新潟記念 登録馬前走診断 - 競馬鹿の重賞レース予想

新潟記念 登録馬前走診断

前走診断
08 /29 2019
9/1(日)に新潟で行われる新潟記念の登録馬前走診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。


アクート評価B
19/7/27
新潟芝2000m
佐渡S(1600万)
1着
大外枠から馬群の後方のポジションに入る。
馬を前に置き、折り合いも問題なく進める。
直線入り口で外に持ち出し、そこから決め手鋭く伸びる。
前も簡単には止まらない流れで、この決め手は上々。
アドマイヤアルバ評価C
19/8/4
小倉芝2000m
小倉記念(G3)
12着
外枠から馬ナリで出ていき、馬群の集団の外目を追走。
終始、馬群の外目を追走したため、
距離ロスがかなり大きくなってしまった。
4コーナーでは思い切ってまくっていくも、
直線で一杯になってしまう。
内目からならもう少しやれてたかもしれないが、
現状重賞では今一つ。
カデナ評価A
19/8/4
小倉芝2000m
小倉記念(G3)
2着
スタートはいつも通り後方から。
近走はしっかりと最後の脚が使えており、
今回も直線は最速の脚でしっかり伸びての2着。
前との差がそれほどない詰まったレースになったことが、
この馬にとってプラスになったことを差し置いても、
完全に一時期のスランプは脱した印象。
ただ、それでも展開待ちの脚質なので、
嵌りそうな時に狙っていきたい。
カヴァル評価A
19/7/13
中京芝2000m
マレーシアC(1600万)
1着
スローの流れで後方内目に待機。
前がかなり余力を残しながらの走りで後方は厳しい流れ。
直線も前が壁になり、なかなか追えなかったが、
外に出してからは一気に前を捉える。
この展開で勝ち切るのは、かなりの能力だと思う。
クラウンディバイダ評価C
19/7/21
福島芝1800m
福島TVOP(OP)
12着
終始ついていくだけで精いっぱいの競馬。
見せ場も無かった。
オープンクラスでは力不足。
クリンチャー評価C
19/6/23
阪神芝2200m
宝塚記念(G1)
8着
外目の好位につけ、流れに乗った競馬ができていたが、
4コーナーでは前を捉える力はなく、直線入り口で
後続に飲まれてしまう。
相手関係が厳しかったこともあるが、もっと時計が
かかるような馬場でないと持ち味は出ない。
ケントオー評価C
19/4/28
京都芝3200m
天皇賞春(G1)
9着
後方で脚をためるような形になるが、
ここでは力が足りなかった。
直線外に出して追い込むも、バテた馬をかわしたのみ。
距離もこの馬には長すぎた印象。
コズミックフォース評価B
19/7/21
福島芝1800m
福島TVOP(OP)
9着
スタートはダッシュがつかず後方からになってしまう。
内の馬場が荒れているため、外に持ち出していくも、
ポジションがどんどん後ろになってしまう。
最後のコーナーでは、馬群に包まれ、
直線向いてようやく追い出し開始。
最期まで脚は使えているが、ポジションが後ろ過ぎた。
休み明けの影響もありそうで、次走一変があっても。
ゴールドサーベラス評価B
19/7/7
福島芝2000m
七夕賞(G3)
4着
最後方で脚をためて、直線に賭ける競馬。
差し馬有利の流れになり、
流れに沿って良く伸びてきたと思う。
ただ、1,2着馬は途中で動いて行ったが、
この馬は直線のみ。
器用さの差が出てしまったと思う。
サトノキングダム評価B
19/7/6
福島芝1800m
阿武隈S(1600万)
1着
好位追走からの押し切り競馬。
このメンバーでは力が上だったことは間違いないが、
上のクラスに上がってどうか。
相手関係が楽だったように思うので、
強い相手と当たってどこまでやれるか。
サトノワルキューレ評価B
19/5/12
東京芝1600m
ヴィクトリアM(G1)
13着
かなりハイペースの流れのスピード決着になったため、
出番が無かった。
距離も短くて忙しかったように思う。
もう少し距離が長くて、落ち着いたペースになれば、
決め手が活きるように思う。
ショウナンバッハ評価C
19/6/23
阪神芝2200m
宝塚記念(G1)
10着
