朝日杯フューチュリティステークス 予想と買い目 - 競馬鹿の重賞レース予想

朝日杯フューチュリティステークス 予想と買い目

予想印&買い目
12 /20 2020
12/20(日)に阪神競馬場で行われる朝日杯フューチュリティステークス(G1)の予想と買い目になります。
馬券の参考にしてみて下さい。

<広告>
競馬情報サイト『Gallop Japan』のご紹介です。
無料で予想だけでなく、以下のような情報も手に入れることができます。

◆鉄板(火曜日更新)
厳選した鉄板レース、鉄板馬の一部を紹介しているコンテンツ。

◆データオブマスターホース(水曜日更新)
データから有力馬を選出しているコンテンツ。

◆穴 超注目馬!(木曜日更新)
予想師による注目馬を紹介するコンテンツ。

◆ダートホース(不定期)
ダートで注目すべき馬とそのポイントを紹介しているコンテンツ。

◆BOSSの目線(不定期)
レースの注目馬とそのポイントを最高級の心眼BOSSの目で紹介しているコンテンツ。

◆大穴狙いヤスの今週の注目馬(不定期)
レースで大穴に繋がる馬を紹介するコンテンツ。

無料情報でも的中実績があり、直近では

12/13 阪神9R オリオンステークス   3連複  8.0倍

を的中させており、無料でも侮れない情報が提供されております。

ご興味のある方は以下のリンクから無料登録してみて下さい。

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です。


馬番馬名馬齢騎手斤量調教師
1
1
カイザーノヴァ2池添謙一55(栗)矢作芳人
レースでも調教でも頭の高い走りで、
まだ未完成な感じ。
現状は重賞でも通用するような感じはなく、
G1ではさらに厳しくなりそう。
ここは見送りが妥当。
1
2
グレナディアガーズ2川田将雅55(栗)中内田充
未勝利を勝ったばかりだが、レースセンスは高い。
調教ではまだ子供っぽさを見せており、
G1は早いかもしれないが、能力はありそう。
今回はそれほど人気にならなさそうなので、
先物買いで狙ってみてもいいかもしれない。
2
3
ビゾンテノブファロ2山田敬士55(美)小桧山悟
これまで大きくは負けていないものの、
勝ち切るまではできておらず、
ワンパンチ不足の内容が続いている。
1勝馬クラスなら十分やれそうな力はあるものの、
今回は相手関係が厳しく見え、様子見した方が良さそう。
2
4
ショックアクション2戸崎圭太55(栗)大久保龍
新潟2歳S以来のレースになり、間隔が開いているが、
調教の動きはマズマズ。
いきなりでも走れる態勢はできていそう。
ただ、それほど切れる脚が使えない点がどうか。
上がりの速いレースになると厳しいかもしれない。
3
5
ドゥラモンド2武豊55(美)手塚貴久
能力はありそうだが、気性が激しく、
ゲートも課題と不安要素も多い。
スムーズな競馬ができるかが重要になりそう。
半信半疑のところはあるものの、力は通用しそうなので、
思い切って狙ってみるのも悪くないかも。
3
6
ブルースピリット2藤岡佑介55(栗)中内田充
2連勝中の馬だが、短距離で勝ち上がってきており、
マイルに伸びてどうか。
コーナリングは上手いので、内枠でどこまで。
調教の動きはもう一つだったので、
短距離戦で狙った方がいいかもしれない。
4
7
ステラヴェローチェ2横山典弘55(栗)須貝尚介
前走は不良馬場でゲートも良くなかったが完勝の内容。
良馬場ならさらに良さそうな感じ。
調教の動きも良く、まだ底を見せていないので、
ここでも期待が持てる。
4
8
レッドベルオーブ2福永祐一55(栗)藤原英昭
レコードで2連勝しており、高速馬場には滅法強そう。
調教ではやや気負うところを見せていたものの、
我慢はしっかり効いており、
走りのフォームも完成度が高い。
よほど折り合いを欠くようなことが無ければ、
ここでも勝ち負けが期待できる。
5
9
テーオーダヴィンチ2浜中俊55(栗)岡田稲男
