2020年11月05日 - 競馬鹿の重賞レース予想

アルゼンチン共和国杯 出走馬前走診断

前走診断
11 /05 2020
11/8(日)に東京競馬場で行われるアルゼンチン共和国杯(G2)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/1 福島10R 磐梯山特別 3連複 20.7倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


アイスバブル評価C
20/10/11
京都芝2400m
京都大賞典(G2)
8着
いつも通りの後方からの競馬で、
4コーナー辺りからかなり押していたが、
なかなか反応せず、
ようやく追い込んできたのはラスト1ハロン過ぎてから。
体勢が決まった後に突っ込んできたような形。
良い脚は持っているので、
重賞でもっとやれても良いはずだが、
ズブい所が足を引っ張っている。
展開が嵌れば好走は可能なので、
人気が低迷している間に狙ってみる価値はありそう。
アールスター評価C
20/9/6
新潟芝2000m
新潟記念(G3)
14着
好位から流れに乗ってリズムよく走れていたが、
スローペースで直線で瞬発力勝負になってしまい、
ついていけなくなってしまっていた。
速い上がりのレースには全く対応できなさそうな感じ。
今回は適性外と見て良さそう。
ただ、それほど能力も高くは無さそうなので、
この馬向きの展開や馬場でないと好走は厳しいかも。
エアウィンザー評価C
20/7/12
福島芝2000m
七夕賞(G3)
15着
道中は流れに乗って走れていたが、
3コーナー手前で一杯になってしまっていた。
重馬場が合わなかった面もあるかと思うが、
それにしても走れなさすぎの内容。
長期休養明けしてから全くいい走りができておらず、
しばらく様子を見た方が良さそう。
オセアグレイト評価C
20/7/12
福島芝2000m
七夕賞(G3)
12着
距離短縮のレースだったが、
マズマズ流れに乗って走れており、
道中の雰囲気は悪くなかった。
ただ、4コーナー辺りで手応えが無くなり、
直線は全く反応を見せていなかった。
ペースは厳しくなかったはずなので、
馬場状態が影響していそうな感じ。
距離ももっと長い方がいいタイプなので、
良馬場の長距離戦なら巻き返しはできるはず。
オーソリティ評価B
20/5/2
東京芝2400m
青葉賞(G2)
1着
これまで強い相手には完敗だったが、
ここでは力が上だった。
スタート直後はややかかりそうになりながらも、
しっかり抑えて控える競馬を選択。
内で前に壁を置き、じっくり構えたのが良かったと思う。
直線はスムーズに外に持ち出すことができ、
良く伸びて叩き合いを制して勝利。
今回は重賞馬もいないG2にしては楽な相手関係。
タイムは優秀だが、一線級相手ではやはり厳しそう。
ゴールドギア評価B
20/9/6
新潟芝2000m
新潟記念(G3)
9着
後方で脚を溜めて進めていたが、
馬群が一団でコーナーでも馬群が広がらず、
外に持ち出せずに内へ切り込む羽目に。
外が伸びる馬場だけに、走った位置取りが悪すぎた。
内からでもいい脚を使えていただけに、
かなりもったいない競馬をしてしまっていた。
急遽の乗り替わりだけに、
決め手を活かしきれなかったのは残念。
内容自体は悪くないので、
次走も人気しないようなら狙い目かもしれない。
サトノルークス評価C
20/8/16
小倉芝2000m
小倉記念(G3)
11着
中段につけ、道中はいいリズムで運べていたが、
直線に入ると手応えが無くなり、全く伸びず。
末脚が切れない馬ではあるが、
一杯になってしまったのが敗因に見える。
まだ復調しきれていないのかもしれない。
また、開幕週の良馬場よりは渋った馬場の方が合いそう。
サンアップルトン評価B
20/9/27
中山芝2200m
オールカマー(G2)
6着
スローペースの間は中段でしっかり追走できていたが、
ペースアップしてからはやや置かれてしまい、
直線もあまり伸びてくることができなかった。
休み明けで馬体も増えており、
まだ本調子までできていなかったように見える。
一度使われたことで、次走は良くなってきそうな感じ。
距離はもう少し長い方が競馬はしやすそう。
人気の盲点になるようなら注目しておきたい。
サンレイポケット評価B
20/10/11
東京芝1800m
毎日王冠(G2)
3着
距離短縮だったが勝ち馬の後ろにつけ、
流れに乗った競馬はできていた。
距離が短かった分、直線で瞬発力の差が出てしまったが、
