2020年03月25日 - 競馬鹿の重賞レース予想

毎日杯 登録馬前走診断

前走診断
03 /25 2020
3/28(土)に阪神競馬場で行われる毎日杯(G3)の登録馬前走診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
アサケエース評価C
20/3/7
中京芝1600m
Fウォーク賞(500万)
9着
スタート良く飛び出していき好位追走。
前に馬を置いていいポジションから進めていた。
直線も前が開いてあとは伸びるだけだったが、
イマイチ伸びきれず。
単純に力が足りていなかった印象。
もう少しクラス慣れが必要そうな感じ。
アルジャンナ評価B
20/2/9
京都芝1800m
きさらぎ賞(G3)
3着
スタートは普通に出たが、抑えて中段から。
やや行きたがる素振りを見せたが、
前に馬を置くと落ち着いて走れていた。
道中はかなりのスローペースになったが、
折り合いを欠いていなかったのは良く成長できている。
直線は大外に出して良く追い込んできていたが、
前が止まらなかった。
負けはしたもののレース内容としてはかなり良かった。
気性面も成長しているように見え、
多頭数でも問題なさそう。
アーニングフェイム評価B
20/3/14
阪神芝1600m
3歳未勝利
1着
内枠から好スタートを決め、枠の差で先頭に立つ。
コーナーで並びかけてこられたが、
落ち着いてマイペースで走れていた。
しっかり脚を残して直線に向かい、
そのまま押し切って粘り勝ち。
やや展開に恵まれた感じの勝利。
クラスが上がっていきなりはどうか。
アーヴィンド評価B
20/3/8
阪神ダ1800m
3歳新馬
1着
スタート良く、2番手からの競馬。
重馬場だったが、特に苦にすることもなく走れていた。
道中のペースも楽に追走でき、
前をピッタリマークしながら進める。
直線は前の馬との一騎打ちになったが、
余裕をもって追い出しを行い、着差は無かったが完勝。
ここは相手に恵まれた印象。
強い相手にどこまでやれるか。
サイモンルモンド評価C
20/2/9
京都芝1800m
きさらぎ賞(G3)
7着
スタートは速くなく、最後方から進める。
道中もそれほど行き脚はついておらず、
大きくは離されていないものの追走が精一杯。
じっくり脚を溜めるような感じでもなく、
直線は大外に持ち出すも、
ダートの時のようなキレは無かった。
芝よりもダートの方が走ってきそう。
サトノインプレッサ評価A
20/2/16
京都芝1600m
こぶし賞(500万)
1着
立ち上がるようなスタートになり、最後方からの競馬。
後手を踏んでしまったが、道中は落ち着いて走れていた。
4コーナーから外を回して上がっていき、
直線は最後までしっかり伸び、差し切って勝利。
気性面には課題が残るものの、
能力だけでねじ伏せたような内容。
まだ底を見せていない感があるので、次走は注意したい。
スズカキング評価B
20/3/7
阪神芝2000m
3歳未勝利
1着
スタートから気合をつけて、ハナを奪う。
最初のコーナーで並びかけてこられるが、
コーナリングで突き放して単騎逃げの形に。
向こう正面でマイペースに落とし、いい流れで進めた。
最後のコーナーで並びかけられる前に早めに仕掛け、
直線はそのまま脚を伸ばして後続を寄せ付けず完勝。
理想的な流れに持ち込み、してやったりといった感じ。
逃げの形は合っていそうな感じなので、
クラスが上がっても同じような形に持ち込めれば。
ストーンリッジ評価B
20/2/9
京都芝1800m