前走ゲートでやや遅れたがすぐに馬群に取りつき、
道中は落ち着いた走りを見せていた。
直線もかなり追われていたがヨレずに走れており、
力はありそうな感じ。
相手強化でどこまでやれるかはあるが、
状態は良さそうなので、穴狙いとしてなら面白そう。
5
10
アスコルターレ2北村友一55(栗)西村真幸
前走はやや追い出してからの反応は鈍かったが、
長くいい脚を使って最後まで良く伸びてきていた。
瞬発力はあまり無さそうだが、タフな流れになるようなら。
調教の動きは良く、距離延長に対応できれば、
チャンスはあるかもしれない。
6
11
バスラットレオン2坂井瑠星55(栗)矢作芳人
前走はラスト1ハロンで脚が上がってしまっており、
距離が合わなかった印象。
馬体も大きく増やしており、状態面も良くなかったのかも。
距離短縮で十分見直しは可能。
一変の可能性はあるので、狙ってみても。
6
12
ジュンブルースカイ2岩田康誠55(栗)友道康夫
前走は輸送で馬体を減らしていたのが敗因かも。
関西でのレースなら変わってきても良さそう。
調教での動きはマズマズで、
減っていた馬体を戻してくるようなら。
7
13
ホウオウアマゾン2松山弘平55(栗)矢作芳人
前走はレッドベルオーブに差されてしまったが、
差の無い競馬で見劣りはしない内容。
気性面は問題無く、安定した走りが期待でき、
阪神でのレース経験も豊富。
多頭数のレース経験が無く、外枠も初めての点が気になるが、
それを克服できるようなら。
7
14
モントライゼ2ルメール55(栗)松永幹夫
デビューして3戦1200mを使っており、
初めてのマイル戦がどう出るか。
前走は1400mで勝利しているが、
ラストはかなり厳しくなってしまっていた。
距離延長はあまり良くなさそうな感じ。
調教の動きからもまだ未完成のような感じなので、
3歳になってから期待しても良さそう。
8
15
ロードマックス2岩田望来55(栗)藤原英昭
前走は後方で脚を溜めて直線で良く伸びてきていた。
調教でも追い込みを意識したような内容で、
今回も同様に直線に賭ける競馬になりそうな感じ。
決め手はここでも通用しそうなので、
展開が嵌るようなら一発があるかもしれない。
8
16
スーパーホープ2M.デム55(栗)藤岡健一
前走はよく追い込んできたが、
1,2着馬にはやや完敗の内容。
逆転はまだ厳しいかもしれない。
ただ、調教の動きは良く、この馬なりには調子は良さそう。
気性面も良く、安定した走りは期待できそうなので、
人気上位馬が飛ぶようなら上位に食い込んできても。

2歳G1ですが、ホープフルSも創設されたこともあり、よりマイラー向きの馬が集まる印象です。
古馬になってからもマイルで活躍する馬が多く、今後のためにも注目の一戦です。
本命は⑧レッドベルオーブ。
気性面はやや気になりますが、能力は非凡だと思います。
このレースと相性の良いディープインパクト産駒でもあるので、勝利まで期待です。
対抗は⑦ステラヴェローチェ。
前走は不良馬場での勝利ですが、走り方を見る限り、良馬場の方が良さそうで、
まだ底を見せていない感じがあります。
能力を発揮できれば3連勝まであるかもしれません。
単穴は⑪バスラットレオン。
レース間隔が詰まっている点は気になりますが、距離が合わなかった前走は度外視でも。
馬体を絞って距離短縮なら一変がありそうな感じがあり、ここは期待してみたいです。
抑えは⑨テーオーダヴィンチ、⑬ホウオウアマゾン。

買い目
馬連  ⑧-⑦⑪
3連複  ⑧-⑦-⑨⑪⑬


<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************
関連記事

コメント

非公開コメント

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2020年12月結果
本命馬 (2.0.2.6)
回収率 28%

2020年累計
本命馬 (35.13.14.67)
回収率 60%