2020年07月08日 - 競馬鹿の重賞レース予想

プロキオンステークス 過去5年データ分析

過去データ分析
07 /08 2020
7/12(日)に阪神競馬場で行われるプロキオンステークス(G3)の過去5年データ分析をします。
予想の参考にしてみて下さい。
※振替のため、今年は阪神での開催。
 データは中京開催の過去5年のものになります。

<広告>

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3歳0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
4歳3- 2- 0- 7/1225.00%41.70%41.70%14685
5歳1- 2- 2-15/205.00%15.00%25.00%3342
6歳1- 0- 1-12/147.10%7.10%14.30%5027
7歳0- 0- 1-11/120.00%0.00%8.30%034
8歳~0- 1- 1-14/160.00%6.25%12.50%025
年齢が上がっていくにつれて、好走率が下がっている。
若い馬を中心に考えるべきレース。
高齢馬も馬券に絡んでいるが、他のダート戦ほど結果は出ておらず、
やや狙い辛い。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
53kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
54kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
55kg0- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%095
56kg3- 2- 5-38/486.30%10.40%20.80%4446
57kg1- 2- 0-13/166.30%18.80%18.80%2026
58kg0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
59kg1- 0- 0- 1/ 250.00%50.00%50.00%335115
今年は斤量56kg~59kgまで。
好走できていない58kgの斤量の馬がおらず、
斤量差はあまり気にしないで良さそう。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
440~459kg1- 0- 1- 0/ 250.00%50.00%100.00%350150
460~479kg0- 0- 1- 6/ 70.00%0.00%14.30%058
480~499kg1- 2- 1-26/303.30%10.00%13.30%1122
500~519kg2- 3- 1-13/1910.50%26.30%31.60%7662
520~539kg0- 0- 1-13/140.00%0.00%7.10%018
540~1- 0- 0- 2/ 333.30%33.30%33.30%21676
中京コースでは馬格の無い馬の好走も見られたが、阪神替わりでどうなるか。
基本的にはダート戦なので500kg程度の馬格がある馬の方が良さそう。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠1- 0- 1- 4/ 616.70%16.70%33.30%111106
2枠0- 0- 0- 9/ 90.00%0.00%0.00%00
3枠0- 1- 2- 7/100.00%10.00%30.00%060
4枠0- 1- 0- 9/100.00%10.00%10.00%015
5枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%027
6枠1- 1- 0- 8/1010.00%20.00%20.00%6538
7枠1- 1- 0- 8/1010.00%20.00%20.00%7036
8枠2- 0- 1- 7/1020.00%20.00%30.00%11167
中京コースでの実績なので参考にはならないかも。
阪神ダート1400mは芝を長く走れる外枠が比較的優勢。
5~8枠に入った馬を軸に考えたい。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 2- 0- 2/ 520.00%60.00%60.00%6684
2番人気1- 1- 2- 1/ 520.00%40.00%80.00%130148
3番人気0- 2- 0- 3/ 50.00%40.00%40.00%068
4~6人気3- 0- 2-10/1520.00%20.00%33.30%14377
7~9人気0- 0- 1-14/150.00%0.00%6.70%027
10~人気0- 0- 0-30/300.00%0.00%0.00%00
平穏傾向のレース。
今年は中京から阪神へ変更になるが、人気馬総崩れは考えにくい。
人気馬中心に、人気の無いコース適性の高い馬がいれば狙う程度で良さそう。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%15656
3週1- 0- 2-10/137.70%7.70%23.10%5359
4週1- 0- 2- 9/128.30%8.30%25.00%2750
5~ 9週1- 2- 1-17/214.80%14.30%19.00%3033
10~25週1- 3- 0-16/205.00%20.00%20.00%3335
半年以上0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
好走馬のレース間隔はまちまち。気にしないで良さそう。
好調をキープしているようならレース間隔は不問。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%15694
先行3- 0- 2-13/1816.70%16.70%27.80%9155
中団0- 3- 2-25/300.00%10.00%16.70%038
後方1- 1- 1-19/224.50%9.10%13.60%3120
上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位1- 0- 1- 4/ 616.70%16.70%33.30%11650
3F 2位0- 1- 0- 3/ 40.00%25.00%25.00%035
3F 3位0- 2- 1- 3/ 60.00%33.30%50.00%0100
3F ~5位2- 1- 0- 7/1020.00%30.00%30.00%14566
3F 6位~2- 1- 3-43/494.10%6.10%12.20%2027
中京開催の時のデータなので、脚質は当てにならない。
阪神ダート実績を重視した方がいいかもしれない。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着2- 3- 3-15/238.70%21.70%34.80%6268
前走2着3- 0- 0- 6/ 933.30%33.30%33.30%18858
前走3着0- 1- 0- 6/ 70.00%14.30%14.30%021
前走4着0- 0- 1- 9/100.00%0.00%10.00%041
前走5着0- 1- 0- 4/ 50.00%20.00%20.00%028
前走6~9着0- 0- 0-12/120.00%0.00%0.00%00
前走10着~0- 0- 1- 7/ 80.00%0.00%12.50%032
取消除外0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
前走1,2着馬が勢いそのままこのレースでも好走。
掲示板にも入っていないような馬は割引。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600万下1- 1- 0- 4/ 616.70%33.30%33.30%13078
OPEN特別2- 1- 5-34/424.80%7.10%19.00%3241
G30- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
G20- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
地方2- 2- 0-14/1811.10%22.20%22.20%5538
海外0- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%070
下級条件でも勢いのある馬は侮れない。
地方重賞で好走しているような馬には注目。
中央のダート重賞から好走馬が出ていないが、
阪神替わりで変わってくるかもしれない。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m2- 1- 0- 8/1118.20%27.30%27.30%10050
1400m2- 2- 4-39/474.30%8.50%17.00%2836
1600m1- 2- 1-10/147.10%21.40%28.60%4755
1800m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
2000m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
2500m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
同距離馬の頭数は多いが、複勝率、回収率ともに低い。
距離の変化がある馬の方が妙味があることは覚えておきたい。