長くいい脚を使って最後は良く追い込んできていた。
広いコースはピッタリ嵌っていそうな感じ。
重賞勝ちもそれほど遠くは無さそう。
距離はもう少し長い方がいいかもしれない。
タイセイトレイル評価C
20/10/11
京都芝2400m
京都大賞典(G2)
14着
それほど速いペースでは無かったが、
中段のポジションが精一杯。
ここでは力が足りなかったように見える。
距離ももう少しあった方が競馬がしやすそうな感じ。
長距離戦なら多少見直しても良さそうだが、
いい頃に比べると多少デキ落ち感があり、
状態が良くなるまでは見送っても良さそう。
トーセンカンビーナ評価C
20/10/18
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
12着
ゲート内で落ち着きが無かったが、スタートはマズマズ。
いつも通り後方から進めていたが、
先行集団が飛ばしていき、行った行ったのレースに。
後方にいて、上がりのかかる馬場も良くなかったようで、
全くいいところなく何もできずに終わってしまっていた。
キレが活きるような馬場の方がいいタイプなので、
今回のやや重の馬場が合わなかったかもしれない。
スタートが上手くないので当てにはならないが、
もっとやれるはずの馬。
バレリオ評価B
20/9/6
札幌芝2600m
丹頂S(OP)
2着
直線は勝ち馬と同じような脚色になり、
差を詰めることはできなかったが、
これぐらいの距離がピッタリ嵌っているような感じで、
道中は流れに乗っていい雰囲気で走れていた。
良馬場でこれぐらいの距離なら重賞でもやれそう。
レース経験は少ないが、使い減りしていないので、
5歳馬でも今後の成長に期待できる。
プリンスオブぺスカ評価C
20/9/6
札幌芝2600m
丹頂S(OP)
7着
3コーナーから動いていき、
早め先頭から押し切ろうとするが、
後続も動いてきて、直線入口で後続に捕まってしまう。
勝ち馬と似たような位置にいたので、
もう少しじっくり構えても良かったように思う。
今年に入って苦戦が続いているが、
状態面はそれほど悪くなさそうな感じ。
何かきっかけがあれば、一変してくるかもしれない。
ベストアプローチ評価C
20/7/19
函館芝2000m
函館記念(G3)
10着
コーナーでやや膨らみ気味で、
小回りがあまり良くなかったかもしれない。
また、今回はペースも速く、追走に苦戦気味。
スローからの上がり勝負のような競馬でないと厳しそう。
敗れはしたものの条件が合わなかった感じ。
調子自体は休み明けから良くなりつつありそうなので、
広いコースで見直したい。
ミュゼエイリアン評価C
20/5/31
東京芝2500m
目黒記念(G2)
14着
距離延長で楽に先行集団に入れたが、
ペースが速く、厳しい流れになってしまっていた。
直線入口で既にガス欠気味で、
早々と後方に下がってしまっていた。
この距離は長すぎたと思うが、
短い距離でも厳しくなってきている。
今後も厳しいと見ていた方が良さそう。
メイショウテンゲン評価B
20/6/28
阪神芝2200m
宝塚記念(G1)
5着
ややスピードについていけず、後方から。
3000m未満のレースはセントライト記念以来で、
ペースに戸惑ってしまっていたかもしれない。
構えるというよりは追走に苦労している感じだった。
それでも直線は渋った馬場を苦にすることも無く、
ジワジワと伸びて掲示板確保まで。
能力的にはここで好走する力は無いはずなので、
周りの馬の力が発揮できなかったと見た方が良さそう。
ただ、スタミナは無尽蔵にあるので、
長距離戦の重馬場のようなタフなレースで本領発揮しそう。
ユーキャンスマイル評価B
20/5/3
京都芝3200m
天皇賞春(G1)
4着
道中はいい雰囲気で走れていたが、
最後の直線で内にささってしまい、
馬場の悪い内目を走ったのが痛かった。
上位に来ている馬はすべて外に回しており、
しっかりと脚を使えていただけに、
いいところを走っていれば勝ち負けできていたかも。
ただ、今回は乗り替わりで初騎乗だったので、
細かい癖まではつかめず仕方なかった。
能力は問題無いが、やはり左回りの方が安定はしそう。
ラストドラフト評価C
20/9/19
中京芝2000m
ケフェウスS(OP)
8着
好位からの競馬ができていたが、
直線の走りは全くキレが無く、
この馬らしい末脚は見られなかった。
半年ぶりのレースでトップハンデの斤量と、
あまり条件的にも良くなかったように見える。
力はあるので、一度使われて次走は良くなってくるはず。
人気を落とすようなら狙い目かもしれない。

