京成杯 登録馬前走診断 - 競馬鹿の重賞レース予想

京成杯 登録馬前走診断

前走診断
01 /16 2020
1/19(日)に中山競馬場で行われる京成杯(G3)の登録馬前走診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


ウインカーネリアン評価B
19/9/22
中山芝2000m
芙蓉S(OP)
2着
小頭数で行く馬がおらず、押し出されるように先頭に立つ。
かなりゆったりとした流れで道中はかなり楽な流れ。
ほぼ直線だけの競馬で、内容は評価しづらい。
粘っての2着ではあるが、
勝ち馬にはアッサリかわされており、
展開面を考えるともう少し食らいついてほしかった。
カップッチョ評価C
20/1/6
中山芝1600m
ジュニアC(L)
9着
好位で流れに乗った競馬はできていたが、
力が足りていなかった。
勝負所でのペースアップに全くついていけておらず、
直線も伸びは見られなかった。
まずは1勝馬クラスで経験を積んでからの印象。
キムケンドリーム評価B
19/11/10
京都芝2000m
黄菊賞(500万)
5着
スタートはかなりゆっくりとした感じで最後方から。
道中の行き脚もあまりついておらず、位置は変わらず。
3コーナーから捲っていって上がっていったものの、
前が楽な競馬で止まらずに5着止まり。
スタートに課題はあるが、能力はそこそこありそう。
流れに乗って競馬が出来れば、チャンスはある。
キングオブドラゴン評価B
19/11/30
中山芝2000m
2歳未勝利
1着
スタートを決め、2番手追走。
道中はマズマズのペースで、折り合いは問題無し。
3コーナー辺りから前に並びかけに行き、
直線入口で先頭に立つ。
鞭が入るとヨレたりしていたものの、
脚色が鈍ることなく押し切っての勝利。
悪くない内容だった。1勝馬クラスでも期待できそう。
クリスタルブラック評価A
19/12/15
中山芝1800m
2歳新馬
1着
スタートの出は今一つで中段やや後方からの競馬。
ゆったりとしたペースだったが、
馬群の後ろで折り合いも問題無かった。
3コーナーで外からジワジワと上がっていき、
直線はしっかりとした走りで差し切っての勝利。
スローペースの新馬戦で、
後ろから差し切って勝つのは評価できる。
いいところまでいくかもしれない。
コスモスタック評価C
20/1/5
中山芝2000m
3歳500万
9着
あまりいいスタートが切れず後方から。
かなり口向きが悪く、終始落ち着きが無い走り。
4コーナー辺りで消耗が大きくなり、
ついていけなくなってしまった。
気性に問題があり、現状は距離短縮した方が良さそう。
スカイグルーヴ評価A
19/11/3
東京芝2000m
2歳新馬
1着
スタート良く出て、枠並びでハナに立つ。
行かせた感じは無く、
スピードの違いで先頭に立ったような感じ。
道中も落ち着いた走りができていた。
直線に向いても鞍上は持ったままで全く寄せ付けずに勝利。
ここでは力の差が大きかった。
上でかなり期待できるレベルの馬。
ゼノヴァース評価B
19/12/14
中山芝2000m
2歳未勝利
1着
マズマズのスタートを決め、好位からの追走。
馬群に包まれるような形になったが、
落ち着いた走りができていた。
直線に入ってすぐ抜け出して、
最後までしっかり走っての勝利。
確実に力をつけていっている。
連勝も期待できそうな感じ。
チュウワジョーダン評価C
19/11/17
東京芝1600m
2歳未勝利
1着
スタートを決めて2番手追走。
前の馬が単騎逃げのような形になったが、
ちょうどいいペースでリズムよく走れていた。
直線で追い出して前を捕えようとするが、
中々エンジンがかからず、ゴール前で何とかかわして勝利。
もっとスムーズに加速が出来ないと、
上では苦戦しそうな感じがする。
ディアスティマ評価B
19/12/7
阪神芝2000m
エリカ賞(500万)
3着
スタートを決め、ハナを取れる勢いだったが、
抑えて3番手追走。
ゆったりとしたペースで進み、折り合いは問題無かったが、
逃げたヒュッゲにかなり楽をさせてしまい、
捉えきれず。
それでも最後までしっかりとした脚をつかえているので、
力のある所は見せている。
2勝目もそれほど遠くないはず。
ヒュッゲ評価B
19/12/7
阪神芝2000m
エリカ賞(500万)
1着
スタート直後に先手を主張していくと、
周りが控えて楽にハナを奪いきる。
ペースを落として悠々と進めることができていた。
仕掛けも後続より早めに仕掛けて、
リードを広げてそのまま押し切っての勝利。
展開が向いたことは間違いないが、
操縦性はかなり高そうなので、
また逃げが決まるようならチャンスはありそう。
ビターエンダー評価B
19/11/2
東京芝2000m
2歳未勝利
1着
スタートを決めて、3番手からの競馬。
前で並走するような形で外を回らされていたが、
リラックスして走れており、リズムは良かった。
直線も楽な手ごたえで並び、
仕掛けられると一気に突き放して勝利。
ここでは力が違っていた。
上も十分狙える力はありそう。
フルフラット評価B
19/11/1
米ダ1700m
BCJ(G1)
5着
スタートはあまり良くなく、後方からの競馬。
道中でジワジワとポジションを上げていったが、
直線はやや脚が上がってしまっていた。
距離が少し長かったような感じはあったが、
ダートがダメな感じは無さそう。
リメンバーメモリー評価C
19/12/7
阪神芝2000m
エリカ賞(500万)
5着
中段内目で脚を溜めながら追走するも、
直線はジリジリとしか伸びず。
ちょっとクラス慣れが必要そうな感じ。
いずれは通用しそう。
ロールオブサンダー評価B
19/11/23
京都芝2000m
京都2歳S(G3)
3着
好スタートを決め、無理せずスムーズにハナに立つ。
向こう正面でやや絡まれそうになるが、ペースを崩さず、
落ち着いて走れていた。
直線は2着馬に速めに来られて、苦しい形になったが、
最後までしっかりと走れていた。
上位2頭とは力の差で負けてしまったが、
馬体も大きくなり、力は付けていっている。
今後に期待できる内容。
ワスカランテソーロ評価C
19/10/6
新潟芝2000m
2歳未勝利
1着
スタートを決めて3番手からの競馬。
飛ばし気味の逃げ馬についていき、後続を離していく。
直線に入る頃にはかなり後続も詰め寄っていたが、
なんとか粘り切っての勝利。
相手関係を考えるともっと強い勝ちっぷりが欲しい。
クラスが上がっても苦戦が続きそうな感じ。
ヴィアメント評価B
19/11/23
東京芝1800m
2歳未勝利
1着
スタートは飛び上がるような感じだったが、
すぐにダッシュを利かせて好位追走。
前を射程圏に入れて、しっかりとついていけていた。
直線はスムーズに外に持ち出し、
前の馬との叩きあいを制して勝利。
重い馬場でも最後まで力強く走れていた。
ゲート難が多少ありそうなので、
その辺りが修正できればいいところまでいけそう。

かなり人気してしまいそうですが、気になるのはスカイグルーヴ。
かなりの良血ですし、新馬戦の内容はかなりの奥深さが見られます。
新馬戦圧勝後の2戦目で案外の馬は多々いますが、ちょっと別格な強さを持っているような感じがあります。
そこまで強力そうなメンバーがいないので、十分勝負になりそうな気がします。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年3月結果
本命馬 (5.2.2.7)
回収率 34%

2020年累計
本命馬 (8.7.4.17)
回収率 100%