チャンピオンズカップ 過去9年データ分析 - 競馬鹿の重賞レース予想

チャンピオンズカップ 過去9年データ分析

過去データ分析
11 /30 2023
12/3(日)に中京競馬場で行われるチャンピオンズカップ(G1)の過去9年データ分析になります。
予想の参考にしてみて下さい。
※2014年から現行の中京ダート1800m。
 データは2014年~2022年までの過去9年分になります。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

11/26 東京8R ベゴニア賞  3連複 3.5倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。

年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3歳2- 2- 1- 11/ 1612.50%25.00%31.30%3977
4歳2- 0- 1- 31/ 345.90%5.90%8.80%4724
5歳3- 2- 3- 23/ 319.70%16.10%25.80%8785
6歳2- 4- 2- 22/ 306.70%20.00%26.70%274134
7歳以上0- 1- 2- 27/ 300.00%3.30%10.00%070
4歳馬がなぜかかなりの不振傾向。
3歳時に好走していても、4歳時に凡走するケースが目立つ。
斤量差のある3歳馬か充実期の5,6歳馬と中心視するのが良さそう。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠0- 2- 2-12/160.00%12.50%25.00%095
2枠2- 2- 2-12/1811.10%22.20%33.30%379136
3枠3- 0- 1-14/1816.70%16.70%22.20%8667
4枠1- 0- 0-17/185.60%5.60%5.60%3210
5枠2- 1- 1-14/1811.10%16.70%22.20%16072
6枠1- 1- 2-14/185.60%11.10%22.20%73103
7枠0- 3- 1-14/180.00%16.70%22.20%0128
8枠0- 0- 0-17/170.00%0.00%0.00%00
8枠に入った馬がかなりの不振傾向。
2020年には圧倒的1番人気だったクリソベリルも4着に敗れてしまっている。
ロス無く立ち回れる内目の枠の方が有利かもしれない。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気2- 3- 0- 4/ 922.20%55.60%55.60%5782
2番人気2- 0- 0- 7/ 922.20%22.20%22.20%11440
3番人気1- 3- 3- 2/ 911.10%44.40%77.80%87184
4~6人気2- 1- 2- 22/ 277.40%11.10%18.50%10862
7~9人気1- 2- 1- 23/ 273.70%11.10%14.80%4871
10~人気1- 0- 3- 56/ 601.70%1.70%6.70%11074
あまり勝ち切れてはいないが3番人気馬の好走率が高い。
上位人気馬総崩れは見られないが、人気薄の激走は度々見られる。
堅い決着からヒモ荒れまであり、狙いを絞るか広げるか悩ましいレース。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
連闘0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
2週0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
3週0- 2- 0- 24/ 260.00%7.70%7.70%024
4週2- 5- 6- 49/ 623.20%11.30%21.00%3078
5~ 9週6- 2- 2- 32/ 4214.30%19.00%23.80%258117
10~25週1- 0- 1- 4/ 616.70%16.70%33.30%7373
間隔が詰まっている馬の好走率が低い。
ダートの一線級が揃うレースだけに、万全の態勢に整えないと厳しい。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
OPEN非L0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
OPEN(L)0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
G31- 4- 5-59/691.40%7.20%14.50%1161
G20- 0- 0- 0/ 00.00%0.00%0.00%00
G10- 0- 1-10/110.00%0.00%9.10%018
地方8- 5- 3-37/5315.10%24.50%30.20%234121
海外0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
前走地方ダート重賞を使っていた馬が中心。
特にJBCクラシックや南部杯で好走していた馬は引き続き期待できそう。

数少ないJRAのダートG1のため、毎年メンバーが揃いやすく、ハイレベルなレースが期待できます。
ただ、上位人気での決着はそれほど多くなく、実力馬ながら人気の盲点になっている馬の激走も度々見られるので、過小評価された実績馬がいる場合は狙ってみるのも面白そうです。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2024年2月結果
回収率 143%

2024年累計
回収率 98%