朝日杯フューチュリティステークス 過去8年データ分析 - 競馬鹿の重賞レース予想

朝日杯フューチュリティステークス 過去8年データ分析

過去データ分析
12 /15 2022
12/18(日)に阪神競馬場で行われる朝日杯フューチュリティステークス(G1)の過去8年データ分析になります。
予想の参考にしてみて下さい。
※2014年から現行の阪神開催。
 データは2014年~2021年まで過去8年分になります。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

12/4 阪神2R 2歳未勝利   3連複 2.7倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。

枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠3- 1- 0-10/1421.40%28.60%28.60%17479
2枠0- 0- 3-13/160.00%0.00%18.80%071
3枠1- 2- 0-13/166.30%18.80%18.80%1281
4枠1- 2- 2-11/166.30%18.80%31.30%2853
5枠1- 2- 1-12/166.30%18.80%25.00%48194
6枠0- 1- 0-15/160.00%6.30%6.30%06
7枠0- 0- 2-16/180.00%0.00%11.10%053
8枠2- 0- 0-16/1811.10%11.10%11.10%11131
6枠から外枠は好走数がやや少なめ。
内目の枠の馬の方を上に考えたい。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気3- 2- 2- 1/ 837.50%62.50%87.50%111111
2番人気2- 2- 1- 3/ 825.00%50.00%62.50%131100
3番人気1- 1- 1- 5/ 812.50%25.00%37.50%9765
4~6人気1- 0- 1- 22/ 244.20%4.20%8.30%5925
7~9人気1- 2- 0- 21/ 244.20%12.50%12.50%7250
10~人気0- 1- 3- 54/ 580.00%1.70%6.90%088
1,2番人気馬の成績が優秀。
上位人気馬は素直に信頼しておきたい。
ただ、一頭人気薄が飛び込んでくることもあり、相手選びは難解。
キャリア別データ
キャリア着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1戦1- 0- 0- 2/ 333.30%33.30%33.30%19660
2戦3- 3- 3- 28/ 378.10%16.20%24.30%32105
3戦3- 4- 1- 29/ 378.10%18.90%21.60%7244
4戦1- 1- 4- 26/ 323.10%6.30%18.80%44107
5戦~0- 0- 0- 21/ 210.00%0.00%0.00%00
キャリア5戦以上になると全く好走できていない。
キャリア4戦以内の馬を中心に考えたい。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
3週2- 0- 0- 10/ 1216.70%16.70%16.70%15648
4週1- 1- 0- 20/ 224.50%9.10%9.10%2630
5~ 9週3- 5- 6- 54/ 684.40%11.80%20.60%43104
10~25週2- 2- 2- 16/ 229.10%18.20%27.30%1937
中2週のベゴニア賞組が2勝しているが、今年は該当馬がおらず、
間隔が詰まっている馬は狙い辛い。
ここに向けて1ヶ月以上間隔を空けて調整している馬を中心視したい。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
新馬1- 0- 0- 2/ 333.30%33.30%33.30%19660
未勝利1- 0- 1- 11/ 137.70%7.70%15.40%134206
1勝2- 0- 0- 22/ 248.30%8.30%8.30%7824
OPEN非L0- 0- 1- 18/ 190.00%0.00%5.30%09
OPEN(L)1- 0- 1- 0/ 250.00%50.00%100.00%390215
G32- 3- 1- 15/ 219.50%23.80%28.60%2054
G21- 5- 4- 35/ 452.20%13.30%22.20%1088
地方0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
重賞で実績を挙げている馬が中心も、条件戦を勝利したばかりの馬も侮れない。
まだ底を見せていない馬には注意しておいたほうが良さそう。

昨年勝ち馬のドウデュースはこのレースを勝利し、その後ダービーも制しました。
マイル路線で活躍する馬が多いですが、距離を延ばしても活躍できる馬が今後は増えてきそうです。
早熟馬では通用しなくなりつつあり、実力が問われるレースと見ておいた方がいいかもしれません。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2022年12月結果
本命馬 (4.1.0.6)
回収率 91%

2022年累計
本命馬 (20.21.18.70)
回収率 93%