きさらぎ賞(G3)
2着
スタートが速く、2番手からの競馬。
逃げたギベルティを見る形でピッタリ追走。
スローペースで折り合いを欠くことは無かったが、
少し集中力は散漫な感じ。
4コーナーで前を捕まえ、直線で先頭に立ったが、
ここでも若干集中を欠くような感じで、
最後にかわされてしまった。
精神面が成長してこれば期待できそう。
ダノンアレー評価B
20/3/8
阪神芝1800m
アルメリア賞(500万)
2着
スタート良くハナを取れる勢いで飛び出したが、
前に行く馬にすんなりハナを譲り、控えて2番手から。
前に馬を置いて、リズムよく運べていた。
直線で先頭に立ち、押し切りを図ったが、
鞭が入るとフラフラして、
立て直しをしながらの追い出しになり、
後方から差してきた馬に一気にかわされてしまった。
2着にはとどまったものの、もう少し馬体の成長が欲しい。
距離を延ばしてみてもいいかもしれない。
テイエムフローラ評価B
19/10/12
京都芝1600m
2歳新馬
1着
スタート直後にかなり追われたが反応は薄く、中段から。
道中は包まれてやや窮屈そうに追走していた。
直線はスムーズに前が開いたところに出せ、
周りが渋った馬場に苦しむ中力強く伸びて突き抜けて勝利。
不良馬場を良くこなしたと思うが、
かなり悪い馬場で力を出せなかった馬も多そう。
完勝とはいえ、今回の結果は鵜呑みにしない方が良さそう。
トウケイタンホイザ評価B
19/10/27
東京芝1800m
2歳新馬
1着
スタート良く飛び出し、スムーズに好位の内目を追走。
前に馬を置いて壁を作り、落ち着いて走れていた。
直線入口でスムーズに外に持ち出し、
叩きあいを競り勝って勝利。
新馬戦としては上々の内容。
血統的には地味ながらそこそこ走りそう。
プライムフェイズ評価C
20/3/14
阪神芝2400m
ゆきやなぎ賞(500万)
9着
中段につけ、流れに乗った競馬はできていたが、
3コーナーで前の馬が垂れてきて、
それをかわすのにポジションを少し落としてしまう。
その後、追い出していくも反応があまり見られず、
直線で突き放されてしまった。
距離は問題無さそうだが、
休み明けでまだ仕上がっていなかったのかもしれない。
叩かれて上昇してこれば、もっとやれても。
メイショウダジン評価B
20/2/1
小倉ダ1700m
くすのき賞(500万)
1着
スタートから押していくも、スピード負けして後方から。
向こう正面半ば辺りからジワジワと外から上がっていく。
コーナーで前を捕まえれるところまで上がっていき、
直線で一完歩ずつ前に近づき、
きっちり差し切ったところがゴール。
いい脚を使えていたと思うが、
少しローカル番長のような感じもアリ。
広いコースよりも小回りのコースの方が合っていそう。
メイショウボサツ評価C
20/3/8
中山芝2000m
弥生賞(G2)
10着
スタートで少し滑って最後方から。
重馬場が向いていないような感じで、行き脚もつかず。
馬群から離されて一頭ポツンの形。
直線外に持ち出すも、あまり伸びは見られなかった。
重馬場の経験は豊富だが、かなり苦手そうに見える。
良馬場なら変わってくるはず。
メイショウラツワン評価C
20/3/8
阪神芝1800m
アルメリア賞(500万)
4着
中段につけ、内に入れて流れに乗って走れていて、
直線もいい形で向くことができていたが、
上位とは決め手の差が出てしまった。
特に不利になるようなことも無かったので、
単純な力負けの感がある。
ダート転向など条件を替えないと厳しいかもしれない。

