2020年10月15日 - 競馬鹿の重賞レース予想

秋華賞 出走馬前走診断

前走診断
10 /15 2020
10/18(日)に京都競馬場で行われる秋華賞(G1)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


アブレイズ評価C
20/9/20
中京芝2000m
ローズS(G2)
12着
スムーズに好位につけ、
ゆったりとしたペースで理想的な流れで走れていたが、
直線に向いてから全く伸びてこず。
休み明けで馬体が重かったにしても走れなさすぎの内容。
左回りで2戦続けて大敗しており、左回りが不向きかも。
状態が上がって右回りになればもっとやれてもいいはず。
ウインマイティー評価B
20/9/12
中山芝2000m
紫苑S(G3)
6着
スタートの行きっぷりが悪く、後方からになってしまった。
休み明け初戦はあまり動けないのかもしれない。
スタートこそ悪かったが、
3コーナー辺りから徐々に外を回して上がっていけており、
直線も切れる脚では無いものの、
ジワジワと最後まで長くいい脚を使えていた。
今回はスタート以外は文句なしの内容。
次走人気を落とすようなら狙い目かもしれない。
ウインマリリン評価A
20/5/24
東京芝2400m
優駿牝馬(G1)
2着
今回のレースを完全に支配していたのがこの馬。
大外枠だったがスムーズに2番手につけ、
道中でペースを落とし、後方勢を詰まらせるような競馬。
ペースを嫌った馬に3コーナー辺りで並びかけられたが、
自身は内でじっくり脚を溜め、ペースアップに付き合わず。
直線で早仕掛けした馬が潰れる中、
最内から伸びて惜しい2着。
普通なら勝てていたレースで相手が悪かっただけ。
レースセンスが抜群にいいので、
中山のようなトリッキーなコースならなお良さそう。
オーマイダーリン評価B
20/9/20
中京芝2000m
ローズS(G2)
3着
スタートしてすぐに内に切り込んでいき、
後方内目から追走。
向こう正面でジワジワ上がっていき、
4コーナーでは先行馬群の後ろにつける。
直線は勝ち馬の空けたスペースに上手く入り込み、
距離ロス無くスムーズな競馬ができていた。
終始内を回って距離を持たせていたような感じで、
もう少し短い方が適性距離かもしれない。
クラヴァシュドール評価B
20/9/20
中京芝2000m
ローズS(G2)
5着
中段外目につけ、
先行集団を見ながらリズムよく運べていた。
道中は折り合いもしっかりついて、
いい形で直線外目に持ち出せていたが、
追い出してからがもう一つ伸びきれず。
レース内容は完璧だっただけに、
距離が少し長いのかもしれない。
もう少し短い距離の方が力を出せそうな感じ。
サンクテュエール評価C
20/5/24
東京芝2400m
優駿牝馬(G1)
13着
スタートがあまり良くなく、ポジションを取りに行けず。
末脚はしっかりしているが、
それほど切れないので後方からでは勝負にならなかった。
また、道中も外目を回らされ、距離ロスも響いていた。
デキもそれほど良くなかったように見えるので、
距離を短縮して、調子を戻してからかもしれない。
ソフトフルート評価B
20/9/26
中京芝2000m
夕月特別(2勝)
1着
直線突き抜けて完勝ではあるものの、
最内を上手くついた鞍上の好騎乗が光った感じ。
斤量差も大きく、着差ほど抜けた力は無いように見える。
徐々に力をつけてこれば、
いずれは重賞でもやれるかもしれないが、
すぐに上のクラスで勝ち切るのは厳しいかもしれず、
勝ちっぷりから人気になるようなら注意したい。
ダンツエリーゼ評価B
20/9/26
中山ダ1800m
3歳上2勝クラス
1着
1頭離れて最後方から進め、
4コーナーから一気に捲って直線一気の差し切り勝ち。
着差は無いものの、かなり強い勝ちっぷり。
牝馬限定戦のダートならかなり期待できそう。
決め手はかなりのものを持っているので、
先行争いが激しくなりそうなら上のクラスでも。
デアリングタクト評価A
20/5/24
東京芝2400m
優駿牝馬(G1)
1着
中段ぐらいの位置につけようとするも、
外の馬にどんどん被せられてしまい、
後方に下がってしまう。
最初のコーナー辺りまでかなり窮屈な競馬。
道中はマズマズ落ち着いて走れていたが、
