レース回顧 - 競馬鹿の重賞レース予想

京都2歳ステークス レース回顧

レース回顧
11 /24 2019
11/23(土)に京都競馬場で行われたラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス(G3)のレース回顧になります。

<広告>


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
8
マイラプソディ2.01.57-7-5-335.91
ゆったりとしたスタートで後方から。
道中は落ち着いて走れていて、折り合いも良くついていた。
3コーナーからじわじわ進出を始めるが、
4コーナーで脚色が悪くなってしまい、鞭が入る。
直線ももう一つ伸びなかったが、前の馬に並んでからは、
一気に突き放し、いい走りができていた。
気性面の成長がもう少し欲しいところだが、能力は高い。
2
6
ミヤマザクラ2.01.823-4-3-236.52
スムーズにスタートが切れ、好位からの追走。
リズムよく走れており、流れに乗ったいい競馬ができた。
4コーナーから仕掛けて、直線すぐに先頭に並びかけ、
楽に抜け出せたが、外から勝ち馬にかわされてしまった。
現時点では完敗の内容だったが、レースぶりは良かった。
距離は問題なさそうで、重賞勝つ力は持っている。
3
4
ロールオブサンダー2.02.331-1-1-137.23
好スタートを決め、無理せずスムーズにハナに立つ。
向こう正面でやや絡まれそうになるが、ペースを崩さず、
落ち着いて走れていた。
直線は2着馬に速めに来られて、苦しい形になったが、
最後までしっかりと走れていた。
上位2頭とは力の差で負けてしまったが、
馬体も大きくなり、力は付けていっている。
今後に期待できる内容。
4
1
トウカイデュエル2.02.72 1/27-7-7-636.96
スタートダッシュがつかず後方からの競馬。
荒れている馬場が合わなかったのかもしれない。
それでも道中は折り合いを欠くことなく、
しっかりと脚をためることができていた。
3コーナーから外に出していき、直線はいい形で追い込んできた。
上位には離されてしまったが、これからの馬。
開幕に近い馬場状態の方がもっと良くなりそう。
5
3
ジャストナウ2.03.449-9-7-637.68
それほど悪くないスタートだったが、控えて最後方から。
やや置かれての追走になったが、リズムよく走れていた。
3コーナーから前にとりついていき、直線もしっかり追ったが、
伸びはあまり見られなかった。
自己条件でないと厳しい。
6
9
ヒシタイザン2.03.82 1/22-2-2-338.65
スタートを決め、2番手からの追走。
コーナーに入ると口向きの悪いところを見せ、
無駄に体力を消耗してしまっていた。
最初のコーナーも最後のコーナーも同様だったので、
現状は右回りのコーナーが上手く走れていない。
左回りかワンターンの競馬の方が合っていそうな感じ。
7
7
ショウナンバレリオ2.04.545-6-7-938.59
スタートしてずっとカリカリしながら走っていて、
まだレースに入っていけていない感じ。
流れに乗った競馬ができておらず、ただ走っているだけ。
まだ成長が足りていない。
自己条件で慣れてこないとどうにもならない。
8
5
インザムード2.05.035-5-5-639.37
中段からの競馬で流れに乗った競馬はできていたが、
直線は脚が無くなってしまい、全く伸びず。
明らかに距離が長すぎた。
マイル戦なら見直しは可能。
9
2
ヴァルナ2.05.743-2-3-540.24
好位からの競馬はできたものの、
やや行きたがる素振りを見せる。
レースの流れに乗った競馬はできていなかった。
距離がやはり長かった印象。
マイルぐらいの方が競馬はしやすそうな感じ。

結果:的中
予想通り、ガチガチの人気決着になりました。
能力差がかなりあるように思いましたので、堅い決着は仕方ない感じです。
1着のマイラプソディはクラシック候補となりそうな感じではありますが、
今後の成長を考えると2着のミヤマザクラの方に期待したいです。
距離も長い方が良さそうな感じで、桜花賞よりもオークス向きな感じがします。
今後、注目したい一頭です。