前走良かった馬はサトノインプレッサ。
2戦してまだ重馬場しか経験は無いですが、良馬場でも問題無さそう。
まだ幼いところを見せながら2連勝している辺りは大物感があります。
気性面はもう少し成長して欲しいところですが、能力的には重賞を勝ってもおかしくないレベルだと思います。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

日経賞 登録馬前走診断

前走診断
03 /25 2020
3/28(土)に中山競馬場で行われる日経賞(G2)の登録馬前走診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
アイスバブル評価C
20/1/6
京都芝3000m
万葉S(OP)
6着
スタートは出していき、好位の内目を追走。
終始、ゆったりとした流れで距離ロス無く運べていた。
絶好のポジションで展開も良く進められていたが、
直線で伸びを欠いてしまっていた。
距離が問題といった感じには見えないので、
状態があまり良くないのかもしれない。
現状はピーク時ほどの勢いは感じられない。
ウインイクシード評価A
20/1/5
中山芝2000m
中山金杯(G3)
2着
好位のポジションにスムーズにつけ、
勝ち馬の後ろにピッタリつける理想的な競馬ができていた。
道中は流れに乗った競馬ができており、
直線入口で勝ち馬を目標に並びかけていく。
いい脚で詰めていけたがギリギリ粘りこまれてしまった。
今の調子がいいので、
好調の内に一つ勝っておきたいところ。
エタリオウ評価B
19/12/22
中山芝2500m
有馬記念(G1)
10着
かなり行きっぷりは良くなっており、
スムーズに好位からの競馬ができていた。
ただ、かなりのハイペースで先行馬には厳しい流れになり、
直線は後続馬の餌食になってしまった。
今回は展開に泣かされた形だが、
状態は大分よくなっている。
そろそろ勝ち負けしてもおかしくなさそう。
ガンコ評価C
20/2/16
京都芝2200m
京都記念(G2)
9着
長期休み明けの一戦だったが、
スタートは悪くなく中段外目につける。
道中はマズマズ行きっぷりも良くついていけていたが、
4コーナー辺りで苦しくなってしまい、
直線はバテてしまっていた。
ここを使ってすぐに変わってきそうな感じは無く、
年齢的にも今後は厳しいかもしれない。
クレッシェンドラヴ評価B
20/1/5
中山芝2000m
中山金杯(G3)
7着
スタート直後の行き脚が悪く、
後方からの競馬になってしまった。
向こう正面では多少良くなっていき、
馬群にとりついていくことはできたが、
ペースが落ち着いてしまい、後方からは厳しい競馬。
コーナーで外を回して直線大外から脚を使うも、
流石に届かず。
展開も向かなかったが、
スタートで後手を踏んだのが痛かった。
流れに乗った競馬ができていれば、もっとやれていたはず。
サトノクロニクル評価B
20/1/26
中山芝2200m
AJCC(G2)
5着
中段やや後方からの競馬。
かなり久々のレースではあったが、
流れに乗った競馬が出来ていた。
手応えも良さそうだったが、
4コーナーで故障馬をかわすときに減速してしまっていた。
直線で再度脚を使って伸びてきており、
長期休み明けとしては上々の内容。
不利は他の馬も受けているので、
着順は変わらなかったかもしれないが、
これぐらい走れるのであれば次走は期待できそう。
サンアップルトン評価B
20/2/29
中山芝2500m
サンシャイン(1600万)
1着
中段につけて、流れに沿ってリラックスして走れていた。
向こう正面で外に出して、安全な立ち回り。
3コーナーで勢いをつけていき、
直線入口でごちゃつく内を尻目に外からスムーズな競馬。
最後までしっかりと脚を使って差し切り勝ち。
派手さは無いが、堅実な走りができている。
