ラジオNIKKEI賞 過去5年データ分析 - 競馬鹿の重賞レース予想

ラジオNIKKEI賞 過去5年データ分析

過去データ分析
06 /30 2020
7/5(日)に福島競馬場で行われるラジオNIKKEI賞(G3)の過去5年データ分析になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>

斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
49kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
50kg0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
51kg0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
52kg0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
53kg0- 2- 4-16/220.00%9.10%27.30%0136
54kg2- 2- 0-17/219.50%19.00%19.00%4048
55kg1- 1- 0- 2/ 425.00%50.00%50.00%210127
56kg1- 0- 1- 8/1010.00%10.00%20.00%4150
56.5kg1- 0- 0- 0/ 1100.00%100.00%100.00%280150
57kg0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
ハンデ戦だが、軽斤量の馬は苦戦傾向。
ある程度実績のある馬が優勢。52kg以下の軽ハンデの馬は割引き。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
400~419kg0- 0- 1- 1/ 20.00%0.00%50.00%0315
420~439kg0- 0- 0- 7/ 70.00%0.00%0.00%00
440~459kg0- 2- 1-13/160.00%12.50%18.80%078
460~479kg1- 2- 1-14/185.60%16.70%22.20%1562
480~499kg3- 1- 1-14/1915.80%21.10%26.30%8668
500~519kg0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
520~539kg1- 0- 1- 3/ 520.00%20.00%40.00%88176
540~0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
450kg程度の馬格は欲しい。440kg未満の馬は多少割引。
馬格のある先行馬が押し切るケースが多々見られる。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠1- 1- 1- 5/ 812.50%25.00%37.50%50165
2枠2- 0- 0- 6/ 825.00%25.00%25.00%8641
3枠0- 1- 1- 6/ 80.00%12.50%25.00%0142
4枠0- 0- 0- 9/ 90.00%0.00%0.00%00
5枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%057
6枠0- 2- 0- 8/100.00%20.00%20.00%063
7枠1- 0- 1- 8/1010.00%10.00%20.00%8468
8枠1- 0- 1- 8/1010.00%10.00%20.00%4452
内枠有利の小回りコースだが、4枠が死に枠。
極端に好走馬が出ていないので、4枠に入った馬は危険かもしれない。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気2- 1- 0- 2/ 540.00%60.00%60.00%13690
2番人気2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%17076
3番人気1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%16856
4~6人気0- 1- 2-12/150.00%6.70%20.00%063
7~9人気0- 3- 2-10/150.00%20.00%33.30%0163
10~人気0- 0- 1-27/280.00%0.00%3.60%024
上位人気はマズマズの数字だが、人気決着のケースは少ない。
人気馬と中穴の決着が多く見られる。
重賞で大敗して人気になっていない馬には注意しておきたい。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
3週0- 0- 1- 6/ 70.00%0.00%14.30%090
4週0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
5~ 9週5- 4- 3-29/4112.20%22.00%29.30%5798
10~25週0- 1- 1-18/200.00%5.00%10.00%026
ゆったりとしたローテーションでここに臨む馬がやや優勢。
間隔が詰まっている馬や3か月以上の休み明けの馬は割引き。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ0- 1- 2- 2/ 50.00%20.00%60.00%0304
先行2- 3- 0-14/1910.50%26.30%26.30%4483
中団3- 0- 0-25/2810.70%10.70%10.70%5421
後方0- 1- 3-17/210.00%4.80%19.00%070
脚質上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位1- 1- 2- 1/ 520.00%40.00%80.00%56262
3F 2位2- 0- 0- 3/ 540.00%40.00%40.00%25696
3F 3位1- 1- 1- 5/ 812.50%25.00%37.50%51112
3F ~5位1- 1- 0- 8/1010.00%20.00%20.00%4069
3F 6位~0- 2- 2-41/450.00%4.40%8.90%040
直線が短く、開幕週に行われることもあり、先行馬有利のレース。
ただ、勝ち馬こそ出ていないが、追い込み馬も3着ぐらいまでは届くケースも。
先行馬中心に考えつつも、決め手のある馬には注意しておきたい。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着3- 2- 2-23/3010.00%16.70%23.30%3763
前走2着0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
前走3着1- 1- 0- 3/ 520.00%40.00%40.00%8080
前走4着0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
前走5着0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
前走6~9着1- 1- 1- 7/1010.00%20.00%30.00%84137
前走10着~0- 1- 2-16/190.00%5.30%15.80%080
前走勝ち馬の好走数は多いが、好走率は平凡。
回収率もそれほど高くないので、取捨選択が重要。
前走重賞なら着順は問わないので、
重賞大敗馬が人気を落としているようなら狙い目。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
500万下1- 2- 2-24/293.40%10.30%17.20%1554
1000万下0- 0- 1- 3/ 40.00%0.00%25.00%0157
OPEN特別3- 1- 1-12/1717.60%23.50%29.40%6482
G30- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
G21- 0- 0- 7/ 812.50%12.50%12.50%10535
G10- 2- 1- 7/100.00%20.00%30.00%0130
前走1勝馬クラスを勝ったばかりの馬でも勝負になるが、
人気先行になることも多く、回収率は低い。
強い勝ち方だからといって過剰人気するようなら疑ってかかりたい。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
1400m0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
1600m0- 0- 3-12/150.00%0.00%20.00%090
1800m2- 2- 0-21/258.00%16.00%16.00%3429
2000m2- 1- 2-12/1711.80%17.60%29.40%40108
2200m1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%16856
2300m0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
2400m0- 2- 0- 4/ 60.00%33.30%33.30%0163
同距離か2000mを使ってきた馬が中心。
その他の距離からの馬はよほどパフォーマンスが上がってこない限り、
軽視したい。

クラシック戦線に乗れなかった馬の参戦が多く、レベル的にはイマイチなレース。
ただ、力が抜けた馬の出走は少ないため、混戦模様で多くの馬にチャンスがある。
高配当も見込めるので、難解だが馬券的には面白くなりそう。

 
<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年8月結果
本命馬 (0.2.1.6)
回収率 13%

2020年累計
本命馬 (18.10.9.46)
回収率 64%