<リンクのご紹介>
女性の視点から競馬予想等を行っているLINE@のご紹介です。
一風変わった競馬予想に興味のある方はご覧になってみて下さい。

~~~
指数使いのsanakoです★
指数などを見ながら自称いい穴馬おさえてる競馬女子 なんです。

ちなみに指数使いのワタシは指数見てアレンジして買ってるんです

普段は本当にOLしてるんですよ~! ほらね!


LINE競馬友達には週末に指数予想を公開していきます。
sanako流の配信スタイルは。。。
●指数見たあとのsanakoの考察
指数見たあと人気薄が指数上位にきてる馬をpickup(これが勝つために重要なんです。)
●逆に人気馬が指数低い場合
●自分でいいなと思うレースの買い目
●結果報告 ●競馬場いった際動画や写真など(不定期)
●私の信頼できそうな競馬仲間紹介など
●そしてオフショットもお届け!! (変なのは送りませんよ!)

よろしければ応援してください。
あくまで参考になる情報としてなので無理をしない買い方でお願いしますね。
是非お友達からよろしくお願いいたします!

▼LINE競馬友達になる方はコチラ▼
指数使い馬券師sanakoと友達になる(無料)

~~~

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

マイルチャンピオンシップ レース回顧

レース回顧
11 /19 2019
11/17(日)に京都競馬場で行われたマイルチャンピオンシップ(G1)のレース回顧になります。

<広告>


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
5
インディチャンプ1.33.0- -4-533.93
スタート良く好位からの競馬。
終始ダノンプレミアムをマークするような形が取れ、
道中は折り合いも良く、リズムよく走れていた。
直線は先に抜け出したダノンプレミアムの内から、
手応えよく伸びて、力強く抜け出した。
今回はいい目標がいたため、競馬はしやすかった面はあるが、
内容は良く、マイル戦は今後も期待できる。
2
14
ダノンプレミアム1.33.21 1/2- -4-334.21
いいスタートが切れ、外から好位にとりついていく。
今回、一番強い競馬をしていた。
道中は落ち着いて走れており、いつでも前を捉えれる位置取り。
4コーナーから前に並びかけ、押し切ろうとしたが、
勝ち馬にアッサリとかわされてしまった。
先に動いた分、仕方ないところ。
勝ちに等しい内容で、今後も活躍するはず。
3
7
ペルシアンナイト1.33.3クビ- -10-1233.76
中段やや後方からの競馬。
道中はいいリズムで走れていたが、
3,4コーナー中間あたりで多少ごちゃついて下がってしまう。
それでも直線は勝ち馬の後ろをスルスルと伸びてきて、
良く追い込んできていた。
通ったコースが良かったが、コーナリングは上手く、
コース適性の高さを感じさせる走りができていた。
4
3
マイスタイル1.33.41/2- -1-134.610
スムーズにハナを奪い、マイペースの逃げ。
そこまでスローには落とさず、リズムよく走っていた。
直線に入ってもしっかり走れており、
離れた外からはかわされたものの、
馬体を合わせたダノンキングリーの追撃は封じ込めた。
上位馬とは能力差があったが、この馬自身も力を付けている。
5
1
ダノンキングリー1.33.4クビ- -6-734.12
今回はスタートを決め、好位からの追走。
最内枠からだったので、インで脚をためる。
流れに乗った競馬はできていた。
直線は外に持ち出せず、内から追い込む形になったが、
外の方が伸びる馬場で、やや伸びあぐねた。
外を回れれば違った結果になったかもしれない。
コースには順応でき、右回りも問題は無かった。
6
11
カテドラル1.33.53/4- -16-1533.413
ゲートはマズマズで後方から脚をためる競馬。
内に入れて、距離ロス無く進める。
直線で馬群の中を入って追い出すが、
レッドオルガに前を取られ、
外に出して伸びたところをさらに、
ペルシアンナイトに外から妨害される。
鋭い決め手を出していただけに、不利が痛かった。
不利が無ければ3着はあった内容。
G3ぐらいなら展開次第であっさり勝てそう。
7
9
クリノガウディー1.33.6クビ- -6-534.412