まだ4歳馬なのでこれからの成長も期待できる。
スティッフェリオ評価C
20/1/26
中山芝2200m
AJCC(G2)
8着
他に行きたい馬がおらず、楽に先手を取って逃げの形。
マイペースの逃げが叶い、理想的な流れで運べていた。
ただ、内の馬場がかなり荒れており、
力のいる馬場が厳しかったかもしれない。
直線は外に出していいところを走らせたが、
力は残っていなかった。
開幕週のような馬場でこそ持ち味が活きそうな感じ。
ソウルスターリング評価B
20/3/1
中山芝1800m
中山記念(G2)
3着
逃げ馬の後ろにつけ昨年のラッキーライラックのような、
理想的なポジションから進めることができていた。
道中のペースもそこまで速くなく、スムーズな走り。
4コーナーで前に並びかけて直線で粘りこみを図ったが、
3着まで。
勝ち馬は仕方が無いが、
この展開なら2着は踏ん張ってほしかったところ。
ポンデザール評価C
20/1/18
小倉芝2000m
愛知杯(G3)
12着
スタートはこの馬なりに出て、後方からの競馬。
ただ、向こう正面で行き脚が悪くなり、
さらに後方に下がってしまう。
コーナーから鞭が入り、促されながらの走りだったが、
直線もそれほど伸びは見られなかった。
この距離だとやや短くて追走に苦労していた。
2400m以上のレースの方が良さそうな感じ。
マイネルカレッツァ評価C
19/1/27
東京芝2400m
早春S(1600万)
6着
スタートを決め、2番手追走。
最初はやや速いペースで進むもすぐにペースは落ち着き、
マイペースで進めることができていた。
4コーナーで勝ち馬に並びかけてこられると、
アッサリかわされ、力の差が出てしまった。
今回の展開ならもう少し踏ん張って欲しいところ。
この走りだと今後も厳しそう。
ミッキースワロー評価B
20/1/26
中山芝2200m
AJCC(G2)
4着
今回はスタート良く、中段前目のポジションにつける。
ゆったりとした流れだったので、
いい位置から競馬が出来ていた。
3コーナーから外に出して上がっていこうとしたところで、
故障馬を避ける不利があり前の馬を詰めることができず。
直線は大外から良く伸びているが、不利が痛かった。
それでもこのコースはやはり適性が高い。
今回はちょっと運がなかったが、いずれチャンスは来そう。
モズベッロ評価A
20/1/19
京都芝2400m
日経新春杯(G2)
1着
好位につけ、先行勢を見ながらいいポジションで進めた。
道中は徐々に中段ぐらいまで下がったが、
4コーナー辺りで外に持ち出して上がっていく。
直線はやや内にモタレながらも良く伸び、
後続を突き放して勝利。
よっぽど京都コースが合うように思う。
まだ成長途上のような感じなので、
本格化してからが楽しみ。
ヤマカツライデン評価C
20/1/6
京都芝3000m
万葉S(OP)
8着
先手を主張していき、スムーズにハナに立って逃げる。
マイペースの走りはできていたが、
後続を引き付けながらで単騎逃げとまではいかず。
最後の3コーナーでアッサリと並びかけられて、
直線に入る前に捕まってしまった。
休み明けで馬体を大きく増やしていたことを考慮すれば、
最後まで止まっていたわけでは無いので、
悪くないかもしれない。
ただ、年齢的にガラリ一変までは厳しそう。
レッドレオン評価B
20/1/19
京都芝2400m
日経新春杯(G2)
2着
好位内目を追走し、道中は楽なペースで追走できていた。
いい手ごたえでずっと内で脚を溜め、
直線で追い出しをしようとしたところで、
前を塞がれて行き場を失ってしまう。
立ち直して勝ち馬が抜け出たところに出して伸びていたが、
かなりもったいない内容。
スムーズに追えていれば逆転もあったかもしれない。
京都は走るが、別コースの経験が乏しいので、
別開催での出走時は過大評価しすぎないように注意したい。