前走良かった馬は見当たりませんでした。
実績的にはユーキャンスマイルが抜けていますが、G1馬でないにもかかわらず、58kgの斤量を背負わされるのはやや厳しく見えます。
今回は休み明けでもあり、前走から一変してくるような馬がいれば、倒せるかもしれません。
全頭調教の動きに注意しておきたいです。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

ファンタジーステークス 出走馬前走診断

前走診断
11 /05 2020
11/7(土)に阪神競馬場で行われるファンタジーステークス(G3)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/1 福島10R 磐梯山特別 3連複 20.7倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


オパールムーン評価A
20/8/1
札幌芝1500m
2歳新馬
1着
中段馬群の中で流れに乗った走りができていた。
向こう正面ではやや行きたがる素振りが見られるも、
許容範囲内。
直線スムーズに外に持ち出し、
最後まで良く伸びて差し切り勝ち。
3着にアルテミスS2着のククナがいて、
小頭数ながらレースレベルは低くは無さそう。
順調なら次走も期待できる。
オプティミスモ評価C
20/10/11
京都芝1400m
2歳新馬
1着
好位追走からコーナーで早めに先頭に立ち、
そのまま押し切って勝利したが、
やや頭の高く、走りのフォームはできていない。
走りが良くならない限り、上のクラスでは厳しそう。
今後の成長に期待したい。
サルビア評価B
20/10/11
京都芝1400m
りんどう賞(1勝)
1着
直線楽に抜け出しての圧勝だが、
6頭立てでそのうち2頭は地方馬。
ここでは力が違ったが、相手関係に恵まれた感も。
勝ち時計も平凡で2連勝中とはいえ、
そこまで強くない可能性も見ておきたい。
セレッソフレイム評価C
20/9/6
小倉芝1200m
小倉2歳S(G3)
8着
中段外目につけ、流れに乗った競馬はできていたが、
直線追い出してからの反応が悪く、
全く伸びてこなかった。
状態面は悪くなさそうだったので、
重馬場が合わなかったのかもしれない。
良馬場なら変わってきそうなので、改めて見直したい。
デルマカンノン評価C
209/6
札幌芝1200m
2歳未勝利
1着
先頭の馬に並びかける形で進めていくが、
ハイペースでやや厳しい流れ。
直線並んでいた馬が失速する中、
かなり苦しくなりながらもなんとか粘りこんで勝利。
厳しい流れを押し切った点は評価できるが、
後続も脚色が鈍っており、レベルはあまり高くなさそう。
上のクラスに上がっていきなりは厳しいかもしれない。
フリード評価B
20/9/6
小倉芝1200m
小倉2歳S(G3)
5着
テンのスピードが速く、スムーズに先頭へ。
この馬のリズムで気分よく走れていたが、
トビの大きい走り方で重馬場は良くなかったかもしれない。
直線で脚が上がってしまい、最後は苦しくなってしまった。
良馬場なら変わってきそうな感じ。
スピードはあるので、
1勝馬クラスなら十分勝ち負けできそう。
ミニーアイル評価B
20/8/29
小倉芝1200m
2歳未勝利
1着
スタートはあまり良くなかったが、
すぐに馬群に取りついて行けており、
あまり気にしないで良さそう。
直線は楽な手ごたえで前に並びかけていき、
アッサリとかわして完勝。
馬体もしっかり絞ってきており、
調子を上げてきていたように見える。
