エリザベス女王杯 過去5年データ分析 - 競馬鹿の重賞レース予想

エリザベス女王杯 過去5年データ分析

過去データ分析
11 /05 2019
11/10(日)に京都競馬場で行われるエリザベス女王杯(G1)の過去5年データ分析をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3歳1- 1- 1-13/166.30%12.50%18.80%4838
4歳4- 3- 3-17/2714.80%25.90%37.00%121129
5歳0- 1- 1-30/320.00%3.10%6.30%025
6歳0- 0- 0- 7/ 70.00%0.00%0.00%00
7歳0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
8歳0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
4歳馬が中心のレース。若い馬が活躍する。
6歳以上はよっぽどの実績馬でないと割引。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
54kg1- 1- 1-13/166.30%12.50%18.80%4838
56kg4- 4- 4-58/705.70%11.40%17.10%4661
54kgは3歳牝馬。秋華賞で好走していた馬はここでも通用する。
巻き返しのケースはほとんど無い。同世代で好走できない馬はここでは足りない。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
400~419kg0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
420~439kg1- 2- 0- 7/1010.00%30.00%30.00%152152
440~459kg1- 2- 4-17/244.20%12.50%29.20%2857
460~479kg3- 1- 0-27/319.70%12.90%12.90%5960
480~499kg0- 0- 1-14/150.00%0.00%6.70%010
500~519kg0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
スピードが問われるレース。
コースを1周回るのである程度器用さも必要。
480kg以上の馬格のある馬よりは機動力のある小柄な馬を狙っていきたい
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠1- 0- 1- 7/ 911.10%11.10%22.20%7537
2枠1- 1- 0- 8/1010.00%20.00%20.00%6186
3枠1- 1- 0- 8/1010.00%20.00%20.00%7740
4枠0- 0- 2- 8/100.00%0.00%20.00%036
5枠0- 2- 1- 7/100.00%20.00%30.00%0201
6枠2- 0- 0- 8/1020.00%20.00%20.00%19949
7枠0- 0- 1-12/130.00%0.00%7.70%024
8枠0- 1- 0-13/140.00%7.10%7.10%09
大外枠は不利。7,8枠は割引。
よほどの末脚を持った馬でないと厳しい。
基本的には内目の枠から狙っていきたい。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気0- 2- 1- 2/ 50.00%40.00%60.00%084
2番人気0- 0- 1- 4/ 50.00%0.00%20.00%030
3番人気3- 0- 1- 1/ 560.00%60.00%80.00%352166
4番人気0- 0- 1- 4/ 50.00%0.00%20.00%042
5番人気1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%15452
6番人気1- 0- 1- 3/ 520.00%20.00%40.00%304128
7番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
8番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
9番人気0- 2- 0- 3/ 50.00%40.00%40.00%0240
10~人気0- 1- 0-40/410.00%2.40%2.40%029
非根幹距離のレースということで意外な馬の激走が見られる。
人気馬も絶対的な信頼はおけない。展開の読みも重要。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
3週0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
4週3- 4- 2-35/446.80%15.90%20.50%4284
5~ 9週2- 1- 0-21/248.30%12.50%12.50%9126
10~25週0- 0- 2- 9/110.00%0.00%18.20%035
半年以上0- 0- 1- 0/ 10.00%0.00%100.00%0150
中3週になる府中牝馬S、秋華賞組の成績がいい。
この2つのレースで好走した馬、凡走したが人気していた馬には要注意。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ0- 1- 0- 4/ 50.00%20.00%20.00%0114
先行1- 3- 0-13/175.90%23.50%23.50%45131
中団4- 1- 5-31/419.80%12.20%24.40%8051
後方0- 0- 0-23/230.00%0.00%0.00%00
上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位2- 0- 2- 3/ 728.60%28.60%57.10%154137
3F 2位0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
3F 3位0- 1- 1- 2/ 40.00%25.00%50.00%085
3F ~5位2- 1- 1-12/1612.50%18.80%25.00%137116
3F 6位~1- 3- 1-49/541.90%7.40%9.30%1432
前の馬もそれなりの上がりを使うので、最後方からでは厳しい。
ある程度のポジションにつけていないと届かない。
好位でそれなりの上がりが使えるタイプが望ましい。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着1- 1- 1-16/195.30%10.50%15.80%3262
前走2着2- 2- 1-10/1513.30%26.70%33.30%7652
前走3着1- 0- 2- 7/1010.00%10.00%30.00%7765
前走4着0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
前走5着1- 1- 0- 7/ 911.10%22.20%22.20%16898
前走6~9着0- 1- 1-15/170.00%5.90%11.80%082
前走10着~0- 0- 0-10/100.00%0.00%0.00%00
前走二桁着順になるような馬は前走クラスに関係なく割引。
負けるにしても、ある程度踏みとどまっていて欲しい。
基本的には好走している馬を素直に評価すべき。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600万下0- 0- 0-12/120.00%0.00%0.00%00
OPEN特別0- 0- 0- 7/ 70.00%0.00%0.00%00
G30- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
G24- 4- 2-34/449.10%18.20%22.70%7488
G11- 1- 3-14/195.30%10.50%26.30%4052
最強牝馬決定戦だけあって、格がモノを言う。
並の上がり馬では太刀打ちできない。
前走距離別データ
前走平地距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600m0- 0- 1- 3/ 40.00%0.00%25.00%037
1800m2- 3- 1-29/355.70%14.30%17.10%3089
2000m1- 1- 2-18/224.50%9.10%18.20%3534
2200m2- 1- 1- 6/1020.00%30.00%40.00%22088
2400m0- 0- 0-12/120.00%0.00%0.00%00
2600m0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
前走同距離で好走している馬は要注意。非根幹距離を得意としている可能性も。
スピード勝負になりやすく、距離短縮組は不振傾向にある。

牝馬最強決定戦でありながら、最強クラスの牝馬は天皇賞やJCに行ってしまうなんとも残念なレース。
ただ、中途半端な距離のせいか一線級の馬が取りこぼしやすいレースでもあり、配当妙味は高いG1レース。
4,5歳の有力馬がこぞって別路線に行っていることもあり、例年よりは手薄なメンバー構成。
3歳馬にもチャンスはありそうですし、3年連続出走の6歳馬クロコスミアも侮れません。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2019年11月結果
本命馬 (3.1.0.11)
回収率 127%

累計
本命馬 (11.6.10.32)
回収率 105%