前走良かった馬はウインイクシードとモズベッロ。
ウインイクシードは一戦ごとに着々と力をつけていっている印象。
松岡騎手がしっかり競馬を教え込んでいるところなので、今回乗り替わりがどう出るか。
馬自体は今がピークにありそうなので、狙う価値はありそうです。
モズベッロは斤量の恩恵もありましたが、強い勝利。
まだ成長途上の馬なので、これからに期待が持てます。
今回は一気の斤量増になるので、不安点はありますが、好調を維持できていればチャンスはありそうです。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

高松宮記念 過去5年データ分析

過去データ分析
03 /25 2020
3/29(日)に中京競馬場で行われる高松宮記念(G1)の過去5年データ分析をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
4歳2- 0- 2-14/1811.10%11.10%22.20%9152
5歳2- 2- 1-15/2010.00%20.00%25.00%4773
6歳0- 3- 2-19/240.00%12.50%20.80%0395
7歳1- 0- 0-13/147.10%7.10%7.10%4618
8歳~0- 0- 0-14/140.00%0.00%0.00%00
スプリントの頂上決戦で、かなり時計が求められるため高齢馬には厳しい。
過去にはキンシャサノキセキが7,8歳時に連覇をしているが異例のケース。
このコースの実績のない7歳以上の高齢馬は割引。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
55kg0- 2- 2-25/290.00%6.90%13.80%045
57kg5- 3- 3-50/618.20%13.10%18.00%53177
牡馬の方が優勢も相手候補としてなら牝馬も問題無し。
牝馬という理由だけで評価を落とす必要は無い。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
420~439kg0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
440~459kg0- 0- 0-10/100.00%0.00%0.00%00
460~479kg0- 1- 1-17/190.00%5.30%10.50%034
480~499kg2- 1- 2-20/258.00%12.00%20.00%53294
500~519kg1- 3- 1-21/263.80%15.40%19.20%33115
520~539kg2- 0- 1- 5/ 825.00%25.00%37.50%130145
単調なコースで馬格のある馬が優勢。
パワー型の馬には注意したい。
450kg程度の馬は多少割り引いた方がいいかもしれない。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠0- 0- 0-10/100.00%0.00%0.00%00
2枠3- 2- 0- 5/1030.00%50.00%50.00%182312
3枠1- 1- 0- 8/1010.00%20.00%20.00%8738
4枠0- 1- 4- 5/100.00%10.00%50.00%0771
5枠1- 0- 0- 9/1010.00%10.00%10.00%5524
6枠0- 0- 0-10/100.00%0.00%0.00%00
7枠0- 1- 0-14/150.00%6.70%6.70%032
8枠0- 0- 1-14/150.00%0.00%6.70%015
外枠がかなり厳しい数字。
基本的には真ん中より内の枠の馬から選びたい。
今年は中京初開催で内の馬場が全く荒れておらず、
さらに内有利になるかもしれない。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 0- 1- 3/ 520.00%20.00%40.00%7862
2番人気1- 2- 0- 2/ 520.00%60.00%60.00%110114
3番人気1- 1- 2- 1/ 520.00%40.00%80.00%156188
4番人気1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%13052
5番人気1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%17446
6番人気0- 1- 0- 4/ 50.00%20.00%20.00%098
7番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
8番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
9番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
10~人気0- 1- 2-42/450.00%2.20%6.70%0208
昨年は2,3着に二桁人気馬が入ってきたが、
基本的には人気サイドの決着が多い傾向。
5番人気以内の馬を中心に考えていきたい。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3週0- 1- 3-31/350.00%2.90%11.40%0223
4週1- 1- 1-20/234.30%8.70%13.00%3330
5~ 9週4- 3- 0-17/2416.70%29.20%29.20%102145
10~25週0- 0- 1- 7/ 80.00%0.00%12.50%020
中2週のオーシャンS、中3週の阪急杯、
中7週のシルクロードSのいずれかからの参戦が王道路線。
他のローテーションからの馬はやや評価を落としたい。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
先行3- 3- 1-12/1915.80%31.60%36.80%100195
中団2- 2- 4-36/444.50%9.10%18.20%30192
後方0- 0- 0-22/220.00%0.00%0.00%00
脚質上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位0- 1- 0- 4/ 50.00%20.00%20.00%036
3F 2位0- 0- 2- 5/ 70.00%0.00%28.60%0948
3F 3位1- 0- 0- 6/ 714.30%14.30%14.30%12432
3F ~5位3- 0- 1- 4/ 837.50%37.50%50.00%227112
3F 6位~1- 4- 2-56/631.60%7.90%11.10%866
後方から進めると直線で大外を回らされるロスが発生し、
届かないケースがほとんど。
距離ロス無くスムーズにコーナリングした馬で決着する。
逃げ馬を見る形で進めることができるようなタイプの馬を見つけたい。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着1- 2- 0-11/147.10%21.40%21.40%3940
前走2着2- 1- 2- 9/1414.30%21.40%35.70%108140
前走3着0- 0- 0-10/100.00%0.00%0.00%00
前走4着0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
前走5着1- 1- 2- 5/ 911.10%22.20%44.40%43772
前走6~9着1- 0- 0-15/166.30%6.30%6.30%4820
前走10着~0- 1- 1-22/240.00%4.20%8.30%098
ステップレースで好走していた馬は評価するべき。
負けていた馬はコース替わりがプラスになるかどうかの判断が必要。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
G34- 4- 4-68/805.00%10.00%15.00%32144
G20- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
G10- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%0110
海外1- 0- 1- 3/ 520.00%20.00%40.00%13084
ステップレースを使ってきた馬が優勢も、取捨選択は難しい。
各レースの傾向と今回のレースの傾向が一致する馬を探す必要がある。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m4- 2- 4-46/567.10%10.70%17.90%43197
1400m1- 2- 1-27/313.20%9.70%12.90%2528
1600m0- 1- 0- 2/ 30.00%33.30%33.30%073
同距離を使っている馬がやや優勢。
レースの上手さよりもスピードのある馬を見つけたい。