新種牡馬になるが、平坦コースで好成績を挙げており、
この馬も平坦コースで活躍できそうな感じ。
メイケイエール評価A
20/9/6
小倉芝1200m
小倉2歳S(G3)
1着
スタート五分で落ち着かせて後方から運ぼうとしていたが、
かなり行きたがる面を見せ、
道中は折り合いをつけるのにかなり苦労していた。
結局落ち着くことなく直線に向いたが、
そこからしっかりと伸びてきており、
抜け出していた2着馬をアッサリ捕らえて完勝。
気性面は不安定ながら、能力はかなり高く見える。
距離延長は現状厳しそうだが、
落ち着いて走れるようになれば大きいところも狙えそう。
メイショウイチヒメ評価C
20/6/27
阪神芝1200m
2歳新馬
1着
直線は良い脚を使って良く追い込んでこれていたが、
コーナリングがあまり上手くないようで、
3コーナーを上手く回れず、
ポジションを落としてしまっていた。
立て直しはできていたものの、
ペースが速くなるようだと致命的になりそう。
能力的にはマズマズだが、もう少し器用さが欲しいところ。
モンファボリ評価C
20/7/18
函館芝1200m
函館2歳S(G3)
13着
大外枠でハナは切れなかったが、3番手につけて追走。
入りは悪くなく見えたが、
コーナーで行きっぷりが悪くなり、直線で失速。
結果的に脆さを見せることになってしまったが、
それにしても負けすぎな印象。
普通に走ればもっとやれそうに見えるので、
今回は度外視でも良さそうだが敗因は不明。
次走、人気するようなら様子を見てもいいかもしれない。
ヨカヨカ評価A
20/8/29
小倉芝1200m
ひまわり賞(OP)
1着
九州限定戦とはいえ、牝馬で57kgを背負いながら、
楽に先頭に立ち、直線も持ったままで完勝。
他の九州産馬に比べて明らかに能力が抜けている。
距離延長がどうかはあるものの、
これだけ走れていれば重賞でも期待できそう。
ラヴケリー評価B
20/8/23
札幌芝1500m
クローバー賞(OP)
2着
馬群の中でも落ち着いて走れていて、
気性面は全く問題無さそうな感じ。
コーナーも器用に回り、
直線は内を突いて良く伸びてきていた。
最後は勝ち馬の決め手に敗れてしまったが、
この馬もしっかり走れており、内容は悪くなかった。
勝ち切れないレースが続いているが、
勝ち馬に見劣るような感じはない。

前走良かった馬はオパールムーン、メイケイエール、ヨカヨカ。
オパールムーンは倒した相手が優秀で、いきなり重賞でも期待できそうです。
メイケイエールは気性面はまだまだですが、2着馬の勝ちパターンのレースを差し切ったのは能力の証だと思います。
落ち着きが出るようならここでも。
ヨカヨカは九州産馬とは思えないぐらいの能力を秘めていそうです。
新馬戦で小倉2歳S2着のモントライゼを下しており、今回の相手でも見劣りすることは無いはず。
これまでの九州産馬とは別物として見るべきだと思います。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

京王杯2歳ステークス 出走馬前走診断

前走診断
11 /05 2020
11/7(土)に東京競馬場で行われる京王杯2歳ステークス(G2)の出走馬前走診断になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/1 福島10R 磐梯山特別 3連複 20.7倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


