中山記念 出走馬調教診断 - 競馬鹿の重賞レース予想

中山記念 出走馬調教診断

調教診断
02 /28 2020
3/1(日)に中山競馬場で行われる中山記念(G2)の出走馬調教診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

インディチャンプ評価B
2/26(水)
栗東坂路 やや重
800m600m400m200m
51.537.224.312.2
迫力のある動きができているが、やや行きたがって走っていた。
少し折り合い面が気になるところ。
デキ自体は良さそうなので、当日落ち着いて走れるかどうか。
ウインブライト評価B
2/26(水)
美浦南W 重
5F4F3F1F
65.051.038.112.8
動きについては休み明けを感じさせない走りができているが、
耳を絞りながら走っているところは気になるところ。
昨年大敗したオールカマーでも同じような耳の動きが見られ、
集中が足りない可能性も。
エンジニア評価B
2/26(水)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
54.739.525.612.7
脚も高く上がっており、動き自体は悪くない。
自分の力は出せそうなデキ。あとは力関係だけ。
ゴールドサーベラス
映像無し
ソウルスターリング評価B
2/26(水)
美浦坂路 やや重
800m600m400m200m
53.438.224.412.0
久々のレースになるが、動き自体にデキ落ち感は無く、
脚の運びも柔らかい。
息が持つかどうかが不安だが、走りは問題無し。
ダノンキングリー評価A
2/26(水)
美浦南W 重
4F3F1F
53.137.512.2
馬ナリで軽めの内容だったが、足捌きがかなり力強い。
きっちり仕上がって万全の状態をキープできている。
ペルシアンナイト評価B
2/26(水)
栗東CW やや重
6F5F4F3F1F
84.566.852.138.511.7
叩き良化型の割には動けている。
ただ、好調時は重心の低い走りができており、それに比べると、
もう一段仕上げを残している印象。
それでも走れる体勢にはあるように見える。
マルターズアポジー評価C
2/26(水)
美浦南B 重
4F3F1F
55.440.312.8
頭が高く、馬体ももう一つといった感じ。
ピークは過ぎた感じの走りで、ここでは厳しく見える。
引退レースなので、頑張ってもらいたいが…
ラッキーライラック評価B
2/26(水)
栗東CW やや重
6F5F4F3F1F
81.766.451.637.712.3
馬ナリながら併せ馬を軽くかわし、しっかりと走れている。
動き自体はいいのでペースに戸惑わなければ力は発揮できそう。

調教の動きが良かったのはダノンキングリー。
休み明けでG1の前哨戦になりますが、きっちりと仕上げてきている印象です。
多少余裕を残している馬と比べれば、デキの良さはかなり上だと思います。
スタートが安定しないところは多少怖いですが、普通に出れば勝ち負けできるレベルのはず。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年3月結果
本命馬 (5.2.2.7)
回収率 34%

2020年累計
本命馬 (8.7.4.17)
回収率 100%