中山牝馬ステークス 登録馬前走診断 - 競馬鹿の重賞レース予想

中山牝馬ステークス 登録馬前走診断

前走診断
03 /11 2020
3/14(土)に中山競馬場で行われる中山牝馬ステークス(G3)の登録馬前走診断をします。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
ウインシャトレーヌ評価C
20/1/18
小倉芝2000m
愛知杯(G3)
6着
後方からの競馬になり、やや追走に苦労する感じ。
前に置かれないように追走していて、
脚はを溜める余裕は無さそうだった。
直線大外に持ち出すも、前をかわすような末脚は使えず。
重賞では力が足りていない感じがする。
ウラヌスチャーム評価B
20/1/26
中山芝2200m
AJCC(G2)
7着
スタートダッシュが効かず、最後方からの競馬。
ペースもゆったりとしていて、流れも向かなかった。
4コーナーから上がっていったが、
直線はイマイチ伸びきれず。
やや重の馬場は合わなかったかもしれない。
もっと軽い馬場なら決め手が活きるはず。
エスポワール評価B
19/12/14
中山芝1600m
ターコイズS(G3)
2着
好スタートを決め、前のポジションを取れそうだったが、
先行馬を前に行かせて好位からの追走。
無理せずマイペースで走っていた。
道中は馬の後ろで落ち着いて走ることができていて、
4コーナーで後続の上がりに併せて前を捉えに行き、
じわじわと詰めていたが届かず。
力のある所は見せていた。
重賞はすぐに勝てそうだが、
距離はもう少しあった方がいいかもしれない。
カリビアンゴールド評価B
20/2/15
京都芝1600m
洛陽S(L)
2着
大外からスタートを決めてスムーズに2番手追走。
逃げた馬をピッタリマークするような形で、
マイペースで進めることができていた。
リズムよく走ることができていて、
直線入口で先頭に立って、
先行馬同士の叩きあいをしていたところ、
勝ち馬に一気にかわされてしまった。
斤量差があったことを考えると粘り切ってほしかった。
それでも力はあるところは見せていたので、
安定して走れそうではある。
コントラチェック評価B
19/12/14
中山芝1600m
ターコイズS(G3)
1着
スタートダッシュを利かせて一気にハナを奪う。
コーナーに入る前に先手を取れたのが大きかった。
最初こそ飛ばしたが、道中はマイペースで走ることができ、
理想的な競馬が出来ていた。
直線も最後まで粘り強い走りができていて完勝。
ハナを切れたのも良かったが、距離もこれぐらいがベスト。
今後は中距離の逃げ馬として活躍できそう。
ゴージャスランチ評価B
19/11/10
京都芝2200m
エリザベス杯(G1)
12着
ゲート内で落ち着きが無く、出遅れて最後方から。
道中もやや行きたがる面を見せ、折り合いを欠く。
直線は外からいい脚を使えていたが、
出遅れた時点で厳しくなってしまった。
気性面にやや難があるかもしれない。
当てにしずらいタイプだが、力はありそう。
サトノガーネット評価B
20/1/19
京都芝2400m
日経新春杯(G2)
6着
後方で脚を溜める競馬。
ゆったりとした流れだったが、自分の競馬に徹していた。
直線で外に出して一気に追い込んできたが、
スローで前も止まらず、捕らえることはできなかった。
今回は展開が向かなかったので仕方なし。
展開待ちのところはあるが、末脚は毎回しっかりしており、
条件次第で重賞も十分通用するはず。
ソウルスターリング評価B
20/3/1
中山芝1800m
中山記念(G2)
3着
逃げ馬の後ろにつけ昨年のラッキーライラックのような、
理想的なポジションから進めることができていた。
道中のペースもそこまで速くなく、スムーズな走り。
4コーナーで前に並びかけて直線で粘りこみを図ったが、
3着まで。
勝ち馬は仕方が無いが、
この展開なら2着は踏ん張ってほしかったところ。
能力はやはり下降気味。
デンコウアンジュ評価A
20/1/18
小倉芝2000m
愛知杯(G3)
1着
後方のインに構えていつも通り脚を溜める競馬。
重馬場でも行き脚は悪くなかった。
ずっと内に閉じ込められるような形だったが、
直線で各馬外に広がったタイミングで、
馬の間を縫って鋭く伸びての差し切り勝ち。
この馬らしからぬレースセンスの高い勝ちっぷり。
7歳になったが、展開が向いた時はやはり侮れない。
ハーレムライン評価C
20/2/15
京都芝1600m
洛陽S(L)
6着
スタートを決めてハナを奪えるようなスピードだったが、
控えて好位追走。
折り合い面も問題無く、リズムよく追走できていた。
直線はそれほど伸びておらず、平凡な走り。
リステッド競走レベルになると分が悪いかも。
フィリアプーラ評価B
19/12/14
中山芝1600m
ターコイズS(G3)
4着
マズマズのスタートが切れていたが、下げて最後方から。
内に入れてじっくりと脚を溜める競馬に徹する。
ハイペースで流れたため、いい位置で進めることができた。
4コーナーから進出していくが、流石に後方から過ぎて、
良く伸びてはいるものの前を捉えきれず。
それでもこれぐらいのレベルなら十分通用する力はある。
軽めのハンデで出走できればチャンスはありそう。
フェアリーポルカ評価B
20/1/18
小倉芝2000m
愛知杯(G3)
4着
外枠から中段後ろにつけ、上位馬と似たようなポジション。
位置的には良かったが、この馬としてはもう一段前が理想。
追い出しもスムーズに行えたが、決め手勝負は厳しかった。
内で粘りこむような競馬が本来の持ち味。
内枠に入った時の方がいい競馬が出来ており、
これぐらいのレベルなら枠次第。
メイショウグロッケ評価B
20/2/22
京都芝1400m
京都牝馬S(G3)
3着
スタートで滑って遅れたが、すぐにダッシュを利かせて、
中段まで上がっていく。
距離短縮だったが、流れに乗った競馬はできていた。
3コーナー辺りで少し行きたがっていたが我慢させ、
直線でうまく解放させて最後までしっかり走れていた。
鞍上のコントロールが光ったレースだったが、
馬自身も良く走れている。
牝馬限定の重賞なら今後もこれぐらいやれるかもしれない。
モルフェオルフェ評価C
20/2/9
東京芝1600m
東京新聞杯(G3)
16着
好スタートを決めたが、外の馬も速く、追ってハナを奪う。
やや強引にハナを奪ったため、単騎逃げだったが、
ペースを落とし切れず、直線入って一杯になってしまった。
少しモタレてもいて、左回りよりは右回りの方がいいかも。
スタートはかなり速いタイプなので、
展開が嵌った時は激走があるかもしれない。
リュヌルージュ評価C
20/2/8
京都芝2000m
稲荷特別(1000万)
1着
スタート良く飛び出していき、2番手追走。
すぐにペースも落ち着き、楽な流れで進めていた。
直線入口で先頭に立ち、
後続が迫ってくるところをなんとか粘り通して勝利。
展開利が大きかったように思う。
クラスが上がってすぐといった感じは無く、
ある程度慣れが必要そう。
レイホーロマンス評価B
20/2/23
小倉芝1800m
小倉大賞典(G3)
4着
中段内目から進め、流れに乗った走りができていた。
コーナリングは上手く、小柄な馬だが、
馬群に包まれても落ち着いて走れていた。
4コーナーから直線に入るところで、
外に出そうとしてごちゃついたが、
問題無く最後までしっかりと脚を使えていた。
斤量が軽ければまだやれそうな感じはある。
レッドアネモス評価C
19/10/13
京都芝2000m
秋華賞(G1)
17着
スタートから積極的に追い出していき、
好位にとりついていったが、
外を回らされる羽目になってしまい、
道中はずっと距離ロスの大きい競馬になってしまった。
最初のダッシュと距離ロスで脚が残るはずもなく、
3コーナーでもうすでに苦しくなってしまっていた。
休み明けの影響もあると思うが、馬がかわいそうな競馬。
立て直しに時間がかかるかもしれない。
レッドランディーニ評価C
20/1/18
小倉芝2000m
愛知杯(G3)
15着
外枠からの発走で内に入れることができず、
後方外目を回らされる形になってしまった。
道中も特に工夫もなく、ただついていっただけになり、
直線は苦しくなってしまっていた。
乗り方が淡泊すぎた。もう少し上手く乗れたような内容。
鞍上替わりに注意したい。
ロフティフレーズ評価B
20/2/16
東京芝1800m
初音S(1600万)
3着
後方内目から進めていたが、
前の馬が内の馬場を嫌って外に出していき、
壁が無くなってしまい、2番手まで上がっていく。
直線は内を空けて逃げた馬と叩きあいになったが、
空いた内から後続馬にかわされてしまった。
負けてしまったものの力は発揮できており、
クラスに目途が立つ内容。
もう少し落ち着いて走れれば、すぐに勝てそう。

