平安ステークス レース回顧 - 競馬鹿の重賞レース予想

平安ステークス レース回顧

レース回顧
05 /25 2020
5/23(土)に京都競馬場で行われた平安ステークス(G3)のレース回顧になります。

<広告>

着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
5
オメガパフューム1.56.06-6-7-735.53
先行集団を見ながら進め、いいポジションで運べていた。
4コーナーで外を回して前に並びかけていき、
楽な手ごたえで前を捕え、
粘るヴェンジェンスを全く相手にせず完勝。
ここに入ると流石に力が違っていた。
状態がすこぶる良さそうなので、引き続き期待できそう。
2
11
ヴェンジェンス1.56.21 1/43-3-2-336.15
スタートを決めて好位を追走。
流れも落ち着いたので、初めから前につけれたのは大きかった。
道中もリズムよく運べており、直線で先に抜け出したが、
相手が悪かった印象。
最後まで脚色が鈍ることなく走れており、内容は良かった。
一線級相手では厳しそうだが、衰えも無く、
G2やG3ならまだまだやれそうな感じ。
3
7
ゴールドドリーム1.56.524-4-4-436.22
この馬らしい安定した走りはできていたものの、
直線入口で狭いところに押し込まれ、
他馬と併せるような形に持ち込めなかったのが残念。
それでも力のある走りはできており、
海外帰り初戦としては悪くなかったと思う。
叩き台としては問題無い内容。
調子を上げてこれば、次走は期待できる。
4
3
ヒストリーメイカー1.56.81 1/29-9-8-836.210
末脚を伸ばして4着に食い込んだものの、
上位には完敗の内容。
とはいえ、上位はかなりの実績馬だったので、
現状の力関係を考えれば仕方なかったかもしれない。
また、馬体重を大幅に減らしており、前走時に比べて、
馬体が少し寂しい感じに見えた。
同レベルの重賞なら戦えるだけの目途は立ったと思うが、
暑い時期は微妙かもしれない。
夏競馬を使うようなら馬体には注意しておきたい。
5
10
スワーヴアラミス1.56.91/22-2-2-136.94
出鞭を入れて、積極的にポジションを取りに行き2番手追走。
結果的にはやや強引に行き過ぎたかもしれない。
勝ちに行く競馬で、最後まで崩れなかったことは評価できる。
4コーナーで先頭に立って押し切ろうとしたが、
ここは相手が強かった印象。
コンスタントに使われてきているので、
疲労もたまっているかもしれない。
立て直してこれば、また重賞で活躍できそうな感じ。
6
12
マグナレガーロ1.57.01/26-6-4-436.76
好位の外目を追走し、この馬なりには走れていた。
休み明けで馬体にも余裕があったかもしれない。
今回はメンバーレベルが高かったので、
これぐらい走れていれば上々だと思う。
OP特別ぐらいなら普通に勝てるぐらいの力はあるはず。
7
14
ダンツゴウユウ1.57.0ハナ8-8-8-936.29
中段につけ、流れに乗った競馬ができていたが、
コーナーでの加速についていけず、ややもたついていた。
直線で盛り返してきたものの、瞬発力の差が大きかった。
マズマズ力はあると思うので、経験を積んでいけば、
いずれ重賞でもチャンスはありそう。
8
1
アシャカトブ1.57.21 1/24-4-4-437.08
ポジションは取れており、流れには乗れていた。
道中で鞭が入る場面があったものの、
直線最後まで辛抱強く走れていた。
まだ4歳なので、これからの上積みも期待できそう。
関西圏よりは関東のレースで狙ってみたい。
9
6
ヒロブレイブ1.57.3クビ14-13-11-1136.414
いつも通り後方からの競馬で、
展開が向かなかったこともあるが、
ここは相手が強すぎた印象。
重賞で戦えるだけの力があるようには見えず。
ハンデのあるOP特別ぐらいでないと厳しそう。
10
2
ロードレガリス1.57.41/211-11-14-1435.91
スタートから行きっぷりが悪く、全く進んでいかず。
走る気が感じられなかった。
最後は伸びており、バテテる感じは無かったので、
気持ちが入ればもっとやれてもおかしくなさそう。
ただ、能力では無く精神的なところに問題がありそうで、
今後の狙いどころは難しい。
11
9
ミツバ1.57.71 3/410-10-11-1236.613
後方から進めるも、直線は全く伸びず。
距離が短いのもあるかもしれないが、
ここまで伸びないのはピークは過ぎている印象。
地方の長距離なら多少見直せるかもしれないが、
復活は厳しそうな感じ。
12
4
ハヤヤッコ1.57.81/211-11-10-936.911
ここは相手が強く、完敗の内容。
マズマズ自分の競馬はできていたと思うが、
上位に来るだけの力は足りなかったように見える。
状態面もまだ万全では無かったかもしれない。
OP特別ぐらいの相手ならもっとやれても良いと思うが、
多少展開利は欲しいタイプ。
13
13
アッシェンプッテル1.58.3313-13-11-1237.212
今回もスタートで後手を踏み、外を回らされる苦しい展開。
良いポジションが取れず、
脚を溜めつつ追走はできていなかった。
直線も離されないよう食らいつくのが精一杯で、
力も足りなかったかもしれない。
ダートでスタートの悪さはかなり不利になりそうで、
今後も狙い辛い。
14
8
スマハマ2.01.5大差1-1-1-241.67
スムーズに先手を取れ、マズマズのペースで運べたが、
4コーナーで脚色が悪くなってしまい、
全く踏ん張ることができずに大敗。
デキ落ちの可能性もあるが、京都が苦手の可能性も。
直線では完全に止まってしまっており、
いくらなんでも負けすぎだと思う。
一変は厳しそうなので、少し様子を見たい。

結果:不的中
本命の⑤オメガパフュームが予想通りここでは力の違いを見せつけて勝利してくれましたが、馬券は取れず。
前日は1番人気でしたので、単勝を抑えませんでしたが、3番人気までなぜか人気が落ちており、配当も5倍ついていました。
これぐらいの人気なら単勝を買っておきたかったです。
また、1番人気でないならゴールドドリームとのワイドも抑えておくべきでした。
買い方を工夫していれば、損は無かったはずですのでもったいなかったです。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年10月結果
本命馬 (3.1.2.5)
回収率 20%

2020年累計
本命馬 (26.12.11.55)
回収率 61%