2020年06月03日 - 競馬鹿の重賞レース予想

安田記念 過去5年データ分析

過去データ分析
06 /03 2020
6/7(日)に東京競馬場で行われる安田記念(G1)の過去5年データ分析をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
4歳3- 1- 2-13/1915.80%21.10%31.60%20377
5歳0- 2- 0-14/160.00%12.50%12.50%023
6歳2- 1- 2-22/277.40%11.10%18.50%18282
7歳0- 1- 1- 9/110.00%9.10%18.20%080
8歳0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
4歳馬が他の世代より一つ抜けて好走率がいいが、
2016年や2017年は人気馬が飛んでおり、絶対的な存在ではない。
やや優勢というぐらいの意識で見ておいた方が良さそう。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
56kg0- 2- 1- 4/ 70.00%28.60%42.90%091
58kg5- 3- 4-60/726.90%11.10%16.70%12259
牝馬は勝ち星こそ無いものの出走数の割に良く好走している。
わざわざ混合戦に使ってくるあたり、
かなりレベルの高い牝馬と見ておいた方が良さそう。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
420~439kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
440~459kg0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
460~479kg1- 0- 1-10/128.30%8.30%16.70%16052
480~499kg2- 1- 2-25/306.70%10.00%16.70%17574
500~519kg1- 4- 2-16/234.30%21.70%30.40%1674
520~539kg1- 0- 0- 5/ 616.70%16.70%16.70%20663
540~0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
馬格のある馬が優勢。500kg前後は欲しいところ。
450kg程度の馬は多少割引きしたい。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠0- 1- 1- 7/ 90.00%11.10%22.20%044
2枠0- 1- 0- 8/ 90.00%11.10%11.10%032
3枠2- 0- 1- 6/ 922.20%22.20%33.30%25493
4枠0- 0- 0- 9/ 90.00%0.00%0.00%00
5枠2- 0- 0- 8/1020.00%20.00%20.00%52693
6枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%087
7枠1- 1- 2- 7/119.10%18.20%36.40%112107
8枠0- 1- 0-11/120.00%8.30%8.30%036
内外の差はそれほど感じられないが、なぜか奇数枠の方が成績がいい。
迷ったときは奇数枠の馬を選んでみてもいいかもしれない。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 1- 2- 1/ 520.00%40.00%80.00%74122
2番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
3番人気0- 2- 1- 2/ 50.00%40.00%60.00%0164
4~6人気1- 1- 1-12/156.70%13.30%20.00%12868
7~9人気3- 1- 0-11/1520.00%26.70%26.70%433116
10~人気0- 0- 1-33/340.00%0.00%2.90%021
1番人気の馬はしっかり好走はできているが、勝ち切れていない。
2番人気の成績が悪く、中穴の馬の激走が目立つ。
波乱含みのレースと見ておいた方が良さそう。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
連闘1- 0- 0- 0/ 1100.00%100.00%100.00%1570410
2週0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
3週1- 3- 1-18/234.30%17.40%21.70%5364
4週0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
5~ 9週3- 1- 4-36/446.80%9.10%18.20%13559
10~25週0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%055
長期休養明けは多少割引き。
マイルの一線級が揃うので、ぶっつけ本番だと厳しい。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ1- 2- 0- 2/ 520.00%60.00%60.00%738240
先行1- 2- 1-15/195.30%15.80%21.10%1972
中団1- 1- 2-26/303.30%6.70%13.30%6426
後方2- 0- 2-21/258.00%8.00%16.00%11263
上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位2- 1- 2- 1/ 633.30%50.00%83.30%468265
3F 2位0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
3F 3位0- 0- 1- 7/ 80.00%0.00%12.50%042
3F ~5位2- 0- 1-10/1315.40%15.40%23.10%43174
3F 6位~1- 4- 1-42/482.10%10.40%12.50%742
上がり最速馬が毎年馬券になっているので、末脚自慢を抑えるのは必須。
ペース次第では逃げ馬の粘りこみも見られ、展開読みがかなり重要。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着1- 1- 3-13/185.60%11.10%27.80%2052
前走2着2- 1- 0-14/1711.80%17.60%17.60%30968
前走3着0- 1- 0- 9/100.00%10.00%10.00%044
前走4着1- 1- 1- 3/ 616.70%33.30%50.00%320171
前走5着0- 1- 0- 5/ 60.00%16.70%16.70%040
前走6~9着1- 0- 0- 9/1010.00%10.00%10.00%12438
前走10着~0- 0- 1-11/120.00%0.00%8.30%061
前走で掲示板は確保しておいてほしいところ。
マイルの一線級が集まるレースなので、
前走がどんなレベルであれ大敗するようではここでも勝負にならない。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
OPEN特別1- 0- 0- 3/ 425.00%25.00%25.00%392102
G32- 0- 0- 4/ 633.30%33.30%33.30%676121
G22- 2- 3-37/444.50%9.10%15.90%7165
G10- 2- 1-13/160.00%12.50%18.80%043
海外0- 1- 1- 7/ 90.00%11.10%22.20%026
OPEN特別やG3を使ってきた馬でも勝利があり、
前走のクラスはあまり当てにならない。
また、前走海外の馬は人気先行気味になりがちで、配当妙味は少ない。
前走距離別データ
前走平地距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
1400m2- 1- 1-15/1910.50%15.80%21.10%14772
1600m3- 3- 2-33/417.30%14.60%19.50%14570
1800m0- 1- 1- 3/ 50.00%20.00%40.00%0110
2000m0- 0- 1- 9/100.00%0.00%10.00%016
2500m0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
前走1400m~1800mを使ってきた馬がベター。
それ以外のレースを使ってきている馬は割引き。
ハイレベルなマイルの流れに対応できない可能性が高い。

