福島記念 登録馬前走診断 - 競馬鹿の重賞レース予想

福島記念 登録馬前走診断

前走診断
11 /07 2019
11/10(日)に福島競馬場で行われる福島記念の登録馬前走診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


アウトライアーズ評価C
19/8/25
小倉芝1800m
小倉日経OP(OP)
11着
馬群が3つに分かれる展開の中、後方につける。
縦長になったが、ペースは平均ぐらいだったため、
前に行った馬の有利な展開。
内目を突いて末脚を出すも、行った行ったのレースで、
前が止まらず。
最低でも中段ぐらいにつけないとどうにもならない展開。
展開に泣かされた。
アドマイヤジャスタ評価C
19/10/6
京都芝2400m
京都大賞典(G2)
15着
近走のレースとは違って、
いいスタートが切れて好位につける。
向こう正面まではいい競馬ができていたが、
ペースアップに対応できず馬群の中に押し込まれてしまう。
直線も勢いが失われて、止まってしまった。
2000mぐらいの距離の方がいいかもしれない。
アメリカズカップ評価C
19/10/27
京都芝1800m
カシオペアS(L)
8着
スタート出遅れて最後方から。
多少力みながらの走り。
直線で大外に持ち出して伸びてくるも、
最後方からでは厳しかった。
もう少しリラックスして走れるようになれば、
変わってくるかもしれない。
アロハリリー評価B
19/8/25
小倉芝1800m
小倉日経OP(OP)
1着
最内枠から馬場の悪い内を通って先行勢にとりつく。
向こう正面では内は避けて、
逃げ馬をマークするように追走。
4コーナーから手応えよく前を捉えに行き、
きっちりかわして勝利。
いかにもローカルが得意そうなタイプ。
ローカルに出走してきたときは注意したい。
ウインイクシード評価B
19/8/24
札幌芝2000m
WSJ2(1600万)
1着
好スタートを決め、2番手追走。
やや行きたがる面を見せながら走っていたが、
上手く我慢させていた。
直線は逃げた馬との叩きあいになったが、
最後までしっかりと伸びて競り落としての勝利。
鞍上が上手く折り合いをつけた感があるが、
確実に力は付けていっている。
カンタービレ評価C
19/10/14
東京芝1800m
府中牝馬S(G2)
10着
中段の内につけ、じっくりと脚をためる。
道中はしっかりと自分の競馬ができたが、
直線はごちゃついてしまいなかなか脚を使うことができず。
ラスト1ハロンはスペースが開いたが、伸びなかった。
マイルぐらいの距離の方がいいのかもしれない。
クレッシェンドラヴ評価B
19/9/22
中山芝2200m
オールカマー(G2)
5着
中段で流れに乗った競馬はできていた。
別定戦でここまで走れていれば上出来の内容。
直線も垂れてきたウインブライトの後ろにいたため、
追い出しがスムーズでは無かったが、
外に切り替えて良く伸びていた。
G1は厳しそうだが重賞は近いうちに勝ってもおかしくない。
ゴールドサーベラス評価C
19/9/1
新潟芝2000m
新潟記念(G3)
9着
後方で脚をためて直線に賭けるも、
他の追い込み馬に比べて脚色が見劣る。
重賞では同型を出し抜くほどの能力は無い。
ステイフーリッシュ評価C
19/8/18
札幌芝2000m
札幌記念(G2)
9着
一線級を相手にすると、歯が立たない。
この馬らしい競馬はできていたが、
直線で決め手勝負になると分が悪くなる。
先行抜け出しで粘りこむようなレースが合っているが、
相手が強いとそういったこともさせてもらえない。
現状はG3までの方が走りやすそう。
デンコウアンジュ評価A
19/10/27
京都芝1800m
カシオペアS(L)
4着
いつものように後方に下げて脚をためる競馬。
外目につけて、前に壁を置いて追走。
直線で一気に追い込むも、届かずの4着。
それでも末脚は流石の一言。
休み明けはあまり走らないことを考えれば上々の内容。
一度使われて、次走は期待できる。
トーセンガーネット評価C
19/9/7
中山芝2000m
紫苑S(G3)
13着
元々ダート馬なので、芝がどうかもあるが、
能力的にこのメンバーが厳しかったような印象。
勝負所で置かれてしまうあたり、
このクラスの流れにはついていけていない。
現状は、ダートの方が良さそう。
ナイトオブナイツ評価C
19/8/18
札幌芝2000m
札幌記念(G2)
12着
道中追いかけるのに脚を使ってしまい、
伸びも物足りなかった。
ハンデ差が無いここでは力の差がもろに出てしまった感じ。
自己条件に戻った方が良さそう。
フローレスマジック評価C
19/9/8
中山芝1600m
京成杯AH(G3)
14着
スタートで後手を踏み、最後方から。
