東海ステークス 出走馬前走診断 - 競馬鹿の重賞レース予想

東海ステークス 出走馬前走診断

前走診断
01 /23 2020
1/26(日)に京都競馬場で行われる東海ステークス(G2)の出走馬前走診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>


アイファーイチオー評価C
19/11/28
浦和ダ2000m
浦和記念(G2)
9着
積極的に出していき、ハナを切って逃げる。
ピッタリと後ろにつかれ、突かれながらの逃げになり、
プレッシャーは多少あったような感じ。
半ばを過ぎたあたりでかわされてしまい、
その後はズルズルと後退してしまった。
重賞では力が足りないような感じ。
ハンデでも無いと好走は難しそう。
アングライフェン評価B
19/12/19
名古屋ダ2500m
名古屋GP(G2)
2着
スタートは外枠だったこともあり、4番手に控えたが、
道中でジワジワと前に迫っていき、2番手につける。
直線も短いので、3コーナー辺りから仕掛けていき、
先頭をとり、押し切りを図ったが、
直線一気の脚でデルマルーヴルにかわされての2着。
この馬なりにはいい競馬が出来ていた。
ただ、地方勢がかなり弱く、アッサリと好位からできたが、
中央同士の戦いで、
今回のようなポジションを楽に取れるかは疑問。
あまり評価できないレースかもしれない。
インティ評価A
19/12/1
中京ダ1800m
チャンピオンC(G1)
3着
内枠を活かしてハナを奪いきる。
もう少し離しての逃げが理想的だったと思うが、
ピッタリついてこられる。
それでもペースは遅くなく、タフな流れを作っていった。
直線も最後まで頑張っていたが、相手が強かった。
ハナをきれたもののそれほど楽な展開では無かった。
かなり強い内容で、今回は相手が悪かった。
ハナを取れるとかなりしぶとい。
今後も同型との兼ね合いがカギになりそう。
エアアルマス評価C
19/11/9
東京ダ1600m
武蔵野S(G3)
11着
スタートから押していき、先手を主張するも、
外枠の馬が速く、被せられてしまう。
砂を被るとダメな馬のようで、前に入られると、
走るのをやめてしまい、3コーナーでズルズルと後退。
直線に入り、前が開いてからはいくらか頑張ったものの、
流石に厳しかった。
意外な脆さが出てしまった。
重賞レベルでは厳しいかもしれない。
キングズガード評価A
19/12/1
中京ダ1800m
チャンピオンC(G1)
5着
スタートしてすぐに後方に下げて内に入れていく。
やや馬群から離れて追走し、直線に賭ける競馬。
直線は外に回し切らず、馬の間を割って伸びてきていた。
狭いところも問題無くいい脚を使えていた。
上位にきているのは全て一線級の馬。
ここに割って入ってくるのは大したもの。
高齢馬ながら展開次第ではまだやれそう。
コスモカナディアン評価B
20/1/12
中山ダ1800m
ポルックスS(OP)
6着
中段につけ、流れに乗った競馬はできていた。
ただ、道中はゆったりとした流れで、
前に行った馬もなかなか止まらず。
直線は馬群の中を縫って伸びてきていたが、
なだれ込んだような形になってしまった。
勝ち馬には離されているが、
2着馬とはそれほど差の無い競馬なので、
オープンレベルならまだやれそうな感じはある。
コマビショウ評価C
19/12/28
阪神ダ1800m
ベテルギウスS(L)
11着
中段からの競馬。
前に行った馬が有利なスローの流れだったので、
展開的に厳しかった面もあるが、
4コーナー辺りで手応えがすでに怪しかった。
直線は周りのスピードについていけず。
ちょっと負けすぎな印象。
クラス慣れが必要かもしれない。
スマハマ評価B
19/12/28
阪神ダ1800m
ベテルギウスS(L)
2着
スタートを決めてハナを奪い、
マイペースの逃げに持ち込む。
すぐにペースを落ち着かせ、理想的な流れで進めた。
4コーナーから3着馬に並びかけてこられるが、
脚色が悪くなることなく、競り勝っていた。
最後は勝ち馬の決め手に捕まってしまったが、
内容は悪くなかった。
マイペースに持ち込めれば、重賞でも通用するはず。
ヒストリーメイカー評価B
19/12/21
阪神ダ1800m
摩耶S(1600万)
1着