アーモンドアイ参戦で盛り上がりを見せていますが、アーモンドアイ抜きでも豪華メンバーが揃い、マイルの頂上決戦にふさわしいメンバーだと思います。
リピーターが好走を繰り返すので、昨年の勝ち馬のインディチャンプ、3着のアーモンドアイには大きな期待が持てそうです。
また、とんでもない馬が好走するケースも多いので、穴馬探しも楽しみな一戦です。

 
<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

鳴尾記念 過去5年データ分析

過去データ分析
06 /03 2020
6/6(土)に阪神競馬場で行われる鳴尾記念(G3)の過去5年データ分析をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
4歳1- 1- 3- 3/ 812.50%25.00%62.50%3393
5歳2- 2- 0- 6/1020.00%40.00%40.00%99113
6歳2- 1- 2-15/2010.00%15.00%25.00%58182
7歳0- 1- 0- 8/ 90.00%11.10%11.10%013
8歳~0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
7歳以上で馬券になっているのは2017年の1番人気のスマートレイアーのみ。
年齢とともに好走率が低くなっており、
7歳以上の高齢馬はよほどの実績馬でない限り割引。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
54kg0- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%060
56kg4- 4- 5-38/517.80%15.70%25.50%39104
57kg1- 0- 0- 1/ 250.00%50.00%50.00%20090
今年は3歳馬のキメラヴェリテが52kg、牝馬のラヴズオンリーユーが54kgで、
他の登録馬は全て56kg。
56kg以外の出走馬が少なく、斤量はあまり気にしない方が良さそう。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
440~459kg0- 0- 1- 1/ 20.00%0.00%50.00%075
460~479kg1- 1- 1- 6/ 911.10%22.20%33.30%30334
480~499kg2- 2- 2-15/219.50%19.00%28.60%5673
500~519kg1- 1- 1-13/166.30%12.50%18.80%2341
520~539kg1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%11852
540~0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
馬格による差はあまり見られない。
当日大幅な増減が無い限り、気にしないで良さそう。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
2枠0- 1- 1- 3/ 50.00%20.00%40.00%0574
3枠1- 0- 1- 4/ 616.70%16.70%33.30%6366
4枠0- 0- 1- 5/ 60.00%0.00%16.70%040
5枠0- 0- 1- 5/ 60.00%0.00%16.70%020
6枠0- 1- 1- 6/ 80.00%12.50%25.00%098
7枠2- 2- 0- 5/ 922.20%44.40%44.40%9562
8枠2- 1- 0- 7/1020.00%30.00%30.00%11966
開幕週に行われるレースだが、内枠の成績が不振気味。
7枠、8枠の好走が目立つが頭数が揃わず、
大外の不利が少なかったかもしれない。
今年は登録馬が多く、フルゲートで傾向通りにいかない可能性も見ておきたい。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 2- 0- 2/ 520.00%60.00%60.00%5472
2番人気1- 1- 1- 2/ 520.00%40.00%60.00%8092
3番人気2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%23470
4~6人気1- 1- 2-11/156.70%13.30%26.70%3954
7~9人気0- 1- 1-13/150.00%6.70%13.30%059
10~人気0- 0- 1- 9/100.00%0.00%10.00%0276
人気馬に絶対的な信頼を置けるほどの好走率では無いものの、
比較的平穏傾向のレース。
極端な穴狙いは避けて、手堅く狙いを定めたいレース。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
