武蔵野ステークス 過去5年データ分析 - 競馬鹿の重賞レース予想

武蔵野ステークス 過去5年データ分析

過去データ分析
11 /11 2020
11/14(土)に東京競馬場で行われる武蔵野ステークス(G3)の過去5年データ分析になります。
予想の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

毎週のように無料情報から的中実績があり、直近では

11/8 阪神2R 2歳未勝利 3連複 74.3倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


年齢別データ
年齢着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3歳1- 2- 1- 7/119.10%27.30%36.40%3587
4歳1- 1- 1-11/147.10%14.30%21.40%2078
5歳0- 2- 2-21/250.00%8.00%16.00%0138
6歳2- 0- 1-12/1513.30%13.30%20.00%412226
7歳1- 0- 0- 9/1010.00%10.00%10.00%13946
8歳0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
若いほど好走率が高いが、人気薄の高齢馬には要注意。
回収率が高く、高齢馬という理由だけで評価を落とすのは危険。
斤量別データ
斤量着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
53kg0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
55kg0- 1- 1- 4/ 60.00%16.70%33.30%0110
56kg3- 3- 4-46/565.40%10.70%17.90%115140
57kg1- 1- 0- 6/ 812.50%25.00%25.00%17388
58kg1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%7828
59kg0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
上がり勝負になりやすく、重い斤量を背負う実績馬の成績がイマイチ。
キレ負けすることが多く、実績馬は信頼しきれない。
馬体重別データ
馬体重着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
440~459kg1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%7828
460~479kg0- 2- 0-11/130.00%15.40%15.40%080
480~499kg1- 1- 2-20/244.20%8.30%16.70%15257
500~519kg1- 2- 2-11/166.30%18.80%31.30%86242
520~539kg2- 0- 1-12/1513.30%13.30%20.00%187195
540~0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
ダート戦ながらタフさだけでなく、スピードも問われるコースのせいか、
あまり馬格は必要ない。
小柄でもキレのある馬なら問題無し。
枠別データ
枠番着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1枠0- 0- 0- 9/ 90.00%0.00%0.00%00
2枠1- 1- 1- 6/ 911.10%22.20%33.30%32110
3枠0- 0- 0-10/100.00%0.00%0.00%00
4枠1- 1- 2- 6/1010.00%20.00%40.00%252356
5枠0- 2- 1- 7/100.00%20.00%30.00%0128
6枠2- 0- 0- 8/1020.00%20.00%20.00%40573
7枠1- 0- 0- 9/1010.00%10.00%10.00%13946
8枠0- 1- 1- 8/100.00%10.00%20.00%0236
1枠と3枠が不振傾向。
芝を長く走れる外枠有利のコースだが、
このレースではそこまで好走率は高くない。
最内枠でなければ、枠は気にしないでもいいかもしれない。
人気別データ
人気着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1番人気1- 0- 1- 3/ 520.00%20.00%40.00%5848
2番人気1- 1- 1- 2/ 520.00%40.00%60.00%7890
3番人気0- 0- 0- 5/ 50.00%0.00%0.00%00
4~6人気1- 1- 1-12/156.70%13.30%20.00%9273
7~9人気2- 3- 0-10/1513.30%33.30%33.30%412192
10~人気0- 0- 2-31/330.00%0.00%6.10%0142
人気馬があまり信頼できないレース。
3着はどんな馬が来てもおかしくなく、波乱の決着も見られる。
間隔別データ
間隔着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
2週0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
3週0- 1- 1-11/130.00%7.70%15.40%050
4週0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
5~ 9週3- 3- 4-28/387.90%15.80%26.30%110206
10~25週2- 1- 0-15/1811.10%16.70%16.70%22549
半年以上0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%00
近年は中4週のグリーンチャンネルC組が好成績。
休み明けはJDDで好走した馬なら問題無いが、それ以外はやや割引。
脚質・上がり別データ
脚質着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
逃げ1- 0- 0- 4/ 520.00%20.00%20.00%732118
先行1- 2- 3-10/166.30%18.80%37.50%86257
中団1- 2- 0-31/342.90%8.80%8.80%7442
後方2- 1- 2-18/238.70%13.00%21.70%29140
上り着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
3F 1位3- 0- 2- 1/ 650.00%50.00%83.30%533576
3F 2位0- 2- 0- 2/ 40.00%50.00%50.00%0157
3F 3位0- 2- 0- 4/ 60.00%33.30%33.30%0133
3F ~5位2- 1- 2- 7/1216.70%25.00%41.70%420157
3F 6位~0- 0- 1-49/500.00%0.00%2.00%052
2016年に逃げ切り勝ちがあるものの、基本的には差しが決まるレース。
逃げ馬の過剰評価は厳禁。
直線勝負になりやすく、位置取りよりも速い上がりが使えることが重要。
前走着順別データ
前確定着順着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
前走1着3- 0- 2-16/2114.30%14.30%23.80%9858
前走2着0- 1- 1- 7/ 90.00%11.10%22.20%044
前走3着2- 2- 0- 4/ 825.00%50.00%50.00%772248
前走4着0- 0- 2- 7/ 90.00%0.00%22.20%0523
前走5着0- 0- 0- 2/ 20.00%0.00%0.00%00
前走6~9着0- 2- 0-14/160.00%12.50%12.50%065
前走10着~0- 0- 0-13/130.00%0.00%0.00%00
着外からの巻き返しはいずれも前走シリオスS組。
基本的には前走着外の馬は軽視したい。
勝たないまでも前走好走していることが必須。
前走クラス別データ
前走クラス着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1600万下0- 0- 1- 8/ 90.00%0.00%11.10%012
OPEN特別2- 1- 4-34/414.90%7.30%17.10%68161
G30- 2- 0-11/130.00%15.40%15.40%080
G10- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
地方3- 2- 0- 9/1421.40%35.70%35.70%388114
地方のダート重賞で好走している馬はここでも期待できる。
G1級の馬の出走も多く、条件戦を勝ったばかりの馬は厳しく割引。
前走距離別データ
前走距離着別度数勝率連対率複勝率単勝回収値複勝回収値
1200m0- 0- 0- 4/ 40.00%0.00%0.00%00
1400m3- 0- 4-21/2810.70%10.70%25.00%231237
1600m0- 1- 1-12/140.00%7.10%14.30%025
1700m0- 0- 0- 9/ 90.00%0.00%0.00%00
1800m0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
2000m1- 3- 0- 2/ 616.70%66.70%66.70%65225
2100m1- 1- 0- 7/ 911.10%22.20%22.20%154112
前走シリウスS組は巻き返しも見られるが、前走1400m組が侮れない。
スタミナよりもスピードが問われるレースになりやすい。

チャンピオンズCの前哨戦になりますが、近年はあまり直結しないケースが目立ちます。
ただ、ここで好走した馬はその後のダート戦線での活躍が目立ち、ダート馬の力関係を測る重要な一戦です。


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年10月結果
本命馬 (3.1.2.5)
回収率 20%

2020年累計
本命馬 (26.12.11.55)
回収率 61%