マイルチャンピオンシップ レース回顧 - 競馬鹿の重賞レース予想

マイルチャンピオンシップ レース回顧

レース回顧
11 /19 2019
11/17(日)に京都競馬場で行われたマイルチャンピオンシップ(G1)のレース回顧になります。

<広告>


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
5
インディチャンプ1.33.0- -4-533.93
スタート良く好位からの競馬。
終始ダノンプレミアムをマークするような形が取れ、
道中は折り合いも良く、リズムよく走れていた。
直線は先に抜け出したダノンプレミアムの内から、
手応えよく伸びて、力強く抜け出した。
今回はいい目標がいたため、競馬はしやすかった面はあるが、
内容は良く、マイル戦は今後も期待できる。
2
14
ダノンプレミアム1.33.21 1/2- -4-334.21
いいスタートが切れ、外から好位にとりついていく。
今回、一番強い競馬をしていた。
道中は落ち着いて走れており、いつでも前を捉えれる位置取り。
4コーナーから前に並びかけ、押し切ろうとしたが、
勝ち馬にアッサリとかわされてしまった。
先に動いた分、仕方ないところ。
勝ちに等しい内容で、今後も活躍するはず。
3
7
ペルシアンナイト1.33.3クビ- -10-1233.76
中段やや後方からの競馬。
道中はいいリズムで走れていたが、
3,4コーナー中間あたりで多少ごちゃついて下がってしまう。
それでも直線は勝ち馬の後ろをスルスルと伸びてきて、
良く追い込んできていた。
通ったコースが良かったが、コーナリングは上手く、
コース適性の高さを感じさせる走りができていた。
4
3
マイスタイル1.33.41/2- -1-134.610
スムーズにハナを奪い、マイペースの逃げ。
そこまでスローには落とさず、リズムよく走っていた。
直線に入ってもしっかり走れており、
離れた外からはかわされたものの、
馬体を合わせたダノンキングリーの追撃は封じ込めた。
上位馬とは能力差があったが、この馬自身も力を付けている。
5
1
ダノンキングリー1.33.4クビ- -6-734.12
今回はスタートを決め、好位からの追走。
最内枠からだったので、インで脚をためる。
流れに乗った競馬はできていた。
直線は外に持ち出せず、内から追い込む形になったが、
外の方が伸びる馬場で、やや伸びあぐねた。
外を回れれば違った結果になったかもしれない。
コースには順応でき、右回りも問題は無かった。
6
11
カテドラル1.33.53/4- -16-1533.413
ゲートはマズマズで後方から脚をためる競馬。
内に入れて、距離ロス無く進める。
直線で馬群の中を入って追い出すが、
レッドオルガに前を取られ、
外に出して伸びたところをさらに、
ペルシアンナイトに外から妨害される。
鋭い決め手を出していただけに、不利が痛かった。
不利が無ければ3着はあった内容。
G3ぐらいなら展開次第であっさり勝てそう。
7
9
クリノガウディー1.33.6クビ- -6-534.412
中段やや前目のポジションからの競馬。
先行勢を見る形で1,2着馬をマークするようについていく。
絶好のポジションで競馬ができたが、
上位とは決め手の差で直線で離されてしまった。
まだ力を付けている途中なので、現時点では上々の内容。
8
2
グァンチャーレ1.33.81 1/4- -3-334.811
内枠からスムーズに3番手を確保し、
流れに乗った競馬ができていた。
道中も折り合いがつき、いい形で走れていたが、
直線はあまり弾けず、脚色で見劣ってしまった。
まだ走れると思うが、G3レベルでないと厳しいかも。
9
4
レッドオルガ1.33.8クビ- -10-1034.215
スタート直後に口向きが悪くなり、
矯正している間にポジションを取られ中段から。
ダノンキングリーのポジションを取れなかった時点で苦しい。
直線不利もあり、力を出し切れなかった印象。
上手く乗れば掲示板ぐらいはあったように思う。
10
15
ダイアトニック1.33.8クビ- -13-1234.04
内に入れながら後方からの競馬。
道中は内でじっくりと脚をためる。
4コーナーから外に持ち出していき、
直線で外から追い出すもののあまりキレが見られなかった。
前走ほどのデキには無かったように思う。
11
8
プリモシーン1.33.91/2- -8-734.59
中段につけたが、囲まれて窮屈そうにしていた。
道中もややリズムを欠いた走りで、しっかり脚をためれず。
ごちゃついて嫌気が出たのもあり直線も勢いは無し。
調子もやや落としている感じがあり、
当分低迷するかもしれない。
12
13
タイムトリップ1.34.11- -17-1633.817
スタートで後手を踏み、最後方からの競馬。
ポジションを取れなかったことで厳しくなった。
最後方から終いに賭ける競馬をして、
直線大外から伸びるも、流石に届かず。
ゲートで終わってしまった感じ。
13
6
フィアーノロマーノ1.34.1クビ- -2-235.214
スタート良く2番手につけ、理想的な競馬ができた。
道中もリズムよく走れており、雰囲気は良かった。
直線を向いて先頭に並びかけるも、
そこから伸びることができず、馬群に沈んでしまう。
能力が足りなかった印象。
14
12
モズアスコット1.34.2クビ- -8-734.87
スタート五分だったが、外枠だったせいで中段につけるも、
内に入れられず、外を回らされる。
馬群の一番固まったところの外を回る羽目になり、
大きな距離ロスのまま走ってしまった。
直線は余力が無くなってしまい、全く伸びず。
ポジションがあまりにも悪かった。もったいない内容。
15
17
レイエンダ1.34.31/2- -15-1634.48
大外枠の発走で、ポジションが取れず後方からの競馬。
今回の流れでは後ろからでは厳しい展開。
道中は折り合いもついていて、直線は外から追い出したが、
後方過ぎて勝負にならず。
外がいいとはいえ、ポジション取れなかった時点で難しい。
16
10
アルアイン1.34.93 1/2- -10-1035.45
スタートダッシュが効かず、中段からの競馬。
密集地帯に入り、いつもより後ろからの競馬になってしまう。
道中もあまり行き脚がつかず、ただ追走するだけ。
直線は途中で追うのを止めてしまっていた。
夏を越して状態があまり良くなっていないのかもしれない。
いいところが全く見られなかった。
17
16
エメラルファイト1.35.03/4- -13-1435.216
後方からの競馬。
大外枠からでポジションは取れなかった。
道中は流れには乗れていたが、
4コーナーで外に膨らみすぎていた。
能力的にも厳しかったと思うが、乗り方もあまり工夫がなく、
単純に力負けしてしまっている。