今年は今週が初めての中京開催ということで、馬場が例年に比べて良い可能性が高いです。
そのため、いつも以上に内枠の先行馬に有利なレースになるかもしれません。
前日の馬場傾向と枠並びにはかなり注意しておきたいです。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

マーチステークス 過去5年データ分析

過去データ分析
03 /25 2020
3/24(日)に中山競馬場で行われるマーチステークス(G3)の過去5年データ分析をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
4歳0- 1- 0-14/150.00%6.70%6.70%08
5歳1- 1- 1-11/147.10%14.30%21.40%96111
6歳3- 3- 1-17/2412.50%25.00%29.20%172120
7歳1- 0- 2-13/166.30%6.30%18.80%158106
8歳~0- 0- 1- 9/100.00%0.00%10.00%0121
6歳馬の好走が目立ち、4歳馬の成績はイマイチ。
高齢馬の激走も見られ、経験値を評価したい。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
50kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
52kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
53kg0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
54kg1- 0- 1- 9/119.10%9.10%18.20%185108
55kg1- 2- 0-12/156.70%20.00%20.00%9974
56kg1- 2- 2-14/195.30%15.80%26.30%71154
56.5kg0- 0- 1- 2/ 30.00%0.00%33.30%056
57kg1- 0- 1-11/137.70%7.70%15.40%4626
57.5kg1- 1- 0- 6/ 812.50%25.00%25.00%317218
58kg0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
ハンデ戦になるが、軽斤量馬には厳しいレース。
多少実績がある馬でないと通用しない。
手頃なハンデの馬を見つけ出したい。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
460~479kg0- 1- 0- 9/100.00%10.00%10.00%031
480~499kg0- 0- 3-19/220.00%0.00%13.60%084
500~519kg3- 1- 2-22/2810.70%14.30%21.40%211110
520~539kg1- 3- 0-11/156.70%26.70%26.70%40112
540~1- 0- 0- 3/ 425.00%25.00%25.00%372142
高低差の大きいコースでかなりタフさを求められるレース。
馬格はあればあるほどいい。
500kg未満の馬は多少割り引きたい。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠0- 0- 0-10/100.00%0.00%0.00%00
2枠2- 1- 1- 6/1020.00%30.00%40.00%458205
3枠0- 0- 1- 8/ 90.00%0.00%11.10%091
4枠1- 0- 1- 8/1010.00%10.00%20.00%6136
5枠1- 0- 0- 9/1010.00%10.00%10.00%14957
6枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%0228
7枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%047
8枠1- 2- 0- 7/1010.00%30.00%30.00%13595
枠の優劣はそれほどない。
あまり気にしなくて良さそう。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気0- 1- 1- 3/ 50.00%20.00%40.00%058
2番人気1- 1- 1- 2/ 520.00%40.00%60.00%122118
3番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
4番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
5番人気0- 2- 0- 3/ 50.00%40.00%40.00%0120
6番人気1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%27086
7番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
8番人気2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%706188
9番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
10~人気1- 1- 3-29/342.90%5.90%14.70%74136
2番人気こそマズマズの成績を残しているが、他の上位人気馬はボロボロ。
荒れることを前提に馬券を組み立てる必要がありそう。
人気に惑わされないようにしたい。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
連闘0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
2週0- 0- 1- 8/ 90.00%0.00%11.10%018
3週1- 1- 0-10/128.30%16.70%16.70%5041
4週1- 3- 0-13/175.90%23.50%23.50%12060
5~ 9週3- 0- 3-18/2412.50%12.50%25.00%224190
10~25週0- 0- 1-11/120.00%0.00%8.30%013
半年以上0- 1- 0- 2/ 30.00%33.30%33.30%0356
中1週以内の間隔が詰まりすぎている馬や2か月以上開いている馬は割引。
順調に使われてきている馬から選びたい。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ1- 0- 0- 5/ 616.70%16.70%16.70%34061
先行2- 3- 3-12/2010.00%25.00%40.00%157227
中団1- 2- 2-24/293.40%10.30%17.20%4669
後方1- 0- 0-23/244.20%4.20%4.20%6223
脚質上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位1- 0- 1- 5/ 714.30%14.30%28.60%212105
3F 2位0- 1- 0- 3/ 40.00%25.00%25.00%072
3F 3位0- 2- 1- 2/ 50.00%40.00%60.00%0252
3F ~5位3- 0- 0- 7/1030.00%30.00%30.00%450130
3F 6位~1- 2- 3-47/531.90%5.70%11.30%3873
昨年のサトノティターンのように一頭抜けた脚を使えることは少なく、
最後の直線はどの馬も似たような脚色になりがち。
前目で押し切るのが基本的な勝ちパターンなので、先行馬に注意したい。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着3- 2- 2- 9/1618.80%31.30%43.80%215210
前走2着0- 0- 3- 7/100.00%0.00%30.00%0225
前走3着0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%038
前走4着0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
前走5着0- 2- 0- 3/ 50.00%40.00%40.00%0104
前走6~9着1- 0- 0-18/195.30%5.30%5.30%10719
前走10着~1- 0- 0-16/175.90%5.90%5.90%14940
大敗後の巻き返しも見られるが、前走勝ち馬はどのクラスでも評価すべき。
レベルを疑われて人気を落としているケースが目立つ。
逆に重賞でそこそこ好走して人気になるような馬は危険。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600万下1- 0- 1- 6/ 812.50%12.50%25.00%186173
OPEN特別2- 4- 2-34/424.80%14.30%19.00%6344
G30- 0- 0- 7/ 70.00%0.00%0.00%00
G20- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
G11- 0- 0- 2/ 333.30%33.30%33.30%846226
地方1- 0- 2-12/156.70%6.70%20.00%90167
海外0- 1- 0- 0/ 10.00%100.00%100.00%01070
フェブラリーS後のダート重賞ということもあってか、
重賞を使ってきた馬でここを使う馬は能力的に劣っていることが多い。
下手な実績馬を選ぶくらいなら格下でも勢いのある馬の方がいい。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1400m0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
1600m1- 0- 1- 3/ 520.00%20.00%40.00%508300
1700m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
1800m2- 5- 2-28/375.40%18.90%24.30%7197
1900m0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
2000m1- 0- 2-17/205.00%5.00%15.00%6790
2100m1- 0- 0- 1/ 250.00%50.00%50.00%745285
2200m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
2400m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
2500m0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
2600m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
今回の距離とかけ離れた距離を使ってきている馬は割引。
200m前後までを使ってきている馬が主流。