中段やや前目のポジションからの競馬。
先行勢を見る形で1,2着馬をマークするようについていく。
絶好のポジションで競馬ができたが、
上位とは決め手の差で直線で離されてしまった。
まだ力を付けている途中なので、現時点では上々の内容。
8
2
グァンチャーレ1.33.81 1/4- -3-334.811
内枠からスムーズに3番手を確保し、
流れに乗った競馬ができていた。
道中も折り合いがつき、いい形で走れていたが、
直線はあまり弾けず、脚色で見劣ってしまった。
まだ走れると思うが、G3レベルでないと厳しいかも。
9
4
レッドオルガ1.33.8クビ- -10-1034.215
スタート直後に口向きが悪くなり、
矯正している間にポジションを取られ中段から。
ダノンキングリーのポジションを取れなかった時点で苦しい。
直線不利もあり、力を出し切れなかった印象。
上手く乗れば掲示板ぐらいはあったように思う。
10
15
ダイアトニック1.33.8クビ- -13-1234.04
内に入れながら後方からの競馬。
道中は内でじっくりと脚をためる。
4コーナーから外に持ち出していき、
直線で外から追い出すもののあまりキレが見られなかった。
前走ほどのデキには無かったように思う。
11
8
プリモシーン1.33.91/2- -8-734.59
中段につけたが、囲まれて窮屈そうにしていた。
道中もややリズムを欠いた走りで、しっかり脚をためれず。
ごちゃついて嫌気が出たのもあり直線も勢いは無し。
調子もやや落としている感じがあり、
当分低迷するかもしれない。
12
13
タイムトリップ1.34.11- -17-1633.817
スタートで後手を踏み、最後方からの競馬。
ポジションを取れなかったことで厳しくなった。
最後方から終いに賭ける競馬をして、
直線大外から伸びるも、流石に届かず。
ゲートで終わってしまった感じ。
13
6
フィアーノロマーノ1.34.1クビ- -2-235.214
スタート良く2番手につけ、理想的な競馬ができた。
道中もリズムよく走れており、雰囲気は良かった。
直線を向いて先頭に並びかけるも、
そこから伸びることができず、馬群に沈んでしまう。
能力が足りなかった印象。
14
12
モズアスコット1.34.2クビ- -8-734.87
スタート五分だったが、外枠だったせいで中段につけるも、
内に入れられず、外を回らされる。
馬群の一番固まったところの外を回る羽目になり、
大きな距離ロスのまま走ってしまった。
直線は余力が無くなってしまい、全く伸びず。
ポジションがあまりにも悪かった。もったいない内容。
15
17
レイエンダ1.34.31/2- -15-1634.48
大外枠の発走で、ポジションが取れず後方からの競馬。
今回の流れでは後ろからでは厳しい展開。
道中は折り合いもついていて、直線は外から追い出したが、
後方過ぎて勝負にならず。
外がいいとはいえ、ポジション取れなかった時点で難しい。
16
10
アルアイン1.34.93 1/2- -10-1035.45
スタートダッシュが効かず、中段からの競馬。
密集地帯に入り、いつもより後ろからの競馬になってしまう。
道中もあまり行き脚がつかず、ただ追走するだけ。
直線は途中で追うのを止めてしまっていた。
夏を越して状態があまり良くなっていないのかもしれない。
いいところが全く見られなかった。
17
16
エメラルファイト1.35.03/4- -13-1435.216
後方からの競馬。
大外枠からでポジションは取れなかった。
道中は流れには乗れていたが、
4コーナーで外に膨らみすぎていた。
能力的にも厳しかったと思うが、乗り方もあまり工夫がなく、
単純に力負けしてしまっている。

結果:的中
本命のインディチャンプが期待に応えてくれましたが、同じくらい評価していたアルアインがまさかの大敗で大勝ちとはならず。
ある程度前につけれる馬が有利なレースと思っていて、実際に予想通りの展開でしたが、アルアインが思ったほど行き脚がついていませんでした。
前走の天皇賞も大外枠とはいえ負けすぎでちょっと調子を落としているのかもしれません。
リピーターは必須と思っていましたが、来たのはもう一頭のペルシアンナイトの方。
ただ、結構強引な競馬をしてなんとか3着ですので、やはり能力はピークを過ぎてしまっている印象です。