オリアメンディ評価B
20/9/19
中山芝1200m
2歳未勝利
1着
直線は力強い走りで抜け出すことができたが、
ハイペースで前が潰れる展開で、
直線で前もぽっかり空いて、やや恵まれた感じも。
距離短縮は功を奏したように見えるが、
上のクラスでいきなりはどうか。
もう少し力をつけてからかもしれない。
クムシラコ評価B
20/9/26
中山芝1200m
カンナS(OP)
2着
道中は内で先行集団を見る形で落ち着いて走れていた。
直線追い出して鞭が入ると大きく外に膨らんでしまい、
その分前を捕えきれなかったように見える。
この辺りが変わってくるようなら。
レースぶりは悪くないので、
追って真っ直ぐ走れれば、このレベルなら勝てるはず。
ジャガード評価B
20/10/11
東京芝1400m
2歳新馬
1着
スタートはやや出負けしてしまったが、
すぐに先行集団にとりつくスピードを見せていた。
マズマズ落ち着いた走りで、
直線追われると最後までしっかりとした脚が使えていた。
派手さは無いが、堅実に走れそうなタイプ。
順調なら上のクラスでも。
ストライプ評価B
20/10/11
新潟芝1400m
2歳未勝利
1着
スタート良く好位からの競馬。
道中はリズムよくいい雰囲気で走れていた。
直線に向くと、前をアッサリとかわして、
ラストは突き抜けて勝利。
まだまだ良くなってきそうなので、
今後の活躍にも期待できそう。
タマダイヤモンド評価B
20/10/10
東京ダ1400m
2歳未勝利
1着
水が浮くようなかなりの不良馬場だったが、
重馬場はむしろ良かったようで、
直線は力強い走りで中段から抜け出して勝利。
距離短縮も良かったかもしれない。
脚抜きの良いダートならマズマズやれそう。
ニシノガブリヨリ評価A
20/9/5
小倉芝1200m
2歳新馬
1着
スタート良く2番手からの競馬で、
コーナーではかなりの勢いを見せており、
逃げた馬に楽な手ごたえで並びかけていた。
内外の差で直線入口では前に出られたが、
軽く気合いをつけられるとアッサリと捉えて完勝。
まだ余力を残していそうな感じで、
距離はもう少し伸びても大丈夫そう。
次走も好走が期待できる。
ファルヴォーレ評価C
20/8/30
新潟芝1600m
新潟2歳S(G3)
4着
後方で脚を溜めて、直線で末脚を活かす競馬。
直線は大外に持ち出して良く伸びてきていたが、
上位3頭にはかなり離されてしまっていた。
着順こそ悪くないが、あまり能力は感じられず。
展開に左右されるような感じがあるので、
自己条件でも苦戦するかもしれない。
ブルーシンフォニー評価B
20/8/30
新潟芝1600m
新潟2歳S(G3)
2着
スタートでやや後手を踏んでしまい後方から。
前走も出遅れ気味だったので、
ゲートはあまり良くなさそうな感じ。
今回は小頭数ということもあって、
コーナー手前で内に回して距離ロス無く運び、
ポジションを挽回して直線に向くことができていた。
道中動いて行った分、末脚が甘くなってしまったが、
地力は感じられる内容だったと思う。
ただ、ゲートがまだまだなので、
安定感には欠けるかもしれない。
プルスウルトラ評価B
20/8/8
新潟芝1400m
ダリア賞(OP)
4着
好位から落ち着いて走れていて、
動き自体は悪くなかった。
直線は決め手勝負で敗れてしまったが、
最後までこの馬なりにはしっかりと走れていた。
これぐらい走れていれば、
展開次第ではこのレベルなら十分やれそう。
2勝目は遠くないはず。
マツリダスティール評価B
20/10/17
盛岡芝1600m
フューチャーS(認定)
1着
好位追走から向こう正面で手応えそのままで先頭に立ち、
そのまま楽な手ごたえで押し切って完勝。
時計的には平凡だが、
2歳馬ながら57kgの斤量を背負っていたことを考えると、
悪くない内容。
中央馬相手にどこまでやれるかはあるものの、
芝での経験が豊富な点は好材料。
地方馬だからという理由だけで軽視は危険かも。
モントライゼ評価A
20/9/6
小倉芝1200m
小倉2歳S(G3)
2着
スタートは平凡もダッシュが効いて好位追走。
ややスタート直後は力みがあったが、
すぐに落ち着いて走れていた。
直線に入って力強く抜け出し、
