小倉2歳ステークス レース回顧 - 競馬鹿の重賞レース予想

小倉2歳ステークス レース回顧

レース回顧
09 /09 2020
9/6(日)に小倉競馬場で行われた小倉2歳ステークス(G3)のレース回顧になります。

<広告>


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
8
メイケイエール1.09.6- -5-435.12
スタート五分から落ち着かせて後方から運ぼうとしていたが、
かなり行きたがる面を見せ、
道中は折り合いをつけるのにかなり苦労していた。
結局落ち着くことなく直線に向いたが、
そこからしっかりと伸びてきており、
抜け出していた2着馬をアッサリ捕らえて完勝。
気性面は不安定ながら、能力はかなり高く見える。
距離延長は現状厳しそうだが、
落ち着いて走れるようになれば大きいところも狙えそう。
2
9
モントライゼ1.09.81 1/4- -2-235.71
スタートは平凡もダッシュが効いて好位追走。
ややスタート直後は力みがあったが、
すぐに落ち着いて走れていた。
直線に入って力強く抜け出し、
重馬場も問題無く走れていたが、
勝ち馬の強烈な末脚にかわされての2着。
普通なら勝てている内容で勝ち馬が強すぎただけ。
新馬戦といい勝ち運には見放されているが、
能力はかなり高そう。
距離の融通も利きそうなので、今後の活躍が期待できる。
3
2
フォドラ1.10.54- -5-436.05
スタートは悪くなかったが押していかずに中段で控える競馬。
折り合い面は悪くなく、いいリズムで走れていた。
直線入口で外に出そうとしたところを塞がれてしまい、
ややスムーズさを欠いた追い出しになってしまったが、
それでもこの馬なりには最後までしっかり脚を使えていた。
ただ、不利が無かったとしても上位2頭とは差がある感じで、
一線級相手はまだ厳しいかもしれない。
4
7
ルクシオン1.10.82- -8-835.97
スタートは悪くなかったが無理についていかず後方から。
終始自分のリズムで走らせており、道中はやや離されたが、
走りは悪くなかった。
直線は馬場の悪い内を突いたが、
重馬場の割にはしっかり伸びてきていた。
軽い馬場よりは重馬場の方が向いていそうな感じ。
九州産馬で能力的には厳しそうだが、
馬場が渋れば1勝馬クラスなら。
5
10
フリード1.10.8ハナ- -1-136.93
テンのスピードが速く、スムーズに先頭へ。
この馬のリズムで気分よく走れていたが、
トビの大きい走り方で重馬場は良くなかったかもしれない。
直線で脚が上がってしまい、最後は苦しくなってしまった。
良馬場なら変わってきそうな感じ。
スピードはあるので、1勝馬クラスなら十分勝ち負けできそう。
6
5
アールラプチャー1.11.22 1/2- -3-337.06
中段につけ、レースの入りは良かったが、
内の馬に寄られてカッとなってしまい、
制御が効かず折り合いを欠いてしまった。
コーナー辺りでは多少マシになっていたが、
前半脚を使ってしまったので、直線は伸びを欠く羽目に。
気性面がまだ甘い部分はあるが、
その辺りが成長してこればもっと走れるはず。
7
1
ラマルセイエーズ1.11.3クビ- -9-836.310
あまりスタートは上手い感じは無く、後方から。
やや離されての追走で、能力差を感じる内容。
直線は馬場の悪い内からマズマズ伸びてきていたが、
ここは相手が悪かった印象。
未勝利馬なのでここでは力不足。
もう少し力をつけてこないと厳しく見える。
8
6
セレッソフレイム1.11.43/4- -5-436.94
中段外目につけ、流れに乗った競馬はできていたが、
直線追い出してからの反応が悪く、全く伸びてこなかった。
状態面は悪くなさそうだったので、
重馬場が合わなかったのかもしれない。
良馬場なら変わってきそうなので、改めて見直したい。
9
4
リサコーハク1.11.5クビ- -4-437.28
テンのスピードは悪くなく、好位から競馬ができていたが、
直線に入ると一杯になってしまい、失速。
重賞ではまだ力が足りていなかったように見える。
ダートで勝っている馬だが、芝自体は悪くは無さそう。
ただ、能力はまだまだなので、自己条件で力をつけてから。
10
3
カシノレオ1.12.13 1/2- -9-1037.19
ややスピード負けしている感じで後方から。
道中もついていくのが精一杯で、押していきながらの追走。
直線で巻き返すこともできず、シンガリ負け。
ここでは能力が足りていなかった印象。
自己条件でも厳しいかもしれない。

結果:的中
本命の⑧メイケイエールがしっかり勝ってくれ、対抗の⑨モントライゼもきっちり2着に好走してくれました。
メイケイエールは予想以上に気性面の悪さを見せていましたが、予想以上の強さも見せてくれました。
ちょっと気が早いかもしれませんがスプリント戦で大きいところを狙えそうな感じです。
新種牡馬のミッキーアイル産駒ということですが、現状この産駒は小倉での成績がいいので、短距離戦に出てくるこの血統は注目しておくべきかもしれません。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年8月結果
本命馬 (0.2.1.6)
回収率 13%

2020年累計
本命馬 (18.10.9.46)
回収率 64%