阪急杯 過去10年データ分析 - 競馬鹿の重賞レース予想

阪急杯 過去10年データ分析

過去データ分析
02 /24 2022
2/27(日)に阪神競馬場で行われる阪急杯(G3)の過去10年データ分析になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

2/13 小倉3R 3歳未勝利   3連複 36.5倍
2/13 阪神7R 4歳上1勝クラス 3連複 14.1倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
4歳2- 2- 3- 21/ 287.10%14.30%25.00%2585
5歳4- 3- 2- 34/ 439.30%16.30%20.90%7579
6歳3- 3- 3- 38/ 476.40%12.80%19.10%13066
7歳以上1- 2- 2- 42/ 472.10%6.40%10.60%5499
好走率は若い世代ほど高いが、高齢馬でも複勝率1割あり、無視はし辛い。
年齢だけで評価を落とすのは危険かもしれない。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠1- 3- 0-15/195.30%21.10%21.10%2547
2枠2- 0- 3-14/1910.50%10.50%26.30%14391
3枠0- 4- 3-12/190.00%21.10%36.80%0193
4枠1- 1- 1-16/195.30%10.50%15.80%1259
5枠0- 0- 0-20/200.00%0.00%0.00%00
6枠1- 1- 0-18/205.00%10.00%10.00%5125
7枠4- 0- 1-19/2416.70%16.70%20.80%20668
8枠1- 1- 2-21/254.00%8.00%16.00%129160
奇数枠の好走率が高いが5枠は不振傾向。
揉まれる真ん中の枠は微妙かもしれない。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気3- 1- 2- 4/ 1030.00%40.00%60.00%7885
2番人気2- 2- 2- 4/ 1020.00%40.00%60.00%114120
3番人気0- 1- 0- 9/ 100.00%10.00%10.00%026
4~6人気2- 4- 3- 21/ 306.70%20.00%30.00%108103
7~9人気2- 1- 1- 26/ 306.70%10.00%13.30%14190
10~人気1- 1- 2- 71/ 751.30%2.70%5.30%4373
過去10年で1,2番人気が揃って馬券外に飛んだのは1年のみ。
少なくともどちらか1頭は馬券圏内に入ってくるケースが目立ち、
上位人気2頭は注目しておいた方が良さそう。
キャリア別データ
キャリア着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
6~10戦2- 2- 1- 8/ 1315.40%30.80%38.50%5594
11~15戦5- 2- 4- 22/ 3315.20%21.20%33.30%212132
16~20戦2- 2- 2- 25/ 316.50%12.90%19.40%137113
21~30戦1- 3- 2- 43/ 492.00%8.20%12.20%1324
31戦~0- 1- 1- 37/ 390.00%2.60%5.10%084
キャリア15戦以下の馬の好走率がやや高い。
ただ、キャリア10戦以下の馬は人気過剰気味になるので、
11~15戦ぐらいの馬の方が妙味があるかもしれない。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週2- 0- 0- 11/ 1315.40%15.40%15.40%369108
3週0- 0- 2- 17/ 190.00%0.00%10.50%0166
4週2- 3- 0- 24/ 296.90%17.20%17.20%9363
5~ 9週2- 4- 3- 49/ 583.40%10.30%15.50%6768
10~25週4- 3- 5- 28/ 4010.00%17.50%30.00%3181
半年以上0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
年明け初戦となる馬がやや好走率が高い。
高松宮記念の前哨戦に使ってきている馬には注目しておきたい。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3勝1- 0- 0- 10/ 119.10%9.10%9.10%20239
OPEN非L1- 0- 2- 28/ 313.20%3.20%9.70%82134
OPEN(L)0- 1- 0- 8/ 90.00%11.10%11.10%095
G33- 4- 3- 56/ 664.50%10.60%15.20%8962
G22- 4- 3- 23/ 326.30%18.80%28.10%3589
G11- 1- 2- 10/ 147.10%14.30%28.60%1765
海外2- 0- 0- 0/ 2100.00%100.00%100.00%270140
高松宮記念のステップレースの内の一つだけあって、
メンバーレベルが高く、前走未重賞だった馬はやや劣勢。
人気にならないので回収率は高いが、前走重賞を使った馬を中心に考えたい。

短距離戦線の実績馬の始動戦になるレースで、メンバーレベルは高くなりがちです。
人気薄の激走もありますが、基本的には人気サイド中心に考えるべきかもしれません。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2024年3月結果
回収率 75%

2024年累計
回収率 89%