬を捕まえることだができないあたり、
重賞では少し足りない。
オープンレベルなら十分通用しそうだが、
重賞は助けが欲しいレベル。
マテラスカイ評価B
19/7/7
中京ダ1400m
プロキオンS(G3)
5着
テンの速さは流石でアッサリとハナを奪う。
ただ、2,3番手の馬に終始絡まれ、
もう少しリラックスして走れれば、
最後はもうちょっと粘れたはず。
海外帰り初戦ということを考えれば、
最後は止まったとはいえ上々の着順で、
テンの速さはやはり魅力的。次走、注目の一頭。
ミスターメロディ評価A
19/3/24
中京芝1200m
高松宮記念(G1)
1着
飛ばす先行3頭の後ろをやや離れての追走。
コーナーでは追い出していく馬も殺到し、
包まれるような形になったが動じず、
直線で前が開いた瞬間にグイグイと伸びていく。
有力馬がごちゃついた競馬をする中、
好枠を活かし、ロスの無い完璧なレースができた。
モーニン評価C
19/5/29
浦和ダ1400m
さきたま杯(G2)
5着
スタート良く2番手の追走をするも、
向こう正面でやや先行勢から置かれがちになる。
直線である程度盛り返すも他の中央勢には離されてしまう。
年齢を重ね、勢いに陰りが見え始めている。
ラブカンプー評価C
19/8/18
小倉芝1200m
北九州記念(G3)
17着
テンのスピードはなかなか速く、
モズスーパーフレアを抑えて2番手の競馬ができた。
ただ、直線で後続馬が殺到するとやはり全く抵抗できず、
ズルズルと後退していく。
ハナを切って短期逃げできるようなメンバーでなければ、
脆さが目立ち狙えない。

G1馬ミスターメロディがここから始動ということで、スプリンターズSに向けて注目の一戦。
G1を勝っているので、能力はあることは間違いないが、1200mがベストと言われると疑問。
短距離戦での好走が続いているタワーオブロンドンも、状態は良さそうだが、距離は微妙な感じ。
勢いと短距離適性ではダイメイプリンセスの存在も気になるところ。
逃げ馬も揃っていて、スローは見込めない。
ある程度の持ち時計がある馬でないと太刀打ちできなそうな感じがします。



<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

京成杯オータムハンデ 登録馬前走診断

前走診断
09 /05 2019
9/8(日)に中山で行われる京成杯オータムハンデの登録馬前走診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。