フェブラリーS後のダート重賞ということでメンバーが手薄になりがち。
オープン競走で好走している馬が引き続き好走するケースが多いが、重賞での実績馬に人気が集中しやすく荒れたような結果になることが多い。
人気の無い好調馬をしっかり評価していきたい。

 
<リンクのご紹介>
女性の視点から競馬予想等を行っているLINE@のご紹介です。
一風変わった競馬予想に興味のある方はご覧になってみて下さい。

~~~
指数使いのsanakoです★
指数などを見ながら自称いい穴馬おさえてる競馬女子 なんです。

ちなみに指数使いのワタシは指数見てアレンジして買ってるんです

普段は本当にOLしてるんですよ~! ほらね!


LINE競馬友達には週末に指数予想を公開していきます。
sanako流の配信スタイルは。。。
●指数見たあとのsanakoの考察
指数見たあと人気薄が指数上位にきてる馬をpickup(これが勝つために重要なんです。)
●逆に人気馬が指数低い場合
●自分でいいなと思うレースの買い目
●結果報告 ●競馬場いった際動画や写真など(不定期)
●私の信頼できそうな競馬仲間紹介など
●そしてオフショットもお届け!! (変なのは送りませんよ!)

よろしければ応援してください。
あくまで参考になる情報としてなので無理をしない買い方でお願いしますね。
是非お友達からよろしくお願いいたします!

▼LINE競馬友達になる方はコチラ▼
指数使い馬券師sanakoと友達になる(無料)

~~~

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年3月結果
本命馬 (5.2.2.7)
回収率 34%

2020年累計
本命馬 (8.7.4.17)
回収率 100%