前走良かった馬はデンコウアンジュ。
展開が嵌ったことが一番の勝因だと思うが、今までと違って内を突いて伸びてきている。
外差しにこだわらなくてもいい脚を使えているのは好印象。
また、56kgの斤量を克服できているのも良かったと思う。
7歳馬で上積みは見込めないとはいえ、展開によってはまだまだ侮れない一頭かもしれない。

 
<リンクのご紹介>
女性の視点から競馬予想等を行っているLINE@のご紹介です。
一風変わった競馬予想に興味のある方はご覧になってみて下さい。

~~~
指数使いのsanakoです★
指数などを見ながら自称いい穴馬おさえてる競馬女子 なんです。

ちなみに指数使いのワタシは指数見てアレンジして買ってるんです

普段は本当にOLしてるんですよ~! ほらね!


LINE競馬友達には週末に指数予想を公開していきます。
sanako流の配信スタイルは。。。
●指数見たあとのsanakoの考察
指数見たあと人気薄が指数上位にきてる馬をpickup(これが勝つために重要なんです。)
●逆に人気馬が指数低い場合
●自分でいいなと思うレースの買い目
●結果報告 ●競馬場いった際動画や写真など(不定期)
●私の信頼できそうな競馬仲間紹介など
●そしてオフショットもお届け!! (変なのは送りませんよ!)

よろしければ応援してください。
あくまで参考になる情報としてなので無理をしない買い方でお願いしますね。
是非お友達からよろしくお願いいたします!

▼LINE競馬友達になる方はコチラ▼
指数使い馬券師sanakoと友達になる(無料)

~~~

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年2月結果
本命馬 (1.2.2.6)
回収率 54%

2020年累計
本命馬 (3.5.2.10)
回収率 133%