ホープフルステークス 予想と買い目 - 競馬鹿の重賞レース予想

ホープフルステークス 予想と買い目

予想印&買い目
12 /27 2019
12/28(土)に中山競馬場で行われるホープフルステークス(G1)の予想と買い目になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


馬番馬名馬齢騎手斤量調教師
1
1
ブラックホール2石川裕紀55(美)相沢郁
夏の北海道競馬で力をつけた馬。
新馬戦の段階でオーソリティと互角に走れており、
能力は十分ある。
中山の急坂がどうかはあるが、距離はこなせそうな感じ。
多少時計がかかるような馬場なら面白そう。
2
2
コントレイル2福永祐一55(栗)矢作芳人
もう少し外からの枠が理想だったと思うが、
能力的には一枚上。
普通に走れれば勝ち負けできる馬だが、
小頭数の経験しか無いのでこの枠はやや不安。
距離も問題無いと思うが、マイルの方が得意そうな感じ。
有力馬ではあるが、総合的にはそれほど変わらないかも。
3
3
ブルーミングスカイ2田辺裕信55(栗)角居勝彦
前走の敗戦で一気に人気を落としているが、
能力は人気ほど見劣りはしない。
イマイチ伸びなかった前走の内容は良くなかったが、
調教の動きからはきっちり立て直しているのがうかがえる。
人気が無い今回は穴馬として狙ってみる価値はある。
4
4
ガロアクリーク2丸山元気55(美)上原博之
新馬を勝ったばかりで未知の魅力があるものの、
新馬戦のメンバーレベルはあまり高くない。
一気の相手強化になり、ペースについていけるかどうか。
鞍上の急遽乗り替わりもマイナスで、
思い切った騎乗はできなさそう。
4
5
ヴェルトライゼンデ2マーフィ55(栗)池江泰寿
過去2年萩Sの勝ち馬がこのレースも制しているが、
過去の馬に比べて勝ちっぷりはそれほど良くない。
抜けた能力を持っているような感じには見えず、
騎手の腕が光った内容だった。
血統も良く、人気になるかと思うが、
案外な結果に終わる可能性も十分あり、
過度の期待は危険かもしれない。
5
6
ナリノモンターニュ2M.デム55(美)上原博之
先行力があるので行く馬がいなければ、
逃げる形もありそう。
有力どころがけん制し合えば、
最後までしっかりとした脚を持っているので残り目はある。
展開次第では面白そうな馬。
5
7
ワーケア2ルメール55(美)手塚貴久
東京コースで2連勝をしており、コース替わりがどうか。
レースではまだ本気を出していないような走りで、
底を見せていない。
枠並びも良く、この枠からならスムーズな競馬ができそう。
特にアクシデントが無ければ、普通に勝てるはず。
6
8
クリノブレーヴ2斎藤新55(栗)長谷川浩
まだまだ途上段階の馬。
辛勝の未勝利勝ちでいきなりのG1では荷が重い。
大きく変わってきた様子もなく、ついていけない可能性も。
ここは見送りが妥当。
6
9
パンサラッサ2坂井瑠星55(栗)矢作芳人
前走のレース内容からはまだ能力が足りていないように見える。
展開的には力があれば、馬券内には残せていた内容。
着外まで沈むのは少し力が足りていない。
前走から間隔が開いているわけでも無いので、
一変は望み薄。
7
10
ディアセオリー2三浦皇成55(美)高木登
重賞で通用する力はまだ無さそう。
前走の内容からも調教の内容からも推せる部分が見当たらない。
いいところ掲示板といった感じ。
7
11
オーソリティ2池添謙一55(美)木村哲也
まだ強い相手と走ってはいないが、能力は高そう。
前走は余力を残しての勝利で、
同コースを経験しているのはプラス。
調教の動きも良く、折り合い面にも不安は無さそうなので、
力を出せれば好走してもおかしくない。
8
12
ラグビーボーイ2北村宏司55(美)勢司和浩
能力的には1勝馬クラスでも厳しそうな感じ。
一気の相手強化では厳しく見える。
本格化はまだまだといった感じで、
ここは参加するだけになりそう。
8
13
ラインベック2岩田康誠55(栗)友道康夫
前走はコントレイルに完敗も、展開を考えると良く走れている。
調教の動きも良く、前走よりも力は付けている。
ただ、距離延長は微妙な感じでマイルがベストな印象。
4つのコーナーをこなせるかどうかがカギ。

今年最後のG1ということで、なんとか終わりよければにしたいレースです。
本命は⑦ワーケア。
前日の段階ですが、この馬が2番人気はちょっと信じられないです。
コントレイルも強い馬だと思いますが、怪物感があるのはこちらの方。
圧勝する可能性もあるぐらい破格の強さを持っていると思います。
対抗は⑪オーソリティ。
この馬も無敗の2勝馬で、かなりの能力を持っていると思いますが、本命馬はちょっと別格だと思うので、この評価に。
このコースを一度経験もしているので、恥ずかしいレースにはならないはず。
単穴に②コントレイル。
かなり中山の芝の内が荒れてきているように思いますので、ちょっと枠が悪すぎる感じがします。
スムーズに外に出せればいいですが、断然の1番人気でマークも厳しくなりそうです。
力は十分ありますが、不発する可能性もあるとみています。
押さえに①ブラックホール、③ブルーミングスカイ。
ブラックホールは坂で止まるかもしれませんが、この距離やコーナー4つは向いていそうです。
最後に内が空けば上位に食い込んできても良さそうです。
ブルーミングスカイはちょっと人気しなさすぎで、人気以上に走る可能性はかなり高いと思います。

買い目
馬連  ⑦-①②③⑪
3連単     ⑦-⑪-①②③

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年1月結果
本命馬 (2.3.0.4)
回収率 212%

2019年累計
本命馬 (14.8.11.35)
回収率 101%