先週のCBC賞に引き続き、これまでの中京開催から阪神開催への変更。
ダートなので馬場の悪化は気にする必要が無いので、左回りから右回りの変化を中心に考えれば良さそうです。
コース替わりがあるとはいえ、平穏傾向のレースで、阪神ダート1400mも癖の少ないコース。
穴馬を狙うのは得策では無いかもしれません。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

七夕賞 過去5年データ分析

過去データ分析
07 /08 2020
7/12(日)に福島競馬場で行われる七夕賞(G3)の過去5年データ分析をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
4歳2- 0- 0- 4/ 633.30%33.30%33.30%15565
5歳1- 1- 1-14/175.90%11.80%17.60%4852
6歳1- 3- 4-18/263.80%15.40%30.80%17355
7歳1- 0- 0-12/137.70%7.70%7.70%77599
8歳~0- 1- 0- 9/100.00%12.50%10.00%023
6歳馬は勝ち切れていないものの好走率が高く、
毎年のように1頭以上馬券内に入ってきている。
それ以上の高齢馬は好走率がかなり落ち、割引きした方が良さそう。
ただし、高齢馬が大穴を演出することがあるので、
荒れると見るなら一頭穴候補で絡めてみても。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
50kg0- 0- 1- 0/ 10.00%0.00%100.00%02660
51kg0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
52kg0- 0- 1- 5/ 60.00%0.00%16.70%0666
53kg0- 0- 2- 6/ 80.00%0.00%25.00%0137
54kg1- 0- 0-11/128.30%8.30%8.30%840107
55kg0- 2- 1-11/140.00%14.30%21.40%082
56kg0- 1- 0- 8/ 90.00%11.10%11.10%051
56.5kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
57kg3- 1- 0-10/1421.40%28.60%28.60%9860
57.5kg1- 0- 0- 2/ 333.30%33.30%33.30%273100
58kg0- 1- 0- 1/ 20.00%50.00%50.00%0115
斤量57kg以実績馬がマズマズの成績で上位人気に支持されるようなら、
馬券圏内の信頼性は高い。
基本的にはハンデ戦らしくどの斤量の馬でもチャンスがあるレース。
軽斤量の馬にも注意を払いたい。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
420~439kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
440~459kg0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
460~479kg2- 1- 1- 9/1315.40%23.10%30.80%108114
480~499kg1- 3- 3-21/283.60%14.30%25.00%12218
500~519kg2- 1- 0-11/1414.30%21.40%21.40%752125
520~539kg0- 0- 1- 6/ 70.00%0.00%14.30%0380
540~0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
小回りコースだが、それほど大きな坂も無く器用さは不要。
ある程度の馬体は欲しいところ。
450kgにも満たないような馬体の馬は割引きたい。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
2枠0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%028
3枠0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
4枠2- 0- 1- 5/ 825.00%25.00%37.50%1333691
5枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%094
6枠3- 1- 2- 4/1030.00%40.00%60.00%161450
7枠0- 0- 0-10/100.00%0.00%0.00%00
8枠0- 2- 1- 7/100.00%20.00%30.00%084
小回りコースなので内枠の先行馬を狙いたくなるが、
このレースでは内枠はそれほどパッとしない成績。
真ん中付近の枠が好調で、4~6枠に入った馬には注目しておきたい。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%6830
2番人気1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%9086
3番人気2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%282108
4~6人気0- 3- 0-12/150.00%20.00%20.00%048
7~9人気0- 1- 1-13/150.00%6.70%13.30%056
10~人気1- 0- 4-22/273.70%3.70%18.50%373346
人気が全くあてにならないレース。
複勝率だと上位人気も下位人気もそこまで差が無く、
回収率は二桁人気馬が圧倒的に高い。