後方で脚をためるも、前が止まらないゆったりした展開。
決め手を活かそうにも、外を塞がれて内を走らされる。
全く良さが発揮できなかった。
もっと馬群がばらけて、大外からの直線一気しかないので、展開待ちのところがある。
ジナンボー評価B
19/6/15
東京芝2000m
ジューンS(1600万)
1着
ややスタートで後手を踏むが、馬の行く気に任せて
コーナーから上がっていき、向こう正面で先頭に立つ。
ハナを取ると落ち着いて走れていて、そのまま直線へ。
やや詰め寄られる場面があるも、
最後まで止まらず突き放しての勝利。
前々で進めるような競馬が合っている。
センテリュオ評価B
19/6/9
阪神芝2000m
マーメイドS(G3)
4着
最後方に構えて、末脚勝負。
ペースも流れて、前が潰れる理想的な展開。
コーナーから追い出していき、
直線の手応えは良かったが、前と外が塞がれて、
決め手を活かしきることができなかった。
斤量の軽い馬に上位を取られたが、ポジションが良ければ、十分勝ち負けできたもったいない敗戦。
ダイワキャグニー評価A
19/5/18
東京芝1800m
メイS(OP)
1着
好スタートから2番手追走。
いつもより前での競馬になったが、
リズムよく走れていた。
左回りのコーナリングはやはり上手く無駄なく回り、
直線もゴーサインにスッと反応し、突き抜ける。
重賞でも勝負できるぐらいの能力はある。
ダッシングブレイズ評価C
19/4/29
新潟芝2000m
新潟大賞典(G3)
8着
スタート出てすぐに内に切り込んでいき、
後方馬群の後ろで脚をためる。
直線はスムーズに外に出すことができたものの、
他の後方で脚をためた馬と比べると、決め手が見劣る。
単純に力負け。重賞では少し足りない。
フランツ評価B
19/5/26
東京芝1800m
むらさき賞(1600万)
1着
道中は行き脚があまりつかず、
馬群からやや置かれて追走。
直線に向いて、外に出しながら追い出していき、
一気に前を捉える。
末脚はかなり鋭かったもののラストは内に斜行しながら
ゴール。
素質は高そうだが、レース経験が少ないので、
これからの成長に期待。
ブラックスピネル評価B
19/7/7
福島芝2000m
七夕賞(G3)
14着
スローで逃げ込みを図る自分の形に持ち込めなかったのが、厳しかった。
いかにマイペースで進めるかが重要な馬なので、
今回のこの結果は仕方がない。
ユーキャンスマイル評価B
19/4/28
京都芝3200m
天皇賞春(G1)
5着
後方からの競馬で、ペースは理想的だったが、
上位とは力の差を見せつけられた印象。
古馬G1ではまだ力が足りていない。
1戦ごとに力をつけていっているので、普通の重賞なら
十分やれる力はある。
レイエンダ評価B
19/6/9
東京芝1800m
エプソムC(G3)
1着
スタートが良く、2番手につける。
行きたい馬がおらず、かなりのスローペースになるが、
折り合いは問題無し。
直線ヨーイドンの競馬で、先行するもしっかり末脚を
伸ばして、逃げ馬を競り落とす。
重賞にしてはスロー過ぎるので、参考外かもしれない。
ロードマイウェイ評価B
19/6/22
東京芝1800m
八ケ岳特別(1600万)
1着
内枠を活かしてマイペースでハナを奪う。
道中も折り合いがついており、
マイペースの逃げが叶った。
直線もしっかりとした足取りで後続馬を突き放しての
逃げ切り勝ち。
まだ成長途中といった感じで、
今後はもっと良くなりそう。
不振にあえいでいたカデナ、ダイワキャグニーがここにきていい走りをみせている。
今年は抜けた存在がいないので、前走時ぐらいのパフォーマンスを見せれば十分勝機あり。
勢いが一番ありそうなのはカヴァル。
ここを突き抜ければ、秋の重賞戦線も期待できる。


**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓


人気ブログランキング
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2019年11月結果
本命馬 (3.1.0.11)
回収率 127%

累計
本命馬 (11.6.10.32)
回収率 105%