ステイヤーズステークス レース回顧 - 競馬鹿の重賞レース予想

ステイヤーズステークス レース回顧

レース回顧
12 /02 2019
11/30(土)に中山競馬場で行われたステイヤーズステークス(G2)のレース回顧になります。

<広告>


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
12
モンドインテロ3.46.14-5-4-336.06
好位からの競馬で1週目のスローな流れも問題無く、
2周目のスピードアップにも対応できていた。
長距離への適性がかなり高いところを見せた走り。
勝負どころの最終コーナーも遅れることなくついていき、
直線はやや内に刺さってしまったが立て直して凌ぎきった。
スタミナはかなり高く、
3000mを超えるようなレースならまだやれそう。
2
11
アルバート3.46.23/410-10-10-835.41
後方からじっくり脚を溜める競馬。
2周目で大きく流れが変わったが、
慌てることなく自分の走りに集中できていた。
3コーナーから追い出していき、かなり後ろからだったが、
鋭い脚で伸びてきていた。
ラスト1ハロンのところで前の馬に寄られて、
外に振られた分最後は届かなかった。
かなり惜しい内容。
前走からしっかり立て直せている。
長距離戦ではやはり存在感がある。
3
4
エイシンクリック3.46.411-1-1-136.711
スタート直後は後方から進めていたが、
かなりのスローペースになり、
1周目の3コーナーあたりで馬がかなり行きたがっていた。
馬の気持ちに合わせて2周目に入ったところで一気に捲り、
ハナを奪って単騎逃げの形に。
ペースを上げてスタミナ勝負に持ち込んだ。
最後のコーナーでオジュウチョウサンが並んできて、
いったんかわされてしまったが、
最後までしぶとく差し返して3着確保。
スタミナ勝負に持ち込んだ鞍上の好判断が良かったと思う。
4
6
メイショウテンゲン3.46.51/211-11-11-1235.65
スタートが速くなく、後方からの競馬。
道中は内目を回り、落ち着いて走れていた。
ペースの変化にもしっかり対応できていて、悪くない走り。
最後のコーナーで外に持ち出していったが、
大きく膨らみすぎてロスしたのが痛かった。
直線も伸びてはいたが、ステッキが入るとふらついてしまい、
真っ直ぐ走れなかった分届かなかった。
長い距離の方が合っているように見える。
まだ3歳馬なのでこれからの成長が楽しみ。
5
3
サンシロウ3.46.5ハナ9-9-8-536.07
中段内目から進んでいったが、
1周目のスローの流れにかなり行きたがってしまっていた。
内に包まれていたため、外にも出せずに抑えるしかなく、
そこで消耗してしまった。
2周目に入ってペースが上がるとスムーズに走れていた。
スタミナを消耗した割には最後までしっかりと走れていたが、
掲示板が精いっぱい。
ある程度流れるような競馬の方が合っていそう。
距離は2400mぐらいがベストな気がする。
6
1
オジュウチョウサン3.46.5ハナ3-3-2-236.74
好スタートを決め、2番手追走。
逃げたレイホーロマンスにはついていかず、マイペースの走り。
いい形で走れていた。
2周目にネイチャーレットとエイシンクリックが捲ってきて、
ペースが速くなったがマイペースを崩さず、
リズムよく走れていた。
最後の3コーナーから前を捉えに速めに並びかけていき、
直線で先頭に立ったものの、
エイシンクリックとモンドインテロに挟まれ、
脚色が鈍ってしまった。
この不利が無ければ3着ぐらいはあったかもしれない。
3000mを越すような距離なら平地でも問題なさそう。
7
2
ヴァントシルム3.46.81 3/46-6-6-436.53
今回もゲートで落ち着けなかった。
それでもスタートは悪くなく、好位につける。
道中のペースに惑わされず、しっかりと自分の走りはできていた。
最後のコーナーまでは良かったが、
直線はやや疲れてしまっていた。
特に長距離適性は高そうな感じは無い。
ゲート難が目立つようになっているので、そこが改善できれば。
8
7
レイホーロマンス3.47.01 1/44-3-4-536.89
スタートは平凡だったが押していき先手をとる。
そのまま単騎逃げの形に持ち込み、スローに落とす。
1周目は鞍上の策が上手くはまっていたが、
2周目は後続がまくってきて、ペースが上がってしまった。
速い流れにもついていけていたが、直線に脚を残せなかった。
普通に走っても厳しかったと思うので、
ハナを取りに行ったのは良かったと思う。
嵌っていれば変わっていたかもしれないが、
実力通りの結果が出た感じ。
9
13
ララエクラテール3.47.13/413-13-13-1335.812
後方からの競馬。
じっくり脚を溜めながら追走。
2周目に入ると、近くの2頭が捲っていったため、
最後方からになる。
自身は上がっていかず、内でそのまま脚を溜める。
最後のコーナーで大外に持ち出し、良く脚は使えていたが、
流石にポジションが後ろ過ぎて届かず。
動いたタイミングでついていくのもアリだったかもしれない。
マズマズ力は出せた内容だったと思う。
10
8
チェスナットコート3.47.73 1/26-6-8-1037.28
1周目は好位につけることができ、
流れに乗ったいい競馬ができていたが、
2周目のペースアップでやや追走に手こずってしまう。
そこからはなし崩しに脚を使わされるような感じに無し、
直線も脚が止まってしまった。
ちょっと簡単に止まりすぎで、
状態がイマイチだったのかもしれない。
11
10
リッジマン3.48.026-6-6-837.72
スタートは出たなりで中段外目につける。
終始外を回り、かなり距離をロスしていたように見えた。
行くのか控えるのかもっとはっきりした方が良かったと思う。
結局、直線は脚が止まってしまっていた。
この内容だとよっぽど能力が抜けてないと勝てない。
近走の成績もあまり良くなく、衰えているのかもしれない。
12
9
ベイビーステップ3.48.5311-11-11-1037.610
後方からの競馬になったが、脚を溜めるというより追走しただけ。
あまり長距離の適性は高いようには見えなかった。
終始後方で直線で脚が上がってしまっていたので、
この距離は長かった印象。
自己条件の適距離で改めて。
13
5
ネイチャーレット3.48.92 1/22-2-3-538.913
1周目は最後方からの競馬だったが、
2周目に入るところで一気に捲っていき、2番手の競馬。
だが、かなりのペースの変化があり、
最後のコーナーですでに脚が止まってしまっていた。
大きく動いた分、負担が多いレースになってしまった。
後方で何もできないレースが多いので、
今回のレースがきっかけになれば。