直線は前が壁でかなり厳しい状況になり、
なかなか追い出せず。
それでも内が開くと素早く反応して、
一気の末脚で前を捕えて完勝。
普通の馬なら3着ぐらいのところを勝ち切れたのは、
能力の非凡さがうかがえる。
距離はやや長かった印象だが、
この世代の牝馬には格付けが終わったかもしれない。
パラスアテナ評価B
20/9/12
中山芝2000m
紫苑S(G3)
2着
大外枠で終始外を回らされてしまったが、
流れに乗った競馬はできていた。
稍重の馬場だったせいか、直線で伸びきれなかったが、
これだけ走れていれば上々。
良馬場ならもっと切れる脚が使えそうな感じ。
馬場さえ良ければ本番でも期待できそう。
フィオリキアリ評価C
20/9/20
中京芝2000m
ローズS(G2)
8着
周りの先行馬が速く、中段からの競馬。
道中は内を走り、リズムよく運べていたが、
4コーナーから直線入り口にかけて前がごちゃつき、
追い出しがかなり遅れてしまっていた。
やや瞬発力に欠けるところもありそうな感じ。
重賞では少し足りないかもしれない。
ホウオウピースフル評価C
20/9/12
中山芝2000m
紫苑S(G3)
13着
後方からの競馬でコーナーで外を回して動いていったが、
直線は伸びきれず尻つぼみの結果に。
力のいるような乗り方をしているが、
そこまでの能力は無さそうな感じ。
一度使われて状態は良くなってくるとは思うが、
G1で好走するまでは期待しづらい。
マジックキャッスル評価B
20/9/12
中山芝2000m
紫苑S(G3)
4着
今回は中段のポジションにつけ、
流れに乗った競馬ができていた。
4コーナー辺りで周りが動いていったのにもついていけ、
直線はやや窮屈になりながらも、
最後までしっかり伸びてきていた。
トビのきれいな馬だけに、
良馬場ならもっとやれていたかも。
決め手が活かせる展開なら本番で一発あるかもしれない。
マルターズディオサ評価B
20/9/12
中山芝2000m
紫苑S(G3)
1着
スタートを決めて2番手からの競馬。
折り合い面は全く問題無く、
ゆったりとした流れを落ち着いて走れていた。
4コーナーで前の馬が潰れ、自然と早めに先頭に立ったが、
直線でも脚色が鈍ることなくきっちり押し切って勝利。
稍重だったがこれぐらいまでなら問題無くこなせそう。
距離もこなすことができており、この出来なら本番でも。
ミスニューヨーク評価B
20/9/12
中山芝2000m
紫苑S(G3)
5着
初めての距離だったが、問題無く流れに乗れていた。
直線で狭いところに入ってしまい、
追い出しが窮屈な形になってしまったが、
それでもしっかりと脚は使えていた。
馬群の中でも全く動じることも無く、
レースセンスがかなり高い馬。
能力的には重賞ではまだ足りないかもしれないが、
安定した走りは毎回できそう。
ミヤマザクラ評価B
20/5/24
東京芝2400m
優駿牝馬(G1)
7着
中段の内目につけ、いいポジションで運べていたが、
向こう正面で少し行きたがってしまい、
消耗したのがもったいなかった。
内目を通り、距離ロス無く直線に向くことができたが、
そこから少し伸びあぐねてしまっていた。
もう少し操縦性が高くなれば、
上位にも食い込める力はありそうな感じ。
今後の成長に期待したい。
ムジカ評価B
20/9/20
中京芝2000m
ローズS(G2)
2着
スタートしてすぐに内に入れていき、
中段やや後方内目を追走。
じっくりと脚を溜めて運んでいき、
向こう正面で少し外に持ち出し、
追い出しやすいポジションへ。
直線入口では前が壁になっていたが、外には出さず、
じっと我慢して空いた瞬間に鋭く伸びてきた。
後続がかなり外を回しており、
多少恵まれた面はあったと思うが、
決め手はなかなかのもの。
機動力が無いので本番では微妙も、
条件戦ぐらいならすぐに勝てそう。
リアアメリア評価A
20/9/20
中京芝2000m
ローズS(G2)
1着
これまでのレースとはうって変わって先行策で2番手追走。
始めて先行する形になったが、
流れに乗って落ち着いた走りを見せていた。
手応えにも余裕があり、4コーナーで前に並びかけていき、
直線抜け出して後続を寄せ付けずに完勝。
馬体にも成長が見られ、春よりも良くなっていた。
今後注目しておきたい一頭。

