2020年10月24日 - 競馬鹿の重賞レース予想

富士ステークス 予想と買い目

予想印&買い目
10 /24 2020
10/24(土)に東京競馬場で行われる富士ステークス(G2)の予想と買い目になります。
馬券の参考にしてみて下さい。

<広告>

馬番馬名馬齢騎手斤量調教師
1
1
ブラックバゴ8笹川翼56[地]佐野謙二
地方レースでなんとか勝てるようなレベルでは、
ここに入ると格段に落ちるように見える。
もう8歳馬で上積みも見込めず、ここは見送りが妥当。
2
2
タイセイビジョン3石橋脩54(栗)西村真幸
前走のNHKマイルではスムーズな競馬ができなかったが、
能力の高さで良く粘りこんで走れていた。
能力は間違いなく高い馬。
ただ、今回は久々のレースになり、
調教の動きからもいかにも休み明けといった感じの動き。
ここを叩いてからの方が良くなりそうで、
今回人気するようなら切ってしまっても。
3
3
モズダディー5内田博幸56(栗)藤岡健一
前走の勝ち馬のスマイルカナとは2kg斤量差が縮まるが、
同型馬だけに結局厳しい展開になりそう。
左回りになるのは良さそうだが、
OP特別で太刀打ちできていない現状で重賞はどうか。
同型馬がマークされる立場でもあり、楽逃げは見込めず、
一緒にマークされて先に潰れる可能性が高い。
4
4
サトノアーサー6戸崎圭太56(栗)池江泰寿
パンパンの良馬場よりも多少渋った馬場の方が得意で、
前日の雨で馬場が乾ききらなければマッチしそうな感じ。
高速馬場にならなければ好走する可能性は高い。
調教で行きたがる素振りを見せていた点は気になるが、
折り合いがつくようなら連勝してもおかしくない。
5
5
ヴァンドギャルド4福永祐一56(栗)藤原英昭
決め手の鋭さはメンバーの中でも上位の存在。
休み明けでも動けており、流れに乗った競馬ができれば。
ゲート難のところがあるので、
スタートで後れを取ってしまう可能性はあるものの、
スムーズな走りができれば、最後に突っ込んでこれるはず。
5
6
レイエンダ5池添謙一56(美)藤沢和雄
ここ2戦大敗しているが、距離が長かった可能性も。
マイル戦になって本来の力が出せれば、
変わってきてもおかしくない。
かなり人気を落としているので、
狙いどころとしては悪くないかも。
信頼度は高くないものの、穴馬候補としてなら狙ってみても。
6
7
スマイルカナ3柴田大知52(美)高橋祥泰
東京コースでは結果が出ていないが、
オークスは距離が長すぎた感じなので度外視でも。
左回り自体には問題は無さそう。
前走から大きな変化は無く、調子は維持できていそうなので、
マイペースで運べれば粘りこんでも驚けない。
6
8
シーズンズギフト3横山典弘52(美)黒岩陽一
紫苑Sで結果を出しながらも秋華賞に出走しないあたり、
2000mの距離に多少不安がありそう。
マイル戦なら距離はベストに見える。
調教の動きも良く、走りもしっかりしてきた印象。
古馬相手で厳しくはなるが、52kgならチャンスはありそう。
7
9
ケイアイノーテック5津村明秀57(栗)平田修
3歳時から勝ち星こそ遠ざかっているが、
毎回最後は鋭く伸びてきており、
展開さえ嵌ればいつ勝ってもおかしくない。
今回も決め手に賭ける競馬にはなりそうだが、
頭数が少ないのでいつも以上に競馬はしやすいはず。
前が止まるような流れになれば直線一気が決まるかも。
7
10
ペルシアンナイト6大野拓弥57(栗)池江泰寿
富士Sは2年前と3年前はともに5着。
G2やG3では取りこぼしの多い馬だが、
惨敗は少なく、毎回安定して走れている。
今年はかなり調子が良さそうな感じで、
本番前に仕上がり具合は上々。
相手関係が楽なここなら好走してもおかしくない。
8
11
ラウダシオン3M.デム56(栗)斉藤崇史
休み明けでもマズマズ順調そうだが、調教はやや軽め。
賞金的には十分な馬だけにここは叩き台の可能性も。
マイルG1を勝利しているとはいえ、
本質はスプリンターに見え、距離が長い可能性も。
本調子ならこなせてもおかしくないが、
NHKマイル勝ち馬が苦戦するレースでもあり、
56kgを背負って古馬との対戦は厳しいかもしれない。
8
12
ワーケア3ルメール54(美)手塚貴久
前走の新潟記念での大敗で人気を落としているが、
かなり速い上がりを求められる高速馬場が合わなかった感じ。
そこまで敗戦を気にする必要は無さそう。
抜けた力は無いかもしれないが、
能力的にはそれほど劣ってもいないはず。
人気を落とした今回は狙い目かもしれない。

小頭数ですがやや混戦模様で、難解なレースかもしれません。
スマイルカナの逃げるペース次第で勝ち馬が変わりそうな感じです。
本命は④サトノアーサー。
気性面の難しいところはありますが、鞍上の継続騎乗で馬との呼吸は前走より良くなると思います。
能力的には引けも取っていませんし、この馬向きの多少渋った馬場になれば、チャンスは大きいと思います。
対抗は⑨ケイアイノーテック。
今回逃げそうなスマイルカナがそれほどペースを落として逃げるタイプではないだけに、展開が嵌る可能性はあると思います。
前が潰れるような展開になれば、この馬の直線一気が決まってもおかしくなさそうです。
単穴は⑤ヴァンドギャルド。
重賞勝ちこそ無いですが、いつ勝ってもおかしくないぐらいの能力はあると思います。
ゲートさえまともに出れば、突き抜けまであるかもしれません。
抑えは⑦スマイルカナ、⑧シーズンズギフト。

 
買い目
馬連  ④-⑤⑦⑧⑨


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年10月結果
本命馬 (3.1.2.5)
回収率 20%

2020年累計
本命馬 (26.12.11.55)
回収率 61%