2021年02月03日 - 競馬鹿の重賞レース予想

東京新聞杯 過去10年データ分析

過去データ分析
02 /03 2021
2/7(日)に東京競馬場で行われる東京新聞杯(G3)の過去10年データ分析になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

1/31 東京1R 3歳未勝利     3連複  6.9倍
1/31 東京9R セントポーリア賞 3連複  3.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


騎手所属別データ
騎手分類着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
美浦4- 4- 5- 83/ 964.20%8.30%13.50%6051
栗東6- 5- 4- 21/ 3616.70%30.60%41.70%93110
外国0- 1- 1- 15/ 170.00%5.90%11.80%022
関東騎手と関西騎手で好走数は大きくは変わらないものの、
関西騎手が少ない出走数ながら結果を出している。
関西騎手には目をつけておきたい。
年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
4歳4- 4- 4- 26/ 3810.50%21.10%31.60%5166
5歳2- 4- 5- 29/ 405.00%15.00%27.50%61101
6歳4- 1- 0- 27/ 3212.50%15.60%15.60%14969
7歳以上0- 1- 1- 37/ 390.00%2.60%5.10%014
若い世代が優勢のレースで、年齢とともに好走率が下がっている。
8歳馬以上は馬券に絡んでおらず、
7歳で馬券に絡んだ2頭はいずれも過去にこのレースで好走した実績があった。
 2013年 3着 トライアンフマーチ → 2010年 2着
 2016年 2着 エキストラエンド  → 2014年 2着
好走実績のあるリピーターでない限り、7歳以上の高齢馬は割引きしたい。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
54kg0- 2- 0- 8/ 100.00%20.00%20.00%058
55kg2- 0- 0- 0/ 2100.00%100.00%100.00%755275
56kg6- 6- 8- 81/1015.90%11.90%19.80%4463
57kg2- 2- 2- 22/ 287.10%14.30%21.40%11464
58kg0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
59kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
60kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
重い斤量を背負った馬は不振傾向。
決め手を求められるケースが多く、キレが削がれてしまう可能性あり。
58kg以上の斤量の馬は評価を落としたい。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠1- 1- 2-13/175.90%11.80%23.50%4554
2枠2- 2- 0-13/1711.80%23.50%23.50%5362
3枠3- 2- 0-14/1915.80%26.30%26.30%14676
4枠3- 1- 2-13/1915.80%21.10%31.60%187101
5枠0- 1- 1-17/190.00%5.30%10.50%022
6枠0- 2- 2-15/190.00%10.50%21.10%098
7枠0- 1- 2-17/200.00%5.00%15.00%060
8枠1- 0- 1-17/195.30%5.30%10.50%6025
勝ち馬10頭中9頭が内枠の馬で占められており、内枠有利の傾向あり。
Dコースでの開催になり、直線が長いとはいえ、内がさほど荒れておらず、
外を回ると大きくロスになると見た方が良さそう。
軸は内枠の馬から選びたい。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 0- 2- 7/ 1010.00%10.00%30.00%2743
2番人気1- 0- 2- 7/ 1010.00%10.00%30.00%5151
3番人気3- 1- 0- 6/ 1030.00%40.00%40.00%17984
4~6人気3- 7- 4- 16/ 3010.00%33.30%46.70%96130
7~9人気2- 2- 1- 25/ 306.70%13.30%16.70%12486
10~人気0- 0- 1- 58/ 590.00%0.00%1.70%018
二桁人気で馬券に絡んだのは2016年のマイネルアウラートのみ。
あまり大穴が飛び込んでくることは無く、人気薄はバッサリ切ってしまっても。
かといって、上位人気馬の成績もイマイチ。
1,2番人気馬より少し人気が落ちる馬が狙い目。
キャリア別データ
キャリア着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3~ 5戦0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
6~10戦3- 2- 4- 15/ 2412.50%20.80%37.50%5975
11~15戦3- 5- 2- 33/ 437.00%18.60%23.30%4468
16~20戦1- 1- 3- 15/ 205.00%10.00%25.00%4882
21~30戦3- 2- 1- 31/ 378.10%13.50%16.20%13279
31戦~0- 0- 0- 24/ 240.00%0.00%0.00%00
レース経験の豊富な馬は不振傾向。
高齢馬も多いが、6歳馬も結果が出ていない。
31戦以上走っている馬は割引きしたい。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着2- 3- 1- 16/ 229.10%22.70%27.30%3961
前走2着2- 1- 1- 9/ 1315.40%23.10%30.80%17879
前走3着0- 0- 2- 8/ 100.00%0.00%20.00%061
前走4着0- 0- 1- 5/ 60.00%0.00%16.70%030
前走5着2- 2- 2- 6/ 1216.70%33.30%50.00%122132
前走6~9着3- 3- 2- 34/ 427.10%14.30%19.00%8990
前走10着~1- 1- 1- 41/ 442.30%4.50%6.80%1717
前走二桁着順の馬は不振傾向。
好走した3頭は前走G2以上のレースを使っていた。
 2017年 2着 プロディガルサン → 前走 菊花賞   11着
 2019年 3着 サトノアレス   → 前走 阪神C    15着
 2020年 1着 プリモシーン   → 前走 マイルCS 11着
G3以下で大敗している馬は評価を落としたい。
前走馬体重別データ
前走馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
420~439kg0- 1- 0- 3/ 40.00%25.00%25.00%062
440~459kg1- 1- 1- 14/ 175.90%11.80%17.60%3290
460~479kg3- 3- 1- 25/ 329.40%18.80%21.90%10265
480~499kg4- 2- 7- 33/ 468.70%13.00%28.30%8975
500~519kg2- 2- 1- 26/ 316.50%12.90%16.10%4039
520~539kg0- 0- 0- 14/ 140.00%0.00%0.00%00
540~0- 1- 0- 3/ 40.00%25.00%25.00%0197
馬格のある馬が不振傾向。
前走520kg以上で好走したのは2015年のアルフレードのみ。
この馬は3連勝で朝日杯FSを制していたG1馬。
何か見どころのある馬でない限り、超大型馬は評価を落としたい。
前走場所別データ
前走場所着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
福島0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
新潟0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
東京0- 1- 0- 24/ 250.00%4.00%4.00%011
中山1- 6- 2- 27/ 362.80%19.40%25.00%4692
中京0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
京都6- 3- 4- 43/ 5610.70%16.10%23.20%10961
阪神3- 0- 4- 17/ 2412.50%12.50%29.20%5794
小倉0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
海外0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
前走東京コースを使ってきている馬が不振傾向。
同距離で行われるキャピタルS組の出走も多いが、
好走したのは2018年のサトノアレスぐらい。
東京を使われていることで人気になることもあるが、
コース替わりしている馬を狙う方が良さそう。

安田記念のステップレース。
長い直線なので差し馬を中心に考えたいところですが、馬場が荒れていないせいか、
ペース次第では前に行った馬の粘りこみも見られるレースです。
人気決着になることは少ないですが、大穴が飛び込んでくるケースも少なく、やや難解な印象です。


<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2021年4月結果
本命馬 (2.2.2.5)
回収率 37%

2021年累計
本命馬 (6.8.7.26)
回収率 41%