3週1- 2- 1- 6/1010.00%30.00%40.00%59367
4週0- 1- 2- 6/ 90.00%11.10%33.30%066
5~ 9週4- 1- 1-13/1921.10%26.30%31.60%9657
10~25週0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%028
半年以上0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
適度な間隔で使われている馬を評価すべき。
中1週以下や長期休養明けの馬は割引き。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%15896
先行2- 1- 2-12/1711.80%17.60%29.40%5747
中団1- 2- 3-11/175.90%17.60%35.30%23210
後方1- 1- 0-14/166.30%12.50%12.50%1648
上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位2- 3- 0- 1/ 633.30%83.30%83.30%143191
3F 2位1- 1- 0- 2/ 425.00%50.00%50.00%10085
3F 3位0- 0- 2- 4/ 60.00%0.00%33.30%060
3F ~5位2- 0- 2- 8/1216.70%16.70%33.30%97271
3F 6位~0- 1- 1-25/270.00%3.70%7.40%019
逃げ馬の粘りこみが見られ、先行馬が有利のレース。
ただ、上がり最速馬の好走も多く、前に行った馬の粘りこんでいるところに、
差し馬が突っ込んでくる決着になることも。
先行馬を中心に考えつつも、速い上がりを使える馬には注意しておきたい。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着1- 0- 1- 4/ 616.70%16.70%33.30%4541
前走2着0- 0- 1- 1/ 20.00%0.00%50.00%0125
前走3着0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
前走4着0- 3- 0- 1/ 40.00%75.00%75.00%0217
前走5着0- 1- 0- 3/ 40.00%25.00%25.00%070
前走6~9着3- 0- 1- 9/1323.10%23.10%30.80%136253
前走10着~1- 1- 2-18/224.50%9.10%18.20%1731
前走好走してきた馬の出走が少ないレースで、今年は前走勝ち馬の登録は無し。
前走がG1なら着順は全く気にしないで問題無し。
叩いて変わり身のある馬にも注意したい。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600万下0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
OPEN特別2- 1- 2-10/1513.30%20.00%33.30%92258
G31- 2- 2-16/214.80%14.30%23.80%1248
G20- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
G12- 1- 1- 4/ 825.00%37.50%50.00%9775
海外0- 1- 0- 0/ 10.00%100.00%100.00%0160
前走G1を使ってきた馬の半数が馬券になっている。
全く太刀打ちできていなかった馬でも巻き返しが見られ、
よほど人気薄になるような馬でない限りは注意しておきたい。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600m0- 1- 0- 4/ 50.00%20.00%20.00%024
1800m1- 1- 2-10/147.10%14.30%28.60%42262
1900m0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
2000m2- 3- 3-15/238.70%21.70%34.80%4666
2200m0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
2400m0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
2500m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
3200m2- 0- 0- 2/ 450.00%50.00%50.00%19582
前走の距離は気にしないで良さそう。
ただ、芝2000mの好走経験は欲しいところ。

