シルクロードステークス 過去10年データ分析 - 競馬鹿の重賞レース予想

シルクロードステークス 過去10年データ分析

過去データ分析
01 /26 2022
1/30(日)に中京競馬場で行われるシルクロードステークス(G3)の過去10年データ分析になります。
予想の参考にしてみて下さい。
※昨年に引き続き、京都競馬場整備工事のため、中京競馬場での開催。
 データは2012~2020年までの京都開催9年分と昨年中京開催分の1年分を合わせた過去10年分になります。


<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

1/23 中山3R 3歳未勝利   3連複 5.6倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
4歳3- 3- 2- 26/ 348.80%17.60%23.50%3155
5歳2- 3- 2- 28/ 355.70%14.30%20.00%3689
6歳4- 4- 4- 36/ 488.30%16.70%25.00%43163
7歳以上1- 0- 2- 46/ 492.00%2.00%6.10%1338
4~6歳まではほぼ差が無い。
7歳以上の高齢馬は大きく好走率が落ちるので、評価を落としたい。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
51kg0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
52kg0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
53kg0- 2- 3- 9/ 140.00%14.30%35.70%0346
54kg0- 0- 1- 40/ 410.00%0.00%2.40%012
55kg2- 2- 2- 24/ 306.70%13.30%20.00%41124
55.5kg1- 0- 0- 0/ 1100.00%100.00%100.00%440180
56kg1- 2- 1- 29/ 333.00%9.10%12.10%2038
56.5kg1- 0- 0- 3/ 425.00%25.00%25.00%5032
57kg3- 1- 3- 11/ 1816.70%22.20%38.90%75151
57.5kg1- 1- 0- 5/ 714.30%28.60%28.60%9564
58kg1- 1- 0- 7/ 911.10%22.20%22.20%6065
58.5kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
59kg0- 1- 0- 0/ 10.00%100.00%100.00%0290
勝ち馬の斤量は55kg以上。
斤量を背負う実績馬がやや優勢。
53kgの軽ハンデ馬は悪くないが、54kgの馬がかなり不振傾向。
OPで通用していない牡馬がこの斤量で出走してくることが多いが、
この斤量だと有利になることは無さそう。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気2- 1- 0- 7/ 1020.00%30.00%30.00%3435
2番人気4- 1- 1- 4/ 1040.00%50.00%60.00%194116
3番人気2- 2- 0- 6/ 1020.00%40.00%40.00%13992
4~6人気2- 5- 0- 23/ 306.70%23.30%23.30%4773
7~9人気0- 0- 2- 28/ 300.00%0.00%6.70%031
10~人気0- 1- 7- 68/ 760.00%1.30%10.50%0120
1番人気馬の成績はイマイチも、2番人気馬の成績が良く、
他の上位人気馬の連対率も高い。
2着までは比較的平穏に収まる傾向にありそう。
ただ、3着は昨年以外すべて人気薄が絡んでおり、3連系は難解。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 2- 19/ 210.00%0.00%9.50%066
3週1- 5- 3- 30/ 392.60%15.40%23.10%11132
4週0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
5~ 9週6- 3- 3- 48/ 6010.00%15.00%20.00%4382
10~25週3- 2- 2- 27/ 348.80%14.70%20.60%5995
半年以上0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
基本的には今年初戦になる馬の成績が良く、間隔が開いている馬がベター。
中1、2週で好走している馬のほとんどが淀短距離S組。
間隔が詰まっているが、好走していた馬は引き続き注目しておいた方が良さそう。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3勝0- 1- 2- 11/ 140.00%7.10%21.40%0210
OPEN非L2- 5- 5- 57/ 692.90%10.10%17.40%1382
OPEN(L)0- 0- 1- 16/ 170.00%0.00%5.90%052
G34- 2- 0- 22/ 2814.30%21.40%21.40%6163
G22- 0- 1- 14/ 1711.80%11.80%17.60%65127
G12- 2- 1- 14/ 1910.50%21.10%26.30%6865
地方0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
前走重賞組が中心。
頭には前走重賞を使っていた馬を狙いたい。

今年も中京競馬場の開催になり、過去のデータはあまり参考にならないかもしれません。
ただ、高松宮記念と同コースで行われるため、ここでの走りには注目しておいた方が良さそうです。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2022年7月結果
本命馬 (1.3.1.4)
回収率 176%

2022年累計
本命馬 (9.15.12.39)
回収率 86%