2020年02月14日 - 競馬鹿の重賞レース予想

クイーンカップ 予想と買い目

予想印&買い目
02 /14 2020
2/15(日)に東京競馬場で行われるクイーンカップ(G3)の予想と買い目になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

馬番馬名馬齢騎手斤量調教師
1
1
ミヤマザクラ3福永祐一54(栗)藤原英昭
距離短縮になるが、東京マイルなら問題なさそう。
前走は勝ち馬以外にそれほど強い馬がいなかったが、
3着以下は突き放しているので、能力的には足りているはず。
牝馬同士なら見劣りはしない。
2
2
メルテッドハニー3柴田善臣54(美)大江原哲
マイル戦は4戦走り全て馬券外で、距離延長はあまり良くない。
減量騎手の恩恵を受けて未勝利脱出しており、
重賞では足りない可能性が高い。
デキ自体もイマイチなので、見送りが妥当。
3
3
ルナシオン3ルメール54(美)藤沢和雄
新馬戦や調教を見る限りかなり乗り難しそうな馬に見えるので、
今回の鞍上は魅力的。
能力的には申し分ないが、制御するのが難しそうなタイプ。
能力が発揮できれば突き抜けてもおかしくないが、
途中で止めてしまって凡走もありえる。
人気次第ではバッサリ切ってしまう手も。
3
4
アミークス3岩田康誠54(美)栗田徹
新馬戦では阪神JF上位の2頭に敗れているが、
ハイレベルな相手との対戦経験があるのはプラス。
前走の未勝利戦では馬群の中でのレースも経験して完勝し、
順調に成長できている。
もう少し馬体の成長が欲しいところだが、
大崩れはなさそうに見える。
4
5
セイウンヴィーナス3野中悠太54(美)本間忍
後方で脚を溜める競馬が向いている感じで、
ここも追い込みに徹しそう。
ペースが流れてくれないと出番はないかもしれない。
また、決め手のある馬もいるので、
展開が嵌っても3着には入れば御の字といった感じ。
4
6
シャンドフルール3武豊54(栗)松永幹夫
前走のようにハナを切って進めることができるかどうかがカギ。
鞍上も逃げのペース配分の上手い騎手なので、
ハナを切ってしまえば後続に何もさせない可能性も。
ただ、前走はマイル戦での勝利ではあるが、
適性距離はもう少し長い距離のように見える。
速いペースに巻き込まれてしまうと、
早々と脱落してしまうかもしれない。
5
7
ヤマニンプレシオサ3江田照男54(美)星野忍
揉まれる競馬は苦手な感じなので、この枠はマイナス。
極端な枠の方が良かった。
能力的にも足りないように見え、
重賞となると厳しく映る。
5
8
サナチャン3武士沢友54(美)武藤善則
新馬勝ちしている馬ではあるが、その後の成績はパッとしない。
まだ気性面が成長できておらず、早く勝ちすぎてしまった印象。
もう少し成長を促しながらの方が良さそうな馬。
1勝馬クラスで苦戦している馬なので、当然ここも厳しい。
6
9
マジックキャッスル3フォーリ54(美)国枝栄
これまで2回2着があるが、勝ち馬は阪神JF1,2着馬。
それらの馬と大きな差の無い競馬をしているのは評価できる。
距離もマイルまでならこなせる印象。
東京コースはやや微妙も、能力的には問題無し。
ただ、鞍上が人気馬を飛ばしがちなので、
人気過剰気味なら切ってしまう手も。
6
10
アカノニジュウイチ3横山典弘54(美)尾関知人
前走の勝ちっぷりがかなり良く、穴人気しそうな馬。
勝ち方は凄いが、相手関係を考えると過剰評価は危険かも。
1400m戦での勝利のため、距離延長に対応できるかがカギ。
相手強化でどこまでやれるか。
7
11
アールクインダム3北村宏司54(美)伊藤大士
前走の勝利は鞍上の好騎乗によるところが大きい。
能力的には重賞では少し足りないように見える。
調教の動きも物足りず、まだ強く行えない可能性も。
もう少し成長してからの方がいいかもしれない。
7
12
ホウオウピースフル3田辺裕信54(美)大竹正博
小頭数の競馬しか経験が無い点が不安も、
2戦2勝でまだ底を見せていない魅力もある。
調教の動きも抜群で、ここを標準に調子を上げてきている。
長い距離を経験しているので、
マイルのペースに戸惑うことが無ければ、
十分好走できる力はあるはず。
8
13
チアチアクラシカ3吉田豊54(美)堀井雅広
調教の動きを見る限り、まだ走りができていない。
その辺りが前走の敗戦の原因の一つに思う。
左回りになれば多少は改善されるかもしれないが、
本格化はまだ先になりそう。
いずれは走ってきそうな感じなので、
人気しないようなら穴候補としては面白いかもしれない。
8
14
インザムービー3石橋脩54(栗)牧田和弥
前走は距離が短くてペースも速く、自分の走りができなかった。
距離延長で競馬はしやすくなりそう。
年明けに一度使われたことで、
状態は良化しているように見える。
一気の距離延長になるが、
マイペースで運べればチャンスはありそう。

人気上位馬がしっかり走ってくれそうなレース。
大穴の馬にはチャンスが少なそうです。
本命は⑫ホウオウピースフル。
今回の人気の一角ミヤマザクラを新馬戦で倒しているのは評価していいと思います。
強い馬はそれぐらいですが、まだ能力を出し切っていないようにも見えます。
ここが試金石といった感じですが、能力は十分足りているはず。
対抗は①ミヤマザクラ。
1勝馬ではありますが、牝馬同士なら世代上位の力を持っていると思います。
本命馬には負けていますが、力をつけた今なら逆転まであっても。
単穴は③ルナシオン。
評価が難しい馬ですが、能力は高いはず。
力さえ出し切れれば、圧勝まであるかもしれません。
抑えに④アミークス、⑨マジックキャッスル。
アミークスは人気はそれほど無さそうですが、能力的にはそれほど引けを取っていないと思います。
今回は狙い目だと思います。
マジックキャッスルの不安点は鞍上だけ。
普通に走れば、好走する可能性はかなり高いと思います。

買い目
馬連  ⑫-①③④⑨
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年6月結果
本命馬 (0.1.2.4)
回収率 0%

2020年累計
本命馬 (18.8.7.33)
回収率 83%