毎年10頭程度でのレースになりがちですが、今年は登録馬19頭とフルゲートでの開催になりそうです。
小頭数では平穏傾向のレースですが、多頭数になって傾向が変わる可能性も考えておいた方が良さそうです。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

重賞レース予想 2020年5月結果

予想結果まとめ
06 /03 2020
重賞レース予想の2020年5月結果のまとめになります。

<広告>

日付レース名本命馬着順買い目
5/2青葉賞フライライクバード8着不的中
5/3天皇賞春トーセンカンビーナ5着不的中
5/9京都新聞杯アドマイヤビルゴ4着不的中
5/10新潟大賞典トーセンスーリヤ1着的中
5/10NHKマイルCサクセッション14着不的中
5/16京王杯スプリングCライラックカラー12着不的中
5/17ヴィクトリアMアーモンドアイ1着不的中
5/23平安Sオメガパフューム1着不的中
5/24オークスサンクテュエール13着不的中
5/30葵ステークスビアンフェ1着不的中
5/31ダービーコントレイル1着不的中
5/31目黒記念キングオブコージ1着不的中

2020年5月結果
本命馬 (6.0.0.6)
回収率 170%

2020年累計
本命馬 (18.7.5.29)
回収率 99%

今月は人気馬を本命にしていたことが多かったとはいえ12レース中6レース1着は良かったと思います。
ただ、それだけ本命馬が勝っていながら馬券が取れたのは1レースのみとかなり不甲斐ない結果でした。
人気薄の馬券が取れたので、回収率としてはプラスでしたが堅いところをシッカリ取りきれないのは反省です。
資金を増やすことも大事ですが、減らさないことも重要ですので、堅いと思ったら単勝や複勝でしっかり当てにいくことも必要かもしれません。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