内枠から悪くないスタートが切れたが、
外の馬が多く飛び出していき、中段のポジションに。
先行馬が飛ばし気味で、それを離れて追走する形。
4コーナーから外に出して捲っていき、
直線入口で一気に先頭に立ち、そのまま押し切って勝利。
追い込み馬が殺到してきたが、凌ぎきった。
ワンテンポ早い仕掛けは鞍上の好判断。
ハイペース耐性もあるので、上のクラスでも期待できる。
ヒロブレイブ評価B
20/1/13
京都ダ1400m
すばるS(L)
6着
中段内目につけ、先行勢を見ながらの競馬。
前とはやや距離を置いて、マイペースで進める。
直線は進路を探しながら追い出しているような感じで、
ちょっともったいない感じ。
真っ直ぐ馬群を捌けていれば、
上位進出があったかもしれない。
差の無い競馬はできており、
このレベルならチャンスはあるかもしれない。
ビルジキール評価B
19/12/8
阪神ダ1800m
堺S(1600万)
1着
スタートは普通だったが、行き脚がつかず、
やや後方からの競馬。
折り合い面は特に問題無く走れていた。
3コーナーから外を回ってジワジワ進出し、
直線半ばで先頭に立って、そのまま押し切っての勝利。
相手関係が楽だった感じはあるが、勝ちっぷりはマズマズ。
クラスが上がって最初は苦戦するかもしれないが、
いずれは走ってきそう。
マイネルクラース評価C
19/12/28
阪神ダ1800m
ベテルギウスS(L)
14着
後方からの競馬。
道中は後方ながら、しっかりと追走できていたが、
3コーナー辺りからのペースアップについていけず、
置かれて最後方になってしまう。
最後までしっかりと走れてはいるものの、
周りも止まらず、厳しかった。
距離はもう少し長い方が競馬がしやすそうな感じ。
この距離は忙しいかもしれない。
メイショウウタゲ評価C
19/12/28
阪神ダ1800m
ベテルギウスS(L)
13着
今回も後方からになり、じっくりと走らせる。
直線は大外に持ち出して追い込むも、
前が止まらない流れで出番は無かった。
前走落馬の影響はそれほど感じなかったが、
年齢的な衰えは出てきていそうな感じ。
よっぽど展開が嵌るようなことがないと厳しそう。
モズアトラクション評価C
19/12/1
中京ダ1800m
チャンピオンC(G1)
12着
スタート直後に最後方に下げて自分の競馬に徹する。
道中はやや置かれ気味だったが、
4コーナーでとりついていき、
大外に持ち出して追い出しを図る。
前が止まらない流れで外に出したので、
ロスがそのまま出てしまい、脚は使えているが届かず。
前が潰れなかったので出番が無かった。
もっと先行馬がつぶし合うような展開の時に期待したい。
ロードアルペジオ評価C
20/1/12
中山ダ1800m
ポルックスS(OP)
8着
後方から脚を溜める競馬で馬群の後ろをピッタリ追走。
折り合いは問題無かったが、
スローの流れで展開的には厳しかった。
道中は内目にいたこともあり、
直線は馬群の中を通ってなだれ込んだのみ。
前が潰れる展開でないと厳しそう。
ヴェンジェンス評価B
19/12/1
中京ダ1800m
チャンピオンC(G1)
7着
スタートはあまり速くなく後方から。
元々後ろから行く馬なので、大外枠も問題無かった。
道中もリズムよく運べ、いい走りができていた。
直線は外から良く脚を使えており、力は出せていた。
ここは一気の相手強化だったので厳しかったが、
内容は悪くは無かった。
距離はもう少し短い方が切れ味が活きるかもしれない。

注目はチャンピオンCで掲示板に入ったインティとキングズガード。
インティは言わずもがなですが、ハナを切った時はかなり強い競馬をしています。
今回内枠に入るようなことがあれば、アッサリまであっても。
対してキングズガードは9歳馬になりますが、末脚の衰えは見られず、この年でも決め手勝負なら侮れないと思います。
毎回のように上がり上位ですので、今回も展開次第で怖い一頭になりそうです。
人気も無さそうなタイプなので、配当妙味もありそうです。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年8月結果
本命馬 (0.2.1.6)
回収率 13%

2020年累計
本命馬 (18.10.9.46)
回収率 64%