結果:的中
本命のインディチャンプが期待に応えてくれましたが、同じくらい評価していたアルアインがまさかの大敗で大勝ちとはならず。
ある程度前につけれる馬が有利なレースと思っていて、実際に予想通りの展開でしたが、アルアインが思ったほど行き脚がついていませんでした。
前走の天皇賞も大外枠とはいえ負けすぎでちょっと調子を落としているのかもしれません。
リピーターは必須と思っていましたが、来たのはもう一頭のペルシアンナイトの方。
ただ、結構強引な競馬をしてなんとか3着ですので、やはり能力はピークを過ぎてしまっている印象です。

<リンクのご紹介>
女性の視点から競馬予想等を行っているLINE@のご紹介です。
一風変わった競馬予想に興味のある方はご覧になってみて下さい。

~~~
指数使いのsanakoです★
指数などを見ながら自称いい穴馬おさえてる競馬女子 なんです。

ちなみに指数使いのワタシは指数見てアレンジして買ってるんです

普段は本当にOLしてるんですよ~! ほらね!


LINE競馬友達には週末に指数予想を公開していきます。
sanako流の配信スタイルは。。。
●指数見たあとのsanakoの考察
指数見たあと人気薄が指数上位にきてる馬をpickup(これが勝つために重要なんです。)
●逆に人気馬が指数低い場合
●自分でいいなと思うレースの買い目
●結果報告 ●競馬場いった際動画や写真など(不定期)
●私の信頼できそうな競馬仲間紹介など
●そしてオフショットもお届け!! (変なのは送りませんよ!)

よろしければ応援してください。
あくまで参考になる情報としてなので無理をしない買い方でお願いしますね。
是非お友達からよろしくお願いいたします!

▼LINE競馬友達になる方はコチラ▼
指数使い馬券師sanakoと友達になる(無料)

~~~

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2019年11月結果
本命馬 (3.1.0.11)
回収率 127%

累計
本命馬 (11.6.10.32)
回収率 105%