目黒記念 レース回顧

レース回顧
06 /03 2020
5/31(日)に東京競馬場で行われた目黒記念(G2)のレース回顧になります。

<広告>

着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
5
キングオブコージ2.29.615-15-13-1334.91
スタートがあまり良くなく、後方からになってしまったが、
慌てず落ち着いて追走。
4コーナーで動く馬にもつられず、じっくり構えて、
直線は馬群の中を割って良く伸びて差し切り勝ち。
外を回していたら届かないような感じだったので、
鞍上の腕込みの勝利だったと思う。
重賞でやや流れに乗れなかったような感じなので、
まだ力をつける必要はありそうだが、長距離適性は高い。
走り方が長距離向きなので、血統で嫌う必要は無さそう。
2
4
アイスバブル2.29.71/29-9-8-835.36
ペースが流れ、この馬にとって理想的な展開になった。
中段につけ、絶好のポジションで進めていた。
直線はスムーズに外に出し、ジリジリとした脚だったが、
最後まで良く伸びていた。
決め手の差で2着になってしまったが、内容は良かった。
今回のようなタフな流れは滅法強い。
逆にスローからの上がり勝負は厳しいので、
取り捨てのタイミングを見極めたいタイプ。
3
11
ステイフーリッシュ2.29.81/25-5-5-535.77
スタートから積極的に出していき、好位追走。
良いポジションだったが、ペースが速く、
先行馬には厳しい流れ。
それでも直線はしぶとく脚を使って良く走れていた。
トップハンデの57.5kgを背負い、
先行馬で粘った辺りはかなり評価できる。
G1では足りない馬だが、G2以下は常に注意しておきたい。
4
2
ノーブルマーズ2.30.126-5-5-535.910
スタートから出していき、好位の内目を追走。
ややかかりそうな感じはあったが、
何とか抑えて走れていた。
タフな流れでいい展開だったが、
直線で内を突いたところで前の馬が垂れて、
狭くなってしまい、スピードが落ちてしまったのが痛かった。
上手く捌けていれば着順は上がっていたかもしれない。
7歳馬だが元気いっぱいなので、
馬場や展開さえ合えば今後も十分勝負はできそう。
5
12
ゴールドギア2.30.2クビ17-18-15-1735.25
ゆったりとしたスタートで後方からの競馬。
最初の脚は速くないので、前には付けれなさそうな感じ。
後方でじっくり脚を溜め、
ペースが流れて理想的な展開だったが、
直線は前が壁になり、スペースを求めながらの追い出しで、
もう一つ伸びきれなかった。
ただ、軽斤量で展開が嵌ったとはいえ、
良く頑張った方だと思う。
展開に左右される面があるとはいえ、末脚は確か。
自己条件ならすぐに勝ち負けできそう。
6
16
オセアグレイト2.30.2クビ6-7-7-536.02
大外枠から好位の外目につける。
良いポジションだったが、終始外を回らされ、
ペースも速く、展開的にはやや厳しかった。
直線で早め先頭に立とうとするも、
後続の追撃を抑えるほどの脚は残っていなかった。
もう少しゆったりとしたペースで流れた方がいいタイプ。
今回は枠や展開が向かなかったのが大きいと思う。
長距離適性は高く、左回りも得意なので、
アルゼンチン共和国杯で改めて狙ってみたい。
7
6
メートルダール2.30.3クビ14-14-16-1535.515
後方に構え、じっくり脚を溜める競馬。
ペースが流れ、いい展開で追い込むことはできたが、
直線で窮屈になってしまう場面があり、
ちょっともったいなかった。
追い比べの時に手前を替えて、
スピードダウンしたのも痛かった。
休み明けだった前走に比べると動けるようにはなっている。
能力はそこまで高くは無さそうだが、
衰えもそれほど無いので、3着ぐらいならあるかもしれない。
8
9
サトノクロニクル2.30.3クビ8-8-9-835.914
中段から流れに乗った競馬ができていた。
ハイペースだったが、追走も問題無く、
いいリズムで走れていた。
3コーナー辺りからかなり鞭が入っていたが、
長い直線も辛抱強く走れていた。
結果的には直線まで我慢させても良かったかもしれない。
多少復調気配が見られるので、
今後も人気しないのであれば狙う価値はありそう。
9
17
ボスジラ2.30.3ハナ16-16-18-1835.24
後方で脚を溜める競馬。
じっくりと構え、道中は最後方に。
直線で大外に持ち出したが、
内がそれほど悪くない中では流石にロスが大きかった。
ジワジワと詰めてはいたが、上位を脅かすまではいかず。
詰まるリスクはあるが、
馬群の中を突いていくしか無かったように思う。
また、ここ2戦はG2だが、まだ能力が足りない感じ。