<広告>


カルヴァリオ評価C
19/8/25
新潟芝1400m
朱鷺S(L)
12着
最後方から進むも、追走で手いっぱい。
直線もじりじりとしか伸びず、完敗。
オープンの壁にぶつかっている感じ。
このクラスで通用するかは疑問。
キャプテンペリー評価C
19/6/23
東京芝1400m
パラダイスS(L)
7着
スローの流れをやや後方に構えたため、流れは向かず。
ただ、それでももう少し決め手が欲しいところ。
マイルぐらいの距離の方がいいかもしれない。
クリノガウディー評価B
19/7/21
中京芝1600m
中京記念(G3)
2着
スタート直後はやや行きたがる素振りを見せるも、
すぐに落ち着き、グルーヴィットの後ろで折り合う。
グルーヴィットに併せて仕掛けていき、
際どいところまで詰めたが、2着。
気性面にやや難があるが、距離はマイルが良さそう。
グルーヴィット評価B
19/7/21
中京芝1600m
中京記念(G3)
1着
スタートは上手く出て、馬ナリで先行にとりつく。
道中はプリモシーンを見る形で進めるも、
3コーナー手前辺りからズブくなり、
鞭を果敢に入れて、置いて行かれないように追走。
直線に入り、先に抜け出したプリモシーンを目標に、
きっちり差し切り勝ち。
道中のズブくなったところは今後の課題だが、
それを克服すればG1でも期待できる。
シュウジ評価C
19/8/25
札幌芝1200m
キーンランドC(G3)
13着
流れには乗ることができていたが、
このレベルの相手には厳しい感じ。
芝自体は問題無いので、オープンレベルのレースなら、
好走してもおかしくない。
ジャンダルム評価B
19/7/21
中京芝1600m
中京記念(G3)
6着
いつもの後方待機ではなく、中段での競馬。
内目をロスなく走り、落ち着いて走れていた。
直線ではキレ負けしてしまったが、
スランプは脱した印象。
これぐらいの相手関係であれば、
近いうちに結果が出てもおかしくない。
ストーミーシー評価B
19/8/25
新潟芝1400m
朱鷺S(L)
1着
いつものように後方待機。
直線が短い内回りながら、じっと我慢して4コーナーから、
大外に回して一気に差し切り勝ち。
今回はそれほど展開が向いたわけではないが、
きっちり差し切った。
相手関係に恵まれた感があるので、
基本的には差し有利の展開の時に狙いたい。
ディメンシオン評価B
19/8/11
新潟芝1600m
関屋記念(G3)
4着
中段やや後方から。
コーナーで外に出していき、
直線はいい脚を使って伸びてくる。
ただ、勝ち馬はさらに切れており、2,3着馬も伸びており、捉えることはできなかった。
それでも、能力は発揮できており、
今後につながるいい内容のレースができていた。
トウショウドラフタ評価C
19/8/25
新潟芝1400m
朱鷺S(L)
10着
大外枠から好位の外目につけるも、
やや力みがみられる走り。
もう少し落ち着いた追走ができれば。
直線も速めに仕掛けていったが、最後まで脚が持たず、
一気に馬群に飲み込まれる。
このクラスでは、少し足りない印象。
トロワゼトワル評価A
19/7/6
中京芝1400m
豊明S(1600万)
1着
出たなりで好位につけ、ピッタリ折り合いもつく。
コーナーで外に出し、手応え十分で直線に向く。
ラスト1ハロンほどで仕掛けていき、一気に前を捉える。
着差はそれほど無いが、かなり強い勝ちっぷり。
この距離が一番競馬はしやすそう。
ハーレムライン評価C
19/8/11
新潟芝1600m
関屋記念(G3)
11着
好位で流れに乗った競馬はできていたが、
直線向いて末脚勝負で見劣ってしまう。
重賞ではまだ力不足。
もう少し力を付けないと、勝負にならない。
ヒーズインラブ評価C
19/7/21
中京芝1600m
中京記念(G3)
14着
今回のようなレースで最後方に構えてしまうと、
流石に出番が無い。
せめて前の馬を捉えれるポジションをとっていないと、
話にならない。
機動力はあまり無さそうで、
もう少し良くなるのは時間がかかりそう。
フローレスマジック評価C
19/8/11
新潟芝1600m
関屋記念(G3)
12着
速い流れになり、ペースについていけていない感じ。
距離が気持ち短く、忙しくなってしまった。
もう少しゆったりしたレースで、
好位からの競馬ができないと出番はない。
プロディガルサン評価B
19/6/9
東京芝1800m
エプソムC(G3)
6着
重馬場は問題なさそうで、中段のポジションに。
ただ、物凄いスローペースになり、前が全く止まらず、
馬場も荒れた内目を突いたため、伸びきれなかった。
展開に泣かされた感じなので、次走は当然見直し。
プールヴィル評価C
19/5/5
東京芝1600m
NHKマイルC(G1)
12着
内枠で先行争いをしたが、譲って3番手の追走。
後続はやや離し気味に少し早いペースで進める。
最後まで脚は止まってはいないが、
長い直線はを凌ぎきるだけの脚は残っていなかった。
レベル的にも周りの方が一枚強かった。
メイクハッピー評価A
19/6/30
函館ダ1700m
檜山特別(1000万)
1着
スタート良く出たが、ハナは取れず。
内側の馬にハナを譲るも、そのまま並びかけていき、
速い流れになってしまう。
3コーナーで逃げ馬を競り落とし、そのまま粘り通して勝利。
厳しい展開の中、しぶとく粘ったのは評価できる。
ヤングマンパワー評価C
19/8/11
新潟芝1600m
関屋記念(G3)
16着
スタートこそ上手く出ているが、
レースの流れについていけておらず、
コーナーに入る頃には中段ぐらいまで下がり、
直線入り口では後方に置かれてしまう。
そこから巻き返せる脚もなく、能力に陰りがみられる。
今後もちょっと期待できそうにない。
レインボーフラッグ評価B
19/8/25
新潟芝1400m
朱鷺S(L)
5着
ちょうど中段あたりに構えて、
流れに沿ったいい競馬ができていた。
直線はじりじりと伸びていたが、
ラストの50mほどで2着馬に前をカットされ、
最後は伸びきれず。
それが無ければ3着はあったはず。
クラス慣れしてこれば、いずれ通用しそう。
ロードクエスト評価B
19/8/11
新潟芝1600m
関屋記念(G3)
6着
最後方から凄い脚をつかうも、前も止まらず。
近走は良くなかったが、
ガラリと変わっていいレースができた。
新潟コースはやはり適性が高い。
これぐらいの決め手が使えるなら、今後も期待できる。

中京記念1,2着の3歳馬2頭が人気を集めそうだが、ハンデ差を活かした好走といった感じ。
今回はハンデが重くなるが、人気先行しそうな感じで、素直に信頼していいか?
それよりも前走で注目したいのは、関屋記念で少し届かなかったディメンシオンとロードクエスト。
コースが変わってどうかはあるが、状態は上向いていそうで、力を発揮できればこのメンバー相手なら好走しても不思議ではない。



<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2021年9月結果
本命馬 (3.2.1.6)
回収率 35%

2021年累計
本命馬 (17.15.13.60)
回収率 101%