<リンクのご紹介>
女性の視点から競馬予想等を行っているLINE@のご紹介です。
一風変わった競馬予想に興味のある方はご覧になってみて下さい。

~~~
指数使いのsanakoです★
指数などを見ながら自称いい穴馬おさえてる競馬女子 なんです。

ちなみに指数使いのワタシは指数見てアレンジして買ってるんです

普段は本当にOLしてるんですよ~! ほらね!


LINE競馬友達には週末に指数予想を公開していきます。
sanako流の配信スタイルは。。。
●指数見たあとのsanakoの考察
指数見たあと人気薄が指数上位にきてる馬をpickup(これが勝つために重要なんです。)
●逆に人気馬が指数低い場合
●自分でいいなと思うレースの買い目
●結果報告 ●競馬場いった際動画や写真など(不定期)
●私の信頼できそうな競馬仲間紹介など
●そしてオフショットもお届け!! (変なのは送りませんよ!)

よろしければ応援してください。
あくまで参考になる情報としてなので無理をしない買い方でお願いしますね。
是非お友達からよろしくお願いいたします!

▼LINE競馬友達になる方はコチラ▼
指数使い馬券師sanakoと友達になる(無料)

~~~

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

東京スポーツ杯2歳ステークス レース回顧

レース回顧
11 /18 2019
11/16(土)に東京競馬場で行われた東京スポーツ杯2歳ステークス(G3)のレース回顧になります。

<広告>


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
6
コントレイル1.44.5-5-5-533.11
中段に構えて、折り合いも問題無く走れていた。
直線に入って追い出すと、あっという間に前を捕え、
後続を突き放しての圧勝。
レベルが違った。距離の融通も利きそうなので、
2歳G1で楽しみな一頭。
2
5
アルジャンナ1.45.35-6-7-733.62
今回はゲート五分でマズマズのスタート。
後方からの競馬だったが、折り合いも良くついていて、
気性の成長が見られた。
直線外に持ち出して良く伸びての2着。
勝ち馬は別格の強さだったが、この馬も強い内容。
普通の重賞なら勝てていた。相手が悪かっただけ。
3
1
ラインベック1.46.04-2-3-234.93
スタート良く、2番手からの追走。
前が飛ばして、速い時計のレースになったが、
問題無く走れていた。
直線は最後まで止まってはいなかったが、
決め手のある2頭にかわされてしまった。
着差は上位につけられてしまったが、内容は悪くなかった。
4
3
オーロラフラッシュ1.46.21 1/4-8-8-834.34
スタートは悪くなかったが、後方に下げて最後方から。
道中の折り合い面は問題無く進めることができ、
直線も外に持ち出していい脚は使えているが、
上位の決め手には及ばず。
マイルぐらいの方がキレが増すかもしれない。
5
2
リグージェ1.46.62 1/2-6-5-535.25
中段後方の内目から進める。
距離ロス無く走れていたが、やや力んだような走り。
直線は内を通ったこともあり、
外からの馬ほど勢いは無かった。
ここは相手が強かった印象。
自己条件ならもっとやれるはず。
6
8
マイネルデステリョ1.46.91 3/4-1-1-136.37
外枠からの発走でスタートして周りに行く馬がおらず、
ハナを切っていく。
先手を取った勢いが止まらず、道中もペースを落とさず、
飛ばし気味に走ってしまう。
直線は流石に脚が止まってしまった。
逃げる競馬は合っていなさそう。
前に馬を置いて、落ち着いた競馬の方が合っている。
7
4
ゼンノジャスタ1.47.01/2-2-3-435.86
好スタートを決め、好位からの競馬をするも、
向こう正面ではややかかり気味になってしまう。
距離が長いのは合わなかったような感じで、
直線も最後まで走れてはいるが、勢いはなくなってしまった。
現状はマイルまでが限度のように見える。
8
7
ソウルトレイン1.47.42 1/2-2-2-236.38
2番手からの競馬ができたが、ペースが速すぎた。
逃げ馬にはついていかなかったが、
それでもこの馬には厳しい流れ。
ここでは力が足りなかった。自己条件で。

結果:的中
人気決着ではありますが、点数を絞って的中できたので、マズマズの結果。
終わってみれば、3着、4着は変わってもおかしくないですが、1,2着馬は強かったです。
特に勝ち馬のコントレイルは、おそらく次走はホープフルSになるかと思いますが、負ける感じは無いです。
能力は抜けているので、どこまで連勝を続けていくか注目です。

