産経賞オールカマー レース回顧 - 競馬鹿の重賞レース予想

産経賞オールカマー レース回顧

レース回顧
09 /28 2020
9/27(日)に中山競馬場で行われた産経賞オールカマー(G2)のレース回顧になります。

<広告>

着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
4
センテリュオ2.15.57-7-7-734.55
前半かなりのスローペースだったが、
後方で落ち着いてリズムよく走れていた。
そのままのペースだと厳しかったと思うが、
半ばで一気にペースが上がり、先行馬も楽では無い競馬に。
ペースアップにもしっかりついていくことができ、
直線は他の馬が同じような脚色になる中、
一頭鋭く伸びて差し切って勝利。
元々の能力は高かった馬がようやく重賞制覇。
末脚は確かな馬なので、良馬場では常に注目しておきたい。
2
8
カレンブーケドール2.15.5ハナ3-3-2-235.12
好位追走も、かなりのスローペースでやや行きたがる感じ。
なんとか抑えて走らせていたが、
向こう正面でミッキースワローに並びかけられると、
抑えが効かなくなり、逃げ馬に並びかける形に。
ペースが上がってからは落ち着いて走れていたが、
直線は先に脚を使ってしまっていたせいか、
かなり外にヨレてしまい、その分粘り切ることができず。
本来の競馬ができなかった割には力のある所は見せていた。
次走はもっと良くなるはずなので、次のレースに期待したい。
3
7
ステイフーリッシュ2.15.71 1/42-2-3-335.23
2番手につけ、流れに乗った競馬ができていた。
スローペースから向こう正面半ばで、
一気のペースアップにもしっかり対応できていた。
道中でペースが上がったため、
直線上がり勝負にならなかったのは、
この馬には良かったかもしれない。
粘り強い走りを見せ、3着を確保。
どんな競馬にも対応できる柔軟性はあるものの、
決め手が無いので勝ち切れないレースが続いている。
もっと長距離レースなどのタフな競馬が合っていそうな感じ。
4
1
クレッシェンドラヴ2.15.81/23-3-3-435.24
スタートから積極的に出していき、好位追走。
いつもとは違ったレース運びになったが、
スローペースだったので位置取りは悪くなかった。
ただ、向こう正面でのペースアップに少しついていけず、
上位の実績馬に比べるとややもたついた感じに。
それでも直線は良く盛り返してきていたが、
ラストに2着馬に前をカットされてしまい、
3着争いにも敗れてしまった。
今回はメンバーレベルが高く、少し厳しそうな感じ。
G3までの馬かもしれない。
5
3
ミッキースワロー2.16.015-5-5-535.21
かなりのスローペースで折り合いを欠いてしまっていた。
向こう正面ではたまらず外から上がっていくが、
それでもあまり落ち着いては走れていなかった。
道中で折り合いが難しかったせいか、
直線の走りは頭が高く、本来の末脚を発揮できず。
得意コースで残念な結果に終わってしまったが、
今回は調教でもまだ本調子では無かった感じ。
調子を上げてこればもっとやれるはず。
6
2
サンアップルトン2.16.63 1/25-5-6-535.77
スローペースの間は中段でしっかり追走できていたが、
ペースアップしてからはやや置かれてしまい、
直線もあまり伸びてくることができなかった。
休み明けで馬体も増えており、
まだ本調子までできていなかったように見える。
一度使われたことで、次走は良くなってきそうな感じ。
距離はもう少し長い方が競馬はしやすそう。
人気の盲点になるようなら注目しておきたい。
7
5
ジェネラーレウーノ2.16.71/21-1-1-136.46
スタートを決めて先頭へ。
特に競ってくる馬もおらず、悠々とマイペースの逃げ。
かなりペースを落として逃げることができていたが、
向こう正面で一気に後続が上がってきて、
ペースアップに巻き込まれてしまった。
直線は息が持たなかったような感じで失速してしまった。
久々のレースだったのでこの結果は仕方なし。
息が持つようになればまた活躍できそう。
8
9
オウケンムーン2.16.78-8-8-835.39
スローペースの中、やや置かれて後方につける。
2年ぶりのレースだったせいか行き脚がつかず。
ペースアップにもついていけていなかった。
直線入口で一瞬いい脚は使えていたが、
そこから伸びきれずに大敗。
久々なので仕方のない部分はあるが、
まだ良くなるのはしばらくかかりそう。
9
6
アウトライアーズ2.17.239-9-9-935.68
最後方から脚を溜めて進めていくが、
スローからのペースアップに全くついていけていなかった。
距離も少し長かったような感じで、
直線追われてからも全く伸びてこず。
ここは相手関係も条件も合っていなかったように見える。
基本的には重賞では足りていない馬。
OP特別なら展開次第で多少は。

結果:不的中
本命の③ミッキースワローは5着でした。
叩き台ということもあったかもしれませんが、展開もこの馬には向かなかったように思います。
もっと走れる馬のはずなので、次走に期待です。
本命にするか迷った対抗評価の④センテリュオが勝利して悔しい結果になってしまいました。
状態面は文句なしの本命候補でしたが、斤量54kgの牝馬、乗り替わりを考慮して評価を落としたのが失敗でした。
今回の人気で買えるチャンスは無さそうなので、この馬で勝負しなかったのはもったいなかったです。

 
<リンクのご紹介>
地方競馬、中央競馬、海外競馬の買い目配信を行っているLINE@のご紹介です。
中央の重賞レース以外にも興味のある方はご覧になってみて下さい。
↓↓↓

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年9月結果
本命馬 (5.1.0.4)
回収率 83%

2020年累計
本命馬 (23.11.9.50)
回収率 66%