結果:不的中
終始スローとみていましたが、実際は2周目からペースアップして、かなりタフなレースになりました。
長距離適性がかなり問われるようなレースだったと思います。
結果このレースで2回3着のモンドインテロが勝利し、3回勝っているアルバートが2着。
長距離レースの展開に慣れている馬2頭のワンツーフィニッシュになりました。
両馬とも強かったと思います。
また、3着のエイシンクリックを消してしまったのは反省。
調教の映像が無く、単純に坂路調教のタイムだけ見ていらないと判断しましたが、
状態の良し悪しを把握しないまま消したのは安易過ぎました。
消し馬はもっと厳しい馬を選ばないといけませんでした。

<リンクのご紹介>
女性の視点から競馬予想等を行っているLINE@のご紹介です。
一風変わった競馬予想に興味のある方はご覧になってみて下さい。

~~~
指数使いのsanakoです★
指数などを見ながら自称いい穴馬おさえてる競馬女子 なんです。

ちなみに指数使いのワタシは指数見てアレンジして買ってるんです

普段は本当にOLしてるんですよ~! ほらね!


LINE競馬友達には週末に指数予想を公開していきます。
sanako流の配信スタイルは。。。
●指数見たあとのsanakoの考察
指数見たあと人気薄が指数上位にきてる馬をpickup(これが勝つために重要なんです。)
●逆に人気馬が指数低い場合
●自分でいいなと思うレースの買い目
●結果報告 ●競馬場いった際動画や写真など(不定期)
●私の信頼できそうな競馬仲間紹介など
●そしてオフショットもお届け!! (変なのは送りませんよ!)

よろしければ応援してください。
あくまで参考になる情報としてなので無理をしない買い方でお願いしますね。
是非お友達からよろしくお願いいたします!

▼LINE競馬友達になる方はコチラ▼
指数使い馬券師sanakoと友達になる(無料)

~~~

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2019年11月結果
本命馬 (3.1.0.11)
回収率 127%

累計
本命馬 (11.6.10.32)
回収率 105%