<リンクのご紹介>
女性の視点から競馬予想等を行っているLINE@のご紹介です。
一風変わった競馬予想に興味のある方はご覧になってみて下さい。

~~~
指数使いのsanakoです★
指数などを見ながら自称いい穴馬おさえてる競馬女子 なんです。

ちなみに指数使いのワタシは指数見てアレンジして買ってるんです

普段は本当にOLしてるんですよ~! ほらね!


LINE競馬友達には週末に指数予想を公開していきます。
sanako流の配信スタイルは。。。
●指数見たあとのsanakoの考察
指数見たあと人気薄が指数上位にきてる馬をpickup(これが勝つために重要なんです。)
●逆に人気馬が指数低い場合
●自分でいいなと思うレースの買い目
●結果報告 ●競馬場いった際動画や写真など(不定期)
●私の信頼できそうな競馬仲間紹介など
●そしてオフショットもお届け!! (変なのは送りませんよ!)

よろしければ応援してください。
あくまで参考になる情報としてなので無理をしない買い方でお願いしますね。
是非お友達からよろしくお願いいたします!

▼LINE競馬友達になる方はコチラ▼
指数使い馬券師sanakoと友達になる(無料)

~~~

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

エリザベス女王杯 レース回顧

レース回顧
11 /12 2019
11/10(日)に京都競馬場で行われたエリザベス女王杯(G1)のレース回顧になります。

<広告>


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
2
ラッキーライラック2.14.17-8-8-832.83
いいスタートは切れたが、外の馬が速く、
被せられていき、中段やや前目の内目から。
スローで流れ、馬群に閉じ込められるような形だったが、
落ち着いて走れていた。
コーナーでも外に出せず、苦しい位置取りだったが、
最内を突いて、一頭分空いたところを凄い脚で伸びて勝利。
スローペースで最内からとはいえ、
脚をためてここまで速い上がりを使えるのは大したもの。
能力の高さを改めて見せつける内容。
2
6
クロコスミア2.14.31 1/41-1-1-134.87
スタートの速い馬がおらず、楽に先手を取る。
競っても来られず、後ろを離して余裕のある単騎逃げ。
全くペースを上げることなく、相当楽な展開。
直線に入ってようやく後方馬が追い込んできたが、
時すでに遅しの展開。
ほぼ勝ちが見えたところに、
最内から勝ち馬の強烈な末脚にかわされて3年連続2着。
これ以上ないぐらいの展開の恩恵を受けており、
ちょっと出来すぎな感じはする。
3
11
ラヴズオンリーユー2.14.3クビ2-2-2-233.81
好スタートを決め、ハナを奪うぐらいの勢いも2番手追走。
かなり前のポジションになってしまったが、
ペースが遅く、後方だと折り合いを欠く可能性もあり、
前につけたのは良かったと思う。
ただ、レース経験が乏しく、
スローからの急激なペースアップに対応できず、
2着馬にかなり楽な競馬をさせてしまった。
直線に入って追い込んできたが、粘られてしまった。
休み明けの分もありそうで、次走に期待したい。
4
12
センテリュオ2.14.4クビ7-3-3-333.75
スタート直後は中段につけていたが、
スローの流れと見るや1コーナーで押し上げて3番手追走。
この辺りは鞍上の好判断が光っていた。
道中はそのままの位置でゆったりとした流れに沿って走る。
直線はいい形で追うことができ、良く走れていた。
3歳の一線級と差の無い競馬ができている。
重賞は鞍上次第ですぐに勝てるはず。
5
8
クロノジェネシス2.14.4クビ5-6-6-533.32
好位のポジションから進めることができた。
スローペースだったため、道中はやや行きたがる面も。
4コーナーまで我慢させ、直線に入って追い出したが、
ちょっと遅すぎるような気も。
結局前を走っている馬を捉えることができず。
前の馬を一頭も捉えることができていないのは、
大事に乗りすぎていて、明らかに鞍上の騎乗ミス。
もっと積極的な騎乗をしてもらいたかった。
6
17
サラキア2.14.5クビ3-3-5-533.59
かなりのスローペースでこの馬が得意な展開。
大外枠からの発走なのが痛かった。
それでもうまく先行勢にとりつき、
流れに乗った競馬ができていた。