重馬場も問題無く走れていたが、
勝ち馬の強烈な末脚にかわされての2着。
普通なら勝てている内容で勝ち馬が強すぎただけ。
新馬戦といい勝ち運には見放されているが、
能力はかなり高そう。
距離の融通も利きそうなので、今後の活躍が期待できる。
ユングヴィ評価B
20/10/18
東京芝1400m
2歳未勝利
1着
スタート直後はややカリカリして走っていたが、
コーナー辺りで落ち着いてきて、
直線は楽な手ごたえで前を捕え、
そのまま突き抜けて完勝。
重馬場だったので着差はあまり当てにならないものの、
順調に力をつけてきている印象。
上のクラスでもマズマズやれそうな感じ。
リフレイム評価A
20/10/25
東京芝1400m
2歳1勝クラス
1着
前走とはうって変わって最後方からの競馬も、
相変わらず口向きの悪さは見せていた。
それでも直線に入って外に出して追われると、
一頭別次元の脚で前の馬を一気に抜きさって圧勝。
気性面はかなり悪いが、能力は非凡。
真面目に走れるようになれば、大きいところも狙えそう。
リメス評価B
20/9/6
札幌芝1200m
すずらん賞(OP)
3着
今回はスタートを決めて先頭へ。
逃げの形に持ち込めたが、
2番手の馬に絡まれてペースを落とせず。
厳しい展開になってしまったが、
直線は粘り強い走りを見せていた。
前に行ければ辛抱強く走れており、
もう少し楽な展開なら押し切ってもおかしくない。
リンゴアメ評価B
20/7/18
函館芝1200m
函館2歳S(G3)
1着
スピード馬らしく、好位にスンナリつけれたが、
コーナーでは落ち着きのない走りで、
子供っぽさを見せていた。
直線しぶとく伸びて差し切ったものの、
ゴール後には相変わらずフラフラしており、
気性面の課題はまだ残っているように見える。
今後活躍できるかは気性面の成長次第といった感じ。
2連勝とはいえ危なっかしさが残っている。
レガトゥス評価C
20/9/6
新潟芝1600m
2歳未勝利
1着
馬群の中に入るとやや落ち着きを失ってしまい、
カリカリした走りになってしまっていた。
それでもなんとか我慢はできており、
直線は前が狭くなる不利がありながらも、
良く伸びてきて勝利。
子供っぽいところもありそうで、勝ち時計も平凡。
まだ良くなってくるのは先になりそうな感じ。
今後の成長に期待したい。
ロンギングバース評価C
20/10/25
東京芝1400m
2歳1勝クラス
2着
スローペースで好位から理想的な競馬ができていたが、
勝ち馬に突き放されてしまい、やや物足りない内容。
なんとか2着は確保したものの、
脚色は3着馬の方が良く、運が向いた感じ。
ワンパンチ不足のように見え、
今後も勝ち切れないレースが続いてしまうかも。
ロードマックス評価C
20/8/30
新潟芝1600m
新潟2歳S(G3)
7着
好スタートを決め、折り合いをつけて走れていた。
前走見せていた気性の悪さは全く見せることなく、
落ち着いてリズムよく運べていた。
直線は踏ん張り切れてはいなかったが、
まだ能力が足りていなかったように見える。
すぐに勝ち負けできるような感じは無いものの、
このまま順調に行けば上のクラスでも。

前走良かった馬はニシノガブリヨリ、モントライゼ、リフレイム。
ニシノガブリヨリは新馬勝ちしたばかりですが、余力を残しての勝利で、
まだ底を見せてはいなさそうです。
一気の相手強化にはなりますが、十分期待できるだけの能力はありそうです。
モントライゼは勝ち馬の決め手に敗れてしまいましたが、
この馬自身も3着馬以下は突き放しており、能力は十分足りていると思います。
引き続き期待できそうです。
リフレイムは気性面は最悪ですが、能力はかなり高そうです。
暴走して惨敗もありえそうですが、まともに走れば他馬を全く寄せ付けずに勝つかもしれません。
派手なレースが続いているので、過剰人気してしまいそうですが、気性面の成長が見られるようなら逆らえないかもしれません。


<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年10月結果
本命馬 (3.1.2.5)
回収率 20%

2020年累計
本命馬 (26.12.11.55)
回収率 61%