毎日杯 予想と買い目 - 競馬鹿の重賞レース予想

毎日杯 予想と買い目

予想印&買い目
03 /28 2020
3/28(土)に阪神競馬場で行われる毎日杯(G3)の予想と買い目になります。
馬券の参考にしてみて下さい。

<広告>
馬番馬名馬齢騎手斤量調教師
 
1
1
アーヴィンド3国分恭介56(栗)岡田稲男
芝替わりは問題無さそうだが、初戦はそれほど強くない相手。
一気の相手強化でペースについていけるか気になるところ。
1勝馬クラスで慣れてからの方が良さそう。
ここは強くは推せない。
2
2
アルジャンナ3ヒューイ56(栗)池江泰寿
重賞を使われて勝ててこそいないが、
毎回鋭い末脚は見せている。
決め手が活きる展開になれば、差し切ってもおかしくない。
ただ、今回は馬場が渋る可能性もあるので、
渋った馬場でどれだけ伸びるかは未知数。
また差し損ねる可能性も見ておきたい。
3
3
アーニングフェイム3松山弘平54(栗)浜田多実
未勝利を勝ったばかりでその勝利も辛勝。
いきなり重賞は厳しく見える。
間隔も詰まっていて、前走から成長もそれほど無さそう。
ここは様子を見たい。
4
4
テイエムフローラ3和田竜二54(栗)鈴木孝志
不良馬場で新馬戦を勝利しているが、
今回はそこまでの馬場の悪化は見込め無さそう。
間隔が空いているが、本格化もまだ先になりそう。
経験ある馬相手にどこまでやれるか。
5
5
ダノンアレー3福永祐一56(栗)安田隆行
もう少し力がついてほしいところだが、
芝は悪くなく、渋った馬場もこなせている。
小頭数で競馬もしやすそうなので、
着拾いぐらいなら十分できそう。
6
6
ストーンリッジ3岩田望来56(栗)藤原英昭
これまで好成績を収めてきた馬だが、
騎乗していたのは外国人騎手。
経験の浅い騎手への乗り替わりで力を発揮させれるかどうか。
まだ子供っぽいところを見せていた馬なので、
乗り方次第では大敗してしまう可能性も。
人気ほどの信頼性は無いかもしれない。
7
7
メイショウラツワン3浜中俊56(栗)南井克巳
1勝馬クラスで完敗続きの現状では重賞で好走は厳しそう。
このメンバーに入ると力が劣っているように見える。
ここは見送りが妥当。
7
8
サトノインプレッサ3武豊56(栗)矢作芳人
渋った馬場の経験もあり、まだ底を見せていない。
気性面はまだまだなところがあるが、
それを補えるだけの能力を兼ね備えている。
調教の動きも抜群で、スムーズに走れればここは勝ち負け。
8
9
トウケイタンホイザ3北村宏司56(栗)清水久詞
前走から間隔が開いていて、一度使ってからの印象。
距離も2400m程度あった方が良さそうな感じ。
仕上がっていれば、ここでもやれるかもしれないが、
少し様子を見てみたい。
8
10
メイショウダジン3幸英明56(栗)松永昌博
血統的には典型的なダート馬。
芝替わりがプラスになるとは思えない。
ダートなら重賞でもやれそうだが、芝ではどうか。
馬場が渋るようなら多少やれるかもしれない。

雨予報が出ているので多少紛れを考えてもいいかもしれません。
本命は⑧サトノインプレッサ。
これまで着差のある勝ちっぷりはしてきていないですが、あまり上手い競馬ができておらず、能力だけで勝ち切っている印象。
真面目に走るようになれば、大きいところも狙えそうな感じです。
そのためにここで賞金加算は必須なので、しっかり結果を出してくるはず。
対抗は②アルジャンナ。
小頭数のレースしか経験していないので、大舞台はどうかと思いますが、小頭数の今回は期待が持てます。
馬場が渋った時に若干の不安はありますが、末脚は別格。
しっかり脚を使えれば、勝ち負けできるはずです。


買い目
馬連  ②-⑧
ワイド ②-⑧


<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年7月結果
本命馬 (0.0.1.7)
回収率 0%

2020年累計
本命馬 (18.8.8.40)
回収率 71%