難解なレースだが、配当妙味のあるレース。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 1- 1/ 20.00%0.00%50.00%01330
3週1- 0- 1- 2/ 425.00%25.00%50.00%2520417
4週2- 0- 1-16/1910.50%10.50%15.80%7466
5~ 9週1- 3- 0-24/283.60%14.30%14.30%1640
10~25週1- 2- 2-11/166.30%18.80%31.30%21331
半年以上0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
レース間隔は気にしないで良さそう。
間隔が詰まっていようが、開いていようがお構いなし。
前走の結果も参考にならず、どんなローテーションでも侮れない。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
先行4- 1- 3-10/1822.20%27.80%44.40%122471
中団1- 4- 2-20/273.70%18.50%25.90%373131
後方0- 0- 0-21/210.00%0.00%0.00%00
マクリ0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位0- 3- 1- 1/ 50.00%60.00%80.00%0332
3F 2位4- 1- 0- 1/ 666.70%83.30%83.30%1948363
3F 3位1- 0- 1- 4/ 616.70%16.70%33.30%98103
3F ~5位0- 0- 1- 7/ 80.00%0.00%12.50%0332
3F 6位~0- 1- 2-43/460.00%2.20%6.50%0106
292mの短い直線コースなので、後方一気は決まらない。
かといって逃げ馬も近年は逃げきれておらず、
流れに応じた位置取りを取れるような馬がベスト。
直線入口で少なくとも中段ぐらいにつけれるような馬でないと厳しい。
上がりはそこまで速くならないので、切れる脚でなくても問題無し。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着0- 1- 1- 3/ 50.00%20.00%40.00%0128
前走2着1- 1- 0- 4/ 616.70%33.30%33.30%5661
前走3着0- 1- 0- 5/ 60.00%16.70%16.70%040
前走4着0- 1- 1- 3/ 50.00%20.00%40.00%0190
前走5着1- 0- 0- 3/ 425.00%25.00%25.00%11252
前走6~9着1- 0- 1-15/175.90%5.90%11.80%34170
前走10着~2- 1- 2-24/296.90%10.30%17.20%375232
勢いは全くあてにならない。
前走勝ち馬という理由で人気を集めるような馬は疑ってかかりたい。
OP競走レベルで大敗していた馬がここで巻き返すケースも見られ、
前走の着順は度外視した方がいいかもしれない。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1000万下0- 0- 1- 0/ 10.00%0.00%100.00%0380
1600万下0- 0- 1- 4/ 50.00%0.00%20.00%0532
OPEN特別1- 2- 2- 5/1010.00%30.00%50.00%1008649
G33- 2- 0-36/417.30%12.20%12.20%4529
G21- 1- 0-10/128.30%16.70%16.70%2850
下級条件の馬は斤量の恩恵があるとはいえ、3着止まりが限度。
勝ち負けするにはOP特別に出走できるだけの実力は欲しい。
重賞組は前走で好走すると斤量がきつくなるので、
大敗して斤量が重くならないような馬の方がいいかもしれない。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600m1- 0- 2- 4/ 714.30%14.30%42.90%1440667
1800m2- 0- 0-18/2010.00%10.00%10.00%7027
2000m1- 4- 1-26/323.10%15.60%18.80%14161
2200m1- 0- 0- 0/ 1100.00%100.00%100.00%340150
2400m0- 0- 1- 0/ 10.00%0.00%100.00%0380
2500m0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%057
3200m0- 0- 1- 1/ 20.00%0.00%50.00%0340
3600m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
距離短縮組は頭数が少ないわりに結果を出しているが、目黒記念組は別。
あまり結果を出せていない。
前走同距離馬は無難そうだが、大きい配当を狙うなら、
距離の変化で人気を落とすような馬を狙ってみても面白そう。

毎年のように二桁人気馬が馬券に絡む波乱傾向のレース。
2017年は二桁人気馬が来ずに1番人気馬が勝利しているが、
2,3番人気が大敗して中波乱の結果に。
固く収まるようなことは考えない馬券の買い方をする方がいいかもしれません。
そもそも上位人気馬も押し出された人気のような馬が多く、
人気と実力が釣り合っていないことが多いです。
穴馬探しも重要ですが、人気馬が確かな力を持っているかを見極めることも重要なレースです。

 
<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年7月結果
本命馬 (0.0.1.7)
回収率 0%

2020年累計
本命馬 (18.8.8.40)
回収率 71%