直線でごちゃついてしまい、後手を踏んでしまったが、
最後まで良く伸びていた。
スローの上がり勝負はかなり強い。
今回は枠に泣かされたが、
展開利を活かして重賞を勝つ日は近い。
7
16
スカーレットカラー2.14.71 1/45-6-6-533.64
まずまずのスタートを切れ、好位の外目を追走。
スローの流れだったので、ポジションは良かったが、
この位置で競馬するのなら外枠は痛かった。
淡々とした流れを落ち着いて走れていた。
直線は大外に持ち出して、良く走っていたが、
ラスト数10mのところで止まってしまった。
外を回らされたのと距離が微妙に長かったかもしれない。
8
9
アルメリアブルーム2.14.8クビ10-8-9-933.313
中段に構える競馬。
スローの流れは合っていて、折り合い良く追走できていた。
直線は前が止まらなかったのでかわせなかったものの、
いい脚を使って伸びてきていた。
それほど大きくは負けておらず、普通の重賞なら通用しそう。
9
13
サトノガーネット2.14.93/49-10-13-1333.212
この距離になると周りもそれほど速くなく、
中段のポジションを取ることができた。
勝ち馬の近くでこの馬の力を出せるいいポジションだったが、
3コーナー辺りのペースアップにやや遅れてしまう。
直線は大外に持ち出して良く伸びていたが前が止まらず。
展開は向かなかったが、力は発揮できていた。
展開が向けば重賞でもチャンスはある。
10
10
フロンテアクイーン2.14.9クビ3-3-4-334.210
スタートを決め、クロコスミアの後ろにつける。
理想的なポジションから進めることができていた。
道中はいい手ごたえで、
4コーナーからいい形で直線に向けたが、
あまり弾けずに前に入られていってしまう。
ちょっと距離が長かった印象。
1800mぐらいがベストかもしれない。
11
4
ウラヌスチャーム2.15.11 1/413-13-11-1133.56
後方からの競馬。
今回のスローペースでは追い込み馬には厳しい流れ。
ゆったりとしてペースでも折り合いは問題無かったが、
どこかで動かないと勝負にならなかった。
もう少し器用さが欲しいところ。
12
14
ゴージャスランチ2.15.31 1/417-16-14-1533.314
ゲート内で落ち着きが無く、出遅れて最後方から。
道中もやや行きたがる面を見せ、折り合いを欠く。
直線は外からいい脚を使えていたが、
出遅れた時点で厳しくなってしまった。
気性面にやや難があるかもしれない。
当てにしずらいタイプだが、力はありそう。
13
7
レイホーロマンス2.15.5113-14-14-1533.618
後方からの競馬でただ後ろから追走したのみ。
あまり見どころの無いレースだった。
流れが向かなかったとはいえ、
この内容では重賞は厳しいかもしれない。
14
18
レッドランディーニ2.15.5クビ12-11-11-1133.917
大外枠からジリジリと内に入れていき、
中段の後方からの競馬。
リズム重視で落ち着いた走り。
上手く乗れていたと思うが、能力がここでは通用しなかった。
もっと楽な相手でないと厳しい。
15
3
シャドウディーヴァ2.15.513-14-14-1333.811
前走と同じく後方からの競馬をするも、
かなりのスローペースで折り合いを欠いてしまう。
なかなか落ち着かず、かなり消耗していたように思う。
現状こういった流れの競馬では全く力を出せそうにない。
ある程度流れる競馬でないと良くないので、
ここは度外視でもいいかもしれない。
16
5
ポンデザール2.15.81 3/410-11-9-934.48
中段やや後方につける。
スローで流れたので、内から流れに乗った競馬ができた。
ただ、長距離を中心に使われてきたせいか、
直線の上がりの速さについていけていなかった。
ここまで上がりが速い競馬には対応できない。
距離ももっとあった方がいい。
17
15
ミスマンマミーア2.16.01 1/418-18-18-1833.716
スタートダッシュが速くなく、最後方からの競馬。
スローで流れたにもかかわらず、追走するだけで精一杯。
明らかに能力が足りていなかった。
自己条件でないと厳しい。
18
1
ブライトムーン2.16.21 1/216-16-17-1734.115
スタートがあまり良くなく、後方からの競馬。
あまりついていけていない感じで、能力が足りていなかった。
まだ重賞では力不足。自己条件で。