前走良かった馬はウインマリリン、デアリングタクト、リアアメリア。
ウインマリリンはかなりレース運びが上手く、普通のレベルなら勝っていてもおかしくない内容でした。
今回は久々になるので、仕上がり具合が気にはなるものの、成長していればチャンスはありそうです。
デアリングタクトはスムーズな競馬はできていませんでしたが、それでも上がり最速の脚で勝ってしまうあたり、能力は一枚抜けていると思います。
桜花賞でも上手く逃げた2頭を差し切っており、厳しい展開でも勝ち切っているので、今回スムーズなら突き抜けてもおかしくなさそうです。
リアアメリアはこれまでとは全く違った競馬で、強い勝ちっぷりを見せていました。
この競馬ができれば、本番でも一発の期待は持てそうです。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

府中牝馬ステークス 出走馬前走診断

前走診断
10 /15 2020
10/17(土)に東京競馬場で行われる府中牝馬ステークス(G2)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

サムシングジャスト評価C
20/8/2
札幌芝1800m
クイーンS(G3)
9着
最後方から進め、直線で大外に持ちだす競馬では、
流石に厳しかったように思う。
この馬のリズム重視で運ぶことはできていたが、
ちょっと重賞で勝てるような感じには見えず。
クラス慣れが必要そうで、
馬場も洋芝よりは軽い馬場の方が向いているはず。
サラキア評価A
20/8/30
小倉芝1800m
小倉日経OP(OP)
1着
スタートは抑え気味で後方で控える競馬。
後方からでも折り合いを欠くようなことは無く、
リズムよく走れていた。
じっくりと脚を溜めて運べていたので、
直線で一気に弾けて突き抜け、ラストは流す余裕も。
ここでは力が一枚上だった印象。
自在に走れる脚質なので、
展開に左右されない強みがありそう。
良馬場なら重賞でも活躍できるはず。
シゲルピンクダイヤ評価B
20/9/13
中山芝1600m
京成杯AH(G3)
5着
気の悪い面を見せることなく真面目に走れていた。
3コーナー辺りで内から上がっていこうとしたが、
窮屈になってしまって、ブレーキがかかってしまい、
やや伸びきれていなかった。
スムーズならもっと伸びてきてもおかしくない内容。
負けはしたものの、気性面は落ち着いてきており、
そろそろ一発があるかもしれない。
シャドウディーヴァ評価B
20/8/2
札幌芝1800m
クイーンS(G3)
4着
大外枠のスタートであまりポジションを取りに行けず、
後方外目を終始回らされてしまった。
3コーナーから早めに動いていったが、
外を回していて消耗していたせいか、
決め手比べで負けてしまった。
もう少しじっくり構えれる競馬の方が良さそうな感じ。
慣れない右回りながら良く走れており、
得意条件なら変わってきてもおかしくない。
ダノンファンタジー評価B
20/5/17
東京芝1600m
ヴィクトリアM(G1)
5着
馬体をベスト体重に戻しており、いい雰囲気を見せていた。
スタート良く、スンナリと好位の内目につけたが、
前に行ったメジェールスーに被せられ、
向こう正面では窮屈な走りになったが、
コーナーではばらついてスムーズに運べていた。
直線も内から伸びてきていたが、
上がりが速すぎてこれ以上の脚は厳しかったと思う。
あまり2歳時から成長は感じられず、
一線級相手は厳しくなってきたかも。
牝馬限定戦の重賞ならそれなりに走れそうだが、
上積みはそれほど見込めないかもしれない。
トロワゼトワル評価B
20/9/13
中山芝1600m
京成杯AH(G3)
1着
スタートはあまり飛ばしていかず、好位からの競馬。
落ち着いて逃げたスマイルカナをマイペースで追走。
直線に入って前が全く止まる気配が無く、
斤量差もあり捉えるのが難しい所だったが、
最後までしぶとく伸びて差し切って勝利。
前に有利な展開ではあったものの、
昨年より斤量が大きく増えた中で連覇したのは大したもの。
パンパンの良馬場では今後も注目しておきたい。
フェアリーポルカ評価B
20/8/2
札幌芝1800m
クイーンS(G3)
6着
中段から進めるも、内に潜り込ませることはできず。
内ラチ沿いを取れなかったせいか、
道中からずっとフワッとした走り。
この馬らしい走りを見せることはできていなかった。
馬体は大きく増えていたが太目感は無かったので、
成長分としてみて良さそう。
斤量56kgは少し厳しかったかもしれない。
ラヴズオンリーユー評価B
20/6/6
阪神芝2000m
鳴尾記念(G3)
2着
すんなりと好位につけ、
絶好のポジションで進めることができ、
道中の走りは良さそうな感じだったが、
直線で追い出してからの伸びはイマイチ。
楽に抜け出せるぐらいの力は本来あるはずで、
叩き合いになったのは調子が戻っていないかもしれない。
牝馬なので、良くならないままの可能性も。
今後は調教の動きから判断していきたい。

前走良かった馬はサラキア。
最後方から直線だけで前の馬を並ぶ間もなく差し切った脚はかなり評価できると思います。
ラストは流す余裕すらあったぐらいの完勝の内容。
OP特別でこれだけ走れていれば重賞でも期待できそうです。

 
<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年9月結果
本命馬 (5.1.0.4)
回収率 83%

2020年累計
本命馬 (23.11.9.50)
回収率 66%