フェアリーステークス 出走馬調教診断 - 競馬鹿の重賞レース予想

フェアリーステークス 出走馬調教診断

調教診断
01 /10 2020
1/13(月)に中山競馬場で行われるフェアリーステークス(G3)の出走馬調教診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


アヌラーダプラ評価B
1/9(木)
美浦南W やや重
5F4F3F1F 
68.553.439.511.9 
併せ馬にやや詰められたものの馬ナリで自分からしっかりと動けている。
多少頭が高い走りだったり、課題はまだありそうだが、
動きは問題無く、状態は良さそう。
ウィーンソナタ
映像無し
ウインドラブリーナ評価C
1/9(木)
栗東坂路 重
800m600m400m200m
56.440.726.412.9
口向きの悪さを見せ、走りに集中できていない。
まだまだ気性面で幼さが残っている。
足捌きも硬く、力不足の感は否めない。
カインドリー評価A
1/9(木)
美浦南W やや重
5F4F3F1F
66.852.039.313.4
余裕たっぷりの動きで併せ馬を突き放す。
かなり動きが軽く、きっちり仕上がっているように見える。
デキはかなり良さそう。
シャインガーネット評価B
1/9(木)
美浦南W やや重
4F3F1F
53.237.812.6
若干足捌きが硬く見えるものの全体的な動きはマズマズ。
大きく変わってきているような感じは無く、デキは安定していそう。
力は出せそうなデキ。
スマイルカナ評価B
1/9(木)
美浦南W やや重
5F4F3F1F
67.052.538.912.6
もう少し大きなトビが理想的ではあるが、悪くない動き。
順調に成長していっているように見える。
大きな上積みは無いが、着実に力は付けていそうな感じ。
セイウンヴィーナス評価C
1/9(木)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
55.840.025.712.4
ちょこまかとした動きであまり迫力を感じない。
もう少しゆったりとリズムよく走ってほしいところ。
まだ気性面の成長も足りていないような感じ。
ソーユーフォリア評価C
1/9(木)
美浦南P 良
5F4F3F1F
66.250.136.111.6
もう少し併せ馬を突き放すぐらいの勢いは欲しかった。
追って伸びがいまいち。
それほど力をつけているような感じには見えない。
ダイワクンナナ評価B
1/9(木)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
51.338.226.013.3
馬ナリながらスピードに乗って走れていた。
最後は併せ馬を簡単にかわせていた。
ポテンシャルは高そうな感じ。
チェーンオブラブ評価B
1/9(木)
美浦南W やや重
6F5F4F3F1F
82.666.252.339.312.8
やや気の悪そうなところを見せながら走っていたものの、
仕掛けられてからは重心を低くしていい伸び脚を見せていた。
真面目に走ることができれば、そこそこやれそうな感じはある。
ニシノステラ評価C
1/9(木)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
54.239.125.112.3
芝がどうかはわからないが、短距離馬っぽい走り。
スピードが勝る感じの走りでマイルの距離はやや長く見える。
落ち着かせて走らせることができるかどうか。
ハローキャンディ評価B
1/9(木)
美浦南W やや重
5F4F3F1F
67.953.439.811.9
動き自体は悪くは無いが、パワーアップしているような感じもない。
自身の力通りの走りはできそうだが、相手強化でどこまで。
フルートフルデイズ評価C
1/9(木)
栗東坂路 重
800m600m400m200m
58.142.828.413.9
間隔が詰まっていてあまり強い調教ができないのはあるが、
あまり勢いが見られない。
最後までスピードアップすることなく、淡々と走っていただけ。
相手強化で厳しくなりそう。
ペコリーノロマーノ評価A
1/9(木)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
54.539.525.212.1
足捌きがかなり力強く、活発な動きができている。
状態は文句なしに良さそうなので、距離が持つかどうかだけ。
マイル程度までなら持ちそうな感じはある。
ポレンティア評価B
1/9(木)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
62.345.930.214.6
かなり軽めの調教内容ではあるものの硬さなどは見られず、
動きはそれほど悪くは無い。
ただ、速い時計を出していないので、レースの流れに乗れない可能性も。
メイプルプレゼント評価C
1/8(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
66.952.738.512.4
追われてからの伸びが物足りない。
併せ馬にアッサリとかわされてしまっている。
あまり上積みは無さそうに感じる。

動きが良かったのはカインドリーとペコリーノロマーノ。
カインドリーは距離がマイルになるのはプラスになりそうで、この出来なら十分勝負になりそうです。
ペコリーノロマーノはこれまでのレースから1ハロン距離が延びるので、距離延長に対応できるかどうかがカギになりそうですが、状態は間違いなく良さそうです。
距離が持てば、好走はかなり期待できます。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年7月結果
本命馬 (0.0.1.7)
回収率 0%

2020年累計
本命馬 (18.8.8.40)
回収率 71%