結果:不的中
ここまでスローで流れるとは思ってもみませんでした。
ゴージャスランチが出遅れたことで、クロコスミアに競っていく馬がいなかったのでこれほどのスローになったように思います。
ただ、上位はやはり地力のある馬ばかりですので、実力通りの結果ではあるかと思います。
その中でも勝ったラッキーライラックはかなり強い勝ち方でした。
展開的にはクロコスミアの行ったっきりになるべきレース。
今まで出したことのない末脚を見せての勝利は鮮やかで騎手の腕が出たように思います。
こんな末脚持っていることが分かっていれば、本命にしたんですが…
難しいところです。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

福島記念 レース回顧

レース回顧
11 /11 2019
11/10(日)に福島競馬場で行われた福島記念(G3)のレース回顧になります。

<広告>


着順馬番馬名タイム着差通過順位上り3F人気
1
10
クレッシェンドラヴ1.59.59-9-6-335.51
まずまずのスタートが切れ、中段外目からの競馬。
ペースも流れ、理想的なポジションから進めることが出来た。
3コーナー辺りから前にいたステイフーリッシュについていき、
直線で競り落とす。
前走別定戦のG2で好走していただけに、
実績馬とのハンデ差が大きかった。
とはいえ、この馬自身も57kgぐらいまでは問題なさそう。
G1はまだかもしれないが、重賞では活躍できそう。
2
9
ステイフーリッシュ1.59.71 1/48-8-6-335.76
中段につけ、先行勢を見る形で追走。
向こう正面はじっくりと構えて、
3コーナーからじわじわと先行勢を捕まえに行く。
直線に入って、前を捉えることができたが、
マークされるような形で勝ち馬にかわされてしまった。
勝ちに行く競馬をしたので、かわされたのは仕方ない。
上がりが多少かかるようなコースは安定しているが、
詰めの甘さは気になるところ。
3
12
ミッキースワロー1.59.7クビ13-13-11-835.42
後方に構えて脚をためる。
ペースが流れたのはこの馬にとって良かったと思う。
3コーナー辺りで勝ち馬の後ろにつけ、
ピッタリとマークするように上がっていき、
直線は良く追い込んだが届かず。
しっかりと脚は使えているので、斤量の差が出た感じ。
力は出せており、ハンデ戦でないレースの方が、
良かったかもしれない。
4
15
ウインイクシード1.59.91 1/44-3-3-236.112
大外枠からのスタートだったが、ペースが流れて縦長になり、
スムーズに好位のポジションにつくことができた。
ただ、やや流れたため、ハイペースの展開。
その上、3コーナー辺りから中段の馬が競ってきたため、
早めに仕掛ける形で、直線先頭に。
ワンテンポ早し仕掛けをする羽目になってしまい、
結局捲ってきた馬にかわされてしまう。
もう少しゆったりと進めることが出来ていれば、
結果は違ったはず。惜しい内容。
コース次第では重賞も狙えそう。
5
5
レッドローゼス2.00.0クビ16-16-16-1535.23
スタートは普通に出たが、行き脚がつかず、最後方から。
やや離されて進むも、鞍上は追わず、リズム重視。
3コーナー辺りで間隔を詰めていき、
直線で大外に持ち出して伸びては来ていたが届かず。
位置取りが後ろ過ぎた。
いまいち鞍上と合っていないように思う。
能力はあるので、鞍上変わった時は注意したい。
6
6
デンコウアンジュ2.00.13/411-11-11-835.84
中段やや後方からの競馬。
道中ペースはまずまずで、リズムよく走れていた。
3コーナー辺りでペースが速くなり、流れに乗っていくが、
直線は外に出すスペースが無く、真ん中から追い出し。
馬群の中を割るような形で、この馬らしい末脚は見られず。
大外からの直線一気が一番力を出せる馬。
窮屈な走りになり、力を出し切れていなかった。
広いコースで改めて。
7
11
カンタービレ2.00.1クビ3-3-3-336.39
好スタートを決め、3番手追走。
道中は内に入れ、囲まれるようになるも落ち着いた走り。
ややペースは速かったが、問題無く追走できていた。
直線はいい形で追い出すことができ、一瞬伸びそうだったが、
伸びきれず。
ちょっと距離が長かったかもしれない。
馬群の中で落ち着いた走りができていたのはプラス。
距離短縮で狙っていきたい。
8
13
メートルダール2.00.2クビ11-11-11-1335.911