ペースも速く、馬群にとりついていけない。
直線は内から頑張ってはいるが、出遅れ分を取り戻せず。
ただでさえ忙しい距離で出遅れてしまい、いいところなし。
マイネルサージュ評価C
19/10/21
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
13着
スタートで滑って最後方から。
道中は内にささるようなところも見せ、
あまりスムーズな走りはできていなかった。
直線は内を突くも、かなりのスローペースで前は止まらず。
自身も伸びておらず、いいところなく最下位。
重い斤量の時は良くない。
マイネルサーパス評価B
19/10/21
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
5着
スタート良く好位のポジションを確保。
かなりのスローペースで流れたが、
折り合いもしっかりついていた。
前が止まらず、道中と変わらずの着順になったが、
初の古馬対戦でも力は見せていた。
オープンでも十分やっていけるだけの力はある。
マイネルファンロン評価C
19/10/6
東京芝1800m
毎日王冠(G2)
10着
相手が強かったのもあるが、コースも合っていない。
小回りコースのコーナー4つのような方が合いそう。
重賞挑戦よりもローカルのオープンの方がいい。
ミッキースワロー評価A
19/9/22
中山芝2200m
オールカマー(G2)
2着
後方からの競馬になったが、もう少しいいスタートを切り、
中段で競馬が出来ていればといった内容。
スローで落ち着いてしまい、
逃げ馬にまんまと逃げきられた形。
展開も向かなかった。
力はかなり付けておりG1でも期待できる走りはできている。
メートルダール評価C
19/10/6
京都芝2400m
京都大賞典(G2)
8着
スタート直後は中段外目に構えるも、
向こう正面で流れを見て上がっていく。
3コーナーからいいポジションで競馬ができていたが、
直線半ばで止まってしまう。
競馬としては文句のないレースが出来ていたが、
力が足りなかった。
距離ももう少し短い方がいいと思う。
リリックドラマ評価B
19/10/19
京都芝1800m
トルマリンS(1600万)
1着
スタートダッシュが速く、
ハナを切っていつものように逃げる。
スローに落としてマイペースの逃げが叶った。
3コーナー辺りから並びかけられるも、
直線で突き放し、最後までしぶとく走り、粘りこみ。
渋った馬場も味方につけた勝利。
馬場の助けが合ったとはいえ、
得意な形になると粘り強い。
ルミナスウォリアー評価C
19/10/21
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
9着
中段のポジションから追走。
かなりのスローペースで競馬はしやすかった。
ただ、直線上がりの速い競馬では分が悪かった。
長期休み明けの分もあったかもしれないが、
年齢的にも上積みは見込めない。
レイホーロマンス評価C
19/10/21
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
10着
中段内目を追走。
流れに乗った競馬はできていたが、かなりのスロー。
直線も馬群の中に入って追い出すも、前が止まらず。
展開待ちの馬でこの展開は厳しかった。
いずれ嵌るかもしれない。
レッドローゼス評価C
19/10/21
東京芝2000m
オクトーバーS(L)
12着
外からスムーズにとりついていき、好位追走。
前を見ながら理想的なポジションで競馬が出来ていた。
いい形で直線に向いて追い出すも、
直線半ばで止まってしまう。
形が悪くなかっただけに意外な敗戦。
デキ落ちの可能性も。
ロードヴァンドール評価C
19/8/18
札幌芝2000m
札幌記念(G2)
11着
ハナを切れない上に、
先手を主張していかないタイプの馬にも前を取られる。
この時点で終了。
相手云々の前に武器である先行力が無くなってきている。
調子を落としている感じもあるが、
中距離ではちょっと厳しくなりつつある。

実績上位のミッキースワローが参戦予定。
今年に入ってかなり力を付けており、前走も展開のアヤで負けただけ。
トップハンデが気になるが、有力馬の一頭は間違いない。
面白そうなのはデンコウアンジュ。
スパッと切れる脚があるので、福島の短い直線でも飛んでくる。
牝馬ながら使いつつのタイプなので、一度使われて良くなっていれば狙ってみたい。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2019年11月結果
本命馬 (3.1.0.11)
回収率 127%

累計
本命馬 (11.6.10.32)
回収率 105%