OP競走やG3辺りでないと厳しいかも。
10
13
ウラヌスチャーム2.30.3ハナ13-13-14-1335.68
今回はいつも通りの後方からの競馬。
前の馬のペースが速かったので、位置取りは悪くなかった。
直線はいい形で向くことができたが、あまり伸びてこず。
ラスト100mほどはふらつきが見られ、
距離が長すぎたのかもしれない。
2000m前後の方が末脚を発揮できるタイプ。
距離短縮で改めて見直したい。
11
8
アフリカンゴールド2.30.3ハナ12-12-12-835.911
スタートでやや出負けして、やや後方から。
いつものように好位で立ち回る競馬ができず、
この馬らしい走りはできなかった。
4コーナー辺りから上がっていき、直線で外から追い出すも、
内が悪くない馬場では単純なロスになってしまった。
負けは負けでもらしくない走りをしているので、度外視でも。
これぐらいの距離がピッタリな馬なので、
いずれチャンスはありそう。
12
3
ポポカテペトル2.30.61 1/211-10-10-836.116
中段から進め、流れに乗った競馬はできていたが、
特に見せ場も無く、なだれ込んだだけで終わってしまった。
重賞では少し足りない印象。
長期休み明け以降あまり上向いている感じも無く、
今後も厳しいかもしれない。
13
10
ミライヘノツバサ2.30.6クビ10-10-10-1236.013
中段につけ、この馬の走りはできていた。
もう少し時計がかかるような馬場でないと厳しい。
直線ではバテない脚は使えていたが、あまり伸びてこず。
また、上がってきたメートルダールに寄り掛かっており、
馬体を合わせる形は危なっかしいところがありそう。
今後好走する可能性は低いと思うが、
他馬に迷惑をかけることがあるかもしれない。
14
7
ミュゼエイリアン2.31.023-3-3-337.018
距離延長で楽に先行集団に入れたが、
ペースが速く、厳しい流れになってしまっていた。
直線入口で既にガス欠気味で、
早々と後方に下がってしまっていた。
この距離は長すぎたと思うが、
短い距離でも厳しくなってきている。
今後も厳しいと見ていた方が良さそう。
15
1
タイセイトレイル2.31.8518-16-16-1537.03
ゲートの出は悪くないが、スタートの行き脚がつかず、
後方からの競馬。
デムーロ騎手との相性は良くないと見ておいた方が良さそう。
3コーナー辺りから捲っていこうとするが、
中々伸びきれず、直線でも全く伸びてこなかった。
調教の動きも良くなかったので、疲労もあったかもしれない。
いったん休養を挟んだ方がいいかもしれない。
16
15
バラックパリンカ2.31.9クビ2-2-2-238.112
積極的に出していき、2番手追走。
外枠から行かせたせいか、ペースが速くなってしまった。
落ち着かせれるタイプではないので、
そのまま走らせていたが、直線入ってすぐに失速。
今回のペースは流石に厳しかった。
展開が厳しかったとはいえ、重賞はまだ早そう。
まだ4歳なので、これからの成長に期待したい。
17
14
パリンジェネシス2.31.9クビ1-1-1-138.217
去勢手術明けだったが、あまり落ち着きは無い感じで、
馬の気のままに行かせて先頭に立つ。
馬の行く気に任せていたので、ハイペースで流れてしまった。
休み明けでタフな流れにしてしまい、直線は力無く失速。
使いつつだと思うが、
気性面があまり変わってきているようには見えず。
良くなるまでしばらくかかるかもしれない。
18
18
ニシノデイジー2.31.93-3-3-337.99
スタートはマズマズで、行き脚がついて好位の外目を追走。
ちょっと行きたがりすぎた感じはあるが、
久々積極的な競馬ができていた。
終わってみればシンガリ負けではあるが、
直線入ってすぐ一杯になっており、距離が長すぎた印象。
展開も厳しかったので、着順は度外視でも。
内容自体は着順ほど悪くなかったので、
距離短縮でそろそろ走ってきそうな感じはある。

結果:不的中
本命の⑤キングオブコージが豪快に差し切り勝ちを決めましたが、馬券は的中ならず。
思った以上に人気になっていたので、単勝を買わなかったのが失敗でした。
また、2着の④アイスバブル、3着の⑪ステイフーリッシュはもう少し人気になると思っていたので見送りましたが、6番人気、7番人気で共に単勝13倍台。
これぐらいの人気なら抑えに入れておいても良かったです。
3頭勝負は流石に絞りすぎだったかもしれません。

 
<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年6月結果
本命馬 (0.1.2.4)
回収率 0%

2020年累計
本命馬 (18.8.7.33)
回収率 83%