後方からの競馬。
道中の走りはマズマズだったが、
最後のコーナーで周りのスピードアップについていけず、
やや立ち遅れる。
直線に入って伸びてはいたが、
この反応の遅さでは重賞では厳しく見える。
当分様子を見たい。
9
16
マイネルサージュ2.00.2クビ14-14-15-1435.616
スタートは無理せず後方からの競馬。
内に入れてじっくり脚をためる。
ペースは良く、直線は外に出して脚を使えたが、
ポジションが後ろ過ぎた。
もう少しレベルが落ちればやれそうではある。
10
3
ルミナスウォリアー2.00.41 1/410-9-10-836.315
中段やや後方からの競馬でやや力んだような走り。
道中はややカリカリしていた。
3コーナーから馬群の中へ入っていき、
割っていこうとするが、前が詰まって勝負所でブレーキ。
直線の短いここでは立て直しても厳しかった。
上手く乗れていれば、掲示板ぐらいはあったかもしれない。
11
2
リリックドラマ2.00.41-1-1-136.810
スタート良く、アッサリハナを奪う。
ペースを落としても良かったと思うが、
そのままの勢いで走っていく。
結局直線に入る前に詰め寄られ、抵抗できなかった。
スローにも落とせそうな展開だったと思うが、
若手騎手に乗り替わりでそこまでを求めるのは酷かもしれない。
ただ、スローのマイペースに持ち込めるメンバーだったので、
ちょっともったいない負け方。
12
4
アドマイヤジャスタ2.00.61 1/414-14-14-1636.17
スタートで後手を踏み、後方から。
外に出して、馬場のいいところを走らせる。
道中は問題無かったが、4コーナーでちょっと置かれてしまう。
大外に持ち出すが、切れる脚は無かった。
小回りコースは合っていない。
まだ状態も良くないので、しばらくは様子を見たい。
13
1
フローレスマジック2.00.65-5-6-836.613
内から好位につけるも、やや折り合いを欠いてしまう。
馬を前に置いて多少は落ち着いていたが、
多少力んだような走り。
3コーナー辺りで手応えが悪くなり、
周りのペースアップもあり、ポジションを悪くしてしまう。
直線は巻き返す力も残っておらず、流れ込んだだけ。
マイルを使ってきたせいか、かかってしまったのが痛い。
距離短縮した方がいいかもしれない。
14
7
トーセンガーネット2.00.83/45-5-6-836.814
スタートから積極的に出していき、好位からの競馬。
道中はしっかりついていけていたが、
3コーナー辺りからのペースアップについていけなかった。
勝負所で置かれるような形になり、
直線も脚は残っていなかった。
前走と同じような負け方で、芝が合っていない可能性が高い。
15
14
アロハリリー2.01.122-2-2-337.48
好スタートを決め、2番手追走。
ペースはやや速かったが、理想のポジションで進めれた。
道中は問題無かったが、3コーナーから後続が動いてきて、
自分の形に持ち込むことができなかった。
早めに動かれて為すすべ無し。
重賞では力が足りなかったかもしれない。
16
8
マイネルファンロン2.01.15-5-5-337.25
道中は好位のポジションでリズムよく走れていた。
いい形でコーナーに入っていたが、
4コーナー途中でなぜか減速し、直線もそのまま後方に。
何かアクシデントがあったのかはわからないが、
途中で競馬を止めている。
この大敗は度外視でいいかもしれない。

結果:不的中
終わってみれば、実績馬の上位独占でした。
展開はスローになると読んで、前につける馬が残る予想でしたのでサッパリの結果に。
ただ、上位3頭は能力ではやはり上で、一頭も押さえにも回していないのは反省すべき点かもしれません。
スローで流れたとしても、これだけ力があれば一頭ぐらい馬券内に入ってきてそうです。
展開の予想を外したので何とも言えませんが、展開重視ではなく、能力重視で予想した方が良かったかもしれません。

<広告>

**********************************

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。 

↓↓↓

 
**********************************

でぃーぷ

中央競馬の重賞レース予想をしています。

2019年11月結果
本命馬 (3.1.0.11)
回収率 127%

累計
本命馬 (11.6.10.32)
回収率 105%