京王杯2歳ステークス 過去5年データ分析 - 競馬鹿の重賞レース予想

京王杯2歳ステークス 過去5年データ分析

過去データ分析
10 /29 2019
11/2(土)に東京競馬場で行われる京王杯2歳ステークス(G2)の過去5年データ分析をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
54kg0- 2- 0-13/150.00%13.30%13.30%015
55kg5- 3- 5-34/4710.60%17.00%27.70%11266
牡馬55kg、牝馬54kgで牡馬優勢。
1kgの差では恩恵が少ない。馬券に絡んだ牝馬はいずれも1番人気。
見どころのあるレースをしてきた牝馬でないと苦しい。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
420~439kg0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
440~459kg1- 0- 1-14/166.30%6.30%12.50%21560
460~479kg2- 4- 1- 9/1612.50%37.50%43.80%6968
480~499kg0- 0- 3-11/140.00%0.00%21.40%043
500~519kg2- 1- 0- 7/1020.00%30.00%30.00%7567
520~539kg0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
小柄の馬よりは大型馬の方がやや優勢。
ただ、そこまで気にする必要はなさそう。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠2- 1- 0- 3/ 633.30%50.00%50.00%9171
2枠0- 0- 1- 5/ 60.00%0.00%16.70%028
3枠1- 0- 0- 5/ 616.70%16.70%16.70%573128
4枠0- 0- 0- 7/ 70.00%0.00%0.00%00
5枠0- 1- 0- 7/ 80.00%12.50%12.50%013
6枠0- 2- 2- 5/ 90.00%22.20%44.40%088
7枠0- 1- 2- 7/100.00%10.00%30.00%065
8枠2- 0- 0- 8/1020.00%20.00%20.00%13141
最内枠か6枠から外の枠がやや優勢。
真ん中の枠は良くない。
2歳馬だけに左右から挟まれるような競馬は厳しいかもしれない。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 2- 2- 0/ 520.00%60.00%100.00%36130
2番人気2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%18872
3番人気1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%14834
4番人気0- 1- 2- 2/ 50.00%20.00%60.00%0122
5番人気0- 1- 0- 4/ 50.00%20.00%20.00%048
6番人気0- 1- 1- 3/ 50.00%20.00%40.00%0108
7番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
8番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
9番人気0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
10~人気1- 0- 0-17/185.60%5.60%5.60%19142
以前は人気馬総崩れの重賞だったが、近年は平穏傾向。
人気薄で来たのは2014年の1着セカンドテーブルのみ。
かなりイレギュラーなケースだと思うので、基本的には人気馬中心で組み立てたい。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 1- 9/100.00%0.00%10.00%014
3週0- 0- 0- 9/ 90.00%0.00%0.00%00
4週1- 0- 0- 6/ 714.30%14.30%14.30%8134
5~ 9週3- 3- 3-16/2512.00%24.00%36.00%15988
10~25週1- 2- 1- 7/119.10%27.30%36.40%6767
2歳戦とはいえG2競走。
じっくりと調整してきた馬の方が優勢。
中3週以内の馬は割引。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%688154
先行2- 3- 4- 9/1811.10%27.80%50.00%52102
中団2- 1- 1-18/229.10%13.60%18.20%4128
後方0- 1- 0-16/170.00%5.90%5.90%06
上がり着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位2- 2- 0- 1/ 540.00%80.00%80.00%184118
3F 2位1- 0- 0- 5/ 616.70%16.70%16.70%6120
3F 3位1- 0- 2- 4/ 714.30%14.30%42.90%8178
3F ~5位0- 2- 1- 5/ 80.00%25.00%37.50%072
3F 6位~1- 1- 2-32/362.80%5.60%11.10%9541
東京コースだけに速い上がりを使える馬は優勢。勝ち馬は上りが速い馬。
2,3着には先行抜け出しからの粘りこむ馬も見られる。
どちらにせよ最後方からは届かないので、中段ぐらいのポジションは必須。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着3- 5- 4-25/378.10%21.60%32.40%3058
前走2着1- 0- 0- 5/ 616.70%16.70%16.70%12328
前走3着0- 0- 1- 5/ 60.00%0.00%16.70%036
前走4着0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
前走5着0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
前走6~9着1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%688154
前走10着~0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
前走1着馬が基本。
近年は毎年2頭以上馬券に絡んでいるので、勝ち馬を中心視すべき。
ただ、毎年対象馬も多く、ベタ買いというわけにはいかないので、
取捨選択はしっかり行いたい。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
新馬1- 0- 0- 6/ 714.30%14.30%14.30%8134
未勝利0- 1- 0-11/120.00%8.30%8.30%026
500万下0- 0- 2- 8/100.00%0.00%20.00%036
OPEN特別1- 2- 1-14/185.60%16.70%22.20%1032
G33- 2- 2- 7/1421.40%35.70%50.00%325130
地方0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
夏の2歳重賞で好走してきた馬が優勢。
この時期になってくると、ある程度実績を評価していくべき。
やっと未勝利を勝てたような馬は通用しない。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m3- 3- 2-20/2810.70%21.40%28.60%16272
1400m2- 1- 2-18/238.70%13.00%21.70%3233
1500m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
1600m0- 1- 1- 7/ 90.00%11.10%22.20%060
1800m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
前走使ってきた距離はそれほど気にしなくて良さそう。
今回の距離と違うからと言って嫌う必要は無い。
前走場所別データ
前走場所着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
札幌0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
函館1- 1- 1- 3/ 616.70%33.30%50.00%123105
福島0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
新潟0- 2- 0- 8/100.00%20.00%20.00%031
東京0- 0- 1-14/150.00%0.00%6.70%09
中山0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%054
中京0- 0- 0- 0/ 00.00%0.00%0.00%00
京都1- 0- 0- 5/ 616.70%16.70%16.70%9540
阪神1- 0- 1- 1/ 333.30%33.30%66.70%6093
小倉2- 1- 1- 3/ 728.60%42.90%57.10%544171
地方0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
前走東京組は危険。
函館や小倉のG3を使ってきた馬は要注意。
コース的には別物だが、成長度の差でここも好走する可能性が高い。

朝日杯や阪神JFに向けての前哨戦。
ここで買った馬は本番でも好走しているので、力のある馬が順当にここでも強い競馬をしている。
傾向的には単純に実績重視。
勝ち馬同士の対戦経験があり、そこでも好走できているような馬は素直に評価すべき。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2019年11月結果
本命馬 (3.1.0.11)
回収率 127%

累計
本命馬 (11.6.10.32)
回収率 105%